また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 560328 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

初秋の北岳-間ノ岳

日程 2014年09月13日(土) 〜 2014年09月15日(月)
メンバー
天候三日間とも快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
自宅→中央道→甲府昭和IC→芦安駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間45分
休憩
19分
合計
8時間4分
S広河原山荘06:4406:50白根御池分岐09:18二俣12:35八本歯のコル12:4313:16吊尾根・北岳山荘トラバース道分岐13:2614:19トラバースルート分岐14:2014:48北岳山荘
2日目
山行
6時間38分
休憩
24分
合計
7時間2分
北岳山荘05:1206:19中白根山06:2007:23間ノ岳07:2408:10中白根山08:1109:09北岳山荘09:2810:03トラバースルート分岐10:23吊尾根分岐10:57北岳10:5911:17吊尾根分岐11:38トラバースルート分岐12:14北岳山荘
3日目
山行
6時間1分
休憩
17分
合計
6時間18分
北岳山荘05:5506:24トラバースルート分岐06:2607:08吊尾根・北岳山荘トラバース道分岐07:1007:29八本歯のコル09:28二俣09:3811:55白根御池分岐11:5612:06広河原山荘12:0812:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険と思われる場所はありませんでした。
その他周辺情報夏休みの週末はいつも天気が悪かったため、この三連休はまさにお出かけ日和。なので芦安駐車場から大混雑。山小屋は3人/1ふとんとのこと。私はテント泊で余裕の宿泊。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 サンダル ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ 食器 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス ストック カメラ ポール テント テントマット
備考 シュラフは3シーズン用でしたが、冬用でもよかったかと。私寒がりです。

写真

広河原から出発。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広河原から出発。
いつものつり橋を渡ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつものつり橋を渡ります。
梯子地獄。このあたりからペースダウン。テント装備が重い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梯子地獄。このあたりからペースダウン。テント装備が重い。
八本歯付近。このあたりから間ノ岳の眺望があるはずだが若干ガス。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八本歯付近。このあたりから間ノ岳の眺望があるはずだが若干ガス。
北岳山荘到着。と、マイテント。背景はもちろん北岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳山荘到着。と、マイテント。背景はもちろん北岳。
翌朝2
こんな写真を撮ってもらいたいですが、単独ではだめですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝2
こんな写真を撮ってもらいたいですが、単独ではだめですね。
間ノ岳への稜線。快晴で気持ちいいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間ノ岳への稜線。快晴で気持ちいいです。
続いて北岳へ向かう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続いて北岳へ向かう。
日本第二位ゲット。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本第二位ゲット。
翌朝。日本画のような景色に感動。テント場のみなさんカメラマンと化す。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝。日本画のような景色に感動。テント場のみなさんカメラマンと化す。
帰路。八本歯あたりからの間ノ岳。ここで絶景とはお別れ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰路。八本歯あたりからの間ノ岳。ここで絶景とはお別れ。
広河原に無事到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広河原に無事到着。

感想/記録

久しぶりの好天の休日。大勢の人出を予想したが、予想以上の大混雑。結果的にテント泊の選択は大正解。3日間とも好天に恵まれ大満足。でも本当は間ノ岳、農鳥岳、奈良田と縦走するつもりでしたが、初日に北岳に登頂しなかったので翌日に繰り越し。この時点で奈良田コースは断念しました。
訪問者数:171人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テント ガス テン 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ