ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 760475 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

2015-11-07 那須岳 朝日岳から三本槍岳 ちょい寒でした‼️

日程 2015年11月07日(土) [日帰り]
メンバー 子連れ登山junsega, その他メンバー2人
天候晴れのち曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク
峠ノ茶屋駐車場に6時15分に到着。7割程度空きあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
清水平周辺の平場部分はぬかるんでいました。その他のコースは良好。
その他周辺情報行きの那須ICを下りた後、温泉の匂いがプンプンでしたが、さっさと帰宅。
おかげで渋滞もさほどなく、19時前には自宅に・・・
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 調理用食材 飲料 ガスカートリッジ ライター 地図(地形図) ヘッドランプ ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 サングラス タオル ストック
備考 午後天候が悪くなり、寒さ対策で持参した上着が活躍。

写真

3時 おはようございます‼️
午後の天気が悪くなる予報なので、
予定より早めに自宅を出発〜
2015年11月07日 02:57撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3時 おはようございます‼️
午後の天気が悪くなる予報なので、
予定より早めに自宅を出発〜
3
途中コンビニにて朝食を済ませ
6時15分に峠ノ茶屋駐車場に到着。
朝日がとっても綺麗でした‼️
2015年11月07日 06:11撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中コンビニにて朝食を済ませ
6時15分に峠ノ茶屋駐車場に到着。
朝日がとっても綺麗でした‼️
6
気温9度。思ったより寒くなかったが、上下ヒートテック着用。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温9度。思ったより寒くなかったが、上下ヒートテック着用。
2
今回で4回目のスポルティバ トランゴも絶好調〜
今日もよろしくー 他二足は妻、娘。
2015年11月07日 06:24撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回で4回目のスポルティバ トランゴも絶好調〜
今日もよろしくー 他二足は妻、娘。
4
6時45分 まずはお決まりの出発前にパシャリ
登山客は思ったより多かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6時45分 まずはお決まりの出発前にパシャリ
登山客は思ったより多かった。
3
登山口にいきなり鳥居
2015年11月07日 06:53撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口にいきなり鳥居
1
そしてこれは狛犬? 獅子?
2015年11月07日 06:54撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてこれは狛犬? 獅子?
3
階段が終わり、ゴロゴロした岩を歩く。足首がフラフラして登り辛いが、比較的緩やか
2015年11月07日 07:12撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段が終わり、ゴロゴロした岩を歩く。足首がフラフラして登り辛いが、比較的緩やか
一瞬登山者渋滞‼️ 登山開始20分程で皆んな立ち止まり、上着を一斉に脱ぎだしたのにはワロタ〜
2015年11月07日 07:24撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬登山者渋滞‼️ 登山開始20分程で皆んな立ち止まり、上着を一斉に脱ぎだしたのにはワロタ〜
2
7時30分 遠くに見える峰ノ茶屋を目指し緩やかな登り・・
ココは強風で登山を断念する日が多いと聞くが、
ほぼ風はなかった
2015年11月07日 07:30撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7時30分 遠くに見える峰ノ茶屋を目指し緩やかな登り・・
ココは強風で登山を断念する日が多いと聞くが、
ほぼ風はなかった
1
岩が露出する荒々しい山肌に日が差す
これから登る剣ヶ峰と朝日岳を眺めながら登る
2015年11月07日 07:39撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩が露出する荒々しい山肌に日が差す
これから登る剣ヶ峰と朝日岳を眺めながら登る
2
7時50分 1時間程で峰ノ茶屋跡避難小屋に到着
風がなくポカポカ陽気
2015年11月07日 07:48撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7時50分 1時間程で峰ノ茶屋跡避難小屋に到着
風がなくポカポカ陽気
4
軽く休憩し、剣ヶ峰方面に向かう
反対側は茶臼岳だが、今回は那須岳最高峰の三本槍岳にアッタクし、時間と体力に余裕があれば行こうという計画
2015年11月07日 07:48撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軽く休憩し、剣ヶ峰方面に向かう
反対側は茶臼岳だが、今回は那須岳最高峰の三本槍岳にアッタクし、時間と体力に余裕があれば行こうという計画
2
三斗小屋方面の看板。
登山道途中にあって、山小屋ではなく旅館らしい
一泊でのんびり山行するには最高ですね
2015年11月07日 07:50撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三斗小屋方面の看板。
登山道途中にあって、山小屋ではなく旅館らしい
一泊でのんびり山行するには最高ですね
1
剣ヶ峰へ向かう途中の巻き道
2015年11月07日 07:59撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰へ向かう途中の巻き道
次第に茶色い岩肌が露出し迫力が増してくる
2015年11月07日 08:04撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次第に茶色い岩肌が露出し迫力が増してくる
1
そして急登地帯となるが、鎖手摺があるので安心
でもビビリの娘には相当怖いらしい・・・
この後今回最大の難関である岩だらけの巻き道の鎖場は娘のフォローが精一杯で写真撮れず・・
2015年11月07日 08:13撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして急登地帯となるが、鎖手摺があるので安心
でもビビリの娘には相当怖いらしい・・・
この後今回最大の難関である岩だらけの巻き道の鎖場は娘のフォローが精一杯で写真撮れず・・
2
見返すと茶臼岳の山頂が見える
山肌からは噴煙が上がるいかにも火山らしい様子
こんもりとした形で、険しい朝日岳と真逆
2015年11月07日 08:44撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見返すと茶臼岳の山頂が見える
山肌からは噴煙が上がるいかにも火山らしい様子
こんもりとした形で、険しい朝日岳と真逆
1
ようやく剣ヶ峰をクリアーし朝日岳に向かう
2015年11月07日 08:48撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく剣ヶ峰をクリアーし朝日岳に向かう
1
もう少しで山頂
2015年11月07日 08:52撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しで山頂
2
9時 無事到着‼️朝日岳1896M
尖った山頂で360度見渡せます。
この日は周辺の山々は見えましたが、その先は雲海でした
2015年11月07日 08:59撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9時 無事到着‼️朝日岳1896M
尖った山頂で360度見渡せます。
この日は周辺の山々は見えましたが、その先は雲海でした
5
切り立った山頂のさらに一番高い所でポ〜ズ
コワコワー
2015年11月07日 09:02撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切り立った山頂のさらに一番高い所でポ〜ズ
コワコワー
4
朝日岳山頂から見えた茶臼岳
2015年11月07日 09:04撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳山頂から見えた茶臼岳
2
別の方角 その1
2015年11月07日 09:04撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別の方角 その1
1
別の方角 その2
2015年11月07日 09:04撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別の方角 その2
1
朝日岳を折返し、熊見曽根というピーク1900Mに向かいます。
振り返ると朝日岳に登る人がハッキリと確認できます
2015年11月07日 09:20撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳を折返し、熊見曽根というピーク1900Mに向かいます。
振り返ると朝日岳に登る人がハッキリと確認できます
2
山頂アップ
2015年11月07日 09:19撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂アップ
2
9時30分 熊見曽根到着
ここからも三斗小屋温泉に分岐するルートがあります
2015年11月07日 09:30撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9時30分 熊見曽根到着
ここからも三斗小屋温泉に分岐するルートがあります
1
そして清水平という木道を迂回しながら進みます
2015年11月07日 10:09撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして清水平という木道を迂回しながら進みます
熊見曽根から40分程でいよいよ三本槍岳の本格的な登りに突入
2015年11月07日 10:41撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊見曽根から40分程でいよいよ三本槍岳の本格的な登りに突入
1
10時45分 三本槍岳1917M到着‼️ 予報通りガスがきつくて周辺の眺望は望めず・・・残念。そして朝より寒くなってきた
2015年11月07日 10:51撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10時45分 三本槍岳1917M到着‼️ 予報通りガスがきつくて周辺の眺望は望めず・・・残念。そして朝より寒くなってきた
6
帰りは三本槍岳からのピストン。途中の写真はないが、唯一行きに撮れなかった剣ヶ峰の鎖場。娘はやはり恐怖感で大苦戦
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは三本槍岳からのピストン。途中の写真はないが、唯一行きに撮れなかった剣ヶ峰の鎖場。娘はやはり恐怖感で大苦戦
7
13時40分 天候が悪くなってきた事もあり、峰ノ茶屋まで戻ってから遅い昼食。風も出てきて体感温度は3度くらい?
ちょ〜寒かったので、鍋焼きうどんで大正解‼️
2015年11月07日 13:42撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13時40分 天候が悪くなってきた事もあり、峰ノ茶屋まで戻ってから遅い昼食。風も出てきて体感温度は3度くらい?
ちょ〜寒かったので、鍋焼きうどんで大正解‼️
5
〜って事で茶臼岳は断念し15時下山。ちょうど小雨も降ってきたのでなんとかセーフでした。
2015年11月07日 15:01撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
〜って事で茶臼岳は断念し15時下山。ちょうど小雨も降ってきたのでなんとかセーフでした。
5

感想/記録

金峰山の後、家族での今年ラストの山行を何処にしようかと悩み、雪山を避け車で行きやすい那須岳に決めました。午後の天候が悪い予報でしたが決行して正解でした‼️
訪問者数:317人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ