また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 511701 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

白馬三山をテント泊縦走

日程 2014年09月14日(日) 〜 2014年09月15日(月)
メンバー
天候1日目 曇り時々晴れ
2日目 曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
猿倉荘直下の駐車場に深夜2時到着で空きは5台程度。
ほぼ満車でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち48%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間13分
休憩
1時間39分
合計
7時間52分
S猿倉登山口駐車場05:5806:03猿倉荘10:46白馬岳頂上宿舎11:2211:38白馬山荘11:4011:51白馬岳12:5213:35白馬山荘13:50白馬岳頂上宿舎
2日目
山行
6時間17分
休憩
1時間17分
合計
7時間34分
白馬岳頂上宿舎04:5905:05丸山05:0606:10杓子岳06:59鑓ヶ岳07:0007:39大出原08:33白馬鑓温泉小屋09:1509:37鑓沢09:3809:48崩沢09:4909:53杓子沢09:5410:10サンジロ(三白平)10:1210:42小日向のコル(1824m)11:24中山沢11:38猿倉台地(1502m)11:46水芭蕉平12:03猿倉荘12:1012:11猿倉登山口駐車場12:3212:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
1日目はGPSの調子が悪く、データが取れていない場所有り
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

朝の駐車場は満車です。
2014年09月14日 05:50撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の駐車場は満車です。
猿倉荘
いざ出発!
2014年09月14日 06:00撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿倉荘
いざ出発!
白馬尻小屋に到着
2014年09月14日 06:55撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬尻小屋に到着
小屋から少し進むと大雪渓が見えてきます。
2014年09月14日 07:22撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋から少し進むと大雪渓が見えてきます。
1
軽アイゼンをつけて
2014年09月14日 08:26撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軽アイゼンをつけて
いざ大雪渓へ
2014年09月14日 07:45撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いざ大雪渓へ
2
晴れていたと思ったらすぐにガスが出てくる。
2014年09月14日 08:09撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れていたと思ったらすぐにガスが出てくる。
白馬岳頂上宿舎に到着
2014年09月14日 10:36撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬岳頂上宿舎に到着
到着してすぐのテン場
場所、選びたい放題です。
2014年09月14日 10:45撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着してすぐのテン場
場所、選びたい放題です。
トイレから程よく離れた場所にテント設営。
2014年09月14日 11:07撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレから程よく離れた場所にテント設営。
3
支度を整えていざ白馬岳の頂上へ!
2014年09月14日 11:31撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
支度を整えていざ白馬岳の頂上へ!
白馬山荘前
2014年09月14日 11:37撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬山荘前
白馬岳頂上に到着!
ガスが出ていて眺望なし。
2014年09月14日 11:52撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬岳頂上に到着!
ガスが出ていて眺望なし。
2
頂上でガスが晴れるのを待ちながら昼食。
2014年09月14日 12:11撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上でガスが晴れるのを待ちながら昼食。
旭岳が見え隠れ。
結局ガスが晴れることはなく、長野側も富山側も真っ白。
諦めてテン場に戻ります。
2014年09月14日 12:02撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旭岳が見え隠れ。
結局ガスが晴れることはなく、長野側も富山側も真っ白。
諦めてテン場に戻ります。
テン場に戻ってとりあえず乾杯。
2014年09月14日 14:12撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場に戻ってとりあえず乾杯。
1
16時前にはテン場もにぎやかになってきました。
2014年09月14日 15:52撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16時前にはテン場もにぎやかになってきました。
2
テン場から10分かからずに行ける丸山へ。
長野県側は少し晴れてきました。
2014年09月14日 16:08撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場から10分かからずに行ける丸山へ。
長野県側は少し晴れてきました。
白馬岳の頂上付近も雲が薄くなってきました。
2014年09月14日 16:12撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬岳の頂上付近も雲が薄くなってきました。
2
翌日向かう予定の杓子岳
2014年09月14日 16:17撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日向かう予定の杓子岳
1
本日2回目の丸山から剱岳もばっちり。
2014年09月14日 17:58撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日2回目の丸山から剱岳もばっちり。
1
丸山から見た夕日
2014年09月14日 17:59撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山から見た夕日
2
長野方面の夜景
2014年09月15日 05:01撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長野方面の夜景
杓子岳頂上
2014年09月15日 06:00撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杓子岳頂上
富山湾が見えます。
2014年09月15日 06:20撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富山湾が見えます。
1
白馬鑓ヶ岳の頂上
2014年09月15日 06:59撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬鑓ヶ岳の頂上
2
剱岳も少し近くに見えるようになってきました。
2014年09月15日 07:09撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳も少し近くに見えるようになってきました。
遠くには富士山も。
2014年09月15日 07:10撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くには富士山も。
1
白馬鑓温泉小屋に到着。
2014年09月15日 08:38撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬鑓温泉小屋に到着。
白馬鑓温泉に入りました。
外から丸見えですが、温泉に入りながら見る景色は最高です。
2014年09月15日 09:06撮影 by DMC-FT5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬鑓温泉に入りました。
外から丸見えですが、温泉に入りながら見る景色は最高です。
6
お食事中のハチ
2014年09月15日 10:01撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お食事中のハチ
1
大雪渓ルートに合流。
2014年09月15日 12:02撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大雪渓ルートに合流。
猿倉荘が見えてきました。
2014年09月15日 12:10撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿倉荘が見えてきました。

感想/記録

以前登った白馬エリアの山は五竜岳、鹿島槍ヶ岳共に天気に恵まれない傾向があったので、今回こそはと祈りを込めて天気予報とにらめっこ。
快晴とはならないまでも、晴れる時間もあるとの予報だったのでいざ出発!

3連休のなか日で駐車場も混みそうだったので、深夜に到着して車中で仮眠することに。
予想的中で深夜2時にはほぼ満車でした。

大雪渓はさすがに大人気で、多くの登山者が列を作り登っていました。
出発時間も早かったので、テン場もガラガラで逆に場所選びに困りました。

天気予報では午後から曇のち晴の予報だったので、白馬岳の頂上でご飯を食べたり雲を眺めたりしながら晴れるのを待ったが、なかなか天気が回復しない。
テン場に残してきたビールとソーセージが恋しくなり、諦めて下山。
夕方から夜中にかけては雲がなくなり晴れてきたので星もバッチリ見えました。

翌日は辛うじて朝日が見えたが、雲が多い。
杓子岳、白馬鑓ヶ岳と進み今回の山行の目的の一つ、白馬鑓温泉にも入浴してきました。
噂には聞いていましたが、ほぼ丸見えですね。
気にしないけど・・・

せっかく温泉に入ったのに猿倉荘に着いた頃にはもう汗だく。
そのまま帰るのも嫌なので駐車場から少し下ったところにある、おびなたの湯に入って帰りました。
訪問者数:463人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ