また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 451762 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

六甲山(甲山高裏-砂山北東稜-ゴロゴロ岳-剣谷東尾根-盤滝)

日程 2014年05月22日(木) [日帰り]
メンバー
天候ほぼ曇り
時折晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
盤滝までマイカー
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

盤滝
甲山高校裏
砂山北東稜
観音山分岐
ゴロゴロ岳
砂山
剣谷東尾根
盤滝
コース状況/
危険箇所等
【盤滝から甲山高校裏】
●舗装道路で車通行不可なので全く危険なし。

【甲山高校裏-砂山北東稜】
●取付付近数か所ペイントありますが踏み跡は全くありません。
●尾根乗るまで急登で踏み跡なく岩場も出てくるので危険箇所あり。
●32番鉄塔周辺の測量士&関西電力の印は登山用ではありません。注。
 ↑使える所は使えます(漕ぎ避け巻き・32鉄塔までの誘導等)
●岩場2箇所。滑落注意。下り利用危険。

【観音山路出合い-ゴロゴロ岳】
●綺麗に整備された素晴らしい遊歩道です。

【ゴロゴロ岳-奥池方面北東】
●踏み跡沢山点在。
↑しっかりした踏み跡はどこかのメインに出合いますが自位置は確認要。

【奥池-砂山周辺】
●ラビリンス。未だに知らぬ踏み跡・テープ多々あり。
●多くのテープ目印はメイン処の大藪谷東尾根・茨谷西尾根・大藪谷に導かれます。

【剣谷東尾根】
●下からは楽ですが奥池方面からは若干ルーファイ難。
●ルート自体は踏み跡90%・テープ多数で安心ルートです。
過去天気図(気象庁) 2014年05月の天気図 [pdf]

写真

盤滝まで車でひょいとワープ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
盤滝まで車でひょいとワープ。
4
大藪谷取付きをスルーして。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大藪谷取付きをスルーして。
1
ここまで来たから2本しかないんだけど、それ以外実はノープランで。。。(>_<)
どこ行く?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来たから2本しかないんだけど、それ以外実はノープランで。。。(>_<)
どこ行く?
6
ぢゃ。あっち登って、こっち降りてくるか。
どっちも突入した事ある線です。
・奥は下りでは絶対危険やので登りで。
・手前は上から来た事ないからちゃんとルートイン出来るか試してみよう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぢゃ。あっち登って、こっち降りてくるか。
どっちも突入した事ある線です。
・奥は下りでは絶対危険やので登りで。
・手前は上から来た事ないからちゃんとルートイン出来るか試してみよう。
2
甲山高校裏。たまたま繋げた一本やったのをしっかり自分の引きだしにする為にもう一度。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲山高校裏。たまたま繋げた一本やったのをしっかり自分の引きだしにする為にもう一度。
4
直後はこんな感じ。
まぁまぁ面倒くさい漕ぎ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直後はこんな感じ。
まぁまぁ面倒くさい漕ぎ。
1
尾根乗ったら漕ぎは少なくなりますがすぐに岩が憚ります。北側から切れ目を。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根乗ったら漕ぎは少なくなりますがすぐに岩が憚ります。北側から切れ目を。。
2
それでも少し岩場は避けれない。
三点の次の手がかりに毛虫が居てまぁまぁ困ったり(>_<)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでも少し岩場は避けれない。
三点の次の手がかりに毛虫が居てまぁまぁ困ったり(>_<)
4
第一岩場クリア。
この辺から異変。頭上にもの凄い数のカラス。
まぁええか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一岩場クリア。
この辺から異変。頭上にもの凄い数のカラス。
まぁええか。
3
おお。。初テープ。
これ年代物ですよねぇ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお。。初テープ。
これ年代物ですよねぇ。
1
関西電力・測量士の目印が点在し出して訳が分からなくなりますが、ここは高圧線下が本当の目印で。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関西電力・測量士の目印が点在し出して訳が分からなくなりますが、ここは高圧線下が本当の目印で。
2
あ。我が家が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ。我が家が見えました。
4
空中戦してるカラス数十羽でやられた奴が自分の近くに「ドン」って落ちたりして、戦闘に巻き込まれて大変。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空中戦してるカラス数十羽でやられた奴が自分の近くに「ドン」って落ちたりして、戦闘に巻き込まれて大変。
3
さっさと写真を撮って先を急ぎます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっさと写真を撮って先を急ぎます。
4
32番鉄塔を越えると今までとは雰囲気一転して踏み跡が出てきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
32番鉄塔を越えると今までとは雰囲気一転して踏み跡が出てきます。
2
ここの急登はつかめる木もなく落ち葉で滑ります。
落ちてる強そうな木を突き刺しながら。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの急登はつかめる木もなく落ち葉で滑ります。
落ちてる強そうな木を突き刺しながら。。
4
2か所目の岩場。ここは巻き場所なく登らなダメです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2か所目の岩場。ここは巻き場所なく登らなダメです。
2
ここからは観音山山頂で休んでる人の正面で、声聞こえるんだけど今日はだれもいないようでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは観音山山頂で休んでる人の正面で、声聞こえるんだけど今日はだれもいないようでした。
1
カラスも遠くなり、のんびり歩いてたら
(゜o゜)
なんか微妙な踏み跡発見。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラスも遠くなり、のんびり歩いてたら
(゜o゜)
なんか微妙な踏み跡発見。
1
休憩兼ねてチェックしますが、トラバース気味に隣尾根に向かう感じ。これ。。もし。。未踏の隣谷なら?
興味あるけど堰堤多いしキツイし、ま、いいか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩兼ねてチェックしますが、トラバース気味に隣尾根に向かう感じ。これ。。もし。。未踏の隣谷なら?
興味あるけど堰堤多いしキツイし、ま、いいか。
2
前回なかったテープ発見!
左から右に来ました。
正確には「行き止まり」ではないですが
下りで使うには絶対危険なのでこれいい知らせやと思いました。

あ。そうや。久々にゴロゴロ岳行こ。
と、ここで決めました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回なかったテープ発見!
左から右に来ました。
正確には「行き止まり」ではないですが
下りで使うには絶対危険なのでこれいい知らせやと思いました。

あ。そうや。久々にゴロゴロ岳行こ。
と、ここで決めました。
5
そうでござるか。
↑これ(^_^;)前も書いたかっ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そうでござるか。
↑これ(^_^;)前も書いたかっ
5
完全に乾いたザラザラのノコギリ笹を歩き。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
完全に乾いたザラザラのノコギリ笹を歩き。。
1
観音山に行くメインの上から出てきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音山に行くメインの上から出てきます。
4
休憩ぇー。
なんか今日は真っ赤っか(^_^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩ぇー。
なんか今日は真っ赤っか(^_^;)
6
トレッキングルートで森林浴ー(^^♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレッキングルートで森林浴ー(^^♪
2
ゴロゴロまでのんびりとぉ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴロゴロまでのんびりとぉ。
1
このホラー看板は2年振りだろうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このホラー看板は2年振りだろうか?
7
随分昔と姿の変わったゴロゴロ岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
随分昔と姿の変わったゴロゴロ岳。
6
帰ります。同じルートも何なので奥池方面に。。
これ長すぎですよねぇ(^_^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰ります。同じルートも何なので奥池方面に。。
これ長すぎですよねぇ(^_^;)
3
色々踏み跡脇から出てくるのでちょっとずつ逸れる事にしてみて。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色々踏み跡脇から出てくるのでちょっとずつ逸れる事にしてみて。。
1
でも踏み跡は明朗なのでのんびり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも踏み跡は明朗なのでのんびり。
1
今度はスーパーメジャーの魚屋道をのんびり歩いてみたいかなぁ。とか思ったり。気持ちいい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度はスーパーメジャーの魚屋道をのんびり歩いてみたいかなぁ。とか思ったり。気持ちいい。
1
時間はすぐに経つ。
剣谷東稜をラビリンスな砂山からしっかり取り付くちゅうミッション。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間はすぐに経つ。
剣谷東稜をラビリンスな砂山からしっかり取り付くちゅうミッション。
1
ここね。やっぱり踏み跡通りに歩くと大藪谷大藪谷へと向かっていく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここね。やっぱり踏み跡通りに歩くと大藪谷大藪谷へと向かっていく。
1
自分から無理やり東に進路を取らないと無理やと思いテープない東尾根に入ってみる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分から無理やり東に進路を取らないと無理やと思いテープない東尾根に入ってみる。
1
あった。あった。
ここ重要転換なのでレコ用ってか自分の記録用に撮った。ぼぉっと歩いてるとまた大藪谷に行くけど、こっち行くなの木越えてコッチ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あった。あった。
ここ重要転換なのでレコ用ってか自分の記録用に撮った。ぼぉっと歩いてるとまた大藪谷に行くけど、こっち行くなの木越えてコッチ。
3
ここからは黄色いテープが出てきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは黄色いテープが出てきます。
1
ここも重要。
ぎゅーンと東に進路取ったから今度は北へ転換しないと。ぼぉっとしてたらラビリンス振り出しにもどります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも重要。
ぎゅーンと東に進路取ったから今度は北へ転換しないと。ぼぉっとしてたらラビリンス振り出しにもどります。
3
最後にここ。しっかり尾根乗ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後にここ。しっかり尾根乗ります。
1
ここからはテープ多数。
ルート鮮明。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからはテープ多数。
ルート鮮明。
1
年代物のテープ沢山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
年代物のテープ沢山。
1
ここは登りからもルート見逃します。
要注意な地形。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは登りからもルート見逃します。
要注意な地形。
2
なう。
この間迷い地形です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なう。
この間迷い地形です。
1
ルート補助も多々見かけます。
きっと大切にされてる方がいらっしゃるルート。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルート補助も多々見かけます。
きっと大切にされてる方がいらっしゃるルート。
3
僕も数か所補助入れさせてもらいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
僕も数か所補助入れさせてもらいました。
3
車の音が聞こえるようになったら
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車の音が聞こえるようになったら
1
最後は補助ロープ貸してもらって。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は補助ロープ貸してもらって。。
4
ここに出ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに出ました。
1
ここです。
大変素敵なルートです。
この山の尾根で一番好き。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここです。
大変素敵なルートです。
この山の尾根で一番好き。
3
盤滝に帰りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
盤滝に帰りました。
1
お。久々にグローブドロドロでした。
お疲れ様ぁ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お。久々にグローブドロドロでした。
お疲れ様ぁ。
7

感想/記録

本当は芦屋から行こうと思ってたけど、寝坊(^_^;)

新発掘は無しで、1回しか歩いた事しかない裏山の
復習トレースに出かけました。

ぼやぁっと線繋いだと思ってたとこの重要ポイント
をしっかり目に焼き付る事ができました。
先週の樫ヶ峰が楽しすぎたのでアレですが収穫は
あったのでいい休日でした。
訪問者数:1055人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ