また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 509143 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

西穂高岳(少し足を延ばし赤岩岳まで)

日程 2014年09月14日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのちガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
朝7時着で新穂高ロープウェー第一駐車場は満車。
鍋平までの道路上に路上駐車多数ありました。
有料駐車場に停めました。登山者はc区画より下に止めるよう言われました。
(1日500円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間37分
休憩
2時間0分
合計
6時間37分
S西穂高口08:2509:04西穂山荘09:0709:16西穂丸山09:44西穂独標09:4710:06ピラミッドピーク10:0710:37西穂高岳12:0512:43ピラミッドピーク12:4713:07西穂独標13:1013:39西穂丸山13:45西穂山荘14:0314:39旧ボッカ道分岐15:02西穂高口15:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
独標より先は狭い岩場なので注意が必要です。
西穂高より先はぐんと難易度があがりました。浮き石が多いので落石に注意が必要です。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

ロープウェーより穂高方面
2014年09月14日 08:10撮影 by SC-04E, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェーより穂高方面
西穂山荘トイレ紙あり 100円
2014年09月14日 09:02撮影 by SC-04E, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂山荘トイレ紙あり 100円
1
快晴で気持ちの良い尾根歩きが出来ます。
2014年09月14日 09:17撮影 by SC-04E, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴で気持ちの良い尾根歩きが出来ます。
1
とげとげですね
2014年09月14日 09:48撮影 by SC-04E, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とげとげですね
今日は人が多くすれ違いで気を使います。
2014年09月14日 10:19撮影 by SC-04E, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は人が多くすれ違いで気を使います。
西穂到着。最後の登りで渋滞してました。
2014年09月14日 10:39撮影 by SC-04E, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂到着。最後の登りで渋滞してました。
2
赤岩岳より西穂方面
2014年09月14日 11:11撮影 by SC-04E, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩岳より西穂方面
1
間ノ岳?
あそこまでいくつもりでしたが足が不調なので引き返します。
2014年09月14日 11:14撮影 by SC-04E, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間ノ岳?
あそこまでいくつもりでしたが足が不調なので引き返します。
すっかりガスにおおわれ展望はありません。
2014年09月14日 12:04撮影 by SC-04E, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかりガスにおおわれ展望はありません。
4
独標の登りは大渋滞です。
2014年09月14日 13:10撮影 by SC-04E, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
独標の登りは大渋滞です。
1
無事戻って来ました。
すごい人です。
2014年09月14日 13:49撮影 by SC-04E, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事戻って来ました。
すごい人です。
1

感想/記録
by males

連休中日は西穂高岳に来ました。
ロープウェー始発が8:15なので朝は多少ゆっくりして3時過ぎに出発です。
7時すぎに鍋平駐車場に到着。途中の道はものすごい台数が路駐してました。
すでに係りに方がいて登山者用有料駐車場は満車なので上のC区画より下に停めて下さいといわれました。準備をしていると続々と登山者がやってくるので早々に乗り場に向かいます。チケット売り場は開いていましたが一階まで並んでます。この日は7:50には始発がでました。始発に乗れず2番目で向かいました。西穂高口で標高2156mです。すごいですね
山荘までは樹林帯を1時間ほど歩きます。山荘より森林限界です。
丸山まではゆるやかですが独標に近づくにつれ段々と岩岩してきます。
独標より先は岩稜帯となります。楽しい岩歩きが始まりますが、お先にどうぞにつられて普段よりハイペースで歩いてしまい西穂高岳に着くころには足がきてしまいました。景色もそこそこにだましだまし赤岩岳まできましたがついに攣りそうになったのでここで折り返す事にしました。間ノ岳まで行くつもりだったので残念です。西穂高までの登り返しがまたきつく頂上で長めの休憩とマッサージをしたら回復しました。無理は禁物ですね。いやー少し焦りました。ガスガスの下りは渋滞やすれ違いで休み休みだったので助かりました。特に独標は寿司詰め状態で登りは大渋滞ですごかったです。山荘でラーメンでもと思いましたが。混んでいたのでパンだけ食べて下山しました。帰りの道も連休中日のくせに大渋滞でした(T_T)
訪問者数:961人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ