また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 510835 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

前穂岳・奥穂高(岳沢〜重太郎新道〜涸沢)

日程 2014年09月13日(土) 〜 2014年09月15日(月)
メンバー , その他メンバー2人
天候<1日目>
晴れ時々曇り
<2日目>
晴れ時々曇り
<3日目>
晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車
危険箇所 特になし
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
<1日目>
7:00新宿-9:40松本
12:00上高地-15:10岳沢小屋
<2日目>
5:50岳沢小屋-8:40紀美子平(休憩)-9:40前穂(休憩)
11:00紀美子平-13:00奥穂岳-15:10奥穂山荘-17:20涸沢
<3日目>
7:00涸沢-9:20横尾(休憩)-10:50徳沢(休憩)-11:50明神-12:40上高地
16:30松本-19:20新宿
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

岳沢小屋より 夕
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳沢小屋より 夕
岳沢小屋より 夕
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳沢小屋より 夕
岳沢小屋より 朝
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳沢小屋より 朝
1

感想/記録
by mk9138

当初、燕岳〜蝶ヶ岳にのんびり歩こうと考え、登山届、車の回送まで手配していましたが、昨年大キレットで出会った新潟のMさん、川崎のwさんから連絡があり、急きょ2日前に予定変更しました。
本来は、夏休み、同じコースで1年ぶりに3人で再会する予定でしたが、天気が悪く合流できず、やはり再会したいと思い予定を変更しました。

<1日目>
松本駅で合流し、Mさんの車で沢渡まで。
上高地からスタートしましたが、久々の再会で盛り上がり、話をしながら歩いていたら、人の流れで、いつの間にか、明神方向へ30分歩いたところで、登山道入口をスルーしていた事に気付き、河童橋まで戻ることに・・・。
久々の再会で、岳沢までは、しんどいながらも楽しく歩けました。
テン場に着くも、一杯で、ガレ場しかテントが張れませんでしたが、逆に静かで快適に過ごせました。
<2日目>
前穂まで、何とか二人に遅れず山頂まで辿り着き、前穂からの景色は絶景でした。
しかし、ある程度渋滞は予想していましたが、奥穂からの渋滞が予想以上で奥穂の山頂は裏から写真を撮りスルーしました。
奥穂から山荘までは30分程度なのに、渋滞で約2時間かかり、奥穂山荘でテントを張る予定でしたが、もの凄い人で、張るところもなく、最後には、小屋の方が、「どうしてもテントであれば、山荘前で、テントを被ってす巻きで寝てください」とのこと。
ヘッドライトを準備して、ダッシュで涸沢まで下りることに・・・。
何とか日没までに涸沢まで辿り着きました。
しかし、奥穂は凄いことになっていました。
夜は、星がきれいで、都会では見れない天の川が見られました。
さすがに朝、テン場を出て、約12時間の歩行時間は疲れました・・・。
<3日目>
朝起きると、穂高連峰が見事に赤く染まり、絶景でした。
上高地までは、快適に歩け、松本まで車で送ってもらい温泉で汗を流し、帰宅しました。

<総括>
当初、常念・蝶ヶ岳の稜線を予定していましたが、久々の再会でルート変更して楽しい山歩きができました。
出会いというのは不思議で、昨年まで見ず知らずの三人が、偶然、大キレットを一緒に歩いたことで何故か、今年も会うことになり山の出会いは良いなと改めて実感しました。
昨年、夏、南岳手前で大キレットは断念しようと思いましたが、MさんWさんに出会い、何とか通過でき、二人のおかげで、今年は少し、山歩きが進歩できたな?・・・と思いました。ただ、今回も、一人であれば実力的に不安なルートと思いましたが、皆と一緒で予想以上に楽しめました。
二人とは山の実力が違いすぎますが、また、来年、付いていけるようだったら合流したいと思いました・・・ただ、年の差10歳は体力的にしんどいかも?です。
今年の北アルプスは雨続きながら、何とか3回行けましたが、やはり毎回、きつかったです。
下山後、改めて日常は水・電気・食べ物が当たり前にあることに感謝しました。

初めての北ア電車行でしたが、たまには電車行もいいかな・・・と思いました。
今回も、思い出に残る良い山歩きができました。

<装備>
当初、17KGの予定だったが、0℃予報で、寒さ対策でいつの間にか20KG弱に。
二人の軽量化を改め、勉強させていただきました。
訪問者数:632人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ