また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 512161 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 大峰山脈

八経ヶ岳・大台ケ原山【近畿遠征2泊3日(2日目)】

情報量の目安: A
-拍手
日程 2014年09月14日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
●大峯山行者還トンネル西口登山口
 黒滝村道の駅から24km、30分
●大台ケ原ビジターセンター駐車場
 大峯山行者還トンネル西口登山口から35km、1時間

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち43%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報▼大峯山
 ●電波状況(docomo)
  行程中全て×でした。
 ●店
  黒滝村は夜中着、早朝発でしたので不明。
  吉野まで行かないとお店は少ないです。
 ●水場
  トンネル脇に流れがあります。
  入山してすぐの橋の下の沢。
  弥山小屋の水は販売のようですが確認し忘れました。。
 ●駐車場
  1000円、係のオジちゃんが誘導してくれます。
  登山バッジも売っていました(八経ヶ岳、弥山、大峰山)
 ●トイレ
  登山口駐車場(100円)、弥山小屋

▼大台ケ原
 ●店
  駐車場のビジターセンターくらいしかありません。
 ●温泉
  湯盛温泉杉の湯に入りたかったのですが満車のためあきらめ、中荘温泉に寄りました。食堂あり。
 ●水場
  駐車場、シオカラ谷吊橋下の沢
 ●駐車場
  この日は超満車のため、車道を500m下った路肩に停めました。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

5時過ぎに行者還トンネル西口駐車場着。
この時点で上の駐車場は空2台でした。
2014年09月14日 06:23撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5時過ぎに行者還トンネル西口駐車場着。
この時点で上の駐車場は空2台でした。
おじさんに1000円払います。
トイレは建物右にあります。
2014年09月14日 06:23撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おじさんに1000円払います。
トイレは建物右にあります。
登山口。入山者カードに記入します。
ソロの年配の方が「私は面倒なので書かない」と言って先に出発して行きました。
2014年09月14日 06:24撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口。入山者カードに記入します。
ソロの年配の方が「私は面倒なので書かない」と言って先に出発して行きました。
ではよろしくお願いします。
2014年09月14日 06:28撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ではよろしくお願いします。
1
すぐに橋です。
沢も流れがあります。
2014年09月14日 06:30撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに橋です。
沢も流れがあります。
すぐに急登。
尾根までキツイ登りです。
2014年09月14日 06:38撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに急登。
尾根までキツイ登りです。
先ほどのソロの方に追い付きます。
「ピンクリボンが無いのでわかりづらい」と仰っていましたが、踏み跡がしっかりしているので迷う心配はありません。
2014年09月14日 06:51撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほどのソロの方に追い付きます。
「ピンクリボンが無いのでわかりづらい」と仰っていましたが、踏み跡がしっかりしているので迷う心配はありません。
尾根に出ました。
大峯奥駈道です。
2014年09月14日 06:55撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に出ました。
大峯奥駈道です。
分岐の標識。
2014年09月14日 06:55撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐の標識。
1
楽しい尾根歩きです。
2014年09月14日 06:55撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しい尾根歩きです。
1
木の根などもありますが、比較的歩きやすいかと・・
2014年09月14日 06:58撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の根などもありますが、比較的歩きやすいかと・・
ピークの周りはたいてい岩場です。
2014年09月14日 07:04撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークの周りはたいてい岩場です。
弥山が見えてきました。
2014年09月14日 07:11撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山が見えてきました。
弥山への登りの始まり。
ここまででけっこうな人に追い付きました。
2014年09月14日 07:24撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山への登りの始まり。
ここまででけっこうな人に追い付きました。
1
良い天気。
山上ヶ岳方面かな?
2014年09月14日 07:38撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い天気。
山上ヶ岳方面かな?
1
この階段を登ると間もなく弥山小屋、と言うのはレコで下調べして来ました。
2014年09月14日 07:43撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この階段を登ると間もなく弥山小屋、と言うのはレコで下調べして来ました。
弥山小屋が見えてきた。
2014年09月14日 07:45撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山小屋が見えてきた。
弥山小屋。
特に寄らず、そのまま弥山へ。
2014年09月14日 07:45撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山小屋。
特に寄らず、そのまま弥山へ。
八経ヶ岳です。
2014年09月14日 07:46撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳です。
1
山頂から八経ヶ岳。
2014年09月14日 07:48撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から八経ヶ岳。
弥山小屋に戻り、八経ヶ岳へ向かいます。
2014年09月14日 07:51撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山小屋に戻り、八経ヶ岳へ向かいます。
右が釈迦ヶ岳。
2014年09月14日 08:03撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右が釈迦ヶ岳。
1
稲村ヶ岳でしょうか。
2014年09月14日 08:05撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲村ヶ岳でしょうか。
1
着きました!
2014年09月14日 08:06撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着きました!
1
明星ヶ岳に向かいます。
2014年09月14日 08:08撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明星ヶ岳に向かいます。
1
着きました!
誰も居ません。
2014年09月14日 08:18撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着きました!
誰も居ません。
1
少し休憩。
釈迦ヶ岳方面。
2014年09月14日 08:20撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し休憩。
釈迦ヶ岳方面。
山上ヶ岳方面。
大峯山脈はさすがに広いです。
2014年09月14日 08:21撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山上ヶ岳方面。
大峯山脈はさすがに広いです。
大台ケ原を探しますが良くわかりません。
2014年09月14日 08:23撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大台ケ原を探しますが良くわかりません。
さて、戻ります。
2014年09月14日 08:42撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、戻ります。
2
八経ヶ岳下のディアフェンス。
開けて通行します。
2014年09月14日 08:48撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳下のディアフェンス。
開けて通行します。
再び弥山小屋
2014年09月14日 08:56撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び弥山小屋
下山します。
2014年09月14日 08:56撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山します。
皆さん続々と登ってきます。
さすがに快晴の連休中日です。
2014年09月14日 09:04撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆さん続々と登ってきます。
さすがに快晴の連休中日です。
理源大師像。
賑わってました。
2014年09月14日 09:16撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
理源大師像。
賑わってました。
分岐から急な下り。
2014年09月14日 09:54撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐から急な下り。
橋の下の沢で涼みます。
2014年09月14日 10:04撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の下の沢で涼みます。
ありがとうございました!
2014年09月14日 10:08撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ありがとうございました!
1
下の駐車場もかなり停まっており空きが無い感じでした。
2014年09月14日 10:08撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の駐車場もかなり停まっており空きが無い感じでした。
トンネルそばの滝。
2014年09月14日 10:09撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルそばの滝。
昼まで昼寝などして時間を潰し大台ケ原へ移動。
ヒルクライムレースで正午に解放とのことでしたが、既に満車。。早めに解放されたらしく出遅れました!!
2014年09月14日 13:05撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼まで昼寝などして時間を潰し大台ケ原へ移動。
ヒルクライムレースで正午に解放とのことでしたが、既に満車。。早めに解放されたらしく出遅れました!!
結局500m下に停めました。
2014年09月14日 13:17撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結局500m下に停めました。
すぐに山頂です。

2014年09月14日 13:32撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに山頂です。

山頂碑は地味です。
2014年09月14日 13:36撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂碑は地味です。
1
山頂の展望台。
2014年09月14日 13:37撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の展望台。
駐車場往復ピストンでは後悔すると思い、周回コースに向かいます。
けっこう渋滞。。
2014年09月14日 13:40撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場往復ピストンでは後悔すると思い、周回コースに向かいます。
けっこう渋滞。。
熊野灘が見えます。
2014年09月14日 13:50撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊野灘が見えます。
1
ここからかなり渋滞。
もういう状況でもストレスを感じずに山行を楽しむ練習です。
2014年09月14日 14:19撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからかなり渋滞。
もういう状況でもストレスを感じずに山行を楽しむ練習です。
最後はシオカラ谷吊橋から急な階段を登ります。
2014年09月14日 15:00撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後はシオカラ谷吊橋から急な階段を登ります。
西大台。
レクチャーを受けないと入山できません。
2014年09月14日 15:03撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西大台。
レクチャーを受けないと入山できません。
ありがとうございました!
時間が無いとはいえ、大台ケ原駐車場 (1590m)から歩くのは正直後ろめたさがありましたが、周回コースを歩くとそれなりの山行になりました。
2014年09月14日 15:04撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ありがとうございました!
時間が無いとはいえ、大台ケ原駐車場 (1590m)から歩くのは正直後ろめたさがありましたが、周回コースを歩くとそれなりの山行になりました。
1

感想/記録

近畿遠征2日目です。

当初は大峯奥駈道を縦走したかったのですが、スケジュールの都合であきらめ、近畿の百名山ゲット優先に切り替えました。
この件についてはまた別途、日記にでもまとめようと思います。

大台ケ原も大杉谷からのピストンも非常に魅力的でしたが、ヒルクライムレース後の午後から登れば意外と空いているのかも?との期待が完全に裏目に出ました(笑)。

大峰山は山上ヶ岳、釈迦ヶ岳などの二百、三百名山があり、百名山完登後にまた訪れたい山域です。

百名山はいよいよ90を越えて92座、残り8座となりました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:770人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ