また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 500198 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

赤岳|日本百名山 ♪ 4/100 ♪ 子供たち初めてのことだらけ【追憶】

日程 2011年08月05日(金) 〜 2011年08月06日(土)
メンバー 子連れ登山
 murao3(CL)
天候1日目:曇り、2日目:曇り一時雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
赤岳山荘駐車場(駐車料金:1,000円/1日:◆70台収容)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間0分
休憩
0分
合計
3時間0分
S赤岳山荘12:0015:00行者小屋
2日目
山行
9時間5分
休憩
1時間35分
合計
10時間40分
行者小屋06:3008:30赤岳09:10赤岳天望荘10:4511:30行者小屋17:10赤岳山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
≪1日目≫
美濃戸 ⇒ 南沢 ⇒ 行者小屋

≪2日目≫
行者小屋 ⇒ 文三郎尾根 ⇒ 赤岳頂上 ⇒ 赤岳展望荘 ⇒ 地蔵尾根 ⇒ 行者小屋 ⇒ 南沢 ⇒ 美濃戸

※コースタイムは、きちんと記録していませんでした。
コース状況/
危険箇所等
山頂直下はクサリ場やガレ場が多いので、滑落注意。
その他周辺情報富士見温泉 ♨ゆ〜とろん水神の湯につかりました。
http://yuutoron.com/index.html
過去天気図(気象庁) 2011年08月の天気図 [pdf]

写真

≪1日目≫
南沢から行きます。
キスリングも新しく新調しました。体に比して大きいですが、40Lです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
≪1日目≫
南沢から行きます。
キスリングも新しく新調しました。体に比して大きいですが、40Lです。
5
行者小屋に到着しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋に到着しました。
1
子供たちテントデビューの記念すべき日でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子供たちテントデビューの記念すべき日でした。
4
≪2日目≫
文三郎尾根から赤岳へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
≪2日目≫
文三郎尾根から赤岳へ。
マキバオー、怖くて泣き入る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マキバオー、怖くて泣き入る。
3
クサリ場も初?だったかな…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサリ場も初?だったかな…
2
山頂に到着です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着です。
5
赤岳の山頂の小屋から、時折下界が見えたりするのですが、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳の山頂の小屋から、時折下界が見えたりするのですが、
天気回復まで休憩です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気回復まで休憩です。
1
何だか危なっかしいなあ…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何だか危なっかしいなあ…
2
ガレ場も初かな〜?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場も初かな〜?
1
ここは稜線の小屋にして、お風呂があったようなが気がします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは稜線の小屋にして、お風呂があったようなが気がします。
1
地蔵尾根の分岐。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵尾根の分岐。
行者小屋が見えたりもしましたが、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋が見えたりもしましたが、
1
子供たち、必死のパッチでしたよ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子供たち、必死のパッチでしたよ。
雨が降ってきてレインウェアを着ました。
初レインウェア?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が降ってきてレインウェアを着ました。
初レインウェア?
2
下の方は晴れていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の方は晴れていました。
歩くの遅い子供たち、こんな時間ではたどり着きません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩くの遅い子供たち、こんな時間ではたどり着きません。
1
美濃戸でソフトクリンで〆。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸でソフトクリンで〆。
6

感想/記録
by 100mt

この赤岳は、子供たちにとって初めてのことだらけでした。
・テント泊&山泊
・レインウェア&雨
・岩場&クサリ場
・高山

もし、これから山を続けていきたいなら、
その登竜門としてここを選んだわけですが、
懲りるか、もっと山の良さを知るか…
今あるのが、その結果ということでしょう。

しかし、この時は、コースタイムが遅いのなんのって、
山と高原地図×1.5倍でしたから…
子供の成長って目覚ましいものがあります。

記録と記憶をたどってレコを書いていると、ちょっとウルウルしてきました。
訪問者数:6561人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ