また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 510483 全員に公開 ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

初秋の福島を一気満喫!安達太良山・磐梯山・西吾妻山

日程 2014年09月14日(日) 〜 2014年09月15日(月)
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
<安達太良山>
 スキー場駐車場のキャパは十分余裕あるようでした。
<磐梯山>
 八方台の駐車場は余裕がありません。あぶれた場合は路駐になります。早出必須。
<西吾妻山>
 天元台の駐車場は朝8時時点では余裕ありますが、なるべく早出で。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち34%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
3時間22分
休憩
11分
合計
3時間33分
宿泊地08:5809:53大凹の水場10:22梵天岩10:2410:30天狗岩(吾妻連峰)10:3310:45西吾妻小屋11:03西吾妻山11:05西吾妻山11:21天狗岩(吾妻連峰)11:26梵天岩11:2711:49大凹の水場12:09かもしか展望台12:1312:29北望台登山口12:3012:31ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
<安達太良山>
 少しだけ岩の道がありますが危険箇所特にありません。非常に登りやすいです。
<磐梯山>
 登山道が全体的に狭いです。すれ違いに注意です。
<西吾妻山>
 岩場の急登が少しあります。梵天岩は1つ1つの岩が大きく歩きにくいです。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

あだたら高原スキー場から夜明け前にスタート。
2014年09月14日 04:50撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あだたら高原スキー場から夜明け前にスタート。
2
ヘッドランプを頼りにしばらく歩きます。
2014年09月14日 04:49撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘッドランプを頼りにしばらく歩きます。
ずっと整備された歩きやすい道を行きます。
2014年09月14日 05:14撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっと整備された歩きやすい道を行きます。
そろそろ日が昇る頃。
2014年09月14日 05:19撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろ日が昇る頃。
2
来ました!少し展望の良いところから朝日を撮影。
2014年09月14日 05:38撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来ました!少し展望の良いところから朝日を撮影。
8
勢至平分岐。左へ行きます。
2014年09月14日 05:53撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勢至平分岐。左へ行きます。
少し狭い道。頭に注意です。
2014年09月14日 05:53撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し狭い道。頭に注意です。
大分上がってきました。あそこが山頂かな?(違います)
2014年09月14日 06:36撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大分上がってきました。あそこが山頂かな?(違います)
5
峰の辻。牛の背に向かいます。
2014年09月14日 06:42撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峰の辻。牛の背に向かいます。
峰の辻から1388ピークを望む。
2014年09月14日 06:43撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峰の辻から1388ピークを望む。
2
展望は最高です。
2014年09月14日 06:44撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望は最高です。
3
牛の背へはあの岩に向かって歩いていきます。
2014年09月14日 06:56撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛の背へはあの岩に向かって歩いていきます。
2
山頂が少し遠くなってしまいました。
2014年09月14日 07:02撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が少し遠くなってしまいました。
ここから牛の背を通ります。
2014年09月14日 07:07撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから牛の背を通ります。
1
途中、眼下に沼ノ平と呼ばれる場所が望めます。ここの眺めは素晴らしい!
2014年09月14日 07:07撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、眼下に沼ノ平と呼ばれる場所が望めます。ここの眺めは素晴らしい!
8
沼ノ平その2。
2014年09月14日 07:07撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼ノ平その2。
3
沼ノ平その3。
2014年09月14日 07:07撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼ノ平その3。
1
山頂方面。異世界みたい。
2014年09月14日 07:08撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂方面。異世界みたい。
2
★360度パノラマ★牛の背から沼ノ平、山頂を望む。
2014年09月14日 07:10撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す|▶ 360度パノラマ
★360度パノラマ★牛の背から沼ノ平、山頂を望む。
3
山頂へ。
2014年09月14日 07:14撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂へ。
1
牛の背はとても歩きやすいです。
2014年09月14日 07:19撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛の背はとても歩きやすいです。
1
いよいよ山頂。岩が突出しています。登れるかな?
2014年09月14日 07:19撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ山頂。岩が突出しています。登れるかな?
1
左手を見ると素晴らしい展望。
2014年09月14日 07:26撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手を見ると素晴らしい展望。
2
針金のようなハシゴが。
2014年09月14日 07:27撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針金のようなハシゴが。
ちょっとした岩登りを経て、無事山頂へ!
2014年09月14日 07:28撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとした岩登りを経て、無事山頂へ!
3
三角点にタッチ。
2014年09月14日 07:29撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点にタッチ。
2
通ってきた牛の背。
2014年09月14日 07:30撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通ってきた牛の背。
3
鎖のあるルートもありました。
2014年09月14日 07:30撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖のあるルートもありました。
頂上の祠。
2014年09月14日 07:32撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上の祠。
4
気持ちいい!
2014年09月14日 07:32撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちいい!
1
それでは下山していきます。
2014年09月14日 07:46撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでは下山していきます。
1
登山道には物凄い数のリンドウが^^
2014年09月14日 07:52撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道には物凄い数のリンドウが^^
3
よく整備されています。
2014年09月14日 08:21撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく整備されています。
すすきの季節ですね。
2014年09月14日 08:23撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すすきの季節ですね。
2
少し開けたところ。右手を行くとゴンドラ乗り場。今回は左へ。
2014年09月14日 08:24撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し開けたところ。右手を行くとゴンドラ乗り場。今回は左へ。
薬師岳に到着。右手のぽっこりした部分が山頂です。
2014年09月14日 08:25撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳に到着。右手のぽっこりした部分が山頂です。
1
薬師岳の祠と鐘。
2014年09月14日 08:26撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳の祠と鐘。
2
駐車場が見えてきました!
2014年09月14日 08:27撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場が見えてきました!
五葉松平で少し休憩。
2014年09月14日 08:36撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五葉松平で少し休憩。
観光バスがとまっています。
2014年09月14日 09:18撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観光バスがとまっています。
物凄い人の数!ゴンドラ乗り場に吸い込まれていきます。
2014年09月14日 09:19撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
物凄い人の数!ゴンドラ乗り場に吸い込まれていきます。
1
駐車場に無事到着です。凄い車の数。
2014年09月14日 09:23撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に無事到着です。凄い車の数。
ゴンドラ乗り場のレストハウスで安達太良山バッジゲット^^
2014年09月14日 09:25撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラ乗り場のレストハウスで安達太良山バッジゲット^^
2
八方台駐車場に移動してきました。磐梯山に登ります。
2014年09月14日 10:40撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方台駐車場に移動してきました。磐梯山に登ります。
いざ、磐梯山へ!
2014年09月14日 10:40撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いざ、磐梯山へ!
登山口の様子。
2014年09月14日 10:40撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の様子。
1
最初はこんな感じです。晴れていますが涼しいです。
2014年09月14日 10:42撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初はこんな感じです。晴れていますが涼しいです。
中ノ湯跡。硫黄の匂いがします。
2014年09月14日 11:00撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ノ湯跡。硫黄の匂いがします。
木道あり。
2014年09月14日 11:02撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道あり。
階段あり。よく整備されています。
2014年09月14日 11:03撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段あり。よく整備されています。
少し見晴らしのいいところから山頂が見えました。
2014年09月14日 11:14撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し見晴らしのいいところから山頂が見えました。
2
眼下に広がる五色沼。
2014年09月14日 11:25撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に広がる五色沼。
2
あかぬま(銅沼)です。
2014年09月14日 11:26撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あかぬま(銅沼)です。
1
ここで大渋滞発生!全く動かなくなりました…。
2014年09月14日 11:34撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで大渋滞発生!全く動かなくなりました…。
1
登山道が全体的に狭く、すれ違い等で渋滞になります。
2014年09月14日 11:49撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道が全体的に狭く、すれ違い等で渋滞になります。
山小屋に到着。物凄い人の数!
2014年09月14日 12:19撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山小屋に到着。物凄い人の数!
1
岡部小屋さんで一足先に山バッジをゲット^^
2014年09月14日 12:21撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岡部小屋さんで一足先に山バッジをゲット^^
1
ここからの眺めはなかなかのもんです。
2014年09月14日 12:23撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの眺めはなかなかのもんです。
裏磐梯、桧原湖方面。
2014年09月14日 12:23撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏磐梯、桧原湖方面。
桧原湖アップ。
2014年09月14日 12:31撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桧原湖アップ。
2
頂上へ向かいます。
2014年09月14日 12:49撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上へ向かいます。
1
眺め、本当にいいです。
2014年09月14日 12:50撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺め、本当にいいです。
2
田園風景。凄い綺麗!
2014年09月14日 12:50撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田園風景。凄い綺麗!
2
桧原湖。
2014年09月14日 12:51撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桧原湖。
2
左が小野川湖、右が秋元湖。
2014年09月14日 12:51撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左が小野川湖、右が秋元湖。
1
山頂です!山頂はガレ場なのでお気をつけて。
2014年09月14日 13:06撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂です!山頂はガレ場なのでお気をつけて。
2
雲、多いですがこれはこれで^^
2014年09月14日 13:10撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲、多いですがこれはこれで^^
2
櫛ヶ峰。
2014年09月14日 13:11撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
櫛ヶ峰。
2
そしてまた田園風景をパシャリ。
2014年09月14日 13:11撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてまた田園風景をパシャリ。
2
三等三角点「磐梯」にタッチ。
2014年09月14日 13:13撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点「磐梯」にタッチ。
2
一気に下山。
2014年09月14日 15:15撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一気に下山。
登山者数カウントマシンがありました。
2014年09月14日 15:16撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山者数カウントマシンがありました。
ゴール!今晩は磐梯山の麓の旅館に宿泊。
2014年09月14日 15:17撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール!今晩は磐梯山の麓の旅館に宿泊。
翌朝。西吾妻へ向かう途中に磐梯山が望めるスポットがあったので愛車と一緒に^^
2014年09月15日 07:32撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝。西吾妻へ向かう途中に磐梯山が望めるスポットがあったので愛車と一緒に^^
5
今日はロープウェイ、リフト利用のお手軽ハイキングです。^^
2014年09月15日 08:03撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はロープウェイ、リフト利用のお手軽ハイキングです。^^
リフト。お客さん多いです。
2014年09月15日 08:20撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト。お客さん多いです。
3
ぐるっと周回します。
2014年09月15日 08:55撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぐるっと周回します。
最後のリフトの近くに展望台があるので行ってみます。
2014年09月15日 08:59撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のリフトの近くに展望台があるので行ってみます。
ヤマハハコ。終わりかけかな?
2014年09月15日 09:00撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマハハコ。終わりかけかな?
1
展望台からの大展望!
2014年09月15日 09:01撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からの大展望!
1
こちらは飯豊連峰。
2014年09月15日 09:01撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは飯豊連峰。
1
飯豊山ズーム。なんと、まだ雪が残っています!
2014年09月15日 09:02撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯豊山ズーム。なんと、まだ雪が残っています!
5
朝日連峰。雲海も広がります。
2014年09月15日 09:02撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日連峰。雲海も広がります。
3
中央が月山。その右奥が鳥海山!鳥海山まで見えるのはなかなか無いとのこと。
2014年09月15日 09:02撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央が月山。その右奥が鳥海山!鳥海山まで見えるのはなかなか無いとのこと。
4
右端が蔵王連峰のようです。
2014年09月15日 09:02撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右端が蔵王連峰のようです。
1
それではトレッキングスタート。
2014年09月15日 09:05撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それではトレッキングスタート。
まずは人形石を目指します。
2014年09月15日 09:06撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは人形石を目指します。
開けてきました。
2014年09月15日 09:31撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けてきました。
1
到着です。
2014年09月15日 09:32撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着です。
2
蔵王方面。気持ちがいい〜!360度展望です。(パノラマ撮影用のレンズを車に忘れてきました><)
2014年09月15日 09:32撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蔵王方面。気持ちがいい〜!360度展望です。(パノラマ撮影用のレンズを車に忘れてきました><)
1
これが人形石なのかな?
2014年09月15日 09:33撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが人形石なのかな?
1
素晴らしい。
2014年09月15日 09:34撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい。
1
すこ〜し紅葉が始まりつつあるようです。
2014年09月15日 09:35撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すこ〜し紅葉が始まりつつあるようです。
1
ここから気持ちのいい景色を見ながら進みます。
2014年09月15日 09:36撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから気持ちのいい景色を見ながら進みます。
癒される〜。
2014年09月15日 09:38撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
癒される〜。
おんなじような写真を何枚も撮っちゃいます^^ゞ
2014年09月15日 09:41撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おんなじような写真を何枚も撮っちゃいます^^ゞ
大分色づいてきていますね。
2014年09月15日 09:43撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大分色づいてきていますね。
1
池塘なんかもありますよ。
2014年09月15日 09:46撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池塘なんかもありますよ。
3
わーお。綺麗!
2014年09月15日 09:47撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わーお。綺麗!
3
こんな所を歩くんです。最高です!
2014年09月15日 09:49撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな所を歩くんです。最高です!
1
水場がありましたが、枯れています。
2014年09月15日 09:55撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場がありましたが、枯れています。
1
木道を越えると岩場の急登に入ります。
2014年09月15日 09:56撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道を越えると岩場の急登に入ります。
1
また平坦な道に^^
2014年09月15日 10:09撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また平坦な道に^^
1
お!安達太良山が見えました!
2014年09月15日 10:09撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お!安達太良山が見えました!
2
あそこはまだ山頂ではないようです。
2014年09月15日 10:12撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あそこはまだ山頂ではないようです。
梵天岩へ。
2014年09月15日 10:16撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梵天岩へ。
1
梵天岩は大きい岩がゴロゴロしていて、非常に歩きにくいです。
2014年09月15日 10:20撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梵天岩は大きい岩がゴロゴロしていて、非常に歩きにくいです。
1
初秋、ですね。
2014年09月15日 10:20撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初秋、ですね。
1
その先の天狗岩へ到着。神社があります。
2014年09月15日 10:29撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先の天狗岩へ到着。神社があります。
1
あちらが西吾妻山頂。
2014年09月15日 10:31撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あちらが西吾妻山頂。
1
きもち〜!
2014年09月15日 10:32撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きもち〜!
1
飯豊山をバックに。
2014年09月15日 10:33撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯豊山をバックに。
3
西大嶺。
2014年09月15日 10:34撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西大嶺。
1
木道を行きます。
2014年09月15日 10:37撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道を行きます。
1
ここは完全な秋。
2014年09月15日 10:38撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは完全な秋。
6
リンドウがいっぱい^^
2014年09月15日 10:42撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リンドウがいっぱい^^
2
避難小屋です。ここでオコジョに遭遇!しかし写真には収められず…。
2014年09月15日 10:46撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋です。ここでオコジョに遭遇!しかし写真には収められず…。
1
西吾妻小屋。
2014年09月15日 10:46撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西吾妻小屋。
一応中をチェック。綺麗です^^
2014年09月15日 10:47撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一応中をチェック。綺麗です^^
ここからの眺めもいいねぇ〜。
2014年09月15日 10:49撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの眺めもいいねぇ〜。
2
西吾妻山頂到着。狭いです^^;
2014年09月15日 11:07撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西吾妻山頂到着。狭いです^^;
1
少し開けたところからの眺め。
2014年09月15日 11:08撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し開けたところからの眺め。
それでは帰ります。
2014年09月15日 11:40撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでは帰ります。
2
帰りも気持ちよく歩きます^^
2014年09月15日 12:08撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りも気持ちよく歩きます^^
かもしか展望台かな?
2014年09月15日 12:12撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かもしか展望台かな?
かもしか展望台です。
2014年09月15日 12:12撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かもしか展望台です。
1
ここも最高の眺めです。
2014年09月15日 12:13撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも最高の眺めです。
昼寝したいなぁ^^
2014年09月15日 12:13撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼寝したいなぁ^^
リフト乗り場に到着、お疲れ様でした!
2014年09月15日 12:31撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト乗り場に到着、お疲れ様でした!
2
ロープウェイ施設で西吾妻山バッジゲットです^^
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ施設で西吾妻山バッジゲットです^^
撮影機材:

感想/記録
by p496

東北は遠いイメージでした。

なんとなく安達太良山へのルートを調べていると、都内から3時間程で行ける事が判明。
よし、これならと計画スタート。

日帰り計画を練っていると、近くに磐梯山が有ることが判明。欲張って一日二座登るというのはどうかと計画し直し。

更に調べて行くと、近くに西吾妻山が有ることが判明^^ゞ
さすがに日帰りは無理なので近くで一泊する事で計画がまとまりました^^ノ



◆安達太良山編◆

初日は深夜出発で、連休といえど道はスイスイです^^

午前4時過ぎにあだたら高原スキー場駐車場に到着。当然ですがガラガラです。

準備運動して夜明け前からスタート。

登山道はずっと整備されていて、急登もなく快適^^
樹林帯から夜明けを迎えました。

森林限界を超えると眼下には雲海が広がります。山頂も近くに見えてテンションアップ!

峰の辻から直接頂上に行けるルートがありますが、牛の背からの眺めが素晴らしいとの事前情報から、そちらのルートをまわることに。

牛の背からの展望は異世界に迷い込んだような景色。感激です。

山頂は岩の塊になっていて、少しだけ岩登りがあります。
ハシゴルートと鎖ルートの2ルートが選べるようです。
私は登りはハシゴへ、下りは鎖でした。鎖は使わない方が楽かも。

頂上は結構狭いので、ひとしきり眺めを楽しんだ後、早めに下山です。

安達太良山の登山道にはリンドウがいっぱいでした。青紫が黄色く色づいた周りの景色に目立っていて、とても綺麗でした。

駐車場に到着すると、物凄い人の数!これはびっくりです^^;

レストハウスで安達太良山バッジゲット!


続いて、磐梯山に向かいます。




◆磐梯山編◆

安達太良山から磐梯山までのドライブは本当に気持ちいいです。ドライブ好きな人ならオススメ!

駐車場に近づくと、なんと路駐の大行列!
予想していましたが、まさかこれ程とは…。やはり二座目は遅い時間になるから仕方ないですね^^;

いそいそと準備をし、スタート。
下山してくる方とすれ違いつつ登り進めます。

中ノ湯跡までは快適。そこからは登山道が狭くなり、すれ違いが大変。

30人くらいの団体さんも何組かいたりして、全く動かなくなる事が続きます…。^^; 富士山みたいな大渋滞。自分のペースでは登れませんが、少々バテ気味な私には休憩と思えばちょうどいいです。

そうこうしているうちに山小屋に到着。ここに水場があり、いただきましたが冷たくて美味しい!
まだ頂上まで行ってませんが、一足先に磐梯山バッジをゲット^^

奥に進むと展望台。こちらで休憩されている方は凄く多かったです。

ここから頂上を目指します。
なかなかの急登なので思うように足が出ませんが、なんとか乗り越えて頂上に到着!

さすがの大展望です。
特に印象的だったのは田園風景。綺麗に区画整理されていて、こがね色になりつつある田んぼがすごく綺麗でした。


ここから一気に下山です。

駐車場で靴の履き替えやらをしていると、
「○○(東京ナンバー)だって!」と、ヒソヒソ話が(笑)

あれ、そんなに珍しいかな?と周りの車を見てみると、福島のナンバーばかり。
あれれ?意外と県外ナンバーは少なかったです。


宿のチェックインまで少し時間があるので、道の駅裏磐梯に寄っておみやげを物色。
釜飯セット、蕎麦、ラーメンをゲットです^^

と、ここで土砂降り。明日の天気が急に心配に。
急いでスマホで天気予報をチェックしようとするも、ソフト○ンクでは電波が薄くて厳しい^^;

なんとか繋がってチェックすると、晴れマーク。
ホントかぁ?と半信半疑で出発。しばらくすると雨はやみました。


宿に到着すると、女将さんから「山ですか^^」と。
やっぱり山のお客さんが多いみたいです。
私「今日は安達太良や…」
女将さん「あー!じゃぁ明日は磐梯山だ^^」
私「あ、いえ、磐梯山も登ってきました。明日は西吾妻に行こうかと」
女将さん「あら、そうなの!」

と理解していただき、朝食の時間も少しだけ早めにしていただきました。
ありがとうございます^^ノ


全部自分の足で登るか、ロープウェイでお手軽ハイクにするか。
ギリギリまで悩んでいましたが、女将さんとの話の流れでロープウェイに決定です!(笑)

これが結果的に大正解。
帰りの大渋滞で6時間の車の運転になってしまったので、バテバテのヘトヘトではヤバかったです。




◆西吾妻山編◆

翌朝。

磐梯山から西吾妻山へは、西吾妻スカイバレーというところを通るんですが、
これが最高に気持ちいいです。ドライブもとっても楽しい2日間になりました^^ノ

途中、展望台が何箇所かあり、磐梯山が望めるところで愛車と一緒にパシャリ。^^

おっとっと、こんなことしてるとロープウェイの始発に遅れてしまう^^;

と、天元台ロープウェイに到着するも、駐車場はまだ大丈夫でしたが、
始発待ちのお客さんで一杯で始発には乗れませんでした><;

8:00の次は8:20。しかし、お客さんが多い時は時刻に関係なく動かしているようで、
8:05くらいのやつに乗ることができました^^ノ


ロープウェイとリフト3本の往復の運賃は3500円です。結構しますね^^;
リフトは吹きっさらしで、少々寒いです。これからの季節は防寒着必須ですね。


リフトに乗っているとき、後を振り返ると大展望。下を見るとお花畑が広がっています。
結構楽しい^^

最上段まで到着すると、展望台があります。
ここから飯豊山、朝日岳、月山、蔵王の東北オールスターズが見えます^^


ではスタート。
まずは展望のいいという、人形石へ向かいます。
ここまでの道は結構歩きやすいです。足慣らしには丁度良さそう。

人形石に到着すると、360度に大興奮!

よ〜し、360度パノラマ撮影しちゃうぞー^^ と腰に手をやると360度用レンズが無い!!(爆)
いつもは腰にレンズをぶら下げてるんですが、車の中に忘れてきてしまった^^;;

ショックでショックで…。
しかし5分後立ち直り、ハイキング開始!(爆)

ここからはとっても気持ちのいいコースです。
始まりかけの紅葉を見ながらの木道歩き。空気も美味しい。

もっと紅葉が深まると、とんでもない景色になりそうです。
興味のある方は是非是非!

途中、岩場の急登があり、手を使って登ります。
梵天岩というところは、大きな岩がゴロゴロしていて、とても歩きにくいです。
行かれる方はどうかお気をつけて。


それと、西吾妻小屋の前の木道でオコジョを発見しました。
前回の苗場山に引き続きの遭遇です。
まさかここでもオコジョに会えると思わなかったので、全く準備していませんでした^^;

しばらくその場にとどまり、また顔を見せてくれないかと粘りましたがダメでした><;
オコジョの撮影、難しいですね…。


西吾妻の山頂はとても狭く、眺望も無いので閑散としています。
皆さん写真を撮って早々に引き上げ。

それでは戻ります。
ほぼピストンですが、行きとは少しだけ違うルートを。

かもしか展望台というところの眺めも最高でした。

そこからすぐにリフトのりばです。あまり疲れを溜めずに帰ってくることができました。


ロープウェイの施設で西吾妻山バッジをゲット。これで今回のミッションはコンプリート^^

大満足です^^


では自宅へ帰ります。
ナビをセットすると、渋滞込みの予想時間が6時間と表示。これを見ておったまげました^^;;;

お手軽ハイクにしておいて良かった^^;


そんなこんなで無事、終了。




◆まとめ◆

三山の見どころは

安達太良山…牛の背からの沼ノ平、山頂の360度展望
磐梯山…点在する沼、湖の展望、山頂の360度展望
西吾妻山…中大嶺から西大嶺まで果てしなく続く紅葉を眺めながらの歩き、人形石からの360度展望

です。

どの山も素晴らしい山でした。絶対にオススメですよ!^^ノ



訪問者数:861人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

LAN
登録日: 2014/5/20
投稿数: 19
2014/9/17 22:01
 wearableの使い方について♪
ここはウェアラブルカメラを買っちゃってオコジョ撮影しましょう( ´ ▽ ` )
西日本にはオコジョいないから、めちゃめちゃうらやましいです>_<

しかも3時間で良い山がたくさんあるし東京いいなぁと思います(・_・;
登録日: 2014/1/7
投稿数: 300
2014/9/18 0:38
 Re: wearableの使い方について♪
こんばんは^^
どうやらオコジョの撮影に成功している人の様子を見ると、食事休憩中にあっちから寄ってきた、というのが多数のようです。歩きながらだとやっぱり逃げちゃうみたいで><
それ以外だとやはりウェアラブルカメラが間違いなさそうですね!

東京って意外と山へのアクセス、悪くないんですよね。不思議な感じです。
登録日: 2013/4/2
投稿数: 913
2014/9/19 16:11
 初秋の福島を
一気満喫! お疲れさま
 コメントは、こちらに

東北の山は足が遠のき、まだ燧ケ岳しか登った事がありません
連休がなかなか取れないので、ガッツリ歩きせず
レコを参考に、無理をせずガイドブック通りに
一日二峰 歩くのもいいですね

東北の山行きの参考になりました
登録日: 2014/1/7
投稿数: 300
2014/9/20 12:28
 Re: 初秋の福島を
irohaさん、こちらにありがとうございます。

東北の山はやはり冬は豪雪になってしまうようですので
今のうちに行ってきました^^ゞ

西の方も試しに行ってみたいんですが
どこも遠いですね…

いつもはほんの少しアレンジしたりするんですが
今回はガイドブック通りに登ってきました。
二峰なら十分日帰り可能ですね。

参考にしていただけるとうれしいです

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ