また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 511703 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

今シーズン間に合った!白馬岳

日程 2014年09月14日(日) 〜 2014年09月15日(月)
メンバー
天候9/14日:晴れ→ガス
9/15月:曇り
アクセス
利用交通機関
電車ケーブルカー等
行き:夜行バス
帰り:特急あずさ
栂池ロープウエイの往復チケットの引換券が、コンビニの端末からJTB割引で買えます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

8/14日
ロープウエイ駅 8:00発
天狗原 8:56発
乗鞍岳 9:40発
白馬大池 10:17着 10:44発
船越ノ頭 11:22着 11:27発
小蓮華山 12:26着 12:39発
三国境 13:21発
白馬岳 14:05着

8/15月
白馬岳 5:45発
三国境 6:18発
小蓮華山 7:15発
船越ノ頭 8:08着 8:15発
白馬大池 8:46着 9:00発
乗鞍岳 9:22発
天狗原 10:22発
ロープウエイ駅 10:58着
コース状況/
危険箇所等
・危険はありません。
・曇りの稜線上+山小屋の夜は寒いです。
私は行動時:半袖化繊+長袖カットソー+レインウエアでした。薄手手袋はあったほうがよいです。寝る時はそれに加えてフリース+ダウンも着ました。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

昨冬からずっと暖めていた白馬岳。
やっと登れます。楽しみ!
目的は稜線歩きなので、往復とも栂池からです。
2014年09月14日 07:02撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨冬からずっと暖めていた白馬岳。
やっと登れます。楽しみ!
目的は稜線歩きなので、往復とも栂池からです。
3
ロープウエイの窓から。
予報では昼前からガスで、その前にどれだけ進んで景色を見れるかポイントです。
2014年09月14日 07:06撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウエイの窓から。
予報では昼前からガスで、その前にどれだけ進んで景色を見れるかポイントです。
2
登山口まで到着。頂上はまだ晴れています。
さて、がんばってきますか!
2014年09月14日 08:00撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口まで到着。頂上はまだ晴れています。
さて、がんばってきますか!
2
すぐの登山道はこんな感じ。
大きな岩が徐々に増えてきて、段々歩きにくくなります。膝にも負担がかかります。
2014年09月14日 08:19撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐの登山道はこんな感じ。
大きな岩が徐々に増えてきて、段々歩きにくくなります。膝にも負担がかかります。
1
天狗原のちょっと手前。青空がきれいです。
紅葉している木がありました。
2014年09月14日 08:43撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗原のちょっと手前。青空がきれいです。
紅葉している木がありました。
6
どんどん行きましょ。
2014年09月14日 09:00撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん行きましょ。
5
天狗原後の登りから見下ろす。
下からガスが迫っています。ガスから逃げるように先を急ぎます。
2014年09月14日 09:16撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗原後の登りから見下ろす。
下からガスが迫っています。ガスから逃げるように先を急ぎます。
プチ雪渓。
ステップはあるのですが、ちょっと間違えると滑ります。
2014年09月14日 09:29撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プチ雪渓。
ステップはあるのですが、ちょっと間違えると滑ります。
2
登りきると、稜線が見えてきます。
キレイ!!ガスもう少し待ってね。。
2014年09月14日 09:38撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りきると、稜線が見えてきます。
キレイ!!ガスもう少し待ってね。。
4
白馬大池も見えてきました。
でもその向こうにガス!ガスに挟み撃ちされてます。。
2014年09月14日 09:49撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬大池も見えてきました。
でもその向こうにガス!ガスに挟み撃ちされてます。。
4
白馬大池山荘について一休み中、とうとうガスが来ました。。
船越ノ頭までは待って欲しかった。。。
2014年09月14日 10:17撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬大池山荘について一休み中、とうとうガスが来ました。。
船越ノ頭までは待って欲しかった。。。
5
ここから楽しみ稜線歩き!!
でも徐々にガスが覆い始めます。
2014年09月14日 10:47撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから楽しみ稜線歩き!!
でも徐々にガスが覆い始めます。
3
船越ノ頭は完全にガス。。
2014年09月14日 11:22撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
船越ノ頭は完全にガス。。
1
あーー。。坂の上はガス。。
でも待っていると。。。
2014年09月14日 11:25撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あーー。。坂の上はガス。。
でも待っていると。。。
1
ちょっとの間ですが、ガスが晴れました!!
これが見たかったよー!!
2014年09月14日 11:26撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとの間ですが、ガスが晴れました!!
これが見たかったよー!!
8
登りきって、坂の上には小蓮華山。
2014年09月14日 12:26撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りきって、坂の上には小蓮華山。
1
その先、稜線は続くよどこまでも♪
下草が紅葉しているのでしょうか。。
2014年09月14日 12:40撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先、稜線は続くよどこまでも♪
下草が紅葉しているのでしょうか。。
4
稜線は白っぽいのですが、赤黒い部分もあります。
2014年09月14日 12:56撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線は白っぽいのですが、赤黒い部分もあります。
1
行く先もガス。。。
2014年09月14日 12:59撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行く先もガス。。。
1
振り返るとガスが晴れてます!!青空ってきれい!
予報では確かに夕方に晴れるようですが、予報より早まっているのでしょうか。
2014年09月14日 13:12撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返るとガスが晴れてます!!青空ってきれい!
予報では確かに夕方に晴れるようですが、予報より早まっているのでしょうか。
4
もうちょっと青が多いといいんだけどね。。。
2014年09月14日 13:18撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうちょっと青が多いといいんだけどね。。。
4
三国境に到着。
ここまでくればもう少し。
2014年09月14日 13:21撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国境に到着。
ここまでくればもう少し。
2
三国境から、鉢ヶ岳かな。
その下のカール?もきれいです。
2014年09月14日 13:23撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国境から、鉢ヶ岳かな。
その下のカール?もきれいです。
3
これが二重稜線ですかね。
ここはトラバースでは無くて稜線を歩いてみたかった。
2014年09月14日 13:39撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが二重稜線ですかね。
ここはトラバースでは無くて稜線を歩いてみたかった。
2
やや急な登り。
残雪期には直登と思いますが、その時期は風が強そうだしアイスバーンになっていそう。。おそらくは残雪期の難所。。
2014年09月14日 13:39撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やや急な登り。
残雪期には直登と思いますが、その時期は風が強そうだしアイスバーンになっていそう。。おそらくは残雪期の難所。。
3
白馬岳までもうすぐ。。。
2014年09月14日 13:51撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬岳までもうすぐ。。。
2
来た道を振り返って。。。
2014年09月14日 13:54撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道を振り返って。。。
3
この辺は下草が紅葉しています。
ここを過ぎれば。。。
2014年09月14日 13:58撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺は下草が紅葉しています。
ここを過ぎれば。。。
6
おめでとう(*^ー^*)∠※Pan!!。・:*:・
白馬岳登頂!
心配は絶えなかったけど、登ってみればすんなりでした。。
2014年09月14日 14:09撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おめでとう(*^ー^*)∠※Pan!!。・:*:・
白馬岳登頂!
心配は絶えなかったけど、登ってみればすんなりでした。。
7
とりあえず白馬山荘にチェックインしましょ。
晴れ間も増えてきました。杓子岳が見えます。
2014年09月14日 14:19撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず白馬山荘にチェックインしましょ。
晴れ間も増えてきました。杓子岳が見えます。
3
本日のお宿。白馬山荘に到着しました。
受付は都会的に流れ作業で進んで行き、さすがはジャンボ宿。
受け付け横の貼紙「本日は混雑が予想されます」がちょっと不安。
2014年09月14日 14:34撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のお宿。白馬山荘に到着しました。
受付は都会的に流れ作業で進んで行き、さすがはジャンボ宿。
受け付け横の貼紙「本日は混雑が予想されます」がちょっと不安。
3
部屋に荷物を置いた後、缶ビールを買って再度山頂へお散歩。
お疲れさま会の始まり〜。
長かった今日を思い返しながら、雲を眺めます。。
2014年09月14日 15:26撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
部屋に荷物を置いた後、缶ビールを買って再度山頂へお散歩。
お疲れさま会の始まり〜。
長かった今日を思い返しながら、雲を眺めます。。
5
ブロッケン現象!
光の輪の中のとんがりは、私です!
2014年09月14日 15:21撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブロッケン現象!
光の輪の中のとんがりは、私です!
5
雲が晴れる時間があって、その時の景色がキレイです。
2014年09月14日 15:31撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が晴れる時間があって、その時の景色がキレイです。
6
再度杓子岳です。
2014年09月14日 16:01撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再度杓子岳です。
2
ライチョウがいました。足がぶっとい!
足元はもう冬支度ですね。
2014年09月14日 16:06撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ライチョウがいました。足がぶっとい!
足元はもう冬支度ですね。
8
いよいよ今日も暮れてきました。
左は立山?右は剣岳?
2014年09月14日 17:51撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ今日も暮れてきました。
左は立山?右は剣岳?
5
真っ赤に染まる山がきれいです。
2014年09月14日 17:54撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ赤に染まる山がきれいです。
5
杓子岳も染まります。
2014年09月14日 17:59撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杓子岳も染まります。
4
丸山から眺める人たち。あそこからの展望もキレイだろうな。
テントは今日は寒そう。。
2014年09月14日 18:00撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山から眺める人たち。あそこからの展望もキレイだろうな。
テントは今日は寒そう。。
3
夜はすっかり晴れて星がきれいでした。
2014年09月14日 19:59撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜はすっかり晴れて星がきれいでした。
6
2日目。今日の予報も午後から曇るとの事で、早めに行動。日の出に合わせて宿を出発しました。
白馬山頂についてカメラを調整しているうちに日が昇って来ます。キレイー。この時は雲に感謝しました。。
2014年09月15日 05:27撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目。今日の予報も午後から曇るとの事で、早めに行動。日の出に合わせて宿を出発しました。
白馬山頂についてカメラを調整しているうちに日が昇って来ます。キレイー。この時は雲に感謝しました。。
11
今日もキレイな風景に会えますように。。。
2014年09月15日 05:30撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日もキレイな風景に会えますように。。。
7
朝日に照らされる登山者たち。
2014年09月15日 05:32撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日に照らされる登山者たち。
1
朝日に照らされる山々。
2014年09月15日 05:32撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日に照らされる山々。
5
反対側には槍ヶ岳?も居ました。
2014年09月15日 05:38撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側には槍ヶ岳?も居ました。
1
さて、名残惜しいですが進みますよ!
今日もがんばろう。
2014年09月15日 05:43撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、名残惜しいですが進みますよ!
今日もがんばろう。
1
予報と違い曇りがちですが、稜線は遠くまで見えます。
昨日はここを通ってきたのね。遠くには栂池ヒュッテも見えています。
2014年09月15日 05:53撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予報と違い曇りがちですが、稜線は遠くまで見えます。
昨日はここを通ってきたのね。遠くには栂池ヒュッテも見えています。
2
再度二重稜線(横のトラバース)を通過。
2014年09月15日 06:10撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再度二重稜線(横のトラバース)を通過。
1
昨日は全貌が見えなかった鉢ヶ岳、雪倉岳。こちらもキレイ。。
2014年09月15日 06:24撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日は全貌が見えなかった鉢ヶ岳、雪倉岳。こちらもキレイ。。
7
雲海の奥には富士山、八ヶ岳も見えます。
その右は、南アルプス??
2014年09月15日 06:31撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海の奥には富士山、八ヶ岳も見えます。
その右は、南アルプス??
4
来た道を振り返る。
白馬岳、杓子岳、白馬鑓、唐松岳は隠れている?、五竜岳が見えます。
2014年09月15日 06:37撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道を振り返る。
白馬岳、杓子岳、白馬鑓、唐松岳は隠れている?、五竜岳が見えます。
3
今日も稜線を楽しみます。
青空が見えないのが残念。
2014年09月15日 06:38撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も稜線を楽しみます。
青空が見えないのが残念。
遠くに剣岳が見えます。
2014年09月15日 06:57撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに剣岳が見えます。
1
小蓮華山まで戻ってきました。
鉢ヶ岳、雪倉岳がきれい。
2014年09月15日 07:15撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小蓮華山まで戻ってきました。
鉢ヶ岳、雪倉岳がきれい。
3
再度、白馬岳、杓子岳、白馬鑓、(唐松岳はわからない)、五竜岳です。
2014年09月15日 07:16撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再度、白馬岳、杓子岳、白馬鑓、(唐松岳はわからない)、五竜岳です。
4
またライチョウに会いました。
人間をガン見してくる鳥は珍しいです。
2014年09月15日 07:23撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またライチョウに会いました。
人間をガン見してくる鳥は珍しいです。
6
白馬大池が見えてきました。
降りるのはあっという間。
2014年09月15日 07:27撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬大池が見えてきました。
降りるのはあっという間。
3
白馬岳と杓子岳の間から、剣岳?
2014年09月15日 07:40撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬岳と杓子岳の間から、剣岳?
2
船越ノ頭まで戻ってきました。
そして再度。。
2014年09月15日 08:08撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
船越ノ頭まで戻ってきました。
そして再度。。
2
坂の上の雲。今日はガスがありません。
昨日は見えませんでしたが、向こう側に白馬岳、杓子岳もあったのね。
ここを青空で見たかった。。。
2014年09月15日 08:09撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坂の上の雲。今日はガスがありません。
昨日は見えませんでしたが、向こう側に白馬岳、杓子岳もあったのね。
ここを青空で見たかった。。。
6
振り返って。
何度見てもきれい。
2014年09月15日 08:11撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って。
何度見てもきれい。
3
下界もきれい。
2014年09月15日 08:12撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界もきれい。
2
白馬大池に到着。
今日も賑わっています。
2014年09月15日 08:46撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬大池に到着。
今日も賑わっています。
あーそうそう、ザックを新調しましたよ。
初代はブランクも含めて15年くらい使いました。
これからよろしくお願いします。
2014年09月15日 08:57撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あーそうそう、ザックを新調しましたよ。
初代はブランクも含めて15年くらい使いました。
これからよろしくお願いします。
6
白馬乗鞍岳辺りから天狗原を見下ろします。
屋久島の花の江河みたいです。
2014年09月15日 09:50撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬乗鞍岳辺りから天狗原を見下ろします。
屋久島の花の江河みたいです。
6
長かったですが、無事に戻ってきました。
コメントが徐々に駆け足になってしまい申しわけありません。
2014年09月15日 10:58撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長かったですが、無事に戻ってきました。
コメントが徐々に駆け足になってしまい申しわけありません。
4
撮影機材:

感想/記録

昨冬あたりから行きたいとは思っていたのですが、初夏にやらかした膝故障のため今夏は低山のみで我慢。下界も涼しくなって「今期は無理かな。。」と思い始めた頃にようやく膝も回復し、また天気もタイミング良さそう。無雪期のラスト数チャンスという所でチャンスをつかめました。

栂池からの往復ルートを選んだのは、長く稜線を歩きたかったから。
実際歩いてみれば、白くてずっと続く稜線は独特、でも一部黒っぽい所もあって面白い。稜線上から望める、近く+遠くの雄大な北アルプスの山々には圧倒された。三国境からのびる雪倉岳もきれい。遠くの雲海とそこに浮かぶ八ヶ岳、南アルプス、富士山は幻想的。など、たくさんの景色を見れました。稜線上で青空が見えなかったのは残念、これは次回へ期待。。

泊まりがけの登山はまだ経験が浅くて、体力面、装備面、トラブル対応、山小屋の過ごし方等々不安も多かったですが、まあ実際は嫌になる程の困難は無く、それ以上の楽しさに恵まれ、泊まりに対する抵抗がかなり下がったと思えた山でした。
訪問者数:742人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/1/14
投稿数: 662
2014/9/17 6:09
 素晴らしかね
ついに登頂 おめでとうございます\( ^v^)/
景色素晴らしか〜。
待ちにまつた白馬岳です 感涙にむせんでいます
私もいつか、そこに立ってみたいものです
雷鳥さんの2枚目の写真、表情がかわいい(^^)
ザツクさんがいい相棒になりますよう。
登録日: 2013/2/21
投稿数: 2182
2014/9/17 7:26
 やりましたね♪
taisさん、おはようございます。
すっかり秋の白馬岳でお泊まり
膝も回復し、日の出も稜線の絶景も楽しめて良かったですね
このコース、私も行きたいです
ザックを新調すると、わくわくしますよね。
今度はどこに行こうかな〜なんて

今年は秋の訪れが早いようで、
aisさんと同じ日程で行った北アの奥地もすっかり秋でした
登録日: 2012/10/8
投稿数: 2145
2014/9/17 12:34
 おつかれさまでした
うらやましーです。
こんな素敵な稜線を自分の目で見られて
長々と苦労や我慢をされていた甲斐がありましたね。
膝の調子も問題ないようで、本当に良かった。
これから、どんどん素敵な風景を見に行けるんですねぇ。
私が行った時よりもはるかに緑の部分が多いのに
皆さんはすっかり冬支度のお姿。
アルプスの夏は本当に短いですね。
間に合って、本当に良かった(しつこい?
素晴らしい景色をどうもありがとうございました〜
登録日: 2013/2/11
投稿数: 665
2014/9/17 21:00
 Re: 素晴らしかね
Franさん、こんばんは。

行く前は不安一杯でしたが、まあ行ってみれば取り越し苦労でした。今シーズン中に尋ねる事が出来て、来期の山計画の幅がぐっと広がった気がします。
さすが人気の場所、ずーっと続く稜線とその延長線上に点在する山たちは素晴らしかったです。ライチョウもラッキーでした。しかしライチョウ、警戒心が薄い。。。普通人間をガン見する時間があったら逃げるでしょ・・・。

2代目ザックと共に、今後もいろいろ行きます。
登録日: 2013/2/11
投稿数: 665
2014/9/17 21:29
 Re: やりましたね♪
negiさん、こんばんは。

夏シーズンは残念でしたが、秋には復活できて良かったです。泊りが少ない私にはチャレンジの山でしたが絶景も満足できて、この勢いで他の山にも泊まりたくなった良い山でしたよ。
新しいザックは機能も多いし軽いし、進歩してますね。今のものは背面調整とかいろいろ付いていますが、先代ザックは調整が少ないものの私にしっくり来ていて、偶然にもベストチョイスだったのでしょうか、最後までトラブルなく使えたいいやつでした。2代目とはどこに行くのか考えると楽しみです。

negiさんも北アの奥地でしたか。。。遠いながら山頂で向かい合っているかもですね。
レコも楽しみにしています。
登録日: 2013/2/11
投稿数: 665
2014/9/17 22:22
 Re: おつかれさまでした
muniさん、こんばんは。

昼と夜の温度差がホントに激しくて、昼は日が出ている時は半袖で十分なのに、夜は何枚着ても寒かったです。小屋の談話室にストーブがあって暖かく、その周りに自然と人の輪が出来て、その中でグループの枠を越えて談笑してましたよ。寒さも良い演出でした。

今回の故障は時間がかかりましたが、今シーズンに間に合ってよかったです。
(muniさんたちに教わった石割山も良くて、実際はリハビリ中でも楽しんでましたが。。)
急いでもいい事無いので、今後はゆっくり行きます。
登録日: 2012/6/22
投稿数: 2234
2014/9/18 0:35
 白馬でしたか!!
taisさん、こんばんは!!

をを!白馬だったんですね!!
天気・膝etc中々チャンスが巡ってこなかった分
逆に印象深いものになったかもですね!!

稜線の青空に恵まれなかったとはいえ
誰かさんが白馬に行った時は「真っ白馬」だったそうなので、
(誰がウマいこと言えと)
本当にうらやましい限りです!!

膝の不調が発生することなく良かったですね!
夏に無理せずに低山で我慢したおかげで
ここで高山に行けるようになれたのかもですね〜!
自分なら無理して悪化させてしまってたかもです。

taisさんが泊まりの経験が少ないのはちょっと意外でしたが、
見知らぬ人と談笑出来たりするのも楽しいですよね!!
自分もソロで泊まりの時は
それを楽しみにして行ったりしてます〜

何はともあれ
アルプス復帰おめでとうございました!!
登録日: 2012/9/30
投稿数: 2308
2014/9/18 2:34
 わ〜い♪白馬☆
コンバンは〜♪taisさん(*^_^*)

う〜ん ホントにヨカッタですネ  白馬への想いがとても強かったtaisさん☆ 膝の心配もあったりいろんな不安もあった事でしょうけども、とてもステキな白馬の山頂に立つ事が出来た時は、とてもウレシカッタ事だと思います  またあの稜線(写真15)は眺めてもイイ〜ですし、歩いてもまたイイ〜稜線で ・・先日歩いたばかりであっても、またtaisさんのステキなあの稜線のお写真を見て楽しませてもらいました また、夕陽や朝陽もサイコ〜ですネ

日帰りのヤマと泊りでの縦走となると、いろんな面で不安や心配なコトも多くなってくるとは思いますが、またこれを機に泊りでのヤマをたくさん楽しんで行けると良いですネ
登録日: 2013/2/11
投稿数: 665
2014/9/18 21:22
 Re: 白馬でしたか!!
keichiroさん、こんばんは。

ホント今回は膝やら天気やらで出発するまでの道のりが長く、ゴンドラ乗場から青空稜線が見えた時点でなんか目標半分達成した気分でした。。その後は微妙な天気でしたが、アルプスならではの長い稜線歩きは大満足で、往復とも同じルートでしたが全く飽きずに楽しめました。膝はもう問題無さそうです。
リハビリ中の低山は、皆様が良い低山をアップしてくださったので、堂々とそれをパクって低山ながら楽しんでましたよ。石割は本当に良い所でした。。/^o^\頂きましたよ!

>誰かさんが白馬に行った時は「真っ白馬」だったそうなので、
あーそれ、歩きながら私も思った。。「ガスが多いから白馬岳なの??」ってね。
あと、稜線が白いから白馬なの?とも思いましたよ。。実際は両方とも×ですね。。

泊まりは、今後頑張って増やして行きたいです。keiさんのレコも参考にさせて頂きますね。
登録日: 2013/2/11
投稿数: 665
2014/9/18 22:17
 Re: わ〜い♪白馬☆
kchanさん、こんばんは。

残雪期からずっと気になってましたが、今シーズン積雪前に行けて良かったです。稜線歩きも楽しかったですが、山小屋到着後に荷物を下ろし、再度山頂に行ってのんびりしていた時が一番嬉しさを実感した時間でした。泊まりは不安や心配も増えますが、こんな時間を過ごせるなら泊まりもいいかなと思えました。
ちょっと天気が微妙だったので、もっときれいな景色を期待しつつ、またいつか訪問したいと思いました。
登録日: 2011/11/11
投稿数: 1235
2014/9/20 0:31
 間に合った!よかった!
taisさんこんにちは!
思い続けた山の道と頂き、素敵でしたね‼︎
計画した時から旅は始まってるって聞くけど、、
今回の旅は長めな感じになっちゃった?
でも、良い感じでよかったですね

しかし、今年は白馬岳レコをよく見てる気がするなぁ
数年前、自分も雪蔵岳への道に憧れ、
稜線の雲を見て、同じ様に坂の上の雲!
と喜んだ記憶を思い出しました。
あ、オンデマンドで見たくなって来た

新しいザック、赤いいですね
泊まり山行も日帰りも、ザックの使い方とか
しばらく色々パッキング工夫、楽しめそう〜
登録日: 2013/2/11
投稿数: 665
2014/9/20 20:25
 Re: 間に合った!よかった!
miouさん、こんばんは。

思いが強い分、いざとなると気弱になってしまいましたが、でも行って見れば何てことは無くて、もっと早く行っておけばよかった、って感じでした。泊まりへの抵抗も薄らいで、これからは本格的に泊まりで行こうと思っています。
他の白馬レコを見ると、雪倉方面ももちろん、そのまま五竜に進む人もいて、バリエーション豊かな場所ですね。多くのレベルの人が楽しめる場所と感じます。とりあえず今の行動限界は2日なので、他で経験を積んで延ばしつつ、また戻ってくるのも面白そうです。

ザックは、細かいフックや収納がいっぱいあって、まだ使いきれてません。二気室はやっぱり便利ですね。100均の自転車ネットを応用してスノーシューをくくりつける術を店員さんから伝授してもらったので、それを実践したくて今冬は楽しみです。。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ