また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4295352 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 大峰山脈

大峰山脈縦走(弥山、八経ヶ岳、釈迦ヶ岳)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2022年05月14日(土) ~ 2022年05月15日(日)
メンバー
天候1日目:雨、2日目:晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
● 行き
横浜駅YCAT → JR奈良駅(高速バス、ナイトライナー)
奈良 → 下市口(JR)
下市口駅 → 天川川合 (奈良交通バス:下市天川線)

● 帰り
小仲坊 → 尾鷲駅(車、前鬼宿坊の管理人さんが送迎)
尾鷲 → 戸塚(JR、近鉄)
  (津〜名古屋間は、近鉄特急ひのとり乗車)
  (名古屋〜新横浜間は、新幹線のぞみ438号乗車)

※ 帰りについて
当初予定では、下記のバスに乗車予定であった。
 15:19 前鬼口 → 17:18 大和上市駅(R169ゆうゆうバス)
が、5/13(金)夜の国道169号の崩落発生により、バスが運休となってしまった。
(前鬼の宿坊まで下山後に、宿坊管理人さんから教えてもらい初めて知った)
タクシー会社への電話も繋がらなかった為、宿坊管理人さんの好意にて
尾鷲駅まで車で送ってもらいました。
経路を調べる(Google Transit)
GPS
13:38
距離
26.3 km
登り
2,211 m
下り
1,995 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間55分
休憩
29分
合計
5時間24分
S天川川合バス停10:3210:39川合登山口11:56林道出合12:42栃尾辻12:5013:04天女の舞13:24カナビキ尾根分岐13:57ナベの耳14:20高崎横手14:2114:41狼平避難小屋14:5215:27大黒岩15:43弥山15:5215:56弥山小屋
2日目
山行
6時間31分
休憩
1時間31分
合計
8時間2分
弥山小屋04:0904:11国見八方睨04:1604:45大峰山05:0005:12明星ヶ岳05:1305:30禅師ノ森05:52五鈷峰05:5306:18舟ノ垰06:55楊子ノ宿07:1408:17孔雀岳08:1808:48両部分け08:4908:52橡の鼻08:5408:59空鉢岳09:0509:20馬の背09:28釈迦ヶ岳09:4310:08深仙ノ宿10:1610:42太古の辻10:4310:44水場10:58二ツ岩11:0411:44小仲坊11:5412:11小仲坊G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険な箇所はないです。
山道は良く整備されていて歩きやすかったです。
その他周辺情報● 宿泊先:弥山小屋
 https://www.vill.tenkawa.nara.jp/tourism/spot/5189/
過去天気図(気象庁) 2022年05月の天気図 [pdf]

写真

夜行バスにて奈良駅に到着
2022年05月14日 06:14撮影 by SCG08, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜行バスにて奈良駅に到着
JR下市口駅から路線バスに乗ります。
2022年05月14日 08:44撮影 by SCG08, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR下市口駅から路線バスに乗ります。
天川村総合案内所へ立ち寄り。
トイレをお借りしました。
2022年05月14日 09:47撮影 by SCG08, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天川村総合案内所へ立ち寄り。
トイレをお借りしました。
1
案内所の方がコーヒーを入れてくれました。
寒い中、温まりました。
2022年05月14日 10:07撮影 by SCG08, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内所の方がコーヒーを入れてくれました。
寒い中、温まりました。
1
雨の中スタートします。
2022年05月14日 10:33撮影 by SCG08, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨の中スタートします。
登山口に到着。
民家の裏からの登り始めます。
2022年05月14日 10:40撮影 by SCG08, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に到着。
民家の裏からの登り始めます。
1
雨の中、粛々と登ります。
2022年05月14日 11:11撮影 by SCG08, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨の中、粛々と登ります。
栃尾辻の避難小屋に到着。
ようやく小休止します。
2022年05月14日 12:42撮影 by SCG08, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栃尾辻の避難小屋に到着。
ようやく小休止します。
1
ヒキガエル。
横切って行きました。
2022年05月14日 13:10撮影 by SCG08, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒキガエル。
横切って行きました。
2
キノコ。
デカイ!
2022年05月14日 13:19撮影 by SCG08, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キノコ。
デカイ!
1
狼平避難小屋に到着。
ここでも小休止。
2022年05月14日 14:40撮影 by SCG08, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狼平避難小屋に到着。
ここでも小休止。
1
ここから上は木の急階段が続きます。
雨に濡れて滑る...
2022年05月14日 15:01撮影 by SCG08, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから上は木の急階段が続きます。
雨に濡れて滑る...
1
ようやく弥山に到着。
2022年05月14日 15:46撮影 by SCG08, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく弥山に到着。
1
弥山小屋にチェックイン。
今晩はこちらに泊まります。
2022年05月14日 16:43撮影 by SCG08, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山小屋にチェックイン。
今晩はこちらに泊まります。
1
立派な標札です。
(小屋前にて)
2022年05月14日 17:46撮影 by SCG08, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な標札です。
(小屋前にて)
1
夕食。
生姜焼きメッチャ美味しかった。
2022年05月14日 17:00撮影 by SCG08, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食。
生姜焼きメッチャ美味しかった。
2
夕食後、ガスが切れて八経ヶ岳が見れました!
周りは雲海っぽくて良い感じ。
2022年05月14日 17:47撮影 by SCG08, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食後、ガスが切れて八経ヶ岳が見れました!
周りは雲海っぽくて良い感じ。
6
翌朝、出発前。
星がキレイでした。
2日目、スタートします。
2022年05月15日 04:03撮影 by SCG08, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、出発前。
星がキレイでした。
2日目、スタートします。
2
八経ヶ岳のシルエットもカッコイイ。
2022年05月15日 04:20撮影 by SCG08, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳のシルエットもカッコイイ。
1
八経ヶ岳に到着!
2022年05月15日 04:45撮影 by SCG08, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳に到着!
2
ご来光。
大台ヶ原の左側から上がりました。
今回も雲に阻まれてしまいました。
左上にヒコーキ雲。
2022年05月15日 05:04撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご来光。
大台ヶ原の左側から上がりました。
今回も雲に阻まれてしまいました。
左上にヒコーキ雲。
5
先に進んでいます。
大峯奥駈道(おくがけみち)の道標。
所々にあります。
ダイトレを思い出すなぁ。
2022年05月15日 05:10撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に進んでいます。
大峯奥駈道(おくがけみち)の道標。
所々にあります。
ダイトレを思い出すなぁ。
これから進む山々です。
釈迦ヶ岳、遠い...(^_^;
2022年05月15日 05:21撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから進む山々です。
釈迦ヶ岳、遠い...(^_^;
2
モルゲンロートっぽい感じも良きです。
2022年05月15日 05:45撮影 by SCG08, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モルゲンロートっぽい感じも良きです。
2
朝日に照らされる雲海。
2022年05月15日 06:27撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日に照らされる雲海。
1
雲海ズーム
2022年05月15日 05:27撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海ズーム
1
稜線歩きが気持ちいいです。
左:仏生ヶ岳
中:楊枝ノ森
右:釈迦ヶ岳
2022年05月15日 06:48撮影 by SCG08, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線歩きが気持ちいいです。
左:仏生ヶ岳
中:楊枝ノ森
右:釈迦ヶ岳
3
楊子ヶ宿小屋に立ち寄り。
朝食をとります。
2022年05月15日 06:55撮影 by SCG08, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楊子ヶ宿小屋に立ち寄り。
朝食をとります。
1
朝食は、弥山小屋で作って頂いたお弁当を頂きます。
味付けが濃いめで良き。
2022年05月15日 07:00撮影 by SCG08, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝食は、弥山小屋で作って頂いたお弁当を頂きます。
味付けが濃いめで良き。
2
釈迦ヶ岳がだいぶ近付いてきました。
カッコイイ!
2022年05月15日 07:36撮影 by SCG08, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳がだいぶ近付いてきました。
カッコイイ!
2
遠くに金剛山。
年初に登ったのを思い出します。
2022年05月15日 08:11撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに金剛山。
年初に登ったのを思い出します。
1
孔雀覗に到着。
2022年05月15日 08:24撮影 by SCG08, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
孔雀覗に到着。
1
孔雀覗きからの絶景
2022年05月15日 08:25撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
孔雀覗きからの絶景
3
ツツジと岩峰群。
先に進みます。
2022年05月15日 08:25撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツツジと岩峰群。
先に進みます。
2
釈迦ヶ岳のトンガリ具合がスゴイ!
2022年05月15日 08:32撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳のトンガリ具合がスゴイ!
4
いよいよ釈迦ヶ岳に取り付きます。
2022年05月15日 09:00撮影 by SCG08, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ釈迦ヶ岳に取り付きます。
1
釈迦ヶ岳に到着!
気持ちの良い青空です。
2022年05月15日 09:29撮影 by SCG08, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳に到着!
気持ちの良い青空です。
3
振り返り。
今朝歩いてきた山々。
左の塊りの中のトンガリが八経ヶ岳です。
2022年05月15日 09:34撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返り。
今朝歩いてきた山々。
左の塊りの中のトンガリが八経ヶ岳です。
1
見渡す限りの山々と青空
2022年05月15日 09:38撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見渡す限りの山々と青空
下山します。
笹原が心地よい。
2022年05月15日 09:45撮影 by SCG08, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山します。
笹原が心地よい。
左:千手岳
中:?
右:大日岳
カッコイイ!
2022年05月15日 10:05撮影 by SCG08, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左:千手岳
中:?
右:大日岳
カッコイイ!
2
深仙小屋で小休止。
右の岩肌は釈迦ヶ岳の東側です。
2022年05月15日 10:13撮影 by SCG08, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深仙小屋で小休止。
右の岩肌は釈迦ヶ岳の東側です。
1
二つ岩。
みごとでした。
2022年05月15日 11:06撮影 by SCG08, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つ岩。
みごとでした。
3
小仲坊に到着。
前鬼にある宿坊です。
2022年05月15日 11:45撮影 by SCG08, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小仲坊に到着。
前鬼にある宿坊です。
2
とてものどかな宿坊で癒されます。
ここから車で送っていただきました。
2022年05月15日 12:22撮影 by SCG08, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とてものどかな宿坊で癒されます。
ここから車で送っていただきました。
1
尾鷲(おわせ)駅に到着。
2022年05月15日 14:34撮影 by SCG08, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾鷲(おわせ)駅に到着。
2
津〜名古屋間は、近鉄特急ひのとりに乗りました。
メッチャ快適!
2022年05月15日 19:11撮影 by SCG08, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
津〜名古屋間は、近鉄特急ひのとりに乗りました。
メッチャ快適!
3
名古屋からは新幹線で。
手羽先のハッピーターン美味しかったです。
2022年05月15日 19:32撮影 by SCG08, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名古屋からは新幹線で。
手羽先のハッピーターン美味しかったです。
1
ここから先はお花の写真です。
(EXIF情報削除済み)
サクラソウ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから先はお花の写真です。
(EXIF情報削除済み)
サクラソウ?
1
ゲンノショウコ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲンノショウコ?
1
ヒイラギモクセイ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒイラギモクセイ?
1

感想/記録
by gama2

以前から行きたかった、弥山・八経ヶ岳・釈迦ヶ岳の縦走に行ってきました。
(2週連続で奈良県遠征...(^_^;)

初日は天気予報通り雨でガマンの登りでしたが、2日目はみごとに晴れて、
気持ちの良い稜線歩きを満喫できました。

弥山〜太古の辻 :大峯奥駈道の一部
太古の辻〜小仲坊:大峯縦走線歩道の一部
となっており、山道は良く整備されていた。
大峯奥駈道(おくがけみち)は全長約80km!
弥山小屋に一緒に泊まった方で、2名ほど挑戦中の方がいました。

また今回は、色々な方々にお世話になり人の温かさに感動した旅でした。
コンビニでフィッシュバーガーを購入時、タルタルソースを追加してくれた。
総合案内所でコーヒーを入れて下さり温まった。
下山後のバスが急遽運休となってしまった(道路崩落により)
  なんと宿坊の管理人夫婦が、尾鷲(おわせ)駅まで乗せてくれました。感謝!

(個人メモ)
1日目:12.1km、↑1467m、↓ 202m、0.8〜0.9
2日目:14.1km、↑ 744m、↓1793m、0.9〜1.0
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:311人

コメント

連続の奈良遠征、凄いパワーですね!
しかも、縦走されたんですね👏🏻
2日目は見事に晴れて景色最高で良かったですね
お疲れ様でした‼️
2022/5/24 7:52
yo-yo-maさん、コメントありがとうございます!
はい、おかげさまで天候回復してくれました。

当初計画では、yo-yo-maさんと同じく行者還トンネル西口スタートでしたが、崩落により通行止めとのことで、天川川合スタートに変更しました。
お互い、弥山からの八経が眺められて良かったですね (*^^*)
2022/5/24 22:08
😊
2022/5/25 7:59
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ