また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 5553220 全員に公開 ハイキング 尾瀬・奥利根

燧ヶ岳

情報量の目安: C
-拍手
日程 2023年05月27日(土) 〜 2023年05月28日(日)
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
尾瀬第一駐車場(1日1,000円)まで車で入り、駐車場出入口横の建物でバス乗車券(片道1,000円)を購入し、その建物すぐ横に停めてあったバスで鳩待峠まで約20分。
経路を調べる(Google Transit)
GPS
14:58
距離
36.8 km
登り
1,306 m
下り
1,312 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間27分
休憩
1時間1分
合計
3時間28分
S鳩待山荘12:0512:11鳩待峠12:1113:06至仏山荘14:0714:07山の鼻小屋14:0714:30上ノ大堀川橋14:3114:37牛首分岐14:3714:47下ノ大堀川橋14:4715:05竜宮十字路15:0515:29弥四郎小屋15:2915:35見晴キャンプ場
2日目
山行
8時間34分
休憩
1時間56分
合計
10時間30分
見晴キャンプ場04:1304:14燧小屋04:1404:23見晴新道分岐04:2306:13温泉小屋道・見晴新道 分岐06:1906:26燧ヶ岳06:4607:0007:0107:20ミノブチ岳07:2208:45長英新道分岐08:4509:13沼尻平09:2009:34白砂峠09:3510:15イヨドマリ沢10:1510:26見晴新道分岐10:2710:36見晴キャンプ場11:3711:38燧小屋11:4411:44弥四郎小屋11:4511:56見晴11:5712:04桧枝岐小屋12:0512:10尾瀬小屋12:1312:16弥四郎小屋12:1612:22桧枝岐小屋12:2412:43龍宮小屋12:4312:55尾瀬ヶ原12:5513:07牛首分岐13:0713:13上ノ大堀川橋13:1313:31尾瀬ロッジ13:3113:52山の鼻小屋13:54至仏山荘13:5814:45鳩待峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鳩待峠〜見晴キャンプ場までは整備された快適な道。燧ヶ岳へはぬかるみや残雪があり要注意。
柴安堯双撕瑤紡腓く急傾斜の雪渓があり、軽アイゼンでは厳しく危険。
その他周辺情報見晴キャンプ場近くにある尾瀬小屋では日帰り入浴1,000円が出来たよう。HP上ではやってなさそうで諦めていたので、2日目に気付いてガッカリ。
下山後は白根温泉800円へ。
過去天気図(気象庁) 2023年05月の天気図

写真

2023年05月27日 12:05撮影 by SH-53CSHARP
1
2023年05月27日 12:12撮影 by SH-53CSHARP
1
2023年05月27日 12:25撮影 by SH-53CSHARP
1
2023年05月27日 12:44撮影 by SH-53CSHARP
2023年05月27日 12:58撮影 by SH-53CSHARP
2023年05月27日 13:14撮影 by SH-53CSHARP
2023年05月27日 14:09撮影 by SH-53CSHARP
1
2023年05月27日 14:14撮影 by SH-53CSHARP
2023年05月27日 14:16撮影 by SH-53CSHARP
1
2023年05月27日 14:17撮影 by SH-53CSHARP
2023年05月27日 14:23撮影 by SH-53CSHARP
1
2023年05月27日 14:44撮影 by SH-53CSHARP
1
2023年05月27日 14:59撮影 by SH-53CSHARP
1
2023年05月27日 15:00撮影 by SH-53CSHARP
1
2023年05月27日 15:01撮影 by SH-53CSHARP
1
2023年05月27日 15:07撮影 by SH-53CSHARP
2023年05月27日 15:18撮影 by SH-53CSHARP
1
2023年05月27日 15:26撮影 by SH-53CSHARP
1
2023年05月28日 04:40撮影 by SH-53CSHARP
2023年05月28日 04:52撮影 by SH-53CSHARP
2023年05月28日 05:11撮影 by SH-53CSHARP
2023年05月28日 05:30撮影 by SH-53CSHARP
2023年05月28日 05:41撮影 by SH-53CSHARP
2023年05月28日 05:49撮影 by SH-53CSHARP
2023年05月28日 05:54撮影 by SH-53CSHARP
1
2023年05月28日 06:00撮影 by SH-53CSHARP
1
2023年05月28日 06:09撮影 by SH-53CSHARP
2023年05月28日 06:11撮影 by SH-53CSHARP
1
2023年05月28日 06:13撮影 by SH-53CSHARP
2023年05月28日 06:26撮影 by SH-53CSHARP
1
2023年05月28日 06:45撮影 by SH-53CSHARP
1
2023年05月28日 06:52撮影 by SH-53CSHARP
1
2023年05月28日 06:54撮影 by SH-53CSHARP
2023年05月28日 07:00撮影 by SH-53CSHARP
1
2023年05月28日 07:01撮影 by SH-53CSHARP
1
2023年05月28日 07:05撮影 by SH-53CSHARP
2023年05月28日 08:45撮影 by SH-53CSHARP
2023年05月28日 08:45撮影 by SH-53CSHARP
1
2023年05月28日 08:46撮影 by SH-53CSHARP
2023年05月28日 09:05撮影 by SH-53CSHARP
1
2023年05月28日 09:06撮影 by SH-53CSHARP
1
2023年05月28日 09:19撮影 by SH-53CSHARP
1
2023年05月28日 09:21撮影 by SH-53CSHARP
2023年05月28日 10:00撮影 by SH-53CSHARP
2023年05月28日 10:15撮影 by SH-53CSHARP
2023年05月28日 11:56撮影 by SH-53CSHARP
2023年05月28日 12:38撮影 by SH-53CSHARP
2023年05月28日 12:47撮影 by SH-53CSHARP
2023年05月28日 14:45撮影 by SH-53CSHARP
1

感想/記録

至仏山と燧ヶ岳の2座を狙っていたが、至仏山は入山規制のため燧ヶ岳1座で、尾瀬の水芭蕉を堪能することに。
1日目は見晴キャンプ場までなのでのんびり写真を撮りながら散策気分で。
2日目は燧ヶ岳のぬかるみピストンを避けるつもりで周回コースを選んだが、結局ずっとぬかるみと残雪だった。昼頃にキャンプ場へ戻って尾瀬小屋でのランチが最高だった。帰りはせっかちな同行者に合わせて急ぎ足。そのおかげで15時の鳩待峠バスに間に合った。
尾瀬は、山に登らず、のんびり散策が良い。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:258人

コメント

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ