また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 6082808
全員に公開
山滑走
剱・立山

北ノ俣岳 朝活初滑り

2023年10月22日(日) [日帰り]
 - 拍手
体力度
4
1泊以上が適当
GPS
07:43
距離
20.2km
上り
1,456m
下り
1,441m
歩くペース
速い
0.70.8
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
7:11
休憩
0:31
合計
7:42
2:24
38
3:02
3:02
23
3:25
3:32
8
3:40
3:40
21
4:01
4:02
39
4:41
4:41
15
4:56
4:57
25
5:22
5:31
95
7:06
7:07
8
7:15
7:26
4
7:30
7:30
49
8:19
8:20
7
8:27
8:27
12
8:39
8:39
26
9:05
9:05
17
9:22
9:22
6
9:28
9:28
14
9:42
9:42
22
10:04
10:04
2
天候 ピーカン
過去天気図(気象庁) 2023年10月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
大混雑の折立駐車場は物好きしかいないです。日中はチラホラ。
コース状況/
危険箇所等
2000m以上は雪山です。
その他周辺情報 朝活後は風呂無し。富山の糸庄のモツ煮込みうどんの季節になりました。
物好き2人と折立をスタート。
2023年10月22日 02:24撮影 by  TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
7
10/22 2:24
物好き2人と折立をスタート。
最初のベンチまで引っ張るヤマケイ、しごかれました。

冬装備のペースが分からなかった。
2023年10月22日 03:26撮影 by  TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
3
10/22 3:26
最初のベンチまで引っ張るヤマケイ、しごかれました。

冬装備のペースが分からなかった。
雪が増えるとモチが上がる。
2023年10月22日 03:32撮影 by  TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
1
10/22 3:32
雪が増えるとモチが上がる。
シーズン初めの第一歩がタマランチ。
2023年10月22日 04:23撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
5
10/22 4:23
シーズン初めの第一歩がタマランチ。
太郎小屋が見えてきた。
2023年10月22日 05:16撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
2
10/22 5:16
太郎小屋が見えてきた。
富山の夜景。
2023年10月22日 05:17撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
1
10/22 5:17
富山の夜景。
写真を撮りあうで。

2023年10月22日 05:22撮影 by  Canon EOS Kiss X4, Canon
3
10/22 5:22
写真を撮りあうで。

太郎小屋に到着、もちろん人なんていない静かな夜明け前。
2023年10月22日 05:24撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
2
10/22 5:24
太郎小屋に到着、もちろん人なんていない静かな夜明け前。
昨日の太郎は風が強かった痕跡。
2023年10月22日 05:29撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
1
10/22 5:29
昨日の太郎は風が強かった痕跡。
マンダム。
2023年10月22日 05:36撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
3
10/22 5:36
マンダム。
北ノ俣を目指します。
2023年10月22日 05:36撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
2
10/22 5:36
北ノ俣を目指します。
トラバースもできちゃう積雪。
2023年10月22日 05:39撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
7
10/22 5:39
トラバースもできちゃう積雪。
池塘が凍っている、もうどこでも歩けます。
2023年10月22日 05:42撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
5
10/22 5:42
池塘が凍っている、もうどこでも歩けます。
2人だけの貸し切り台地。
2023年10月22日 05:44撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
7
10/22 5:44
2人だけの貸し切り台地。
目指す北ノ俣岳。
2023年10月22日 05:46撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
7
10/22 5:46
目指す北ノ俣岳。
雪山の夜明け前のこの瞬間が一番きれい。
2023年10月22日 05:48撮影 by  Canon EOS Kiss X4, Canon
6
10/22 5:48
雪山の夜明け前のこの瞬間が一番きれい。
遠ざかる薬師岳。
2023年10月22日 05:48撮影 by  Canon EOS Kiss X4, Canon
4
10/22 5:48
遠ざかる薬師岳。
ひたすらラッセル。
2023年10月22日 05:51撮影 by  Canon EOS Kiss X4, Canon
5
10/22 5:51
ひたすらラッセル。
そろそろ夜明け。
2023年10月22日 05:55撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
6
10/22 5:55
そろそろ夜明け。
時間よ止まっておくれ。
2023年10月22日 05:58撮影 by  Canon EOS Kiss X4, Canon
4
10/22 5:58
時間よ止まっておくれ。
マンダム。
2023年10月22日 05:58撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
3
10/22 5:58
マンダム。
マンダム。

今日の不思議な空の色
2023年10月22日 06:01撮影 by  Canon EOS Kiss X4, Canon
7
10/22 6:01
マンダム。

今日の不思議な空の色
薬師の山頂に日が当たる。
2023年10月22日 06:02撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
8
10/22 6:02
薬師の山頂に日が当たる。
ラッセル。
2023年10月22日 06:38撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
2
10/22 6:38
ラッセル。
輝いてる。
2023年10月22日 06:43撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
9
10/22 6:43
輝いてる。
際どくルートを探っていく。
2023年10月22日 06:43撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
2
10/22 6:43
際どくルートを探っていく。
登山道は地雷が多いので隅っこを歩くで。
2023年10月22日 06:47撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
3
10/22 6:47
登山道は地雷が多いので隅っこを歩くで。
絵になるで。
2023年10月22日 06:53撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
9
10/22 6:53
絵になるで。
頑張ってよかった。
2023年10月22日 07:08撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
6
10/22 7:08
頑張ってよかった。
薬師谷。
2023年10月22日 07:08撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
3
10/22 7:08
薬師谷。
この景色も貸し切りです。
2023年10月22日 07:08撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
6
10/22 7:08
この景色も貸し切りです。
白山が見えている、YSHRさんが戦っている。
2023年10月22日 07:11撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
12
10/22 7:11
白山が見えている、YSHRさんが戦っている。
はい、ピクりん。
2023年10月22日 07:15撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
17
10/22 7:15
はい、ピクりん。
僕もピクりん。
2023年10月22日 07:22撮影 by  Canon EOS Kiss X4, Canon
16
10/22 7:22
僕もピクりん。
滑走。
2023年10月22日 07:30撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
6
10/22 7:30
滑走。
タマランチ。
2023年10月22日 07:31撮影 by  Canon EOS Kiss X4, Canon
6
10/22 7:31
タマランチ。
万歳三唱。
2023年10月22日 07:32撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
9
10/22 7:32
万歳三唱。
幸せ者です。
2023年10月22日 07:32撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
7
10/22 7:32
幸せ者です。
スキーは早い。
2023年10月22日 07:32撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
7
10/22 7:32
スキーは早い。
パウ。
2023年10月22日 07:43撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
7
10/22 7:43
パウ。
パウ。
2023年10月22日 07:43撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
5
10/22 7:43
パウ。
パウ。
2023年10月22日 07:43撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
4
10/22 7:43
パウ。
下の紅葉も美しい。
2023年10月22日 07:46撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
4
10/22 7:46
下の紅葉も美しい。
トレースは大事です。
2023年10月22日 07:47撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
5
10/22 7:47
トレースは大事です。
パウ。
2023年10月22日 07:48撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
9
10/22 7:48
パウ。
パウ。
2023年10月22日 07:48撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
8
10/22 7:48
パウ。
パウ。
2023年10月22日 07:48撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
4
10/22 7:48
パウ。
パウ。
2023年10月22日 07:48撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
5
10/22 7:48
パウ。
落ちてゆく。
2023年10月22日 07:48撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
6
10/22 7:48
落ちてゆく。
登山道滑りの技術はこの時期必需。

白山よりはイージーですよね?
2023年10月22日 07:50撮影 by  Canon EOS Kiss X4, Canon
7
10/22 7:50
登山道滑りの技術はこの時期必需。

白山よりはイージーですよね?
最高です。
2023年10月22日 07:53撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
5
10/22 7:53
最高です。
パウ。
2023年10月22日 07:54撮影 by  Canon EOS Kiss X4, Canon
8
10/22 7:54
パウ。
パウ。

大魔人さんも10月に初滑りは初めてだとか。。
休みとチャンスが重なったら行くしかないと思った
2023年10月22日 07:54撮影 by  Canon EOS Kiss X4, Canon
7
10/22 7:54
パウ。

大魔人さんも10月に初滑りは初めてだとか。。
休みとチャンスが重なったら行くしかないと思った
落ちてゆく。

三段紅葉、奥に富山湾
2023年10月22日 07:54撮影 by  Canon EOS Kiss X4, Canon
9
10/22 7:54
落ちてゆく。

三段紅葉、奥に富山湾
大日と劒。
2023年10月22日 08:35撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
8
10/22 8:35
大日と劒。
剱アップ。
2023年10月22日 08:35撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
11
10/22 8:35
剱アップ。
雪が腐ってきた。
2023年10月22日 08:35撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
3
10/22 8:35
雪が腐ってきた。
上から見る二段紅葉。
2023年10月22日 08:45撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
5
10/22 8:45
上から見る二段紅葉。
マジきれいです。
2023年10月22日 08:45撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
8
10/22 8:45
マジきれいです。
鍬崎さん。
2023年10月22日 08:45撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
8
10/22 8:45
鍬崎さん。
スキーは終了です。
2023年10月22日 09:03撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
5
10/22 9:03
スキーは終了です。
下ザーン。
2023年10月22日 10:04撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
4
10/22 10:04
下ザーン。
戦いは終わった。

ここで会うとは思わなかったです、ありがとうございました😊
2023年10月22日 10:11撮影 by  Canon EOS Kiss X4, Canon
5
10/22 10:11
戦いは終わった。

ここで会うとは思わなかったです、ありがとうございました😊
有峰湖はきれい。
2023年10月22日 10:25撮影 by  iPhone 12 Pro, Apple
6
10/22 10:25
有峰湖はきれい。
帰りに糸庄のモツ煮込みうどんを食べて満足。
2023年10月22日 11:45撮影 by  iPhone 12 Pro, Apple
8
10/22 11:45
帰りに糸庄のモツ煮込みうどんを食べて満足。

感想

金曜にYSHRさんからスキーに行くと連絡…、しかしボロ板と靴は預けたままで出動は出来ない。その後パウって来ると連絡…行きたい、悔しい、どうしようか。

土曜は富山で仕事、なら新しい靴と板を使って薬師か北ノ俣を行こう。白山より道具が傷まないはずだべ。夕方ゲートを通過し有峰ハウスで車泊した。夜中起きると星空満点…今日はビッグだべ。
2時過ぎに折立に行くとまさかの車が止まっている、今日は貸し切りだと思っていたが物好きがいるもんだ。よーく見ると長野ナンバー…物好きのヤマケイだ。
おはよう、一緒に行こう。ヤマケイは薬師狙いだが僕は薬と北、積雪状況で行く先を決めるんです。

今日は新しい冬靴を履きザックには板と新しいブーツ、メチャ重いで。ヤマケイが先頭で行く、マジ早い、おじさんは汗だくになり着いていく。最初のベンチまでしごかれました。若い人と遊ぶには体力が必要なんです。
雪はズンズン増えていく、2050m辺りからスキー登行に切り替える、冬靴はここでデポ。毎シーズンこの歩き出しの瞬間がとてもたまらないで。
登山道を行き太郎小屋に到着、まだ暗いのでここで大休憩をした。夜明けはまだ先だけど稜線は明るくなるのが早い。積雪は15センチ程度、さてどうしよう。
達成感は薬師、満足感は北ノ俣。多分薬師は地雷が多く板は泣くだろう。作戦会議の結果北ノ俣に行くことにした。この選択は後々正解であった。

太郎から先はもうどこでも歩けた、北ア奥部の山々がとても美しく頑張ってよかった。北ノ俣方面は草原が多いのでトラバースもできて効率がいい。僅か20センチほどの積雪だが完ぺきなルートを描けた。さあ早くも山頂だ。風も弱くて助かるで。
帰りはスイスイ、ヤマケイは雄たけび、僕は爆走する。あっという間に太郎小屋、早くも雪が腐りかけていた。太郎から下もスイスイ、大満足の初滑りでした。
ホンマに10月に滑ったのは始めて…雪が降るとモチが沸騰するんです。。。

まだ10月だけど降雪直後の日曜日、このチャンスを逃せば初滑りは当分先になる。。。
社会人の力でカーミネンコして前日折立入り、ちょっとだけ罪悪感ありました

2時に起きて準備しているとまさかの大魔人さん登場でめちゃびっくり、写真も撮れるし一緒に行くことに
ブーツを履いてスキーを担いで急登ガシガシ、マジで重いです

ベンチで積雪5cm、まだ板は無理
2100mくらいでシールを貼ってスキーで歩く。スキーで歩けるのがとっても嬉しい
太郎平で草原が多い方が楽しめるということで北ノ俣に行くことにした、自分は薬師しか考えてなかったけど結果的に北の俣の方が滑る割合が高くて良かったと思う

ハイマツがないところは好きに歩けるので帰りのことを考えてルートを作る、、水晶-赤牛稜線や薬師の雪景色も素晴らしい、やっぱり冬の山は最高暑い夏を乗り越えて良かった。

雪は少ないけど帰りはやっぱり早い、
たまに広いところで久しぶりのターンを決めたりしちゃいながら滑る
太郎平から下も草原を選んで滑る、登山道は鉄杭注意です。もう去年の12月の白山でギタギタになっている板だからガリっても悲しくない
2150mくらいまで滑ってあとはまた担いで帰る、話しながら帰っているとあっという間に紅葉の綺麗な折立だった

しばらくスキーはできないだろうけど久しぶりに冬山を味わえて嬉しかった。熱い季節が始まろうとしています。。。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:2262人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

無雪期ピークハント/縦走 剱・立山 [2日]
薬師岳/折立起点太郎平小屋薬師平薬師岳山荘経由
利用交通機関: 車・バイク、 電車・バス、 タクシー
技術レベル
2/5
体力レベル
4/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら