ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6147031
全員に公開
ハイキング
甲斐駒・北岳

甲斐駒ヶ岳

2023年11月04日(土) [日帰り]
 - 拍手
Bully555 その他1人
体力度
8
2〜3泊以上が適当
GPS
12:39
距離
24.2km
登り
3,021m
下り
3,022m
歩くペース
とても速い
0.50.6
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
12:32
休憩
0:58
合計
13:30
5:06
5:06
79
6:25
6:25
64
7:29
7:29
16
7:45
7:45
25
8:10
8:20
3
8:23
8:29
34
9:03
9:05
40
9:45
9:58
46
10:44
10:44
4
10:48
10:51
53
11:44
11:53
30
12:23
12:25
21
12:46
12:47
127
14:54
14:54
23
15:17
15:17
28
15:45
15:46
42
16:28
16:28
9
16:42
16:47
4
16:51
16:53
3
17:00
17:00
49
17:49
17:50
34
18:24
18:26
6
天候 晴れ
過去天気図(気象庁) 2023年11月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
尾白川渓谷駐車場
広いし、綺麗な洋式水洗トイレもある
売店もあるけど今回は開いている時間に寄れなかった
コース状況/
危険箇所等
【黒戸尾根】
整備が行き届いているので慎重に行けば問題無いと思う

【甲斐駒〜三ツ頭】
藪でルートの解り辛い箇所もある

【三ツ頭〜大岩山(八丁尾根)】
大岩山への登りはロープや鎖の連続で腕力必要

【大岩山〜日向山(日向八丁尾根)〜駐車場】
長い


トレランシューズ
予約できる山小屋
七丈小屋
数年ぶりの甲斐駒、ヘッデンで行ってきます
数年ぶりの甲斐駒、ヘッデンで行ってきます
紅葉が綺麗
甲斐駒方面
いつも休憩するポイント
いつも休憩するポイント
刃渡り越しの八ヶ岳
雲が印象的
1
刃渡り越しの八ヶ岳
雲が印象的
刀利天狗
五合目から見る甲斐駒
1
五合目から見る甲斐駒
これからハシゴ等の連続ゾーン
これからハシゴ等の連続ゾーン
飛行機雲
七丈小屋
第二小屋
第一テン場
更に上段に第二テン場もある
第一テン場
更に上段に第二テン場もある
こういうのが甲斐駒っぽい
2
こういうのが甲斐駒っぽい
それ越しの八ヶ岳方面
それ越しの八ヶ岳方面
八合目御来迎場
象徴的な剣の岩場が見えてきた
1
象徴的な剣の岩場が見えてきた
アップで
鳳凰のオベリスク越しの富士山
1
鳳凰のオベリスク越しの富士山
ザ・黒戸尾根
摩利支天越しの北岳
1
摩利支天越しの北岳
更に上部から爛供黒戸尾根
1
更に上部から爛供黒戸尾根
日向八丁尾根を意識して撮った
日向八丁尾根を意識して撮った
山頂到着
思ったより早く着いた
思ったより早く着いた
北岳〜仙丈
摩利支天越しの富士山〜北岳
1
摩利支天越しの富士山〜北岳
八ヶ岳方面
手前に日向八丁尾根
1
八ヶ岳方面
手前に日向八丁尾根
鋸岳方面
薄っすらと白い北アルプス
鋸岳方面
薄っすらと白い北アルプス
急遽、日向八丁尾根に下る事にした
振り返って見る甲斐駒
途中、雷鳥の鳴き声がしたけど姿は確認出来ず
1
急遽、日向八丁尾根に下る事にした
振り返って見る甲斐駒
途中、雷鳥の鳴き声がしたけど姿は確認出来ず
鋸岳目指して下って行く
藪でルートが解り辛い箇所もあるけど下り基調で楽しい
1
鋸岳目指して下って行く
藪でルートが解り辛い箇所もあるけど下り基調で楽しい
鎖もある
進む方を見下ろすとテントが
1
進む方を見下ろすとテントが
アップで
六合石室には寄らない
1
六合石室には寄らない
テント脇通過
そこから見る景色、いいロケーション
でもここまでテント装備で来る体力は無い
1
そこから見る景色、いいロケーション
でもここまでテント装備で来る体力は無い
振り返って見る甲斐駒
下って来た尾根と共に
振り返って見る甲斐駒
下って来た尾根と共に
もう何年も行っていない仙丈
カラマツが綺麗
もう何年も行っていない仙丈
カラマツが綺麗
何度も甲斐駒
三ツ頭への登り
三ツ頭到着
そこから見る鋸岳方面
1
そこから見る鋸岳方面
分岐より烏帽子方面へ
分岐より烏帽子方面へ
烏帽子岳到着
甲斐駒と共に
1
烏帽子岳到着
甲斐駒と共に
鋸岳方面
振り返って見る三ツ頭の奥に仙丈
振り返って見る三ツ頭の奥に仙丈
ハシゴもある
これから登る大岩山が聳え立つ
その右には駒薙ノ頭?越しの八ヶ岳
これから登る大岩山が聳え立つ
その右には駒薙ノ頭?越しの八ヶ岳
黒戸尾根とよく似た雰囲気
黒戸尾根とよく似た雰囲気
カラマツが綺麗
ザ・直登の大岩山
1
ザ・直登の大岩山
ロープ三昧
腕力勝負
1
ロープ三昧
腕力勝負
滑らないよう慎重に
1
滑らないよう慎重に
大岩山到着
こんな標識があったけど駒薙ノ頭かな?
1
こんな標識があったけど駒薙ノ頭かな?
カラマツ越しの甲斐駒
爐笋泙覆靴凌肯100選 鞍掛山の天然カラマツ林瓩世修
カラマツ越しの甲斐駒
爐笋泙覆靴凌肯100選 鞍掛山の天然カラマツ林瓩世修
駒岩到着
鞍掛山に寄る時間も体力も無いので日向山方面へ
鞍掛山に寄る時間も体力も無いので日向山方面へ
カラマツの奥に富士山
カラマツの奥に富士山
カラマツ越しの甲斐駒
2
カラマツ越しの甲斐駒
日向山が見えてきた
その左上に八ヶ岳がボンヤリ浮かんでいる
日向山が見えてきた
その左上に八ヶ岳がボンヤリ浮かんでいる
さぁ、これから日向山への登り返し
1
さぁ、これから日向山への登り返し
ザ・日向山
見納め甲斐駒
日向山到着
三角点もゲット
この後、ヘッデン装着
三角点もゲット
この後、ヘッデン装着
ただいま

感想

黒戸尾根往復の予定が、急遽、日向八丁尾根へ周回する事に。
山頂付近は場所により薄っすらと硬い雪が残っていたけど、チェーンスパイク等は不要でした。
甲斐駒山頂には沢山の人がいたけど、山頂から下山までに見掛けたのはテン泊装備で登っているソロ男性だけ。
相変わらず静かなルートでした。
距離等が多めだけど計画では21.7km ↗2,870m ↘2,860mです。
11月だというのに暖かく、いいタイミングで訪れる事が出来ました。
完全燃焼、出し切りました。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:466人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

この記録に関連する登山ルート

積雪期ピークハント/縦走 甲斐駒・北岳 [2日]
甲斐駒ヶ岳〜黒戸尾根
利用交通機関: 車・バイク
技術レベル
5/5
体力レベル
5/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら