また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 716545 全員に公開 ハイキング 剱・立山

剱岳早月尾根

情報量の目安: B
-拍手
日程 2015年09月12日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち56%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間21分
休憩
38分
合計
9時間59分
Sスタート地点05:1305:41松尾平05:4208:28早月小屋08:2910:50カニのハサミ10:5611:02剱岳11:1611:27カニのハサミ11:3012:59早月小屋13:1114:47松尾平14:4815:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年09月の天気図 [pdf]

写真

小屋手前の展望台より、猫又山、赤谷山。
2015年09月12日 08:28撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋手前の展望台より、猫又山、赤谷山。
1
天気が良い
2015年09月12日 08:28撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が良い
2
小屋を見下ろす
2015年09月12日 09:03撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋を見下ろす
ガンガン登るH君が小さく見える
2015年09月12日 09:20撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガンガン登るH君が小さく見える
2
2600ピークより
H君の姿は見えず
2015年09月12日 09:37撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2600ピークより
H君の姿は見えず
1
2600ピークより
2015年09月12日 09:38撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2600ピークより
2600ピークより
2015年09月12日 09:38撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2600ピークより
先へ進みます
2015年09月12日 10:06撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先へ進みます
2800を過ぎると後立山連峰がよく見えて来る
2015年09月12日 10:19撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2800を過ぎると後立山連峰がよく見えて来る
岩場に突入
2015年09月12日 10:44撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場に突入
カニのハサミ
足場用のボルトが一本あります
2015年09月12日 10:48撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カニのハサミ
足場用のボルトが一本あります
2
鎖場をいくつかこえると分岐に
2015年09月12日 11:04撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場をいくつかこえると分岐に
2
別山尾根方面
2015年09月12日 11:04撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山尾根方面
山頂より立山
2015年09月12日 11:25撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より立山
2
山頂より白馬
2015年09月12日 11:25撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より白馬
山頂より北方稜線
2015年09月12日 11:26撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より北方稜線
山頂より八ツ峰と後立
2015年09月12日 11:28撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より八ツ峰と後立
1
下山開始。
H君そっちは室堂だよ。
2015年09月12日 11:37撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山開始。
H君そっちは室堂だよ。
2
カニのハサミを慎重に進む
2015年09月12日 11:50撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カニのハサミを慎重に進む
4
さすがのH君も岩場では遅い
2015年09月12日 12:09撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすがのH君も岩場では遅い
小屋で一休みして、お先にどうぞ
2015年09月12日 13:19撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋で一休みして、お先にどうぞ
あっという間に下りていった
2015年09月12日 14:36撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に下りていった
1000m展望台からは一緒に。
2015年09月12日 15:01撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1000m展望台からは一緒に。
H君には試練でもなんでもなかったようだ。
2015年09月12日 15:20撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
H君には試練でもなんでもなかったようだ。
5

感想/記録

会社のH君に「剱岳連れてってください」と頼まれた。
H君はトライアスロンレースに参戦するほどの体力の持ち主。最近はトレランレースにも出て登山に興味がわいたらしい。

早月小屋までは、遠慮がちに私の後ろをついてきてくれたが、休憩後「H君、先行っていいよ」と言うと、あっという間に見えなくなってしまった。2400m付近で見るとすでにH君は2600m先を登っていた。

山頂で1時間は待っていたことだろう。ごめんごめん。360度視界を遮る雲もなく、遠く富士山まで見えて最高の眺めだったが、H君、寒かったろう。

さあ、写真をたくさん撮ったから、早速下りよう。
あれれ、H君そっちは別山尾根だよ、室堂へ行ってしまうよ。こっちこっち。

岩場の下りは慣れないようで、私についてくるのがやっとの様子だったが、小屋から先に行かせると、「トレーニングしてるみたいっすね」と言いながら、またあっという間に見えなくなってしまった。

H君、単独なら7時間くらいで往復できるだろう。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:541人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/9
投稿数: 340
2015/9/15 9:19
 上には上が・・・
私がcocoronaさんと一緒に行くと、あっという間に見えなくなってしまいますが、そのcocoronaさんがあっという間に見えなくなるHさんって・・・
当日私は聖岳でしたが、渡渉用のゴンドラで一緒になった人もあっという間に見えなくなってしまいました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鎖場 一本立てる
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ