ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 929930 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

悪沢岳・赤石岳(椹島から千枚小屋コース)赤石岳からの下りはスリップしやすい急勾配!

日程 2016年07月29日(金) 〜 2016年07月31日(日)
メンバー windmurmur, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
東京から新東名:新静岡IC→R27→R189→横沢方面へ
カーナビセット
   横沢共同製茶組合 054-292-2039
   白樺荘 054-260-2021  
新静岡インターを降りたら、ローソン:新静岡インター店がすぐにあります。 
前日畑薙第一ダム夏季臨時駐車場で車中泊
トイレ有り(ペーパー有り)、水場は東海フォレストのバス車道に有り

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間12分
休憩
16分
合計
5時間28分
Sスタート地点08:5108:58滝見橋10:10小石下10:1511:33清水平11:4012:20蕨段12:30見晴岩13:36駒鳥池13:4014:19千枚小屋
2日目
山行
7時間32分
休憩
1時間38分
合計
9時間10分
千枚小屋04:1004:54千枚岳05:0306:06丸山06:1208:14中岳08:3308:39前岳08:4508:43お花畑(荒川前岳南東斜面)09:2310:07荒川小屋10:1310:58大聖寺平11:0012:24小赤石岳12:3012:44赤石岳・小赤石岳間分岐13:11赤石岳13:1513:18赤石岳避難小屋13:18宿泊地
3日目
山行
6時間10分
休憩
18分
合計
6時間28分
宿泊地04:0505:20北沢源頭05:3006:57富士見平07:0307:35赤石小屋09:23カンバ段09:2510:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
☆登山ポスト
東海フォレストのバス車道に有り
☆危険箇所
千枚からの半時計周りの場合には、赤石岳から椹島までがかなりの急勾配でトラバースする危険なところもあるので、時計回りで赤石岳から千枚を下った方がまだ安全だと思いました。登りより下りをより安全に!
その他周辺情報白樺荘の日帰り温泉が近いです。  
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ 虫よけスプレー
共同装備 エコバック
備考 赤石岳からの下りはきついので、時計回りにすれば良かったと反省。

写真

畑薙第一ダム夏季臨時駐車場
本日の2番目の東海フォレストのバスに乗れました。
(1番目は6:49頃でした)
2016年07月29日 07:25撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畑薙第一ダム夏季臨時駐車場
本日の2番目の東海フォレストのバスに乗れました。
(1番目は6:49頃でした)
バスで1時間で椹島に到着!
2016年07月29日 08:38撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスで1時間で椹島に到着!
1
千枚岳登山口からスタート!
2016年07月29日 08:51撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千枚岳登山口からスタート!
吊橋を渡ります〜やっぱ南アルプスだ!
2016年07月29日 08:58撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊橋を渡ります〜やっぱ南アルプスだ!
1
管理用ゲートの林道を横切るとき、中部電力さんの車が3台走ってきました。
2016年07月29日 10:10撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
管理用ゲートの林道を横切るとき、中部電力さんの車が3台走ってきました。
清水平
この清水平の水は氷水の様においしい!
ペットボトルに補給。
2016年07月29日 11:34撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水平
この清水平の水は氷水の様においしい!
ペットボトルに補給。
2
駒鳥池
池を見に行ったら水なし池でした。
2016年07月29日 13:36撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒鳥池
池を見に行ったら水なし池でした。
千枚小屋まで15分!ガンバ!
2016年07月29日 14:03撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千枚小屋まで15分!ガンバ!
マルバダケブキのお花畑
2016年07月29日 14:06撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マルバダケブキのお花畑
3
樹木の勉強になりました☆彡
2016年07月29日 14:15撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹木の勉強になりました☆彡
マルバダケブキ
2016年07月29日 14:17撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マルバダケブキ
やっと千枚小屋に到着!
2016年07月29日 14:19撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと千枚小屋に到着!
小屋で夕食は2回目の17:50からでした。
ご飯2杯、お味噌汁3杯お代わり!
2016年07月29日 17:50撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋で夕食は2回目の17:50からでした。
ご飯2杯、お味噌汁3杯お代わり!
2
千枚小屋は3F建てで2階の寝袋で寝ました。
2016年07月29日 18:13撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千枚小屋は3F建てで2階の寝袋で寝ました。
2
4:10に小屋を出発し千枚岳へと
富士山のご来光♪
2016年07月30日 04:27撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4:10に小屋を出発し千枚岳へと
富士山のご来光♪
7
モルゲンロートの山々♪
2016年07月30日 04:42撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モルゲンロートの山々♪
1
幻想的!
2016年07月30日 04:56撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻想的!
天気最高!
2016年07月30日 04:58撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気最高!
1
千枚岳2,880M
2016年07月30日 04:59撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千枚岳2,880M
6
荒川三山へと
2016年07月30日 05:02撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川三山へと
千枚岳もモルゲンロートに♪
富士山ありがとう!
2016年07月30日 05:03撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千枚岳もモルゲンロートに♪
富士山ありがとう!
1
すぐ悪沢岳と分かる〜ギザギザ頭!
2016年07月30日 05:07撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ悪沢岳と分かる〜ギザギザ頭!
2
千枚岳から丸山までのお花畑に!
タカネビランジ
2016年07月30日 05:10撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千枚岳から丸山までのお花畑に!
タカネビランジ
3
ミネウスヨキソウ
2016年07月30日 05:11撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミネウスヨキソウ
1
タカネマツムシソウとか一杯!
2016年07月30日 05:14撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネマツムシソウとか一杯!
1
3点セット!
2016年07月30日 05:15撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3点セット!
2
ピンクのタカネビランジ
2016年07月30日 05:17撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクのタカネビランジ
3
ヒメウスヨキソウ
2016年07月30日 05:19撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメウスヨキソウ
1
快晴の悪沢岳〜決して悪くない!
2016年07月30日 05:20撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴の悪沢岳〜決して悪くない!
2
タカネナデシコ
2016年07月30日 05:33撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネナデシコ
2
タカネツメクサ
2016年07月30日 05:47撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネツメクサ
1
穏やかな丸山に到着
2016年07月30日 06:06撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穏やかな丸山に到着
1
丸山からの眺め
2016年07月30日 06:12撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山からの眺め
1
丸山から悪沢岳へと
2016年07月30日 06:12撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山から悪沢岳へと
3
塩見岳〜この前行ったのですぐ分かります♪
2016年07月30日 06:16撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見岳〜この前行ったのですぐ分かります♪
1
塩見岳と北部の山 鳳凰のオベリクスも♪
2016年07月30日 06:17撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見岳と北部の山 鳳凰のオベリクスも♪
1
悪沢岳へと
2016年07月30日 06:17撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪沢岳へと
1
赤石岳! なんて男性的な山!
ダイナミックな山なんでしょう💛
2016年07月30日 06:27撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石岳! なんて男性的な山!
ダイナミックな山なんでしょう💛
1
ハクサンイチゲ
2016年07月30日 06:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ
2
悪沢岳山頂に富士山も♪
2016年07月30日 06:30撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪沢岳山頂に富士山も♪
3
イワギキョウ
2016年07月30日 06:40撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワギキョウ
2
悪沢岳手前で
2016年07月30日 06:43撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪沢岳手前で
1
悪沢岳3,141Mに到着!
2016年07月30日 06:51撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪沢岳3,141Mに到着!
7
悪沢岳から
2016年07月30日 06:54撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪沢岳から
1
このままここにいたい!
2016年07月30日 06:54撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このままここにいたい!
2
悪沢岳からの大展望!
2016年07月30日 06:56撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪沢岳からの大展望!
1
スマホで🌸パチリ中!
2016年07月30日 07:16撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スマホで🌸パチリ中!
1
シコタンハコベ
2016年07月30日 07:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シコタンハコベ
1
イワベンケイ
2016年07月30日 07:32撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワベンケイ
オンタデ
2016年07月30日 07:34撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オンタデ
1
赤色の地面に咲く~ミネウスユキソウ
2016年07月30日 07:35撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤色の地面に咲く~ミネウスユキソウ
1
中岳避難小屋
2016年07月30日 08:09撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳避難小屋
1
中岳山頂方面
2016年07月30日 08:12撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳山頂方面
中岳山頂3,083Mに到着!
2016年07月30日 08:14撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳山頂3,083Mに到着!
荒川三山最後の前岳へと
ザックはデポして往復!
2016年07月30日 08:33撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川三山最後の前岳へと
ザックはデポして往復!
前岳3,068Mに到着!
前岳山頂先は大崩壊地。
2016年07月30日 08:39撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前岳3,068Mに到着!
前岳山頂先は大崩壊地。
1
分岐へ戻ると見事なお花畑に!
タカネシオガマ
2016年07月30日 08:43撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐へ戻ると見事なお花畑に!
タカネシオガマ
1
ヤマハハコ
2016年07月30日 08:45撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマハハコ
1
ウサギギク
2016年07月30日 08:46撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウサギギク
1
前岳から荒川小屋前のカール底!
2016年07月30日 09:04撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前岳から荒川小屋前のカール底!
1
タカネヤハズハハコ(Kちゃん撮影)
2016年07月30日 09:11撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネヤハズハハコ(Kちゃん撮影)
1
タカネヤハズハハコ(私の撮影)
2016年07月30日 09:13撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネヤハズハハコ(私の撮影)
1
ミネウスヨキソウ
2016年07月30日 09:14撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミネウスヨキソウ
1
バイケイソウ
2016年07月30日 09:16撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイケイソウ
ミヤマアキノキリンソウ
2016年07月30日 09:18撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマアキノキリンソウ
1
ハクサンフウロ
2016年07月30日 09:23撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ
1
荒川小屋近し!
2016年07月30日 09:44撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川小屋近し!
3
シナノオトギリ
2016年07月30日 09:46撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シナノオトギリ
1
タカネマツムシソウ(Kちゃん撮影)
2016年07月30日 09:58撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネマツムシソウ(Kちゃん撮影)
1
オヤマリンドウの蕾
2016年07月30日 10:01撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤマリンドウの蕾
荒川小屋に到着!
2016年07月30日 10:07撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川小屋に到着!
1
荒川小屋でいただいた悪沢岳の山バッチ500円~オコジョ柄(91座)オコジョ見たかった!
2016年07月30日 10:13撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川小屋でいただいた悪沢岳の山バッチ500円~オコジョ柄(91座)オコジョ見たかった!
静かな大聖寺平に。
2016年07月30日 10:58撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静かな大聖寺平に。
1
タカネツメクサ
2016年07月30日 11:48撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネツメクサ
1
小赤石岳3,081M
2016年07月30日 12:24撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小赤石岳3,081M
赤石岳分岐
2016年07月30日 12:44撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石岳分岐
赤石岳3,120Mに到着!
2016年07月30日 13:09撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石岳3,120Mに到着!
4
たっち!
2016年07月30日 13:13撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たっち!
赤石岳山頂の方向指示盤
2016年07月30日 13:14撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石岳山頂の方向指示盤
赤石避難小屋へと
2016年07月30日 13:17撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石避難小屋へと
赤石避難小屋の管理人さんと♪♪
今日は宿泊するハイカーさんが多そうで忙しそう。
2016年07月30日 13:23撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石避難小屋の管理人さんと♪♪
今日は宿泊するハイカーさんが多そうで忙しそう。
5
小屋前の祠
2016年07月30日 13:31撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋前の祠
1
本日1番目にチェックインしたので一番角のコーナーが取れました。
2016年07月30日 13:34撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日1番目にチェックインしたので一番角のコーナーが取れました。
1
赤石岳はザックをデポしてピストンするハイカーが多かった。
赤石小屋迄行くようです! いいな!
こちらはお疲れなので(*_*)
2016年07月30日 13:54撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石岳はザックをデポしてピストンするハイカーが多かった。
赤石小屋迄行くようです! いいな!
こちらはお疲れなので(*_*)
でもまだ早いので小屋周りを散歩することに。
2016年07月30日 14:09撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもまだ早いので小屋周りを散歩することに。
小屋全体と赤石岳山頂との距離感。
2016年07月30日 14:28撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋全体と赤石岳山頂との距離感。
小屋でいただいた赤石岳の山バッチ500円(92座になりました)
2016年07月30日 16:50撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋でいただいた赤石岳の山バッチ500円(92座になりました)
小屋でレトルトカレーライスを。お味噌汁付きで。1,000円
2016年07月30日 16:54撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋でレトルトカレーライスを。お味噌汁付きで。1,000円
3
最終日の日曜、赤石岳山頂にてKちゃん!
2016年07月31日 04:22撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最終日の日曜、赤石岳山頂にてKちゃん!
3
赤石小屋分岐から赤石小屋へと。
2016年07月31日 04:42撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石小屋分岐から赤石小屋へと。
赤石岳もモルゲンロートに♪
2016年07月31日 04:49撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石岳もモルゲンロートに♪
3
大好きな富士山のご来光♪
2016年07月31日 04:49撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大好きな富士山のご来光♪
3
クルマユリ
2016年07月31日 05:18撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クルマユリ
1
沢が出てきて、その後にトラバースする箇所になり、ここは要注意なので慎重に。
2016年07月31日 05:25撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢が出てきて、その後にトラバースする箇所になり、ここは要注意なので慎重に。
1
やっと富士見平に。
2016年07月31日 06:57撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと富士見平に。
1
富士見平にて、またまた富士山が♪
2016年07月31日 06:58撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平にて、またまた富士山が♪
2
赤石小屋さん
2016年07月31日 07:35撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石小屋さん
急勾配の下りできつかった。
樺段(かんばだん)
2016年07月31日 09:23撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急勾配の下りできつかった。
樺段(かんばだん)
椹島1/5に〜バスの時間を気にして一切休まず(ー_ー)!!
2016年07月31日 10:10撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
椹島1/5に〜バスの時間を気にして一切休まず(ー_ー)!!
最後まであきらめないで登山口に到着!
でもバスは行ってしまい、手を振ってサヨナラしました!
運転手さん、次は13:00だから待ってて〜あら14:30じゃなくて良かった!
2016年07月31日 10:33撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後まであきらめないで登山口に到着!
でもバスは行ってしまい、手を振ってサヨナラしました!
運転手さん、次は13:00だから待ってて〜あら14:30じゃなくて良かった!
1
まず、バスの手配(小屋の領収書提示でOK)をして順番を確保します。
椹島の欅でアイスコーヒーを飲んだり、ソフトを食べて休憩♪
かき氷がなかったので泣きそう(-.-)
白簱史朗写真館で南アの山岳写真を鑑賞♪ 素敵でした。
2016年07月31日 11:33撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まず、バスの手配(小屋の領収書提示でOK)をして順番を確保します。
椹島の欅でアイスコーヒーを飲んだり、ソフトを食べて休憩♪
かき氷がなかったので泣きそう(-.-)
白簱史朗写真館で南アの山岳写真を鑑賞♪ 素敵でした。
3
バス到着! 早く手配していたので補助イスでなくて良かった。
2016年07月31日 12:54撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス到着! 早く手配していたので補助イスでなくて良かった。
2
やっと畑薙Pに到着♪
お疲れ様でした♪
2016年07月31日 13:58撮影 by NIKON 1 J4, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと畑薙Pに到着♪
お疲れ様でした♪
2

感想/記録

南アルプス核心部の荒川三山と赤石岳を初めて登って来ました。
椹島へはとてもアプローチに時間がかかるのですが、丁度お花畑を見るのにこの週当りが一番かといつも天気予報をチェックしていたので、予報通り天候に恵まれた3日間でした。

この山行直前に最後まで悩んだのは、千枚から赤石がいいのか、時計周りの赤石から千枚がいいのかでした。
赤石岳から時計周りの方が登りはキツイけれど、千枚に降りた方がなだらかなので下りはかなり楽なのではないかと。
日曜日でしたが赤石に向かって歩かれているハイカーさんにも出会えました。
時計周りでも、千枚周り以上にお花がたくさんあって、急登でも休憩しながら楽しめるのコースでした。
バスの時間を気にしながらの赤石からの急勾配の樹林帯下りはとても大変でした。

また一番に間違ったのは、初日に椹島までの最終バス15:00に乗れるよう早めにバス停に到着すべきでした。(井川ダムとか井川駅なんかを見ていたので・・・)
椹島の登山小屋泊まりにして朝早くスタートしなかった点です。ほとんどの山行で朝4時には登りはじめていたので。
私の千枚から周回へのイメージが強すぎ・・・でした。
(千枚小屋泊まりなら車で寝ましょうに!)

いつも一緒に登ってくれるKちゃんは、この点をすべて考慮済みでした。

次回に赤石岳からの山行の為にこの教訓を大切にしたいと思いました。
訪問者数:293人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/16
投稿数: 956
2016/8/3 8:25
 一番好きな縦走路
周回縦走お疲れさまでした。
私はこの縦走路が今まで歩いた山の中で一番好きです。
千枚から先、なかなか脚が進まなかったのではないでしょうか。
痩せ尾根に咲く花、圧倒的な存在感の赤石、右には南アルプス北部の山々、振り返れば富士山…。
足早に歩くには勿体無いです。
荒川岳直下のカールのお花畑も脚が止まってしまうんですよね。

赤石の避難小屋、いかがでしたか?
私が一番好きな山小屋です。

このルート歩くんなら今回のスケジュールが一番無難だったのではないでしょうか?
私は迷わず椹島に前泊し、下山後も寸又峡に一泊します。
バケーションを楽しむ山域です。

好天に恵まれ何よりです。
登録日: 2013/6/12
投稿数: 55
2016/8/3 17:59
 Re: 一番好きな縦走路
tomhig さん、こんにちは!

いつか行こうとしていた南アルプス核心部〜荒川三山・赤石岳にやっと登る事が出来ました。
樹林帯歩きは静かで、一旦千枚を出るとダイナミックな山 と今盛りのお花畑を存分に楽しめました
いろんな山を越えたり下ったりして、山も見たいしお花畑もじっくりといいアングルをと探していたら時間の経つのが早い事!
南アルプスって変化に富んでいて飽きないですね
まだまだ他にも山はたくさんあるんでしょうから、また行きたいですよ
稜線がとっても綺麗でした
やっぱり前日に椹島に入っていればもっと時間に余裕が取れたのに、、、tomhig さんのアドバイス通りにすれば良かったです

赤石避難小屋の管理人さんは、気さくで話しやすい方でしたよ〜
いつものポーズもきまっていてカッコイイので私はぴったりついてました
また立ち寄りたいですね。
登録日: 2014/6/12
投稿数: 21
2016/8/5 22:38
 素晴らしい
難関、悪沢岳・赤石岳縦走ご苦労様でした。
レコを見ながらあまりの素晴らしさに見終わった時には
大興奮で疲れました。
天気も最高でどの写真も素晴らしいですね。
塩見岳、懐かしい。
私たちもこのコースに行きたいと思っていますが。
質問なのですが。
前日に椹島まで入って早朝出発ということは千枚小屋泊ではなくて
中岳避難小屋泊、翌日は赤石避難小屋泊ではなくて赤石小屋まで進んだほうがよかったと言うことでしょうか?
私たちは30日またまた白山。山頂には行かず別山へ。
下りはチブリ尾根というロングコースを下ってきましたが
最後30分ゲリラ豪雨にやられました。
先日は北海道、今度は、悪沢岳・赤石岳、すごい行動力ですね 。
又のヤマレコ楽しみにしています。
登録日: 2013/6/12
投稿数: 55
2016/8/7 7:43
 Re: 素晴らしい
takechan218 さん、おはようございます。

この山のルートにはホントに悩みました
大展望の悪沢岳から赤石岳への人気の縦走路を歩く(椹島から)場合、山小屋をどこにするのか、走行時間とか気になります。

今回の経験ですが。

・前日15:00前迄に畑薙第一ダムのPに必ず到着してザックの準備後、最終バスの15:00のバスに乗り椹島泊。

・登山1日目は椹島を朝4:00出発して、千枚小屋(6時間として、10:00頃)の先の中岳避難小屋で1泊(4時間位、14時位に入る)
 ☆(水は千枚小屋で補給しておく・中岳避難小屋は素泊まり+寝具は6,000円です。レトルトカレーと飲み物はあります、小屋収容人数は小規模です)

・2日目も朝4時スタート、赤石岳迄に早く行きたいです。ガスの出ない時間迄に(5時間として、9時から10時頃)(その前にお花畑を楽しんで荒川小屋で休憩・水場5分有り)

赤石岳山頂登頂後は、ハシゴやロープの出てくるのでホットしないでザレ場の所は転倒に注意し(ロープの無いトラバース道ですから間違うと滑落もあるので)急な下りがあるので要注意して赤石小屋泊まで行ってしまう(約3時間、14時〜15時迄に入る)

・3日目は赤石小屋から椹島への樹林帯をひたすら下るだけ(2時間30分)バスにも早い時間に乗れます。
6:15と7:45発の畑薙行きのバスに乗れます。この時間なら余裕で帰路に着けます。

走行距離と見所のバランスがいいかと思います。
中岳避難小屋拍と赤石小屋拍です。
椹島に前泊しているから可能なプランです。(登山弁当は前日の夕食後にもらえますので)
2日目が一番の見どころ+赤石小屋迄進むので大変かもしれません。
もし大変な場合には赤石避難小屋拍となりますが、3日目の椹島への下りが6時間かかるので朝4時スタートで10:30のバスにギリギリセーフになります。
バスは受付順なので、椹島に戻ったらすぐにバスの予約(山小屋の領収書提示でOK)をしてください。

高速後の一般道のアプローチが長いので、回されしまうこともありますので、小刻みにカーナビを入れ替えも必要かも(帰路でも回されますまで、ナビを入れてください)
素敵な山岳絶景に出会えるので、ご検討してみてください。
登録日: 2014/6/12
投稿数: 21
2016/8/9 21:12
 Re[2]: 素晴らしい
windmurmurさん こんばんわ

精細なご説明有難うございました。
大変よくわかりました。
1日目中岳避難小屋まではかなり距離が長くなりますね。行かるかどうか?
本当に悩みところです。天気も崩れると大変ですね。
高速から駐車場までも大変そうです。
もう92座ですか、このペースだと今年中に達成ですね。
私たちは北海道がゼロなのでまだ数年かかりそうです。
登録日: 2015/5/5
投稿数: 100
2016/8/23 8:43
 管理人さん元気そう
こんにちは
赤石避難小屋の管理人榎田さん元気そうですね。
奥さんも元気でした?
登録日: 2013/6/12
投稿数: 55
2016/8/24 11:25
 Re: 管理人さん元気そう
akadake5さん、こんにちは!

管理人の榎田さんはヤマレコで有名なのですぐ分かりましたが、小柄な方が小屋でお手伝いしていたのが奥様なんですね
マメに動いていらっしゃったのでお元気です
管理人さんは夜まで宴会していたようで、とても賑やかな声がしていましたよ

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ