また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 491214
全員に公開
無雪期ピークハント/縦走
白馬・鹿島槍・五竜

タフネススマホ「TORQUE G01」と山と高原地図アプリで唐松岳

2014年08月07日(木) [日帰り]
 - 拍手
GPS
06:06
距離
13.9km
上り
1,179m
下り
1,170m

コースタイム

日帰り
山行
4:48
休憩
1:02
合計
5:50
7:55
52
8:47
8:50
24
9:14
9:19
41
10:00
10:06
14
10:20
10:26
34
11:00
11:16
11
11:27
11:32
13
11:45
12:00
29
12:29
12:33
8
12:41
12:42
33
13:15
13:16
12
13:28
13:28
17
天候 曇時々晴れ
過去天気図(気象庁) 2014年08月の天気図
アクセス
利用交通機関:
ケーブルカー(ロープウェイ/リフト)
コース状況/
危険箇所等
ゴンドラ乗り場に登山届提出所がありました。
雪の上を歩く箇所もなく、特に危険なところはありませんでした。
その他周辺情報 八方温泉の第一郷の湯は、建て替え工事のため12月頃まで閉館中。第二郷の湯など、他の日帰り入浴施設は営業中です。
ファイル
iPhone5で取得したGPSログ
(更新時刻:2014/08/08 19:29)
303SHで取得したGPSログ
(更新時刻:2014/08/08 19:28)
出発地の八方池山荘にて、TORQUE G01で山と高原地図アプリを表示しました。
2014年08月07日 07:48撮影 by  iPhone 5, Apple
5
8/7 7:48
出発地の八方池山荘にて、TORQUE G01で山と高原地図アプリを表示しました。
もう少し拡大すると、このような感じです。画面は大き目で見やすいです。
2014年08月07日 07:47撮影 by  iPhone 5, Apple
3
8/7 7:47
もう少し拡大すると、このような感じです。画面は大き目で見やすいです。
第3ケルンまで来ました。映り込みが激しくてすいません。
2014年08月07日 09:07撮影 by  iPhone 5, Apple
1
8/7 9:07
第3ケルンまで来ました。映り込みが激しくてすいません。
同じ場所でのスクリーンショットです。
3
同じ場所でのスクリーンショットです。
いきなり飛びますが、復路の丸山ケルン付近でのスクリーンショットです。往路と同じ道を下っています。
2
いきなり飛びますが、復路の丸山ケルン付近でのスクリーンショットです。往路と同じ道を下っています。
復路の八方池付近です。往路は池の北側の登山道を通りましたが、復路は池の南側の登山道を通過中なことがわかります。
1
復路の八方池付近です。往路は池の北側の登山道を通りましたが、復路は池の南側の登山道を通過中なことがわかります。
ここからTORQUE G01で撮影した画像です。まずはゴンドラ利用。
2014年08月07日 07:03撮影 by  KYY24, KYOCERA
1
8/7 7:03
ここからTORQUE G01で撮影した画像です。まずはゴンドラ利用。
少し揺れるゴンドラ内で、窓越しの撮影。
2014年08月07日 07:10撮影 by  KYY24, KYOCERA
1
8/7 7:10
少し揺れるゴンドラ内で、窓越しの撮影。
同じくゴンドラ内から下界を撮影。
2014年08月07日 07:11撮影 by  KYY24, KYOCERA
1
8/7 7:11
同じくゴンドラ内から下界を撮影。
同じくゴンドラ内から。
2014年08月07日 07:16撮影 by  KYY24, KYOCERA
1
8/7 7:16
同じくゴンドラ内から。
ゴンドラの次はリフトで。足元に花がたくさん咲いていたのですが、動いた状態ではピントが合いませんでした。
2014年08月07日 07:22撮影 by  KYY24, KYOCERA
1
8/7 7:22
ゴンドラの次はリフトで。足元に花がたくさん咲いていたのですが、動いた状態ではピントが合いませんでした。
同じくリフトから。雲の中へ突入していきます。
2014年08月07日 07:23撮影 by  KYY24, KYOCERA
1
8/7 7:23
同じくリフトから。雲の中へ突入していきます。
リフト乗り継ぎの鎌池付近は、シモツケソウが咲いていました。
2014年08月07日 07:29撮影 by  KYY24, KYOCERA
4
8/7 7:29
リフト乗り継ぎの鎌池付近は、シモツケソウが咲いていました。
慣れるまでは、ピントが合う前に撮影してしまうことが何度かありました。
2014年08月07日 07:28撮影 by  KYY24, KYOCERA
1
8/7 7:28
慣れるまでは、ピントが合う前に撮影してしまうことが何度かありました。
第2ケルン付近で雲が一瞬晴れました
2014年08月07日 08:48撮影 by  KYY24, KYOCERA
2
8/7 8:48
第2ケルン付近で雲が一瞬晴れました
第2ケルン
2014年08月07日 08:49撮影 by  KYY24, KYOCERA
2
8/7 8:49
第2ケルン
扇雪渓を滑って遊んでいる人々
2014年08月07日 10:03撮影 by  KYY24, KYOCERA
2
8/7 10:03
扇雪渓を滑って遊んでいる人々
ハイマツ帯に出ても雲に出たり入ったり
2014年08月07日 10:27撮影 by  KYY24, KYOCERA
1
8/7 10:27
ハイマツ帯に出ても雲に出たり入ったり
たまに視界が開けるのですが…
2014年08月07日 10:40撮影 by  KYY24, KYOCERA
1
8/7 10:40
たまに視界が開けるのですが…
山荘近くになって雲の中に再び雲の中へ
2014年08月07日 10:57撮影 by  KYY24, KYOCERA
1
8/7 10:57
山荘近くになって雲の中に再び雲の中へ
唐松岳頂上山頂に到着
2014年08月07日 11:15撮影 by  KYY24, KYOCERA
1
8/7 11:15
唐松岳頂上山頂に到着
小屋の前で食事をしていたら、雲の中から唐松岳登場!
2014年08月07日 11:06撮影 by  KYY24, KYOCERA
2
8/7 11:06
小屋の前で食事をしていたら、雲の中から唐松岳登場!
今のうちに目指せ、唐松岳!
2014年08月07日 11:14撮影 by  KYY24, KYOCERA
3
8/7 11:14
今のうちに目指せ、唐松岳!
この方向が剱岳だと思うのですが…
2014年08月07日 11:28撮影 by  KYY24, KYOCERA
1
8/7 11:28
この方向が剱岳だと思うのですが…
白馬岳も見えませんでした
2014年08月07日 11:30撮影 by  KYY24, KYOCERA
1
8/7 11:30
白馬岳も見えませんでした
唐松岳山頂から唐松岳頂上山荘は見えました
2014年08月07日 11:30撮影 by  KYY24, KYOCERA
2
8/7 11:30
唐松岳山頂から唐松岳頂上山荘は見えました
下りは花の撮影を中心に。花の名前は間違っていたら、申し訳ありません。これはコケモモ。
2014年08月07日 11:37撮影 by  KYY24, KYOCERA
1
8/7 11:37
下りは花の撮影を中心に。花の名前は間違っていたら、申し訳ありません。これはコケモモ。
チングルマとイワカガミ
2014年08月07日 11:37撮影 by  KYY24, KYOCERA
1
8/7 11:37
チングルマとイワカガミ
ゴゼンタチバナ
2014年08月07日 11:38撮影 by  KYY24, KYOCERA
2
8/7 11:38
ゴゼンタチバナ
タテヤマリンドウ?
2014年08月07日 11:40撮影 by  KYY24, KYOCERA
2
8/7 11:40
タテヤマリンドウ?
コマクサ。やや終わりかけでした。
2014年08月07日 11:45撮影 by  KYY24, KYOCERA
3
8/7 11:45
コマクサ。やや終わりかけでした。
ハクサンフウロ
2014年08月07日 11:56撮影 by  KYY24, KYOCERA
3
8/7 11:56
ハクサンフウロ
イワツメクサ
2014年08月07日 11:57撮影 by  KYY24, KYOCERA
8/7 11:57
イワツメクサ
チシマギキョウ?
2014年08月07日 11:58撮影 by  KYY24, KYOCERA
8/7 11:58
チシマギキョウ?
ミヤマダイコンソウ
2014年08月07日 11:59撮影 by  KYY24, KYOCERA
8/7 11:59
ミヤマダイコンソウ
ウサギギク
2014年08月07日 12:00撮影 by  KYY24, KYOCERA
1
8/7 12:00
ウサギギク
エゾシオガマ
2014年08月07日 12:03撮影 by  KYY24, KYOCERA
8/7 12:03
エゾシオガマ
チングルマ
2014年08月07日 12:06撮影 by  KYY24, KYOCERA
8/7 12:06
チングルマ
コイワカガミ
2014年08月07日 12:07撮影 by  KYY24, KYOCERA
8/7 12:07
コイワカガミ
コイワカガミとチングルマとアオノツガザクラ
2014年08月07日 12:07撮影 by  KYY24, KYOCERA
8/7 12:07
コイワカガミとチングルマとアオノツガザクラ
ミヤマキンポウゲ
2014年08月07日 12:07撮影 by  KYY24, KYOCERA
8/7 12:07
ミヤマキンポウゲ
シナノキンバイ・ミヤマキンポウゲ等のお花畑
2014年08月07日 12:08撮影 by  KYY24, KYOCERA
8/7 12:08
シナノキンバイ・ミヤマキンポウゲ等のお花畑
ハクサンシャクナゲ
2014年08月07日 12:11撮影 by  KYY24, KYOCERA
8/7 12:11
ハクサンシャクナゲ
チングルマとコイワカガミのお花畑
2014年08月07日 12:14撮影 by  KYY24, KYOCERA
8/7 12:14
チングルマとコイワカガミのお花畑
ミヤマキンバイ
2014年08月07日 12:15撮影 by  KYY24, KYOCERA
1
8/7 12:15
ミヤマキンバイ
ツガザクラ。白が飛んでしまいました
2014年08月07日 12:15撮影 by  KYY24, KYOCERA
8/7 12:15
ツガザクラ。白が飛んでしまいました
登山道に鳥の巣らしきものが落ちてました。行きはなかったのに。
2014年08月07日 12:22撮影 by  KYY24, KYOCERA
1
8/7 12:22
登山道に鳥の巣らしきものが落ちてました。行きはなかったのに。
サンカヨウ
2014年08月07日 12:48撮影 by  KYY24, KYOCERA
8/7 12:48
サンカヨウ
ヨツバシオガマ
2014年08月07日 12:53撮影 by  KYY24, KYOCERA
8/7 12:53
ヨツバシオガマ
ハクサンシャジン
2014年08月07日 12:56撮影 by  KYY24, KYOCERA
8/7 12:56
ハクサンシャジン
クルマユリ?
2014年08月07日 12:59撮影 by  KYY24, KYOCERA
1
8/7 12:59
クルマユリ?
ハッポウアザミ?
2014年08月07日 13:02撮影 by  KYY24, KYOCERA
8/7 13:02
ハッポウアザミ?
ハクサンオミナエシ。この写真に限らず、黄色い花は写すのが難しかったです。
2014年08月07日 13:04撮影 by  KYY24, KYOCERA
8/7 13:04
ハクサンオミナエシ。この写真に限らず、黄色い花は写すのが難しかったです。
イブキジャコウソウ
2014年08月07日 13:06撮影 by  KYY24, KYOCERA
8/7 13:06
イブキジャコウソウ
タカネマツムシソウ
2014年08月07日 13:07撮影 by  KYY24, KYOCERA
1
8/7 13:07
タカネマツムシソウ
2014年08月07日 13:08撮影 by  KYY24, KYOCERA
8/7 13:08
ミヤマダイモンジソウ
2014年08月07日 13:09撮影 by  KYY24, KYOCERA
1
8/7 13:09
ミヤマダイモンジソウ
カライトソウ
2014年08月07日 13:10撮影 by  KYY24, KYOCERA
2
8/7 13:10
カライトソウ
八方池が見えてきました
2014年08月07日 13:11撮影 by  KYY24, KYOCERA
1
8/7 13:11
八方池が見えてきました
八方池
2014年08月07日 13:15撮影 by  KYY24, KYOCERA
3
8/7 13:15
八方池
八方池を過ぎて振り返ると、山の上は雲の中
2014年08月07日 13:18撮影 by  KYY24, KYOCERA
8/7 13:18
八方池を過ぎて振り返ると、山の上は雲の中
帰りもリフトで下って行きます
2014年08月07日 13:58撮影 by  KYY24, KYOCERA
8/7 13:58
帰りもリフトで下って行きます

感想

山と高原地図アプリ担当です。

アウトドアでの利用をターゲットにしたスマホ「TORQUE G01」を京セラ様からお借りすることができたので、「山と高原地図アプリ」の検証を兼ねて、実際に山での使用感を試してきました。

全体的な感想は別途日記で書きましたが、写真やGPSログは日記に上げるよりも山行記録にあげるほうがわかりやすいので、こちらにアップします。

●日記「アウトドアをターゲットにしたスマホ「TORQUE G01」で山と高原地図アプリを使ってみました」
http://www.yamareco.com/modules/diary/106346-detail-78922

【GPSログ】
TORQUE G01で山と高原地図アプリを使って記録したログをアップしました(記録間隔10秒)。
ルートを見て頂ければわかると思いますが、GPSのトビも小さくて綺麗なログが取れています。拡大すると多少のギザギザは見られますが、スマホのGPSとしては優れているほうだと思いますし、個人の記録用としては十分ではないでしょうか。
参考として、iPhone5と303SH(シャープのandroid端末)の山と高原地図アプリで記録したGPSログも添付するので、興味のある方は比較をしてください。

【カメラ】
山と高原地図アプリとは直接関係ないのですが、気になる人も多いと思うので、TORQUE G01で撮影した画像をアップしておきます。
最初の6枚(端末画像とアプリ画像)を除いて、TORQUE G01で撮影した写真になります。
カメラについては私は全くの素人のため、画質などは写真を見て参考にしてください。撮影モードなどの設定は全く変更していません。
TORQUE G01のカメラで優れていると感じたのは、画面をタッチすることなく、側面の物理ボタンだけでカメラの起動・撮影・ズームインアウトができる点です。
TORQUEのタッチパネルは手袋をしても操作できるのが特長なのですが、それでもやはり手袋使用で細かい操作は難しかったので、物理ボタンだけで操作できるのはとても便利に感じました。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:4658人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

積雪期ピークハント/縦走 白馬・鹿島槍・五竜 [日帰り]
唐松岳 白馬八方尾根
利用交通機関: 車・バイク、 電車・バス
技術レベル
2/5
体力レベル
3/5
無雪期ピークハント/縦走 白馬・鹿島槍・五竜 [2日]
八方池⇔唐松岳
利用交通機関: 車・バイク
技術レベル
2/5
体力レベル
4/5
ハイキング 甲信越 [日帰り]
八方尾根コース
利用交通機関: 車・バイク、 電車・バス
技術レベル
1/5
体力レベル
1/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら