ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1004544 全員に公開 ハイキング丹沢

丹沢主脈を大倉から西丹沢自然教室まで

日程 2016年11月12日(土) [日帰り]
メンバー mkazu11
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
行きは大倉まで車で。
西丹沢自然教室から大倉までデポした車を取りに行くため、バスと電車を使いました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
丹沢はとても整備され歩き易いです。若干、蛭ヶ岳から檜洞丸までのルートは慎重に。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ
備考 せっかく持って行ったカメラにメモリーカードが入ってませんでした。意味なし
そして極めつけは登山靴のインソールも忘れてきてしまいました。ゴルフシューズのものを暫定入れましたが安定しませんでした

写真

今日の富士山。9時前までは見えてました
2016年11月12日 07:54撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の富士山。9時前までは見えてました
8
久々の蛭ヶ岳。頑張って向かいます
2016年11月12日 09:38撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久々の蛭ヶ岳。頑張って向かいます
6
檜洞丸あたりの紅葉は綺麗でした
2016年11月12日 14:18撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜洞丸あたりの紅葉は綺麗でした
3
撮影機材:

感想/記録

今週は休もうと思ってましたがなんとなく火が着いて丹沢主脈縦走してきました。大倉からですけど。
朝5時に大倉まで車で行きヘッデン点けて出発。それにしてもカメラのメモリーと登山靴のインソールを忘れるというアクシデントで、慌てて家を出るとロクなことありません。。

そんなこんなで、今日は寒くないし、よく知ってる道だし、標高も高くないので快適に登っていきます。塔ノ岳直前から富士山がドカーン。そこから丹沢に向かう道の途中で富士山は雲の中へ。ちょっと寂しい。結局その後はずっと雲の中から出てくれませんでした。
そして丹沢山に到着。ここまででコースタイム前倒しだったので、一応途中撤退も想定しながらでしたが先に進む事にしました。丹沢山から蛭ヶ岳のルートは稜線がとても綺麗です。景色を楽しみながら進みます。そして登山道整備が続いているようで、今日も既に整備の方々が作業をしていました。ご苦労さまです。

そうしてやっと蛭ヶ岳へ。ここまで大倉から登ってきた方となんとなく一緒のペースでしたが、その方はピストンとの事でここでお別れです。またどこかで会いましょう。
私は先を急ぐのでそそくさと檜洞丸へと向かいます。今回はこの区間が核心部。歩いた事がなかったですし、結構大変なルートとのこと。
何度かアップダウンを繰り返し、檜洞丸最後の登りに差し掛かるとあまりのしんどさに何度も途中で投げ出しそうになりましたがなんとかクリア。いや、マジでキツかったです。
この最後の登りで出会った女性4人となんとなく山頂まで一緒になり、檜洞丸での昼食も同じテーブルで頂きいくつかお話しをさせて頂きました(麓のバス停で待ってなくてすみません^_^;)

檜洞丸までくれば今回の山行も終焉。後はだらだらと下り、バスで新松田まで行って、そこから渋沢からのバスで大倉まで戻り、デポした車に乗って帰ったのですが、最後の渋滞がいちばんこたえました…おやすみなさい

訪問者数:400人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/12/4
投稿数: 5
2016/11/13 17:46
 なんとなく同じペースの者です笑
そうなんですね、西丹沢まで縦走されるとのことでしたので、どうやって大倉までいらしたのだろうと思っていましたが、そういう手があったのですね。
それでしたら、ずっとご一緒すれば良かった(笑)。ピストン前提の蛭ヶ岳アタックは辛かった〜。同じペースの方がいらして、心強かったです。
またどこかでご一緒しましょう!
登録日: 2015/7/2
投稿数: 5
2016/11/13 23:24
 Re: なんとなく同じペースの者です笑
コメントありがとうございます。単独は自由ですが寂しい時もあるので目の前を登ってる姿に励まされました。機会があれば檜洞丸まで行ってみてください!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ