ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 929585 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中央アルプス

北御所登山口から檜尾尾根を下る、駒ヶ岳周回

日程 2016年07月30日(土) 〜 2016年07月31日(日)
メンバー y-urano, その他メンバー2人
天候7/30曇り 7/31快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間48分
休憩
59分
合計
5時間47分
S北御所登山道入り口バス停07:0508:02蛇腹沢登山口08:0508:51清水平09:0309:28うどんや峠10:14小屋場10:3411:09七合目11:2511:54八合目12:02伊那前岳12:1012:25伊那前岳九合目ピーク12:32乗越浄土12:36宝剣山荘12:52(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘
2日目
山行
5時間52分
休憩
3時間20分
合計
9時間12分
(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘04:1404:28木曽駒ヶ岳04:5605:06(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘06:2306:31中岳06:39天狗荘06:50宝剣岳07:0007:19三ノ沢分岐07:2307:27サギダルの頭07:32極楽平07:40島田娘08:32濁沢大峰08:5009:41檜尾岳09:5109:58檜尾避難小屋10:2611:55赤沢の頭12:1713:17檜尾登山口13:2013:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

菅の台バスセンターから25分程、北御所登山口で降りました。
2016年07月30日 07:06撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菅の台バスセンターから25分程、北御所登山口で降りました。
1
長い林道歩き、二日酔いのままとぼとぼ歩く
2016年07月30日 07:44撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い林道歩き、二日酔いのままとぼとぼ歩く
このトイレ設置場所から登山口は近いはず・・
2016年07月30日 07:53撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このトイレ設置場所から登山口は近いはず・・
林道から蛇腹登山口へ、広い整備された登山道をジグザグに登っていきます。
2016年07月30日 08:02撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道から蛇腹登山口へ、広い整備された登山道をジグザグに登っていきます。
急登を登って平らなとこが清水平
2016年07月30日 08:52撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登を登って平らなとこが清水平
清水が湧いていました。冷たくて美味しい。
2016年07月30日 08:55撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水が湧いていました。冷たくて美味しい。
シラビソの原生林を尾根に向けて登ります。
30分弱で五合目のうんどんや峠
2016年07月30日 09:56撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラビソの原生林を尾根に向けて登ります。
30分弱で五合目のうんどんや峠
一丁池の周りには虫がいっぱい飛んでいました。
2016年07月30日 10:06撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一丁池の周りには虫がいっぱい飛んでいました。
一丁池から10分小屋場で休憩
ここから千畳敷への登山道があるらしいのですが分りませんでした。(廃道になっているようです)
2016年07月30日 10:16撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一丁池から10分小屋場で休憩
ここから千畳敷への登山道があるらしいのですが分りませんでした。(廃道になっているようです)
2500m付近脇に花が咲き出しています。
森林限界はまだです。
2016年07月30日 10:36撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2500m付近脇に花が咲き出しています。
森林限界はまだです。
2600m付近森林限界、周りの景色が飛び込んできました。
濃ヶ池から右に
2016年07月30日 10:57撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2600m付近森林限界、周りの景色が飛び込んできました。
濃ヶ池から右に
1
さらに下には黒川の渓谷
2016年07月30日 10:58撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに下には黒川の渓谷
大きな石や岩を乗り越えて登ります。
2016年07月30日 10:58撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな石や岩を乗り越えて登ります。
前方に伊那前岳、まだまだ遠い。
2016年07月30日 11:10撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方に伊那前岳、まだまだ遠い。
稜線を登っていきます。この辺は船窪付近
2016年07月30日 11:11撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線を登っていきます。この辺は船窪付近
伊那前岳まであと少し
2016年07月30日 11:53撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊那前岳まであと少し
2
ようやく伊那前岳、ここから先は長い登りはありません。
2016年07月30日 12:03撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく伊那前岳、ここから先は長い登りはありません。
2
正面に駒ヶ岳
2016年07月30日 12:03撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に駒ヶ岳
2
宝剣もガスの中から姿を見せてくれました。
2016年07月30日 12:15撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝剣もガスの中から姿を見せてくれました。
2
中岳を巻いてテン場へ
2016年07月30日 12:28撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳を巻いてテン場へ
頂上山荘の下のはすでにたくさんのテントが
2016年07月30日 12:51撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上山荘の下のはすでにたくさんのテントが
余り立地が良くないですが何とかテントを張り終えてビールで乾杯です。
2016年07月30日 16:16撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
余り立地が良くないですが何とかテントを張り終えてビールで乾杯です。
2
翌朝三日月が輝く東の空は快晴です。
八ヶ岳のシルエットが浮かび上がります。
2016年07月31日 03:42撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝三日月が輝く東の空は快晴です。
八ヶ岳のシルエットが浮かび上がります。
3
駒ヶ岳上には満天の星
2016年07月31日 03:31撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳上には満天の星
3
日の出前に駒ヶ岳山頂へ、八ヶ岳から金峰山、南アルプスが雲海に浮かび上がります。
2016年07月31日 04:29撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出前に駒ヶ岳山頂へ、八ヶ岳から金峰山、南アルプスが雲海に浮かび上がります。
4
さらに富士山も
2016年07月31日 04:29撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに富士山も
2
山頂ではたくさんの人がご来光を待ちわびています。
2016年07月31日 04:31撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂ではたくさんの人がご来光を待ちわびています。
1
八ヶ岳付近が金色に輝いてきました。
2016年07月31日 04:50撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳付近が金色に輝いてきました。
4
4時53分日の出です。雲が輝いています。
2016年07月31日 04:53撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4時53分日の出です。雲が輝いています。
4
八ヶ岳の横岳-硫黄岳付近からですね
2016年07月31日 04:54撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳の横岳-硫黄岳付近からですね
5
付近が赤く染まります。
2016年07月31日 04:56撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
付近が赤く染まります。
2
テン場に戻って撤収後宝剣岳に登って檜尾まで縦走です。
2016年07月31日 04:59撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場に戻って撤収後宝剣岳に登って檜尾まで縦走です。
途中カメラの設定を間違えて写真がありません、
宝剣下りの岩場でI君、本来なら宝剣の剣先の写真もあったのですがごめん!!
2016年07月31日 07:01撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中カメラの設定を間違えて写真がありません、
宝剣下りの岩場でI君、本来なら宝剣の剣先の写真もあったのですがごめん!!
3
I君が経っているのはこんな岩場
2016年07月31日 07:01撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
I君が経っているのはこんな岩場
2
宝剣から千畳敷カール
2016年07月31日 07:01撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝剣から千畳敷カール
1
極楽平まで下って行きます
2016年07月31日 07:02撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
極楽平まで下って行きます
こんな岩を越えたり
2016年07月31日 07:10撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな岩を越えたり
1
切り立った稜線を進んだり
2016年07月31日 07:19撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切り立った稜線を進んだり
ようやく歩きやすい稜線歩き、気持ちが良いです。
2016年07月31日 07:24撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく歩きやすい稜線歩き、気持ちが良いです。
3
島田娘までは水平に行ってからアップダウンが始まります。
2016年07月31日 07:42撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
島田娘までは水平に行ってからアップダウンが始まります。
3
左手に南アルプス
2016年07月31日 07:42撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手に南アルプス
2
西に三ノ沢岳
2016年07月31日 07:42撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西に三ノ沢岳
2
下って島田娘ノ頭を見上げます。
2016年07月31日 07:51撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下って島田娘ノ頭を見上げます。
2
つぎに2711mピークから濁沢大峰までアップダウン
2016年07月31日 07:51撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つぎに2711mピークから濁沢大峰までアップダウン
2
これは中央アルプスだけのコマウスユキソウですね。
小さくて可憐です。
2016年07月31日 07:56撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは中央アルプスだけのコマウスユキソウですね。
小さくて可憐です。
2
2711mピークから降りてと濁沢大峰を望む
2016年07月31日 08:18撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2711mピークから降りてと濁沢大峰を望む
濁沢大峰、長い山頂部が岩だらけ、ここの岩場もやらしいですね。
2016年07月31日 08:34撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濁沢大峰、長い山頂部が岩だらけ、ここの岩場もやらしいですね。
最後の大岩で一休み
2016年07月31日 08:49撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の大岩で一休み
ここから150mほど下って檜尾の登り返しは、暑さとザックの重さできつかった。
2016年07月31日 09:36撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから150mほど下って檜尾の登り返しは、暑さとザックの重さできつかった。
ようやく檜尾岳山頂到着。風が冷たいくらいでした。
2016年07月31日 09:40撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく檜尾岳山頂到着。風が冷たいくらいでした。
3
直ぐ下には檜尾小屋
2016年07月31日 09:40撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直ぐ下には檜尾小屋
1
空木岳池山尾根
2016年07月31日 09:41撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空木岳池山尾根
3
北は昨日登ってきた北御所から伊那前岳への稜線
2016年07月31日 09:42撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北は昨日登ってきた北御所から伊那前岳への稜線
1
伊那前岳から宝剣
2016年07月31日 09:42撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊那前岳から宝剣
2
奥に木曽前岳
2016年07月31日 09:42撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に木曽前岳
三ノ沢と中央アルプス北部の山々
2016年07月31日 09:48撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ沢と中央アルプス北部の山々
1
南は熊沢岳、東川岳から空木、奥に南駒ヶ岳
2016年07月31日 09:48撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南は熊沢岳、東川岳から空木、奥に南駒ヶ岳
2
檜尾岳下ったとことのお花畑、白いイブキトラノオと紫のトリカブトの仲間のサクライウズ
2016年07月31日 09:53撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜尾岳下ったとことのお花畑、白いイブキトラノオと紫のトリカブトの仲間のサクライウズ
2
小屋でしっかり休憩
2016年07月31日 09:58撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋でしっかり休憩
檜尾尾根を下りますがその前に水を補給
2016年07月31日 10:41撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜尾尾根を下りますがその前に水を補給
水場の花畑、ウサギギク
2016年07月31日 10:41撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場の花畑、ウサギギク
1
ヨツバシオガマ
2016年07月31日 10:41撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ
素晴らしい眺めともさらばです。
カマボコ小屋を後に下ります。
2016年07月31日 10:47撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい眺めともさらばです。
カマボコ小屋を後に下ります。
2
しかし良い天気です。
下は暑いだろうな・・・
2016年07月31日 10:47撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし良い天気です。
下は暑いだろうな・・・
途中ピンクのエゾシオガマかと思って調べたらトモエシオガマの様です。
2016年07月31日 11:20撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中ピンクのエゾシオガマかと思って調べたらトモエシオガマの様です。
1
看板に誘われてようやく着いた赤沢の頭
ここまで1時間半近くかかりました。
ここから尾根筋を外れて西に下ります。
2016年07月31日 12:02撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板に誘われてようやく着いた赤沢の頭
ここまで1時間半近くかかりました。
ここから尾根筋を外れて西に下ります。
セイジュガンビ
暑くて水がなくなり沢水で喉と体をクールダウン
2016年07月31日 12:32撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セイジュガンビ
暑くて水がなくなり沢水で喉と体をクールダウン
1
ようやく檜尾登山口に降りてきました。
暑くてヘロヘロ、重い荷物で足もがくがくでした。
2016年07月31日 13:22撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく檜尾登山口に降りてきました。
暑くてヘロヘロ、重い荷物で足もがくがくでした。
5

感想/記録

天気予報が目まぐるしく変わる週末、テントを担いで北御所登山口から伊那前岳を経て駒ヶ岳、翌日は檜尾岳まで縦走して檜尾尾根を下って来た。
初日は曇り空から時々覗く太陽、夕方には少し雨に降られガスで真っ白だったが、翌日未明には嘘のように快晴になって、青空の広がり眺望も効く最高の天気になった。

初日は前夜が会社の暑気払いで、自重も効かずひどい二日酔いのまま久しぶりに担ぐ大型ザックの重みに足取りは重く、テン場まで不調、迎え酒をして気分が収まるくらいの状態だった。このコースは地元の中学が登山で歩くコースであり、広い道幅と整備が行き届いていて歩きやすかった。
このコースを上る登山者もそこそこいたものの充分静かな山行だった。
7合目以降はさすがに岩や大きな石がごろごろしていて、この辺になるとバテぎみになって、つらいという言葉ばかりの泣き言登山になっていた。

テン場は30張りと言うことだったが、13時前にはそのくらいに達して、その後どんどんテントの数は増えて、夕方には遠方の高校生の大団体が到着、一体何所に張るのだろうと思ったが、なんとかどうとか張れたようで大変な混雑ぶりだった。
このテン場は中央アルプス唯一の場所で有り、ロープウェーに近いこともあって、かなりの多くの人がそれを利用しているようだった。
そのせいか深夜まで話している人や、1時すぎには起き出して話し声が聞こえたり、またテント近くにきて話しをするなど・・、安眠できるテン場と言うわけにはいかなかった。

翌日は快晴の中、ご来光もしっかり拝めた。
北アルプス方面は雲が多くどうなのか分らないが、南アルプス、八ヶ岳方面も同様で、昨日からはこんなに天気が良くなるとは思わなかった。
駒ヶ岳から檜尾までの稜線歩きも、宝剣岳下りや濁沢大峰の登り、山頂部、下りは気が抜けない場所も多く、重い荷物が岩に当るなどするので気を遣った。
また日が昇ってくると今度は暑さが堪え、濁沢大峰の登り下りそして檜尾岳の登りですっかりバテぎみなってしまった。

休憩した檜尾小屋は誰もいなくて快適だった、昨年9月空木岳からの縦走で立ち寄ったとき満員で近くのハイマツで夜を明かした事を思えば贅沢に感じた。
日差しを逃れて小屋で少し休んでから尾根を下ることにした。
昼近くになると気温もどんどん上がり、小屋の水場で汲んだ水もなくなって、次の休憩地と思って歩いた赤沢の頭がとても遠く、途中追加で休憩した。
A君は最近ほとんど山に登っていないため、テン泊ザックの重みと運動不足から地獄の下りになってしまったようだ。

なにはともあれ暑い中檜尾登山口まで降りて来た頃は、予想以上に疲弊してしまった。ちなみにロープウェーは行きに2時間、帰りに3時間待ちの大渋滞だったようで、登山口近くの停留所でバスに乗ったとき、乗客のほとんどの方が疲れ果てて眠っていたのにはびっくりした。疲れ方は違ってもこちらの方が良かったと思った。
それにしてもこれからは暑さ対策が重要だと思った。
訪問者数:352人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ