また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4455115 全員に公開 ハイキング 八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳(赤岳、権現岳)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2022年07月02日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ、上の方はほぼガス、ときどき雨と雷鳴!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
美し森から歩きました。美し森は中央道の長坂ICから20分程、今回はとても便利な双葉SAの下りで仮眠後に向かっているのですが、双葉SAからは30分ちょっとといったところです。
美し森の駐車場は50台ぐらいは停められそうな広いスペースにトイレ・自販機等もあり大変便利です。
今回AM5:00ちょっと前に到着した時点では10台も車は停まっていなかったと思います。
経路を調べる(Google Transit)
GPS
--:--
距離
19.5 km
登り
2,030 m
下り
2,043 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間0分
休憩
1時間20分
合計
9時間20分
S美し森無料駐車場05:1005:20美し森05:35羽衣池06:05サンメドウズ清里パノラマリフト山頂駅06:1006:15賽の河原06:55牛首山08:40真教寺尾根分岐08:55赤岳09:0009:10登山道脇09:3010:10キレット小屋10:3010:50ツルネ11:10旭岳11:25権現岳11:3011:55三ッ頭12:10前三ツ頭12:2513:10天の河原13:15天女山上駐車場13:20天女山13:45まきば公園レストラン「まきば」13:5514:10東沢大橋14:30美し森無料駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
15:00 天女の湯 16:00
19:00頃 帰宅
コース状況/
危険箇所等
登山道に異常などは無いと思いますが、険しい箇所のあるコースになると思います。

真教寺尾根は森林限界までは穏やかな雰囲気なのですが、森林限界を超えたあたりから一気に雰囲気が変わって激しい鎖場が続きます。ちらほら歩いている方もいますが、それゆえ特に長い鎖などは前後の登山者の状況をよく確認された方が良いです。

赤岳〜権現岳間の八ヶ岳キレットは真教寺尾根分岐から降りて間もなくのあたりがおそらく核心部になり、けっこうな傾斜の岩稜の登下降路になっています。マーカーは多数あるので見逃さず、また足の置き場に注意して通過出来ればというところですが、そもそもこちらを登りに取る方が(今回の自分とは逆回り)確実と思います。
また権現岳の直下には有名なゲンジー梯子という他ではなかなか見ない長さの梯子があります。しっかりしたものなのですが、何しろ長いので高度感はバツグンです。
なお道中にあるキレット小屋は現在休業中です。

ちなみに天女山から美し森までの車道は全面歩道が整備されています。ただし地味なアップダウンになるので堪えます・・
その他周辺情報美し森での登山後の定番になっているアクアリゾート清里 天女の湯へ立ち寄りました。美し森の駐車場からは10分程。790円。露天風呂でゆっくり・・・するよりも身体は水を欲していましたね。。今回はあんまりゆっくりはせずでした

装備

個人装備 Tシャツ 長袖インナー フリース ズボン サポートタイツ 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック カメラ

写真

久しぶりの美し森をスタート。外気温は19℃ぐらい。快適です
2022年07月02日 05:11撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりの美し森をスタート。外気温は19℃ぐらい。快適です
2
美し森山への遊歩道は現在工事中で少しだけ迂回する形になっています
2022年07月02日 05:18撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美し森山への遊歩道は現在工事中で少しだけ迂回する形になっています
2
空はキレイ・・だけどかなり霞んでいますね。これは怪しい
2022年07月02日 05:18撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空はキレイ・・だけどかなり霞んでいますね。これは怪しい
1
それはともかくキレイな時間帯でした
2022年07月02日 05:18撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それはともかくキレイな時間帯でした
2
目指す赤岳
2022年07月02日 05:20撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す赤岳
2
まもなく清里テラス。ちょっと見てみます
2022年07月02日 06:10撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まもなく清里テラス。ちょっと見てみます
のんびりしたい!
2022年07月02日 06:10撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のんびりしたい!
1
正面は金峰山ですかね。一番左の方にあるのが御座山
2022年07月02日 06:11撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面は金峰山ですかね。一番左の方にあるのが御座山
1
賽の河原。少し雲が湧いた
2022年07月02日 06:15撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽の河原。少し雲が湧いた
まだ穏やかな様相の真教寺尾根
2022年07月02日 06:26撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ穏やかな様相の真教寺尾根
牛首山。展望がある山ではありません
2022年07月02日 06:57撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛首山。展望がある山ではありません
1
隙間からは見えています。雲増えてきたなー・・
2022年07月02日 07:08撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隙間からは見えています。雲増えてきたなー・・
1
権現岳と三ツ頭
2022年07月02日 07:34撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳と三ツ頭
マツが出てきたと思ったら
2022年07月02日 08:06撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マツが出てきたと思ったら
とても険しくなる
2022年07月02日 08:16撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とても険しくなる
1
しかし彩りがありました。これはミヤマダイコンソウ
2022年07月02日 08:19撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし彩りがありました。これはミヤマダイコンソウ
振り返ると登ってきた真教寺尾根がよく望めました
2022年07月02日 08:31撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると登ってきた真教寺尾根がよく望めました
登り切りました。案の定青空は消えていました・・
2022年07月02日 08:40撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り切りました。案の定青空は消えていました・・
しかし阿弥陀は健在
2022年07月02日 08:41撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし阿弥陀は健在
1
そしてなぜか槍穂高連峰がよく見えた。流石にまだけっこう白いですね
2022年07月02日 08:45撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてなぜか槍穂高連峰がよく見えた。流石にまだけっこう白いですね
1
とりあえず赤岳へ
2022年07月02日 08:46撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず赤岳へ
2
すぐに赤岳山頂。かなり賑わっていました!
2022年07月02日 08:54撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに赤岳山頂。かなり賑わっていました!
2
北八ヶ岳方面。下は明るいんですが・・
2022年07月02日 08:54撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北八ヶ岳方面。下は明るいんですが・・
赤岳山頂周辺は混んでいたので、キレット方面に少し入った登山道脇で一服
2022年07月02日 09:06撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳山頂周辺は混んでいたので、キレット方面に少し入った登山道脇で一服
微妙・・とても展望が良いと想像していたので惜しいところですが、向かいます
2022年07月02日 09:30撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
微妙・・とても展望が良いと想像していたので惜しいところですが、向かいます
すぐに白くなってきた
2022年07月02日 09:37撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに白くなってきた
1
と言うか雨が落ちてきました。。ここはちょうど核心部のあたり。勘弁してくれー・・
2022年07月02日 09:57撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と言うか雨が落ちてきました。。ここはちょうど核心部のあたり。勘弁してくれー・・
1
しかしよく見たら今年初見のコマクサ
2022年07月02日 10:00撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかしよく見たら今年初見のコマクサ
2
どしゃ降りになってきたあたりでキレット小屋に到着。何か雨を凌げる場所とかあるかな
2022年07月02日 10:10撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どしゃ降りになってきたあたりでキレット小屋に到着。何か雨を凌げる場所とかあるかな
ありませんでした。いやある意味あったのか。
この屋根の庇の下なら辛うじて濡れないのでしばし小屋に張り付いて祈っていましたw
2022年07月02日 10:12撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ありませんでした。いやある意味あったのか。
この屋根の庇の下なら辛うじて濡れないのでしばし小屋に張り付いて祈っていましたw
1
間もなく雨はやみましたが、今度は雷鳴が。。
2022年07月02日 10:31撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間もなく雨はやみましたが、今度は雷鳴が。。
気を取り直して権現岳へ再出発。割と晴れ上がってきましたが、長続きはしなそう
2022年07月02日 10:41撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気を取り直して権現岳へ再出発。割と晴れ上がってきましたが、長続きはしなそう
阿弥陀岳〜中岳〜赤岳
2022年07月02日 10:45撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳〜中岳〜赤岳
2
ツルネ。
これは好きな風景。ここで青空が出てくれていて良かったです
2022年07月02日 10:50撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルネ。
これは好きな風景。ここで青空が出てくれていて良かったです
2
間もなく一気にガスが
2022年07月02日 10:58撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間もなく一気にガスが
権現岳は近い。この写真だとよく分かりませんが、とんでもなく長い梯子が見えていました
2022年07月02日 11:13撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳は近い。この写真だとよく分かりませんが、とんでもなく長い梯子が見えていました
1
振り返る。これは降りる方がイヤだなぁ
2022年07月02日 11:21撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る。これは降りる方がイヤだなぁ
2
下に小屋があるなと思ったら
2022年07月02日 11:25撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下に小屋があるなと思ったら
権現岳に到着
2022年07月02日 11:27撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳に到着
1
今日はガスガス。。帰ります!
2022年07月02日 11:27撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はガスガス。。帰ります!
辛うじて望めた編笠山
2022年07月02日 11:51撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辛うじて望めた編笠山
1
三ツ頭は完全にガスの中
2022年07月02日 11:56撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ頭は完全にガスの中
もう少し降りてくると少し晴れ上がってきた
2022年07月02日 12:08撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少し降りてくると少し晴れ上がってきた
標高を下げるとどんどん晴れてくる。そして気温も上がってくる。暑いよ!
2022年07月02日 12:45撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高を下げるとどんどん晴れてくる。そして気温も上がってくる。暑いよ!
天女山の駐車場まで降りてきました
2022年07月02日 13:17撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天女山の駐車場まで降りてきました
ここから天女山へ
2022年07月02日 13:18撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから天女山へ
すぐに山頂です
2022年07月02日 13:20撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに山頂です
良い感じの雰囲気です。東屋もあります
2022年07月02日 13:20撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い感じの雰囲気です。東屋もあります
天女山からはロードへ。
八ヶ岳横断歩道でも美し森へ戻れるのですが、今回ちょっと気になる風景があったのでこちらへ来てみた次第でした
2022年07月02日 13:32撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天女山からはロードへ。
八ヶ岳横断歩道でも美し森へ戻れるのですが、今回ちょっと気になる風景があったのでこちらへ来てみた次第でした
少し歩いて見えてきた赤い橋。気になる風景だった東沢大橋です
2022年07月02日 14:09撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し歩いて見えてきた赤い橋。気になる風景だった東沢大橋です
上にある展望駐車場からの風景。赤が見事です!
山々がちょっとガスってしまっていたのが無念ですが、良い風景でした
2022年07月02日 14:12撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上にある展望駐車場からの風景。赤が見事です!
山々がちょっとガスってしまっていたのが無念ですが、良い風景でした
2
さらに少し歩いて美し森に戻りました。暑いー
2022年07月02日 14:31撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに少し歩いて美し森に戻りました。暑いー
1

感想/記録
by moono

下界ではすっかり真夏みたいな雰囲気になった今日このごろ。ちょっと標高のある山で涼みたいなぁという事で定番の八ヶ岳で考えて、今回は八ヶ岳の稜線で歩き残していた箇所になる赤岳〜権現岳間の八ヶ岳キレットを目指してみました。
ここはかなり険しいコースだろうとは踏んでいたのですが、実際険しかった!どちらかというとキレット小屋〜赤岳の核心部よりも権現岳のゲンジー梯子の高度感の方がイヤだったのですが、、何しろ無事に踏破出来て何よりでした。
それにしても本来相当爽快な風景の広がる稜線だと思うので、今回の天気はちょっと無念。涼みたいという点は存分に叶えてもらえたものの、やっぱりそれよりは展望を優先したかったところですね。朝はあんなにキレイな空色だったのに、間もなくガスって、雨まで降ってきて、時折雷鳴が聞こえる。いやまぁこれぞ夏の風物詩ではありますが!とにかくまた来ます!
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:271人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ