ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 909323 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

石楠花の綺麗な「奥白根山」&展望抜群の「男体山」

日程 2016年07月02日(土) [日帰り]
メンバー kennogu
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
自宅〜菅沼駐車場〜二荒神社駐車場〜自宅
菅沼駐車場駐車料金1,000円(隣の土産物屋のトイレ使用可能)
二荒山神社駐車場は無料(正面の門をくぐって左にトイレあり)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.3〜0.4(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間4分
休憩
59分
合計
9時間3分
S菅沼駐車場05:0005:52弥陀ヶ池05:5406:30奥白根山06:4507:16五色沼避難小屋07:29五色沼08:01五色山08:0208:15国境平08:1708:26金精山08:4009:01金精峠09:0209:24菅沼登山口10:29二荒山神社中宮祠10:3410:35二荒山神社前バス停10:3711:11四合目11:1211:48七合目12:32二荒山神社奥宮12:3412:37男体山12:4612:50二荒山神社奥宮13:12七合目13:32四合目13:3614:00二荒山神社中宮祠14:0114:03二荒山神社前バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
9:24~10:29は車で移動してます。実際の歩行時間は8時間です。
コース状況/
危険箇所等
★日光白根山★
五色山から国境峠の下りで急坂のロープあり危険というほどではないが登りに使った方が楽に思えた。
★男体山★
入山料500円。3合目から4合目までは舗装道路、上の方は岩ごろごろの急登、落石を誘発しないように要注意。
その他周辺情報★温泉★
清滝ICの近くの「やしおの湯」、入浴料510円。マッサージ30分2,500円。マッサージの人が大分サービスしてくれました。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
Tシャツ 1
短パン 1
靴下 1
雨具上下 1
日よけ帽子 1
1
ザック 1
朝食、昼食 2
行動食 1
飲料 1
地図(地形図) 1
コンパス 1
1
計画書 1
個人装備品
数量
備考
ヘッドランプ 1
予備電池 1
GPS 1
ファーストエイドキット 1
常備薬 1
保険証 1
携帯 1
時計 1
サングラス 1
タオル 1
ツェルト 1
カメラ 1
着替え 1
備考 手袋持参すれば良かったかも。

写真

[4:53] 目覚ましのセットをミスして1時間出遅れ。この後トイレをに寄って5:00スタート。
2016年07月02日 04:53撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[4:53] 目覚ましのセットをミスして1時間出遅れ。この後トイレをに寄って5:00スタート。
[5:50] 「弥陀ヶ池」に到着
2016年07月02日 05:50撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[5:50] 「弥陀ヶ池」に到着
[5:53] あと1.1kmで山頂?とても近い感じがする。
2016年07月02日 05:53撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[5:53] あと1.1kmで山頂?とても近い感じがする。
1
[6:03] 白根山見えてきました。
2016年07月02日 06:03撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[6:03] 白根山見えてきました。
[6:03] 何だろう?
2016年07月02日 06:03撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[6:03] 何だろう?
[6:05] 左手に五色沼が見えてきました
2016年07月02日 06:05撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[6:05] 左手に五色沼が見えてきました
2
[6:07] 石楠花
2016年07月02日 06:07撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[6:07] 石楠花
2
[6:11] イワカガミ
2016年07月02日 06:11撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[6:11] イワカガミ
1
[6:32] そうこうしているうちに山頂に着きました。誰もいません。まだこの時間ですから。
2016年07月02日 06:32撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[6:32] そうこうしているうちに山頂に着きました。誰もいません。まだこの時間ですから。
6
[6:33] 雲海が綺麗だ。
2016年07月02日 06:33撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[6:33] 雲海が綺麗だ。
2
[6:43] 山頂の祠。道中の無事を祈って下山開始って、まだ7時前なのに。
2016年07月02日 06:43撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[6:43] 山頂の祠。道中の無事を祈って下山開始って、まだ7時前なのに。
1
[6:54] ミヤマキンバイかな?
2016年07月02日 06:54撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[6:54] ミヤマキンバイかな?
1
[6:59] 五色沼が近くなってきました。こちら側は直線ではなくつづら折れになっています。
2016年07月02日 06:59撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[6:59] 五色沼が近くなってきました。こちら側は直線ではなくつづら折れになっています。
3
[7:16] 勉強不足で何だか判らず
2016年07月02日 07:16撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[7:16] 勉強不足で何だか判らず
1
[7:17] 五色沼避難小屋。中は覗きませんでした。
2016年07月02日 07:17撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[7:17] 五色沼避難小屋。中は覗きませんでした。
[7:27] 朝の五色沼、静寂に包まれています
2016年07月02日 07:27撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[7:27] 朝の五色沼、静寂に包まれています
1
[7:43] 五色山に登り返します。五色沼が綺麗だ。
2016年07月02日 07:43撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[7:43] 五色山に登り返します。五色沼が綺麗だ。
1
[7:52] 華麗なピンクの石楠花
2016年07月02日 07:52撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[7:52] 華麗なピンクの石楠花
1
[7:53] 蕾みも良いですね
2016年07月02日 07:53撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[7:53] 蕾みも良いですね
[7:57] 五色山に登る途中の池、なかなか良い色合いでした。
2016年07月02日 07:57撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[7:57] 五色山に登る途中の池、なかなか良い色合いでした。
[7:57] そのすぐ先にかたまって咲いてました
2016年07月02日 07:57撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[7:57] そのすぐ先にかたまって咲いてました
1
[8:01] 五色山。結構高い山なのですね。
2016年07月02日 08:01撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[8:01] 五色山。結構高い山なのですね。
[8:03] これから登る男体山。笠被ってますね。
2016年07月02日 08:03撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[8:03] これから登る男体山。笠被ってますね。
2
[8:15] 国境平。ここから苦労します。
2016年07月02日 08:15撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[8:15] 国境平。ここから苦労します。
[8:50] 途中テープを見失いロストしたり、急坂で難儀しました。ロープの急坂です。すれ違いは大変そう。
2016年07月02日 08:50撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[8:50] 途中テープを見失いロストしたり、急坂で難儀しました。ロープの急坂です。すれ違いは大変そう。
[9:00] 金精峠に着きました。あと少しガンバ。
2016年07月02日 09:00撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[9:00] 金精峠に着きました。あと少しガンバ。
2
[9:19] 最後はこんな笹の道
2016年07月02日 09:19撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[9:19] 最後はこんな笹の道
[9:28] 菅沼到着。トイレ済ませて車の所へ戻ります。
2016年07月02日 09:28撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[9:28] 菅沼到着。トイレ済ませて車の所へ戻ります。
[10:32] 男体山の登山口、二荒神社に来ました。入山料500円を払って。。。
2016年07月02日 10:32撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[10:32] 男体山の登山口、二荒神社に来ました。入山料500円を払って。。。
2
[10:33] あそこの鳥居から出発です。
2016年07月02日 10:33撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[10:33] あそこの鳥居から出発です。
[10:56] まずは涼しい樹林帯
2016年07月02日 10:56撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[10:56] まずは涼しい樹林帯
[10:58] 30分もしないうちに3合目
2016年07月02日 10:58撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[10:58] 30分もしないうちに3合目
[11:02] ここから舗装道路です
2016年07月02日 11:02撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[11:02] ここから舗装道路です
[11:11] 4合目で山道に戻ります
2016年07月02日 11:11撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[11:11] 4合目で山道に戻ります
[11:24] 五合目
2016年07月02日 11:24撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[11:24] 五合目
[11:28] ふと振り返ると中禅寺湖が綺麗ですね
2016年07月02日 11:28撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[11:28] ふと振り返ると中禅寺湖が綺麗ですね
[11:34] 六合目
2016年07月02日 11:34撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[11:34] 六合目
[11:49] だんだん岩岩してきました
2016年07月02日 11:49撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[11:49] だんだん岩岩してきました
[11:50] 七合目
2016年07月02日 11:50撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[11:50] 七合目
[12:04] 八合目
2016年07月02日 12:04撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[12:04] 八合目
[12:11] 土嚢が敷いてあって歩きにくいです
2016年07月02日 12:11撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[12:11] 土嚢が敷いてあって歩きにくいです
[12:32] 頂上、登山口から丁度2時間。
2016年07月02日 12:32撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[12:32] 頂上、登山口から丁度2時間。
2
[12:34] なんとなく霊峰にふさわしくないような真新しい標識
2016年07月02日 12:34撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[12:34] なんとなく霊峰にふさわしくないような真新しい標識
2
[12:37] おなじみの剣
2016年07月02日 12:37撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[12:37] おなじみの剣
6
[12:45] 裏の真名子山へ通ずる道
2016年07月02日 12:45撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[12:45] 裏の真名子山へ通ずる道
2
[12:50] 雄大な中禅寺湖
2016年07月02日 12:50撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[12:50] 雄大な中禅寺湖
4
[13:45] 3合目まで下りてきました。この後転倒して写真なし。おろしたてのシャツを汚してしまいがっがり。
2016年07月02日 13:45撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[13:45] 3合目まで下りてきました。この後転倒して写真なし。おろしたてのシャツを汚してしまいがっがり。
撮影機材:

感想/記録

★本日のコース★
海外在住の私にとって日本の山はとても遠くて時間ができるとついあれもこれもと欲張ってしまいます。本日のメインは花の「奥白根山」。それだけではもったいないので下山後車で移動し10:30から「男体山」に登ってきました。

★奥白根山★
2:45頃「菅沼」の駐車場に到着。少し仮眠して4:30に起床。準備を済ませて5:00に出発しました。「弥陀ヶ池」までは傾斜がゆるくあっいう間に着いてしまいました。そこからは斜度が増し、花も出てくるので撮影しながらのんびり登ります。アズマシャクナゲやイワカガミが綺麗でした。

稜線に出ると風が強く長袖のシャツを重ね着しました。山頂には6:30着、まだ誰もいません。少し雲が出てましたが360度の素晴らしい展望でした。これから登る「男体山」も良く見えます。

ピストンではもったいないので「五色沼」方面へ下山することにしました。途中「五色沼」が綺麗に見えます。避難小屋を過ぎて「五色沼」に到着。全く音の無い静寂の世界です。ゆっくり休憩して池を3分の2周してから「五色山」に登り返しました。途中石楠花が綺麗に咲いてました。「国境平」から「金精山」への登り返しでテープを失い変な所に出てしまいました。あわててウロウロと元に戻ります。この辺から登りの登山者とすれ違うようになります。「もう下山ですか?」と怪訝そうに聞かれます。

「金精山」からの下りは急でロープが何カ所か出てきました。危険というほどではないですが登りに使った方が楽ですね。「菅沼」の駐車で駐車料金を払い「男体山」の登山口に向かいます。

★男体山★
二荒神社には車を停めるスペースがなくウロウロ。結局駐車場の端っこの草の部分に停めました。近くの店で昼食のパンと飲み物と飴を購入して準備します。まずは入山料を払い説明を受けてお守りを頂いて登山開始です。

3合目までは直登の急坂。その先は4合目まで舗装道路です。そこから先は再び急坂。上に行けば行く程浮いた石も出てきて石を落とさないように注意して歩きました。山頂で昼のパンを食べて景色を一通りカメラに収めて下山開始。反対側の「真名子」と「女峰山」は次回の課題にして下りは飛ばしました。最初からトレランの方と前後して休憩なしでどんどん下ります。4合目の舗装道路に出たところで小休止。最後ゴール手前で根っ子に躓いて派手に転倒しました。受け身をとった際に手の平を強打。この時足が攣って引きづりながらなんとか登山口までたどりつきました。結局3時間半で往復。予定より2時間早いので帰宅途中ゆっくり温泉に浸かることができました。マッサージのオバちゃんと山の話をしながらリラックス。山の疲れも取れて帰りの運転もばっちり。充実した1日でした。
訪問者数:418人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ