また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 508745 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳 美濃戸ー行者小屋ー阿弥陀岳ー赤岳

日程 2014年09月13日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中央道 諏訪南IC−八ヶ岳エコーラインー美濃戸
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間0分
休憩
0分
合計
9時間0分
Sやまのこ村05:3010:30赤岳14:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
時計故障の為、概算です
その他周辺情報美濃戸口駐車場1日500円 その先美濃戸 山のこ村駐車場1000円
山のこ村駐車場は、満車になっても、止められます。しかし…早朝4:30に集金に来ます。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

美濃戸山荘の湧水
美味しい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸山荘の湧水
美味しい
みなさん北沢に行くので、私は南沢へ…天邪鬼。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みなさん北沢に行くので、私は南沢へ…天邪鬼。
1
いくつか橋を渡ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いくつか橋を渡ります。
この岩、木で支えてる?
どこかで見たような…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この岩、木で支えてる?
どこかで見たような…
見事な緑!見事な苔!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事な緑!見事な苔!
2
あれは、横岳かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれは、横岳かな?
こちらは、主峰赤岳?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは、主峰赤岳?
ずーっとこんな感じの登山道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずーっとこんな感じの登山道。
行者小屋ここにも美味しい湧水があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋ここにも美味しい湧水があります。
行者小屋からの主峰赤岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋からの主峰赤岳
こちらは、阿弥陀岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは、阿弥陀岳
阿弥陀岳分岐
みんな赤岳目指すので、阿弥陀岳に向かいます。
天邪鬼!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳分岐
みんな赤岳目指すので、阿弥陀岳に向かいます。
天邪鬼!
阿弥陀岳に向かう登山道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳に向かう登山道
登山道途中から赤岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道途中から赤岳
1
阿弥陀岳に向かう梯子
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳に向かう梯子
1
狙い通り!
人がいません。ラッキー!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狙い通り!
人がいません。ラッキー!
1
阿弥陀岳山頂と4等三角点
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳山頂と4等三角点
3
阿弥陀岳からの、赤岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳からの、赤岳
1
阿弥陀岳からの硫黄岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳からの硫黄岳
1
中岳のコルからの、中岳と、赤岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳のコルからの、中岳と、赤岳
4
中岳からの硫黄岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳からの硫黄岳
北岳に向かう稜線
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳に向かう稜線
中岳、阿弥陀岳に向かう稜線
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳、阿弥陀岳に向かう稜線
文三郎分岐尾根から、硫黄岳 天狗岳方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文三郎分岐尾根から、硫黄岳 天狗岳方面
文三郎尾根分岐から、中岳と、阿弥陀岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文三郎尾根分岐から、中岳と、阿弥陀岳
キレット分岐。山頂までもう少し!
ここから、結構人がいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレット分岐。山頂までもう少し!
ここから、結構人がいます。
八ヶ岳最高峰 赤岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳最高峰 赤岳
5
山頂にある、赤嶽神社
こちらは、南峰。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にある、赤嶽神社
こちらは、南峰。
人があまりいないように見えるが、実は…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人があまりいないように見えるが、実は…
北峰から見た、南峰。人が見えます。
実は、裏側がもっとすごい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰から見た、南峰。人が見えます。
実は、裏側がもっとすごい!
1
北峰にも、三角点?ありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰にも、三角点?ありました。
赤岳頂上山荘
本日、予約一杯だそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳頂上山荘
本日、予約一杯だそうです。
1
ザレ場を下ります。
人がいっぱい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザレ場を下ります。
人がいっぱい。
赤岳展望荘が見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳展望荘が見えてきました。
赤岳展望荘こちらも、人、人、人…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳展望荘こちらも、人、人、人…
赤岳展望荘からの、横岳。八ヶ岳の核心部?今回は、パスしました。が、やっぱり行っておけばよかった…めちゃくちゃ後悔…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳展望荘からの、横岳。八ヶ岳の核心部?今回は、パスしました。が、やっぱり行っておけばよかった…めちゃくちゃ後悔…。
このような石碑が所々にあります。
さすが、信教の山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このような石碑が所々にあります。
さすが、信教の山。
地蔵尾根分岐
地蔵の頭
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵尾根分岐
地蔵の頭
地蔵尾根
一気に下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵尾根
一気に下ります。
ココにもお地蔵様が…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ココにもお地蔵様が…
行者小屋に戻って来ました。
ここも、沢山の人が休んでいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋に戻って来ました。
ここも、沢山の人が休んでいました。
行者小屋から、赤岳鉱泉に行こうと思いましたが、来た道戻ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋から、赤岳鉱泉に行こうと思いましたが、来た道戻ります。
救助隊ヘリポート。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
救助隊ヘリポート。
気持ちのいい、柳川南沢
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちのいい、柳川南沢
帰りは、足に堪えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは、足に堪えました。
この橋を渡れば、駐車場は、すぐそこ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この橋を渡れば、駐車場は、すぐそこ。
山のこ村駐車場…激混み。
だけど、カギを預けて、止められちゃう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山のこ村駐車場…激混み。
だけど、カギを預けて、止められちゃう。

感想/記録

八ヶ岳。すっごくいい山。大変人気なのが、よ〜くわかりました。
 久々の快晴の3連休、どこも混むだろうと予想はしていましたが…。
13日のAM1:00に美濃戸に着いて、車中泊。朝4時30分に駐車場の集金でたたき起こされました。もうここから気分はブルー…。
 ゆっくり、支度をすませ、5時30分頃出発。もうたくさんの人が出発しているようだ。すぐに、北沢と南沢の分岐にさしかかり、皆さん北沢に向かうので、私は、南沢へ。人が少なくいい感じ…。
 行者小屋に着いて、また、何コースかある。皆さん、赤岳直登する方が多いようなので、誰もいかない、阿弥陀岳に向かう。この選択が大成功!中岳のコルで、九州から来た夫婦と御一緒させて頂き、阿弥陀岳へ。山頂には3人しかいなく、今年1番と言って良い程の絶景でした。しかし、こんな事が続く筈もなく、中岳あたりから赤岳を見上げると、アリの大群のようなものがウジャウジャ見える。案の定、文三郎尾根との合流あたりから、人の多いこと…。先ほどまで晴天だったのにガスまでかかってきて、赤岳山頂に着いた時には、高尾山?って思うほど…。
 ここまで、4時間30分位だったので、悪くはないと思ったんだけど、気分的にはもういいかな?って感じ…。本当は、横岳、硫黄岳っていこうと思ったけど、地蔵尾根から、下りてしまいました。行者小屋に着いたら、またまた青空!テント担いで来ればよかったかな?かなり後悔しました。それにしても、人生の先輩方が多いこと。
 下山時は、道をゆずる事が多く、自分のペースがつかめず撃沈…。バテバテで駐車場に戻って来ました。正直、大変良い山だと思ったけど、静かな山歩きが好きな自分には、似合わない山だと思いました。もし来ることがあるなら、人の少ない時期に来てみたいと思いました。
訪問者数:426人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/4/3
投稿数: 1458
2014/9/15 10:16
 八ヶ岳!
tetsuareiさん おはようございます!

いつも私が行きたい山ばかり歩かれているtetsuareiさんが羨ましで〜す

赤岳・阿弥陀岳 行ってみた==い

あれ! 今回は地鶏が無いにゃ〜
登録日: 2012/6/17
投稿数: 161
2014/9/15 11:45
 Re: 八ヶ岳!
matataviさん。
 おはようございます。八ヶ岳、すっごく良い山です。珍しく天気にも恵まれたので、なおさらそう思ったかもしれません。
 日帰りでは、もったいない山だと思いました。行者や、赤岳鉱泉で、テント張るのもいいですし、山頂で小屋に泊まるのもいいでしょう。ただ、週末や連休などは、かなり混雑するので、それなりの覚悟が必要です。いつの日か行ってみてください。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ