また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 661040 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 八ヶ岳・蓼科

北八ヶ岳ー天狗岳〜麦草峠:黒百合ヒュッテテント泊

情報量の目安: S
-拍手
日程 2015年06月13日(土) ~ 2015年06月14日(日)
メンバー
天候6/13 晴れ、6/14 晴れ後曇り時々小雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:JR新宿スーパーあずさ5号8:00ー10:06JR茅野10:25ー11:16渋の湯
往路料金:新宿ー茅野(特急料金2680円+乗車券)、茅野ー渋の湯(1150円)

復路:麦草峠15:50ー千曲バスー17:38JR佐久平17:56ーあさま626号ー19:22上野
復路料金:麦草峠ー佐久平(1990円)、佐久平ー上野(特急料金3110円+乗車券)

バス情報はその他周辺情報に記載

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間35分
休憩
1分
合計
2時間36分
S渋御殿湯11:3012:30八方台方面・渋の湯方面分岐13:02渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐13:0314:06黒百合ヒュッテ
2日目
山行
5時間51分
休憩
2時間0分
合計
7時間51分
黒百合ヒュッテ04:5104:56中山峠05:50天狗の鼻05:5405:57東天狗岳06:0306:19天狗岳06:2706:40東天狗岳06:4506:48天狗の鼻06:5107:41天狗の奥庭07:4208:00黒百合ヒュッテ08:5108:56中山峠08:5709:01見晴らし台09:27中山09:3009:33中山展望台09:3410:48高見石小屋10:5110:53高見石10:5411:26白駒荘11:5812:02白駒の池12:14白駒の池 駐車場12:27白駒の奥庭12:2812:42麦草ヒュッテG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
自動登録されたコースタイム第1日目の休憩時間がおかしいです。もっと休憩してます。

コース状況
・渋の湯ー黒百合平:
樹林帯の中の苔むした登山路、上るに従って大きな石を跨いで歩く登山路となります。スリップに注意。

・黒百合平ー中山峠経由ー東天狗岳/西天狗岳ー天狗の奥庭ー黒百合平:
岩場の登山路です。危険は感じませんが、大き目の岩を乗り越えて歩くようなところもあり、転ばないよう神経を使います。東天狗と西天狗の間はザレ場です。東天狗への道と天狗の奥庭付近は、岩につけられた目印を見失わないように歩く必要があります。

・中山峠ー高見石:
中山展望台までは樹林帯の尾根道、その後は樹林帯の中の石の多い登山路となります。ところどころ残雪もありました。

・高見石ー白駒池/麦草峠:
苔むした樹林帯の中の登山路、やはり石の多い道です。白駒池から麦草峠は安心して歩ける一般路・登山路です。
その他周辺情報温泉:渋御殿湯(今回は利用しませんでした)

茅野からのバス:アルピコバス(渋の湯行き)
https://www.alpico.co.jp/access/suwa/pdf/shibunoyu20150425.pdf
麦草峠からのバス:千曲バス(佐久平行き)またはアルピコバス(茅野行き)
今回は6/14運行の千曲バスを利用、いずれも運航日に注意
http://www.chikuma-bus.co.jp/ckbs1410_4301/index.html?pagecode=25
https://www.alpico.co.jp/access/suwa/pdf/shibunoyu20150425.pdf
過去天気図(気象庁) 2015年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 サブザック(1) ヘッドランプ(1) 地図(1) 計画書(1) コンパス(1) 笛(1) 筆記具(1) 健康保険証(1) 飲料(2) ティッシュ・トレペ(1) ファーストエイドキット(1) 日焼止め・防虫剤(1) タオル(2) 携帯電話(1) 水筒(1) 時計(1) カメラ(1) ラジオ(1) GPS(1) 非常食(1) バーナー(1) クッカー(1) マグカップ(1) 武器(1) トレッキングポール(2) 食糧(3) 行動食(2) 携帯トイレ(2) 帽子(1) サングラス(1) 防寒着(1) 上着(1) 雨具(1) 着替え(1) テント(1) シュラフ(1) シュラフカバー(1) シュラフマット(1) エマージェンシーシート(1)

写真

渋御殿湯から登ります。帰りに寄る予定でした。
2015年06月13日 11:19撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渋御殿湯から登ります。帰りに寄る予定でした。
橋を渡って登り始めます。
2015年06月13日 11:32撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡って登り始めます。
こんな感じの気持ちの良いルートですが、石が多く歩きにくいです。
2015年06月13日 11:54撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じの気持ちの良いルートですが、石が多く歩きにくいです。
おまけにテン泊としたのでオッサンには重い装備。
2015年06月13日 12:53撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけにテン泊としたのでオッサンには重い装備。
全く問題ありませんがトレイルには一部残雪があります。
2015年06月13日 13:22撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全く問題ありませんがトレイルには一部残雪があります。
それにしても梅雨の合間に全くよく晴れたもんだ。
2015年06月13日 14:02撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにしても梅雨の合間に全くよく晴れたもんだ。
ヘロヘロになって本日宿泊地、黒百合ヒュッテに到着。
2015年06月13日 14:06撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘロヘロになって本日宿泊地、黒百合ヒュッテに到着。
1
幕営代1000円(水代とトイレ使用料金が含まれています)を支払って、なんだかヨロヨロしながらテントを設営。
2015年06月13日 14:56撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幕営代1000円(水代とトイレ使用料金が含まれています)を支払って、なんだかヨロヨロしながらテントを設営。
1
クロユリ。ヒュッテの片隅に咲いています。ヒュッテの方に教えていただきました。今回のルートでは、ここと白駒荘以外には見つけることができませんでした。渋の湯からヒュッテに向かう登山路の終わる左側です。
2015年06月13日 16:03撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クロユリ。ヒュッテの片隅に咲いています。ヒュッテの方に教えていただきました。今回のルートでは、ここと白駒荘以外には見つけることができませんでした。渋の湯からヒュッテに向かう登山路の終わる左側です。
1
もう一枚
2015年06月13日 16:03撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一枚
まだ残雪が。
2015年06月13日 16:06撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ残雪が。
ヒュッテのサイトによるとタカネザクラ
2015年06月13日 16:07撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテのサイトによるとタカネザクラ
趣味の火器。本日プリムスをガス運用(あまりに燃焼音がウルサイので翌朝着火に気がひけた。でも使った)
2015年06月13日 16:50撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
趣味の火器。本日プリムスをガス運用(あまりに燃焼音がウルサイので翌朝着火に気がひけた。でも使った)
1
だいぶテントも増えました。ざっと15〜20張。まだ余裕ありました。
2015年06月13日 18:59撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶテントも増えました。ざっと15〜20張。まだ余裕ありました。
1
朝方雨がパラつきましたが、4時には止んでいたと思います。予定通りサブザックに雨具、飲料、行動食を詰めて中山峠経由で天狗岳ピストンに向かいます。
2015年06月14日 04:55撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝方雨がパラつきましたが、4時には止んでいたと思います。予定通りサブザックに雨具、飲料、行動食を詰めて中山峠経由で天狗岳ピストンに向かいます。
いいですねー
2015年06月14日 04:56撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いいですねー
イワカガミがいたるところに咲いています。今回イワカガミに要所要所で癒されました。今満開のタイミングだと思います。
2015年06月14日 04:57撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミがいたるところに咲いています。今回イワカガミに要所要所で癒されました。今満開のタイミングだと思います。
東天狗岳(左)と西天狗岳(右)。これから向かいます。
2015年06月14日 05:02撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗岳(左)と西天狗岳(右)。これから向かいます。
何気に険しい岩場の登り。
2015年06月14日 05:38撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何気に険しい岩場の登り。
天狗の奥庭方面への分岐、帰りはそちらに向かう予定。
2015年06月14日 05:40撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の奥庭方面への分岐、帰りはそちらに向かう予定。
ツガザクラもよく咲いていました。イワカガミとほぼ同じような場所に並んで咲いています。
2015年06月14日 05:41撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツガザクラもよく咲いていました。イワカガミとほぼ同じような場所に並んで咲いています。
硫黄岳方面と爆裂火口。このような景色を見ると八ヶ岳も火山なのだと気付かされます。
2015年06月14日 05:57撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳方面と爆裂火口。このような景色を見ると八ヶ岳も火山なのだと気付かされます。
1
赤岳、中岳、阿弥陀岳
2015年06月14日 05:58撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳、中岳、阿弥陀岳
東天狗の山頂標識です(だいぶくたびれてます)。
2015年06月14日 05:58撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗の山頂標識です(だいぶくたびれてます)。
西天狗方面に向かいます振り返って東天狗。
2015年06月14日 06:11撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西天狗方面に向かいます振り返って東天狗。
西天狗山頂。単独行の女性に写真撮っていただきました。m(__)m。ここでは出しません。
2015年06月14日 06:20撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西天狗山頂。単独行の女性に写真撮っていただきました。m(__)m。ここでは出しません。
1
東天狗へとって返します。振り返って西天狗方面、ザレ場です。
2015年06月14日 06:29撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗へとって返します。振り返って西天狗方面、ザレ場です。
天狗の奥庭方面から東天狗を振り返ります。鎖場はありませんが岩岩。
2015年06月14日 07:13撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の奥庭方面から東天狗を振り返ります。鎖場はありませんが岩岩。
イワカガミ、光の具合が面白く撮れました。
2015年06月14日 07:21撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミ、光の具合が面白く撮れました。
天狗の奥庭付近からもう一度東天狗と西天狗岳
2015年06月14日 07:26撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の奥庭付近からもう一度東天狗と西天狗岳
スリバチ池。
2015年06月14日 07:51撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スリバチ池。
ミヤマダイコンソウ、でしょうか?
2015年06月14日 07:51撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウ、でしょうか?
中山峠から中山方面へ向かいます。ここはにゅうへの分岐路そばのトレイル
2015年06月14日 09:11撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山峠から中山方面へ向かいます。ここはにゅうへの分岐路そばのトレイル
中山山頂です。眺望はありません。この先に眺望のある中山展望台があります。
2015年06月14日 09:25撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山山頂です。眺望はありません。この先に眺望のある中山展望台があります。
1
中山展望台から高見石に向かうトレイルはずっとこんな感じです。足元にさえ気をつければ、苔むす樹林帯の中を気持ちよく下っていける登山路です。
2015年06月14日 10:11撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山展望台から高見石に向かうトレイルはずっとこんな感じです。足元にさえ気をつければ、苔むす樹林帯の中を気持ちよく下っていける登山路です。
こんな看板がシリーズで。
2015年06月14日 10:38撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな看板がシリーズで。
1
本日得た知識によるとコセイタカスギゴケ?
2015年06月14日 11:17撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日得た知識によるとコセイタカスギゴケ?
白駒池です。うつくしい。ちょっと雨が降ってきて一層神秘的です。
2015年06月14日 11:26撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白駒池です。うつくしい。ちょっと雨が降ってきて一層神秘的です。
白駒荘。一旦通り過ぎましたが、思い返して立ち寄ります。
2015年06月14日 11:28撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白駒荘。一旦通り過ぎましたが、思い返して立ち寄ります。
1
目的はこの山菜そば、山菜は新鮮なものが使用されており絶品でした。やはり花より団子ですな。
2015年06月14日 11:43撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目的はこの山菜そば、山菜は新鮮なものが使用されており絶品でした。やはり花より団子ですな。
1
白駒の奥庭(白駒池の駐車場から麦草峠に向かうトレイル)。山旅の最後に楽しませてくれます。
2015年06月14日 12:16撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白駒の奥庭(白駒池の駐車場から麦草峠に向かうトレイル)。山旅の最後に楽しませてくれます。
ちょっとまだ調べ切れていません。→地衣類研究会の写真集からの見た目判断によるとハナゴケ、でしょうか。
2015年06月14日 12:17撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとまだ調べ切れていません。→地衣類研究会の写真集からの見た目判断によるとハナゴケ、でしょうか。
ようやく麦草ヒュッテが見えてきました。しかし時間は全然早いです。
2015年06月14日 12:40撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく麦草ヒュッテが見えてきました。しかし時間は全然早いです。
1
あと3時間も待つのかよー
2015年06月14日 12:42撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと3時間も待つのかよー
1
ヒュッテで真澄を購入。このあと残っていたウイスキーも飲みきります。がそれでも時間を持て余す・・・。
とりあえずお疲れさまでした〜。
2015年06月14日 13:11撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテで真澄を購入。このあと残っていたウイスキーも飲みきります。がそれでも時間を持て余す・・・。
とりあえずお疲れさまでした〜。
2
麦草ヒュッテに掲示されていたコケ丸(北八ヶ岳苔の会のポスター)今度参加しようかな。
2015年06月14日 13:39撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麦草ヒュッテに掲示されていたコケ丸(北八ヶ岳苔の会のポスター)今度参加しようかな。
1
撮影機材:

感想/記録
by mayfly

以前から一度は行ってみたかった北八ヶ岳。もともとイメージしていた計画はこの逆コースで、白駒池の青苔荘でのテント泊(苔も観察する)を考えていましたが、渋の湯と黒百合という語感に惹かれて調べてみたところ、自宅からのアクセスもなんとかうまく行きそうなこと(15時位までには宿泊地に到着し、一泊で山行)が分かり、今回の山行計画となりました。最初のPlan Aは天狗、根石とピストンし、渋の湯に下って御殿湯に入って帰宅する。というものでしたが、都合で急遽単独行となり自由度が増したことに加え、麦草峠からのバスの運行日であることに前日気づいてしまったので、とにかく現地で体調・天候と相談ということにしました。結果、天候も体調も持ちそうだったのでPlan Bに変更。自分の足を考えて、根石はスキップし、テントを撤収後中山、高見石方面へ向かいました。これは最初の計画にあった白駒池にも立ち寄ることができて大正解でしたが、麦草峠でバスまでにかなり長い時間を過ごすことに・・・。まあ、ギリギリになって大慌てするよりは良かったか(でもテン泊荷物でこれ以上歩くのは困難だったかも)。というわけで、バス待ちながらまたしても呑んだくれてしまったのでした。苔の勉強はこれからですね(酒>苔)。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1106人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ