ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 829914 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

御嶽駅〜惣岳山〜岩茸石山〜黒山〜棒ノ折山〜槙ノ尾山〜高水山〜雷電山〜三方山〜青梅駅

日程 2016年03月20日(日) [日帰り]
メンバー porisuka
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
往路:JR青梅線御嶽駅
復路:JR青梅線青梅駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち51%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間10分
休憩
18分
合計
8時間28分
S御嶽駅09:0510:00惣岳山10:14馬仏山10:1510:21馬ぼとけ峠10:29岩茸石山10:3110:36名坂峠10:44興越山10:4511:15逆川ノ丸11:1611:31黒山11:46権次入峠11:57棒ノ嶺11:5912:13槙ノ尾山12:1712:28棒ノ嶺12:2912:35権次入峠12:45黒山12:58逆川ノ丸13:25興越山13:35名坂峠13:42岩茸石山13:4514:03高水山14:0414:13常福院14:47高源寺15:08榎峠15:29雷電山15:45辛垣山15:4715:52名郷峠15:57物見山16:02マスガタ山16:08ノスザワ峠(ノスゾウ峠)16:12三方山(石神入山)16:48矢倉台17:10大乗寺(仏舎利塔)17:33JR青梅駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全体的によく整備されて歩きやすい道です。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

今回はJR青梅線御嶽駅からのスタートです。登山者の方で一杯です。ここから高水三山の一つ惣岳山を目指します。1
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回はJR青梅線御嶽駅からのスタートです。登山者の方で一杯です。ここから高水三山の一つ惣岳山を目指します。1
3
惣岳山への道にて1。御嶽駅から標識に従い線路を越えて進んでいくとここへ出ます。2
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
惣岳山への道にて1。御嶽駅から標識に従い線路を越えて進んでいくとここへ出ます。2
惣岳山への道にて2。ここから山道のスタートです。3
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
惣岳山への道にて2。ここから山道のスタートです。3
惣岳山への道にて3。上りがしばらく続きます。4
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
惣岳山への道にて3。上りがしばらく続きます。4
惣岳山への道にて4。人気の山だけあって多くの登山者の方がいらっしゃいます。5
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
惣岳山への道にて4。人気の山だけあって多くの登山者の方がいらっしゃいます。5
惣岳山にて1。760m。高水三山の一つです。6
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
惣岳山にて1。760m。高水三山の一つです。6
1
惣岳山にて2。青渭神社。惣岳山から岩茸石山へと向かいます。7
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
惣岳山にて2。青渭神社。惣岳山から岩茸石山へと向かいます。7
1
岩茸石山への道にて1。振り返って1枚。全体を通して歩きづらい所はここぐらいでした。8
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩茸石山への道にて1。振り返って1枚。全体を通して歩きづらい所はここぐらいでした。8
1
岩茸石山への道からの景色1。天候も良いです。9
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩茸石山への道からの景色1。天候も良いです。9
岩茸石山への道にて2。とても歩きやすいです。10
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩茸石山への道にて2。とても歩きやすいです。10
岩茸石山にて1。山頂からの景色。11
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩茸石山にて1。山頂からの景色。11
2
岩茸石山にて2。793m。高水三山の一つ。登山者の方もそこそこいらっしゃいました。12
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩茸石山にて2。793m。高水三山の一つ。登山者の方もそこそこいらっしゃいました。12
4
岩茸石山から黒山を目指します。13
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩茸石山から黒山を目指します。13
黒山への道にて1。倒木。14
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒山への道にて1。倒木。14
黒山への道にて2。関東ふれあいの道を進んでいきます。15
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒山への道にて2。関東ふれあいの道を進んでいきます。15
1
黒山への道にて3。ちょくちょく上りもあります。16
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒山への道にて3。ちょくちょく上りもあります。16
黒山への道にて4。逆川ノ丸。841m。標識もあります。17
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒山への道にて4。逆川ノ丸。841m。標識もあります。17
黒山への道にて5。黒山まであと少し。登山者の方もそこそこいます。18
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒山への道にて5。黒山まであと少し。登山者の方もそこそこいます。18
黒山にて。 842m。ここから更に棒ノ折山を目指します。19
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒山にて。 842m。ここから更に棒ノ折山を目指します。19
2
棒ノ折山への道にて1。1.2kmしかないので割とすぐに着きます。20
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棒ノ折山への道にて1。1.2kmしかないので割とすぐに着きます。20
棒ノ折山への道にて2。権次入峠。21
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棒ノ折山への道にて2。権次入峠。21
棒ノ折山にて1。山頂からの景色。22
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棒ノ折山にて1。山頂からの景色。22
2
棒ノ折山(棒ノ嶺)にて2。969m。山頂は広々としており多くの方が休憩されていました。23
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棒ノ折山(棒ノ嶺)にて2。969m。山頂は広々としており多くの方が休憩されていました。23
5
棒ノ折山から少しだけ進んで槙ノ尾山に向かいます。24
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棒ノ折山から少しだけ進んで槙ノ尾山に向かいます。24
槙ノ尾山にて。945m。今回はここから引き返して高水山を目指します。25
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槙ノ尾山にて。945m。今回はここから引き返して高水山を目指します。25
1
高水山への道からの景色。黒山周辺にて。26
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高水山への道からの景色。黒山周辺にて。26
1
高水山への道にて1。この辺りは登山者の方も少ないです。27
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高水山への道にて1。この辺りは登山者の方も少ないです。27
1
高水山への道にて2。岩茸石山に戻ってきて1枚。やはり多くの方がいらっしゃいます。28
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高水山への道にて2。岩茸石山に戻ってきて1枚。やはり多くの方がいらっしゃいます。28
高水山への道にて3。先ずは下り。29
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高水山への道にて3。先ずは下り。29
高水山への道にて4。次は平坦な道です。30
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高水山への道にて4。次は平坦な道です。30
高水山への道にて5。最後は上りです。31
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高水山への道にて5。最後は上りです。31
1
高水山にて1。人は少ないです。32
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高水山にて1。人は少ないです。32
1
高水山にて2。759m。33
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高水山にて2。759m。33
1
高水山にて3。ベンチもあります。34
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高水山にて3。ベンチもあります。34
高水山から軍畑駅方面へと下り榎峠を目指します。この道は休憩用のベンチ等が多くあります。35
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高水山から軍畑駅方面へと下り榎峠を目指します。この道は休憩用のベンチ等が多くあります。35
榎峠への道にて1。常福院。36
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榎峠への道にて1。常福院。36
榎峠への道にて2。常福院周辺にて。37
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榎峠への道にて2。常福院周辺にて。37
1
榎峠への道にて3。とても歩きやすい道です。38
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榎峠への道にて3。とても歩きやすい道です。38
榎峠への道にて4。この辺りから少々歩きづらくなります。39
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榎峠への道にて4。この辺りから少々歩きづらくなります。39
榎峠への道にて5。橋と泥濘。40
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榎峠への道にて5。橋と泥濘。40
榎峠への道にて6。沢とともに進んでいきます。41
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榎峠への道にて6。沢とともに進んでいきます。41
1
榎峠への道にて7。ここを過ぎれば山道は一旦終了です。42
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榎峠への道にて7。ここを過ぎれば山道は一旦終了です。42
榎峠への道にて8。ひたすら舗装路を下っていきます。標識もあるので迷いません。43
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榎峠への道にて8。ひたすら舗装路を下っていきます。標識もあるので迷いません。43
榎峠への道にて9。のどかな風景です。44
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榎峠への道にて9。のどかな風景です。44
3
榎峠にて。ここから青梅丘陵ハイキングコースで青梅駅を目指します。45
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榎峠にて。ここから青梅丘陵ハイキングコースで青梅駅を目指します。45
青梅丘陵ハイキングコースにて1。上りが続きます。46
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅丘陵ハイキングコースにて1。上りが続きます。46
青梅丘陵ハイキングコースにて2。雷電山まではほぼ上りが続きます。47
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅丘陵ハイキングコースにて2。雷電山まではほぼ上りが続きます。47
青梅丘陵ハイキングコースにて3-1。雷電山。494m。48
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅丘陵ハイキングコースにて3-1。雷電山。494m。48
1
青梅丘陵ハイキングコースにて3-2。雷電山からの景色。49
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅丘陵ハイキングコースにて3-2。雷電山からの景色。49
2
青梅丘陵ハイキングコースにて4。ここからは下りです。50
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅丘陵ハイキングコースにて4。ここからは下りです。50
青梅丘陵ハイキングコースにて5。ここまで誰とも出会いません。51
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅丘陵ハイキングコースにて5。ここまで誰とも出会いません。51
1
青梅丘陵ハイキングコースにて6。迷う所も無く標識も多いので安心です。52
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅丘陵ハイキングコースにて6。迷う所も無く標識も多いので安心です。52
青梅丘陵ハイキングコースにて7。中世の豪族三田氏の辛垣(からかい)城跡。53
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅丘陵ハイキングコースにて7。中世の豪族三田氏の辛垣(からかい)城跡。53
青梅丘陵ハイキングコースにて8。二俣尾駅(1.6km)への分岐にて。ここは青梅方面へ。54
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅丘陵ハイキングコースにて8。二俣尾駅(1.6km)への分岐にて。ここは青梅方面へ。54
青梅丘陵ハイキングコースにて9。多少アップダウンはあるものの特に問題なく歩きやすいです。55
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅丘陵ハイキングコースにて9。多少アップダウンはあるものの特に問題なく歩きやすいです。55
青梅丘陵ハイキングコースにて
10。人は少ないです。56
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅丘陵ハイキングコースにて
10。人は少ないです。56
青梅丘陵ハイキングコースにて
11。三方山(さんぽうさん)。454.3m。昔は石神入山と呼ばれたそうです。57
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅丘陵ハイキングコースにて
11。三方山(さんぽうさん)。454.3m。昔は石神入山と呼ばれたそうです。57
1
青梅丘陵ハイキングコースにて
12。緩やかな下りと上り。58
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅丘陵ハイキングコースにて
12。緩やかな下りと上り。58
青梅丘陵ハイキングコースからの景色1。眺めの良い所もあります。59
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅丘陵ハイキングコースからの景色1。眺めの良い所もあります。59
青梅丘陵ハイキングコースにて
13。脚に優しい平坦と下りが続きます。60
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅丘陵ハイキングコースにて
13。脚に優しい平坦と下りが続きます。60
青梅丘陵ハイキングコースにて
14。道の雰囲気が変わってきました。61
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅丘陵ハイキングコースにて
14。道の雰囲気が変わってきました。61
青梅丘陵ハイキングコースにて
15。三田氏による物見櫓(矢倉台)。62
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅丘陵ハイキングコースにて
15。三田氏による物見櫓(矢倉台)。62
1
青梅丘陵ハイキングコースにて
16。平らな道です。63
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅丘陵ハイキングコースにて
16。平らな道です。63
青梅丘陵ハイキングコースからの景色2。64
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅丘陵ハイキングコースからの景色2。64
青梅丘陵ハイキングコースからの景色3。65
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅丘陵ハイキングコースからの景色3。65
1
青梅丘陵ハイキングコースにて
17-1。歩いていると一際目を引く塔が出てきました。66
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅丘陵ハイキングコースにて
17-1。歩いていると一際目を引く塔が出てきました。66
2
青梅丘陵ハイキングコースにて
17-2。中国の傑僧無除大師渡来の聖地ミイラの山と書かれています。67
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅丘陵ハイキングコースにて
17-2。中国の傑僧無除大師渡来の聖地ミイラの山と書かれています。67
1
青梅丘陵ハイキングコースにて
18。よく整備された歩きやすい道を進んでいきます。68
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅丘陵ハイキングコースにて
18。よく整備された歩きやすい道を進んでいきます。68
1
青梅丘陵ハイキングコースが終了し青梅鉄道公園の前に出ます。後はここを右に曲がり下ると青梅駅です。写真は撮り損ねてしまいましたが17:30頃駅に到着しました。これにて本日終了です。
69
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅丘陵ハイキングコースが終了し青梅鉄道公園の前に出ます。後はここを右に曲がり下ると青梅駅です。写真は撮り損ねてしまいましたが17:30頃駅に到着しました。これにて本日終了です。
69
1

感想/記録

今回はまだ行った事の無い高水三山を目的に歩いてきました。全体的によく整備された道で歩きやすかった印象です。眺めの良い所もあり高水山や棒ノ折山周辺は登山者の方が多くとても賑わっていました。青梅丘陵ハイキングコースでは登山者の方は少なく静かな山歩きを堪能することが出来ました。今回はそこそこ満足の山行でした。
訪問者数:266人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/15
投稿数: 890
2016/3/24 20:20
 今更ながらですが
すべて縦位置なんですね。山行によって写真のテーマを絞っているとかです?
登録日: 2013/12/8
投稿数: 10
2016/3/26 5:26
 Re: 今更ながらですが
Honocaさん、コメントありがとうございます。
特に深い考えがあるわけではなく何となく縦で統一していただけです。
ものによって柔軟に横位置も検討してみます!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

倒木 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ