ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6914909
全員に公開
無雪期ピークハント/縦走
槍・穂高・乗鞍

槍ヶ岳 〜残雪の槍ヶ岳へ!〜

2024年06月11日(火) [日帰り]
 - 拍手
体力度
6
1〜2泊以上が適当
GPS
10:02
距離
25.3km
登り
2,206m
下り
2,207m
歩くペース
とても速い
0.50.6
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
8:16
休憩
1:45
合計
10:01
4:54
4:55
33
5:28
5:28
43
6:11
6:11
30
6:41
6:41
76
7:57
7:57
59
8:56
8:56
8
9:04
9:09
8
9:17
9:22
6
9:28
10:54
31
11:25
11:27
17
11:44
11:44
49
12:33
12:39
24
13:03
13:03
33
滝谷避難小屋
13:36
13:36
22
13:58
13:58
23
14:21
ゴール地点
天候 ほぼ晴れ
過去天気図(気象庁) 2024年06月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
新穂高温泉無料駐車場 4時前に到着時点で無料駐車場1段目に数台
コース状況/
危険箇所等
滝谷は水量が少なかった(?) ため行き帰りともに小屋の下流付近を渡りました。

最終水場を過ぎると雪と夏道のミックスとなり、所々に踏抜き跡があります。 千丈沢分岐の手前辺りでアイゼン(12本)を履いて2,900m付近まで残雪歩き! その先は穂先まで雪はありません。

下山の西鎌尾根は山荘直下付近の登山道が崩壊気味なところもあるので注意! こちらの道はアイゼン無しで歩けましたが、千丈沢分岐への一部急斜面に残雪あります。残り僅かなので天気によっては早めに消えそうですが雪が硬い時は要注意です。
その他周辺情報 ひらゆの森
予約できる山小屋
槍平小屋
穂高平の小屋前
落枝予防で通行止め!
小屋前へ迂回
2024年06月11日 04:55撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
3
6/11 4:55
穂高平の小屋前
落枝予防で通行止め!
小屋前へ迂回
穂高平から穂先
予報当たって〜
2024年06月11日 04:55撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
3
6/11 4:55
穂高平から穂先
予報当たって〜
登山道に
タチカメバソウ
2024年06月11日 05:47撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
5
6/11 5:47
登山道に
タチカメバソウ
滝谷からドーム
2024年06月11日 06:13撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
4
6/11 6:13
滝谷からドーム
オオバキスミレ
2024年06月11日 06:35撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
5
6/11 6:35
オオバキスミレ
サンカヨウ登場
ちょっと透けてる
2024年06月11日 06:47撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
4
6/11 6:47
サンカヨウ登場
ちょっと透けてる
水分は多め^^
2024年06月11日 06:48撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
12
6/11 6:48
水分は多め^^
何枚も
2024年06月11日 06:48撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
13
6/11 6:48
何枚も
たくさん咲いてる
2024年06月11日 06:49撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
5
6/11 6:49
たくさん咲いてる
透けてる物はない
2024年06月11日 06:49撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
6
6/11 6:49
透けてる物はない
まだまだこれからです
2024年06月11日 07:02撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
5
6/11 7:02
まだまだこれからです
ここからアイゼン
2024年06月11日 07:48撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
7
6/11 7:48
ここからアイゼン
遠い
2024年06月11日 07:48撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
4
6/11 7:48
遠い
真っすぐ登る
ジグザグのトレースあり
2024年06月11日 08:22撮影 by  SC-52C, samsung
12
6/11 8:22
真っすぐ登る
ジグザグのトレースあり
目印多い
2024年06月11日 08:22撮影 by  SC-52C, samsung
5
6/11 8:22
目印多い
振向くと笠ヶ岳
登ってきた斜面
2024年06月11日 08:22撮影 by  SC-52C, samsung
11
6/11 8:22
振向くと笠ヶ岳
登ってきた斜面
鏡池と双六岳方面
2024年06月11日 08:23撮影 by  SC-52C, samsung
9
6/11 8:23
鏡池と双六岳方面
キバナシャクナゲがハイマツの陰でひっそりと咲いてた
2024年06月11日 08:53撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
6
6/11 8:53
キバナシャクナゲがハイマツの陰でひっそりと咲いてた
風が強くめっちゃ冷たい
山荘へ避難!
2024年06月11日 08:56撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
4
6/11 8:56
風が強くめっちゃ冷たい
山荘へ避難!
やっと来ました
2024年06月11日 09:02撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
14
6/11 9:02
やっと来ました
山荘で防寒対策後穂先へアタック
2024年06月11日 09:12撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
5
6/11 9:12
山荘で防寒対策後穂先へアタック
59回目の山頂
2024年06月11日 09:18撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
20
6/11 9:18
59回目の山頂
穂高連峰→
2024年06月11日 09:19撮影 by  SC-52C, samsung
8
6/11 9:19
穂高連峰→
直下の山荘と奥には笠ヶ岳→
2024年06月11日 09:19撮影 by  SC-52C, samsung
5
6/11 9:19
直下の山荘と奥には笠ヶ岳→
西鎌尾根方面
2024年06月11日 09:19撮影 by  SC-52C, samsung
8
6/11 9:19
西鎌尾根方面
立山方面
2024年06月11日 09:19撮影 by  SC-52C, samsung
5
6/11 9:19
立山方面
燕、大天井岳方面→
2024年06月11日 09:19撮影 by  SC-52C, samsung
4
6/11 9:19
燕、大天井岳方面→
先週はあちら
大天井〜常念岳→
2024年06月11日 09:19撮影 by  SC-52C, samsung
4
6/11 9:19
先週はあちら
大天井〜常念岳→
その前は
常念岳〜蝶ヶ岳→
2024年06月11日 09:19撮影 by  SC-52C, samsung
4
6/11 9:19
その前は
常念岳〜蝶ヶ岳→
ぐるっと1周
2024年06月11日 09:19撮影 by  SC-52C, samsung
3
6/11 9:19
ぐるっと1周
山荘へ戻り小屋陰で食事
ゆで卵&もやしネギみそバターラーメン
お腹空いてて完食!
2024年06月11日 09:54撮影 by  SC-52C, samsung
13
6/11 9:54
山荘へ戻り小屋陰で食事
ゆで卵&もやしネギみそバターラーメン
お腹空いてて完食!
団子も食べる
コーラも飲んで完食お腹一杯でコーヒーはパス
2024年06月11日 10:30撮影 by  SC-52C, samsung
11
6/11 10:30
団子も食べる
コーラも飲んで完食お腹一杯でコーヒーはパス
また来るよ!
次回は60回
2024年06月11日 10:53撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
13
6/11 10:53
また来るよ!
次回は60回
槍沢!
今年歩いてみようかな
2024年06月11日 10:54撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
5
6/11 10:54
槍沢!
今年歩いてみようかな
西鎌方面へ歩いてすぐの場所から
小槍付近に人影
2024年06月11日 10:57撮影 by  SC-52C, samsung
6
6/11 10:57
西鎌方面へ歩いてすぐの場所から
小槍付近に人影
西鎌尾根はまだまだ雪の中
2024年06月11日 10:59撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
5
6/11 10:59
西鎌尾根はまだまだ雪の中
ミヤマキンバイ
2024年06月11日 11:12撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
5
6/11 11:12
ミヤマキンバイ
アップ
2024年06月11日 11:12撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
3
6/11 11:12
アップ
イワヒバリの後姿
2024年06月11日 11:14撮影 by  SC-52C, samsung
11
6/11 11:14
イワヒバリの後姿
登ってきた飛騨沢
2024年06月11日 11:16撮影 by  SC-52C, samsung
5
6/11 11:16
登ってきた飛騨沢
真ん中付近が歩いた斜面
2024年06月11日 11:16撮影 by  SC-52C, samsung
6
6/11 11:16
真ん中付近が歩いた斜面
アップ
2024年06月11日 11:16撮影 by  SC-52C, samsung
3
6/11 11:16
アップ
ハクサンイチゲ
2024年06月11日 11:21撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
11
6/11 11:21
ハクサンイチゲ
チシマアマナは風で揺れててブレブレ
2024年06月11日 11:24撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
8
6/11 11:24
チシマアマナは風で揺れててブレブレ
槍も見納め
またね^^/
2024年06月11日 11:27撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
3
6/11 11:27
槍も見納め
またね^^/
奥丸山
今回は行きません
2024年06月11日 11:36撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2
6/11 11:36
奥丸山
今回は行きません
こんな感じで残雪を横切る場面が数回あり一部は急でした
2024年06月11日 11:38撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
3
6/11 11:38
こんな感じで残雪を横切る場面が数回あり一部は急でした
下ります
2024年06月11日 11:42撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
4
6/11 11:42
下ります
ショウジョウバカマ
2024年06月11日 11:51撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
6
6/11 11:51
ショウジョウバカマ
ミックスで踏抜き多い
2024年06月11日 11:52撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2
6/11 11:52
ミックスで踏抜き多い
ヒメイチゲ
2024年06月11日 12:15撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
4
6/11 12:15
ヒメイチゲ
下山時も
オオバキスミレ
2024年06月11日 12:15撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
6
6/11 12:15
下山時も
オオバキスミレ
キヌガサソウ
2024年06月11日 12:20撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
10
6/11 12:20
キヌガサソウ
下りもサンカヨウ
2024年06月11日 12:21撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
9
6/11 12:21
下りもサンカヨウ
朝は閉じてたニリンソウ
2024年06月11日 12:29撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
7
6/11 12:29
朝は閉じてたニリンソウ
アップ
2024年06月11日 12:29撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
4
6/11 12:29
アップ
桜とドーム
2024年06月11日 12:32撮影 by  SC-52C, samsung
6
6/11 12:32
桜とドーム
ミヤマカタバミ
2024年06月11日 12:46撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
5
6/11 12:46
ミヤマカタバミ
ムシカリかな?
2024年06月11日 12:51撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
3
6/11 12:51
ムシカリかな?
またタチカメバソウ
2024年06月11日 12:52撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
5
6/11 12:52
またタチカメバソウ
2024年06月11日 12:53撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
5
6/11 12:53
帰りもドーム
2024年06月11日 13:01撮影 by  SC-52C, samsung
8
6/11 13:01
帰りもドーム
オオバミゾホウズキ
2024年06月11日 13:01撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
4
6/11 13:01
オオバミゾホウズキ
滝谷渡って
2024年06月11日 13:03撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
5
6/11 13:03
滝谷渡って
ユキザサ
2024年06月11日 13:26撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
4
6/11 13:26
ユキザサ
下山時も穂先確認
2024年06月11日 13:58撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
4
6/11 13:58
下山時も穂先確認
アップ
水蒸気多め
2024年06月11日 13:58撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
3
6/11 13:58
アップ
水蒸気多め
無事到着
2024年06月11日 14:25撮影 by  SC-52C, samsung
7
6/11 14:25
無事到着

感想

今年初の槍ヶ岳! ようやく行けました🙌

今回は車中泊せず、自宅早出の早朝出発✨ 3時半頃無料駐車場に到着すると5〜6台の車が一段目に止まっているだけ。 まだまだこの時期の平日はガラガラ状態😄 車内で朝食と準備を済ませて出発!

槍平小屋付近の登山道にはこの時期サンカヨウやキヌガサソウをはじめたくさんの花が咲いています。 透明のサンカヨウには出逢えなかったけどきれいな花に癒されました🌼

最終水場を過ぎ、飛騨沢の急斜面に残る緩みはじめの雪は直登😣 乗越に到着すると冷たい風も吹きつけてきます🥶 寒い中を山荘まで歩き、小屋陰の休憩場所に荷物をデポして防寒対策後穂先へ向かいました。 山頂も冷たい風があるものの快適だったので、荷物持ってきてここで食事すればよかったと後悔😅 景色を楽しんだ後はお腹も空いていたので早々に下山し、小屋陰で風を避けてランチタイム♪ 快適だったのでのんびりし過ぎました😁

下山は西鎌尾根から千丈沢分岐経由で! 昨年は残雪で気を使う場所が多かったけど、今年の危険個所は雪も緩んでおり短い区間で問題無し。 とはいえ、雪の硬い時間帯などがあれば注意が必要です。 残雪が消え始めると踏抜き個所が増えるので気をつけながら下ります。 この日は大きな踏抜き1回💦

林道に出ると小走りしたり歩いたりで無事登山センターに到着! 無料駐車場で荷物を整理していると巡回のパトからお巡りさんが降りてきて、少し尋問!? されました😅 日帰りを伝えると、弾丸ですか!? とのこと💦 年も考えて自重するよう進められました🙇 富士山が基準なのかな!? この付近だとどこから、どんな山歩きが弾丸なんだろ!? 次回は60回目です❗ もうすぐ58才‼ 今まで以上に気をつけて歩くことをお巡りさんに伝え、自身にも言い聞かせながら帰路につきました😊

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:387人

コメント

yamasemiさんこんにちは❗️

今年の初槍ヶ岳通算59回、お疲れ様でした🤗
次回は切りの良い通算60回ですか。凄い数字です。1回、1回の積み重ねでしょうが気が遠くなります。ここまで来ると100回も具体的に見えてきますね🌟

槍ヶ岳からの展望は毎回拝見していますが何度見ても飽きないです。スター軍団の宝庫、光るピークやルート、色々なドラマを生んでいますね。
ヤマセミさんも毎回新鮮な気持ちで惹きつけられて登っているのだと思います。多分、楽しく登っていて気がついたら凄い回数になっていたと言う感じではないでしょうか😲 
今の回数でも十分に凄いですから一回毎の積み上げが楽しい槍登頂になりますね🌟
2024/6/13 13:48
和竿🐟wazaoさん こんばんは✨

目指せ100回❗ 考えはじめたのがいつ頃だったのか😊 さすがにあと40回は厳しいですが、歩ける限り積み重ねてみようかと思ってます👊

山頂からいつも歩いているルートや山を見るのが好きなので、何度登っても飽きずに景色を楽しめ、ついでに穂先で岩遊びも楽しんでます😄

次回はテント持ってのんびり行こうと考えてます。 お巡りさんからも弾丸は控えるようにと言われたので😁
2024/6/13 22:08
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

積雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍 [2日]
槍ヶ岳/飛騨沢ルート/新穂高温泉起点槍平経由
利用交通機関: 車・バイク、 電車・バス
技術レベル
3/5
体力レベル
4/5
無雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍 [3日]
槍ヶ岳 〜新穂高から双六、西鎌経由〜
利用交通機関: 車・バイク
技術レベル
3/5
体力レベル
4/5
無雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍 [2日]
新穂高〜上高地
利用交通機関: 車・バイク、 電車・バス
技術レベル
3/5
体力レベル
5/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら