また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4463731 全員に公開 ハイキング 道東・知床

羅臼岳

情報量の目安: C
-拍手
日程 2022年07月04日(月) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
地の崖ホテル前の道路の路肩に駐車
経路を調べる(Google Transit)
GPS
06:38
距離
11.4 km
登り
1,449 m
下り
849 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間15分
休憩
29分
合計
8時間44分
Sホテル地の涯06:3306:36木下小屋06:3707:56弥三吉水 天場07:5708:10極楽平08:1008:54銀冷水 天場08:5509:13大沢09:1409:51羅臼平09:5110:05岩清水10:0510:28羅臼岳直下の岩場10:3010:41羅臼岳10:4613:03銀冷水 天場13:1413:52極楽平13:5214:00弥三吉水 天場14:0615:11木下小屋15:1615:18ホテル地の涯15:1815:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

今日は、ホテル前の土の所、6台?程度、車と車の間が広く、後2台車が入れられましたが、実際入れても見ましたが
、入れると車から出れないくらいなので、諦めて、林道路肩に駐車、もう少し広いのかと誤解してました。
2022年07月04日 06:28撮影 by iPhone 12 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は、ホテル前の土の所、6台?程度、車と車の間が広く、後2台車が入れられましたが、実際入れても見ましたが
、入れると車から出れないくらいなので、諦めて、林道路肩に駐車、もう少し広いのかと誤解してました。
水は豊富に出てました、弥三吉水、帰りに顔、頭に被り、冷やしました、冷たくて気持ちいいです、飲みはしませんでしたが。
2022年07月04日 07:54撮影 by iPhone 12 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水は豊富に出てました、弥三吉水、帰りに顔、頭に被り、冷やしました、冷たくて気持ちいいです、飲みはしませんでしたが。
もうすぐ終わり
2022年07月04日 15:11撮影 by iPhone 12 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ終わり

感想/記録

やっぱり羅臼岳はキツかった、暑かった、ってところです、頂上からの眺めは最高です。登山道としては、登りやすいほうでは?長めの雪渓、下りで6本爪アイゼン使いましたが、不要な感じです、それよりも、雪渓最後の部分、下が抜けてて、ちょっと危ない感じでした、踏み抜く人もいて、もう少し溶けると、下の高さがある所が、抜けるようになったりして、ヤバいかも?と感じた次第です。雪渓の雪の下の高さがわからないので、なんとも言えませんが、気おつけた方がいいですね。GPSログが羅臼平で休憩した時に停止したまま歩いてたので、累積標高とか、おかしな点があります、悪しからず。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:126人

コメント

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 林道 雪渓 累積標高
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ