また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 506482 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

夏の終わりの伊吹山

日程 2014年09月07日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴(一部ガス)
アクセス
利用交通機関
電車
JR近江長岡駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

10:40 近江長岡駅着。降りた人は僕だけ?っぽい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:40 近江長岡駅着。降りた人は僕だけ?っぽい。
向かい側のホームには貨物列車が時間待ち。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向かい側のホームには貨物列車が時間待ち。
またしてもテクテク歩く。伊吹山山頂、ガスってる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またしてもテクテク歩く。伊吹山山頂、ガスってる。
このあたりはもう稲刈り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりはもう稲刈り。
2
足場を組んだ棟があり、だれでも登れそうなので、登ってみる。田宴アート。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足場を組んだ棟があり、だれでも登れそうなので、登ってみる。田宴アート。
1
高番の地名、アンパンマン。近くで見ると黒いイネは本当に真っ黒。遠近法、遠近法。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高番の地名、アンパンマン。近くで見ると黒いイネは本当に真っ黒。遠近法、遠近法。
3
石灰岩を運ぶ廊下かな。昔、神戸の須磨浦公園の辺にもあったような。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石灰岩を運ぶ廊下かな。昔、神戸の須磨浦公園の辺にもあったような。
300円投入して、迷わず登山口へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
300円投入して、迷わず登山口へ。
1
相変わらず足元が滑りやすいので。足元に注意しながら歩く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相変わらず足元が滑りやすいので。足元に注意しながら歩く。
パラグライダーがたくさん舞っている。気持ちよさそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パラグライダーがたくさん舞っている。気持ちよさそう。
んー、エゾフウロかなぁ。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
んー、エゾフウロかなぁ。。。
ナンテンハギかな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナンテンハギかな。
ゲンノショウコかなぁ。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲンノショウコかなぁ。。。
1
キンミズヒキかなぁ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キンミズヒキかなぁ。
1
ツリガネニンジンかなぁ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツリガネニンジンかなぁ。
1
1か月前に朱色の花を咲かせていたヒオウギは櫺未できていた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1か月前に朱色の花を咲かせていたヒオウギは櫺未できていた。
吾亦紅、チカラシバ、チガヤかな。吾(われ)も亦(ま)た紅し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吾亦紅、チカラシバ、チガヤかな。吾(われ)も亦(ま)た紅し。
営業してないみたい。休憩ベンチは屋根がほとんど吹き飛ばされてた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
営業してないみたい。休憩ベンチは屋根がほとんど吹き飛ばされてた。
1
景色が一望。これぞ伊吹山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色が一望。これぞ伊吹山。
1
コウゾリナかな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コウゾリナかな。
雲の層がはっきり分かれてるし。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の層がはっきり分かれてるし。
8合目のベンチの横で、初トリカブト発見。猛毒。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目のベンチの横で、初トリカブト発見。猛毒。
1
空の青さが美しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空の青さが美しい。
まだホタルブクロが咲いていた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだホタルブクロが咲いていた。
前回も見たような。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回も見たような。
というわけで山頂着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
というわけで山頂着。
3
山頂の小屋でソフトクリームお買い上げ。ブルーベリーヨーグルト300円。ちょっとシャリシャリな舌触り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の小屋でソフトクリームお買い上げ。ブルーベリーヨーグルト300円。ちょっとシャリシャリな舌触り。
2
今回もカップ麺。ニュータッチの元祖キムチラーメン。最初は両脇空いてたベンチがカップルに占拠されたので、そそくさとラーメンをすする。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回もカップ麺。ニュータッチの元祖キムチラーメン。最初は両脇空いてたベンチがカップルに占拠されたので、そそくさとラーメンをすする。
ガスがなかなか切れない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスがなかなか切れない。
今回は、東遊歩道を行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は、東遊歩道を行きます。
アキノキリンソウ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ。
フジテンニンソウ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フジテンニンソウ。
ピント合ってないし。ルリトラノオ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピント合ってないし。ルリトラノオ?
1
道は奥の小山まで行って、左に下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は奥の小山まで行って、左に下ります。
サラシナショウマ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サラシナショウマ。
サラシナショウマの群落。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サラシナショウマの群落。
1
イブキトリカブトの群落。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブキトリカブトの群落。
空の青さを映しとったような青。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空の青さを映しとったような青。
メタカラコウの花穂、その後。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メタカラコウの花穂、その後。
マムシグサの実かな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マムシグサの実かな。
天頂で咲いてるからトモエシオガマかな。(東遊歩道)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天頂で咲いてるからトモエシオガマかな。(東遊歩道)
唯一見たカワラナデシコ。(西遊歩道)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唯一見たカワラナデシコ。(西遊歩道)
かたつむりの兄弟かな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かたつむりの兄弟かな。
オオハナウドかな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオハナウドかな。
ハクサンフウロかな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロかな。
1
3合目のススキの原から。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3合目のススキの原から。
ううむ。登山口〜1合目の間の道は、下りも滑りやすくてコワイ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ううむ。登山口〜1合目の間の道は、下りも滑りやすくてコワイ。
稲刈りは途中まで?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲刈りは途中まで?
雲が切れてる。雄大です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が切れてる。雄大です。
1
ついつい撮影してしまう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついつい撮影してしまう。
山の端にぽっかり浮かぶお月様。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の端にぽっかり浮かぶお月様。
電車を待ってるうちに日が暮れてきた。
2014年09月07日 18:30撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電車を待ってるうちに日が暮れてきた。
1
これに乗って帰ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これに乗って帰ります。

感想/記録

ちょうど1か月ぶりの伊吹山。18切符の消化という目的もありました。日曜日なのに思ったほど人が多くなかったので、もくもくとマイペースで歩けました。山頂では、1か月前にたくさん咲いていたシモツケソウやメタカラコウ、コオニユリは姿を消して、代わりにイブキトリカブトやシオガマギク、サラシナショウマ、アキノキリンソウなどの競演が見られました。
訪問者数:482人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ