ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 949482 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大雪山

トムラウシ_花と若者と台風と(笑)

日程 2016年08月15日(月) 〜 2016年08月18日(木)
メンバー ramisuke
天候8/15(月) 雨
8/16(火) 晴れのち雨
8/17(水) 雨(台風7号)
8/16(木) 雨のち曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク、 飛行機
※ 2016年8月現在の時刻表ですので、改めて調べてくださいね!

<関東→登山口>
自宅→車→高速バス→飛行機→路線バスと、様々な交通機関を利用しました。
0750羽田空港ー0930旭川空港 :日本航空   0166-83-3939
1005旭川空港ー1056旭岳   :旭川電気軌道 0166-23-3355
1130山麓駅ーー1140姿見駅  :旭岳ロープウェイ  0166-68-9111
※ 羽田空港のコンビニで食料、旭川空港でガス缶とビールを購入
※ 旭川空港は小さい空港なので、総合案内でガス缶を買ったり、
  2Fの出発ロビーで買い物したりしても、バスの乗り継ぎは30分あれば
  問題ありません。

<トムラウシ温泉→十勝の吹上温泉>
路線バス→電車→路線バス、本数少ないですが、移動できます。
0845トムラウシ温泉ー 1015JR新得駅 :北海道拓殖バス 0155-31-8811
1119JR新得駅ーー1249JR富良野駅
1338JR富良野駅ー1357JR上富良野駅
1631上富良野駅前ー1703吹上保養センター白銀荘:上富良野町町営バス
  上富良野町役場 商業観光課 0167-45-6983
※ トムラウシ温泉からのバスは季節運行です。予約は前日夕方でOK
※ 富良野駅乗り換え時、昼食が取れました(笑)
※ 上富良野駅から歩ける範囲に、スーパー、コンビニあります

他、利用した交通機関
上富良野町営バス
北海道中央バス 
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間40分
休憩
10分
合計
5時間50分
S姿見駅12:0012:20旭岳石室13:50大雪山14:0015:00裏旭キャンプ指定地15:30間宮岳分岐16:20北海岳17:20白雲分岐17:50白雲岳避難小屋
2日目
山行
7時間50分
休憩
1時間0分
合計
8時間50分
白雲岳避難小屋06:2007:20高根ヶ原分岐07:3009:10忠別沼09:2010:20忠別岳10:3011:00休憩11:2012:30五色岳13:30化雲岳分岐13:50ヒサゴ沼分岐14:20ヒサゴのコル14:3015:10ヒサゴ沼避難小屋
3日目
山行
1時間10分
休憩
20分
合計
1時間30分
ヒサゴ沼避難小屋07:3008:10ヒサゴ沼(化雲側)分岐付近08:3009:00ヒサゴ沼避難小屋
4日目
山行
8時間40分
休憩
2時間30分
合計
11時間10分
ヒサゴ沼避難小屋05:2006:10ヒサゴのコル06:40天沼07:00休憩07:2007:50ロックガーデン08:0008:40北沼08:5009:20トムラウシ山10:3010:50南沼キャンプ指定地11:0011:40トムラウシ公園11:50休憩12:1012:30前トム平13:10コマドリ沢出合14:50カムイ天上15:20温泉コース分岐15:3016:30東大雪荘16:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
8/15(月)雨、移動→旭岳→白雲避難小屋
8/16(火)晴れのち雨、白雲避難小屋→忠別岳→ヒサゴ避難小屋
8/17(水)雨、ヒサゴ沼停滞
8/18(木)曇り、ヒサゴ→トムラウシ→トムラウシ温泉
8/19(金)曇り、富良野へ移動
8/20(土)曇り、札幌へ移動
8/21(日)晴れのち雨、丸山、藻岩山ハイキング
8/22(月)曇り、八剣山ハイキング→移動
コース状況/
危険箇所等
コースと水場、携帯電波について記載します。

<コース>
注意点のみ記載します。
個人差があると思います。ご参考まで。
(1)旭岳→裏旭キャンプ場
指導標、ペンキわかりにくいです。地形図を信じて歩く方が安全
(2)主稜線からヒサゴ沼避難小屋
化雲岳側分岐からの道は、木道でわかりやすいです。
でも、残雪が多い時期は分かりにくいそうです。
トムラウシ側分岐からの道は、上部が岩ゴロゴロです。
積みあがった岩の上を渡り歩きます。足もとに気を付けてください。
地形図の破線は、道はなさそうでした。
(3)トムラウシ北側の日本庭園
道を外さなければ、岩場はペンキをよく見れば、また、
地形図をよく読めば、ある程度の雨でも大丈夫そうです。
(4)トムラウシ北側のロックガーデン
予想通り、悪天候時は難しそうでした。
ヒサゴ沼避難小屋でご一緒したワンゲル部の方々は、
一度ここで撤退したそうです。
ペンキは多くなく、薄くなっています。
したがって、岩がぬれている、ガスっている、雨がザンブリの時は
地形図とにらめっこしても難しいと感じました。
(5)トムラウシ
北沼ートムラウシは雨天時は難しいと聞いていましたが、
歩いた印象はそれほどでもありません。個人差があると思います。
天気が悪いときは、北沼から南沼へトラバースして、
南沼側から山頂へ登った方がいいそうです。
(6)前トム平
昭文社エアリアマップの「迷」マークは、整備万全、
特に問題はないと感じました。

<水場> 2016.8中旬の様子です。
旭岳ロープウェイの山麓駅は水道水が取れます
白雲岳避難小屋、雪渓融雪、良好
忠別沼、煮沸で十分取れましたが、雪渓の方がいいです
忠別沼避難小屋、雪渓融雪、良好
ヒサゴ沼避難小屋、雪渓融雪、良好
天沼、北沼、煮沸で十分取れますが、雪渓がいいです。
南沼キャンプ場、涸れていました
コマドリ沢、涸れていました(沢水は取れます)
双子池、涸れていると情報を得ていました
美瑛富士、涸れていると情報を得ていました
上ホロ、もうすぐ雪渓がなくなり涸れると情報を得ていました

基本的に、すべて東側斜面の雪渓の融雪から水を取るか、
雪渓の雪をとかすか、というのが水場です。
各役場に確認を取って下さい。

お勧めは、美瑛の観光協会と、旭岳ビジターセンターです。

<携帯電波>
白雲岳、避難小屋周辺は入りません。
高根ケ原から忠別岳付近、場所により入ります。
化雲岳からトムラウシ南沼まで、おおむね入ります。
ヒサゴ沼は入りません。
ヒサゴ沼避難小屋から化雲岳方面に15分ほど登ると入ります。
トムラウシ短縮コースは、沢以外はおおむね入ります。
その他周辺情報温泉多数、ただし、公共の足だと移動が大変です。

過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 避難小屋泊の一般的な装備一式 食料一式 地形図

写真

<旭岳ロープウェイ、姿見駅:8/15>
8/15、大雪山からトムラウシへ出発。あいにくの雨です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
<旭岳ロープウェイ、姿見駅:8/15>
8/15、大雪山からトムラウシへ出発。あいにくの雨です。
<白雲岳避難小屋:8/16>
8/15は、雨のため写真はありません。
8/16、夜にかなり降りましたが、おかげさまで晴天。高根ケ原、五色岳を経てヒサゴ沼へ出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
<白雲岳避難小屋:8/16>
8/15は、雨のため写真はありません。
8/16、夜にかなり降りましたが、おかげさまで晴天。高根ケ原、五色岳を経てヒサゴ沼へ出発。
1
宿泊した白雲岳避難小屋とお手洗い、その先にはこれから歩く高根ケ原、忠別岳、はるか先にトムラウシ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿泊した白雲岳避難小屋とお手洗い、その先にはこれから歩く高根ケ原、忠別岳、はるか先にトムラウシ。
1
あれが化雲(けうん)かあ、さて、出発しましょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれが化雲(けうん)かあ、さて、出発しましょう。
2
<白雲岳避難小屋から高根ケ原分岐>
景色と花を楽しみました。大好きなウメバチくん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
<白雲岳避難小屋から高根ケ原分岐>
景色と花を楽しみました。大好きなウメバチくん。
トリカブトの色が濃くてきれいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トリカブトの色が濃くてきれいです
フウロなのですが、ハクサンフウロなのでしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フウロなのですが、ハクサンフウロなのでしょうか?
1
チングルマ、満開
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマ、満開
1
エゾコザクラだと思いますが、葉っぱの感じがサクラソウなのかも?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾコザクラだと思いますが、葉っぱの感じがサクラソウなのかも?
1
シナノキンバイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シナノキンバイ
白雲岳を振り返って。8/15には、旭岳→間宮岳→北海岳を経て、右奥の鞍部、白雲岳への分岐を越えて白雲岳避難小屋に着きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白雲岳を振り返って。8/15には、旭岳→間宮岳→北海岳を経て、右奥の鞍部、白雲岳への分岐を越えて白雲岳避難小屋に着きました。
正面の雲がかかっているところが五色岳です。右手に下って行く奥の尾根は、化雲岳から天人峡温泉へ下る尾根です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面の雲がかかっているところが五色岳です。右手に下って行く奥の尾根は、化雲岳から天人峡温泉へ下る尾根です。
ヒグマ情報センター、ヤンベ温泉方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒグマ情報センター、ヤンベ温泉方面
リシリリンドウなのかも?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リシリリンドウなのかも?
花弁が立ち上がっているからリシリインドウかなあと思いました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花弁が立ち上がっているからリシリインドウかなあと思いました。
高根ケ原分岐。でも、ヒグマ情報センターへは下りられません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高根ケ原分岐。でも、ヒグマ情報センターへは下りられません。
<高根ケ原分岐から忠別沼>
左手奥は白雲岳、右手は緑岳。緑岳、美しいですね。次回はぜひ歩いてみたいです!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
<高根ケ原分岐から忠別沼>
左手奥は白雲岳、右手は緑岳。緑岳、美しいですね。次回はぜひ歩いてみたいです!
高根ケ原から忠別岳へ南下しています。左手(東側)が切れ落ちています。そして、先の忠別岳は右手(西側)が切れ落ちています。印象的な景色です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高根ケ原から忠別岳へ南下しています。左手(東側)が切れ落ちています。そして、先の忠別岳は右手(西側)が切れ落ちています。印象的な景色です。
1
高根ケ原から旭、白雲を振り返って。
左奥から旭岳、裏旭、間宮岳、荒井岳、小白雲岳。北海岳は陰になっていて見えません。あそこを越えて来たのかあ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高根ケ原から旭、白雲を振り返って。
左奥から旭岳、裏旭、間宮岳、荒井岳、小白雲岳。北海岳は陰になっていて見えません。あそこを越えて来たのかあ。
バカに大きなカラスが時々いました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バカに大きなカラスが時々いました。
1
時々、笹の道になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々、笹の道になります。
イワオトギリだと思って見ていましたが、北海道にあるのでしょうかね?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワオトギリだと思って見ていましたが、北海道にあるのでしょうかね?
オオカサモチ。セリ科の花って、好きなのですよねえ(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオカサモチ。セリ科の花って、好きなのですよねえ(笑)
どこまでも歩いて行こう!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこまでも歩いて行こう!
これを下れば忠別沼です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これを下れば忠別沼です。
ミヤマリンドウ・・・たぶん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマリンドウ・・・たぶん
忠別沼と忠別岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
忠別沼と忠別岳
サンショウウオ(エゾサンショウウオっていうのかも)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンショウウオ(エゾサンショウウオっていうのかも)
ををー!!!一人で大興奮していました。
なぜなら。
歩きながら悩んでいたこれってリシリリンドウ?という疑問が解消。見比べると、わかりやすい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ををー!!!一人で大興奮していました。
なぜなら。
歩きながら悩んでいたこれってリシリリンドウ?という疑問が解消。見比べると、わかりやすい。
2
うーん、なんだろう?花の形は同じなのに、色が違う・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うーん、なんだろう?花の形は同じなのに、色が違う・・・
2
<忠別沼から忠別岳>
かわいい(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
<忠別沼から忠別岳>
かわいい(笑)
ミヤマセンキュウって、北海道にもありますか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマセンキュウって、北海道にもありますか?
ハイマツ、灌木帯の足元に、ひっそりと咲いています。リンネソウだそうですよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツ、灌木帯の足元に、ひっそりと咲いています。リンネソウだそうですよ。
このように、ちびっこい花で、下向きに咲いているのです。中の柄が美しかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このように、ちびっこい花で、下向きに咲いているのです。中の柄が美しかったです。
歩いて来た道を振り返る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いて来た道を振り返る
忠別岳へ登りながら、向こう側の小化雲(ぼんけうん)岳を眺める
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
忠別岳へ登りながら、向こう側の小化雲(ぼんけうん)岳を眺める
秋がそこまでやってきていますね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋がそこまでやってきていますね
イワブクロ。北海岳付近から化雲岳まで、いたるところに、ずーっと、いつも咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワブクロ。北海岳付近から化雲岳まで、いたるところに、ずーっと、いつも咲いていました。
シマリスかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シマリスかな?
2
忠別岳山頂付近から化雲(けうん)、小化雲(ぼんけうん)方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
忠別岳山頂付近から化雲(けうん)、小化雲(ぼんけうん)方面
忠別岳、p1962m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
忠別岳、p1962m
<忠別岳から五色岳>
この写真の花は少し古いですが、なかなかおもしろい花でした。なんていう名前なのかな?トウヒレンの仲間か??
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
<忠別岳から五色岳>
この写真の花は少し古いですが、なかなかおもしろい花でした。なんていう名前なのかな?トウヒレンの仲間か??
雪渓が残っていたところは、どこでもお花畑!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓が残っていたところは、どこでもお花畑!
チングルマかざぐるま、どこまでも
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマかざぐるま、どこまでも
ポンシビナイ分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポンシビナイ分岐
中央の雪渓のところに、忠別避難小屋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央の雪渓のところに、忠別避難小屋
チシマギキョウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チシマギキョウ
キオンかな?黄色い花って、さっぱりわかりません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キオンかな?黄色い花って、さっぱりわかりません。
忠別岳を振り返って
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
忠別岳を振り返って
さーてと、この先は雨かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さーてと、この先は雨かな?
主稜線から忠別避難小屋への分岐
この先、降雨で写真なし。花畑多数、ヒサゴ沼避難小屋へ。
翌日は、ヒサゴ沼避難小屋で停滞。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主稜線から忠別避難小屋への分岐
この先、降雨で写真なし。花畑多数、ヒサゴ沼避難小屋へ。
翌日は、ヒサゴ沼避難小屋で停滞。
1
カエル君がたくさんいました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カエル君がたくさんいました
白いシモツケってあるんだなあと思っていたら・・・エゾノマルバシモツケっていうのだそうです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白いシモツケってあるんだなあと思っていたら・・・エゾノマルバシモツケっていうのだそうです
きれいですねえ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいですねえ
にゃん(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
にゃん(笑)
<ヒサゴ沼周辺:8/17>
ヒサゴ沼避難小屋に停滞、家族に無事を知らせるために電波が入る稜線方面に1時間の散歩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
<ヒサゴ沼周辺:8/17>
ヒサゴ沼避難小屋に停滞、家族に無事を知らせるために電波が入る稜線方面に1時間の散歩
<ヒサゴ沼からトムラウシ山頂:8/18>
ここは、天沼、日本庭園を過ぎ、一段上がるところ。ペンキ、まずまずついていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
<ヒサゴ沼からトムラウシ山頂:8/18>
ここは、天沼、日本庭園を過ぎ、一段上がるところ。ペンキ、まずまずついていました。
トムラウシ付近は、岩ゴロゴロか、ザレか、花畑か
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トムラウシ付近は、岩ゴロゴロか、ザレか、花畑か
日本庭園から一段上がり、ロックガーデン付近から北を眺めてます。
右手の2つのピークの向こう側にヒサゴ沼があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本庭園から一段上がり、ロックガーデン付近から北を眺めてます。
右手の2つのピークの向こう側にヒサゴ沼があります。
1
降雨、ガスによる道迷いを一番心配していたロックガーデンの様子
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降雨、ガスによる道迷いを一番心配していたロックガーデンの様子
ペンキは多くありませんが、よく見れば時々あります。また、このようなケルンもあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ペンキは多くありませんが、よく見れば時々あります。また、このようなケルンもあります。
おもしろいネズミ・・・かと思ったら、ナキウサギでした。ナキウサギは、指導標の右手側、右を向いています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おもしろいネズミ・・・かと思ったら、ナキウサギでした。ナキウサギは、指導標の右手側、右を向いています。
1
こんな感じのところを歩いて来ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じのところを歩いて来ました
1
ロックガーデンのペンキの様子
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロックガーデンのペンキの様子
1
振り返ってみます。このような地形、岩の感じでガスだと不安ですよね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ってみます。このような地形、岩の感じでガスだと不安ですよね。
1
振り返って。右奥の山頂がぴょこっととがっているところが化雲です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って。右奥の山頂がぴょこっととがっているところが化雲です。
トムラウシ山頂を眺めながら登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トムラウシ山頂を眺めながら登ります。
あそこまで上がったら、北沼が見えるのかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あそこまで上がったら、北沼が見えるのかな?
北沼まであと少しのところの様子
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北沼まであと少しのところの様子
1
振り返って。化雲は見えますが、五色は雲の中。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って。化雲は見えますが、五色は雲の中。
北沼ごしに、トムラウシ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北沼ごしに、トムラウシ
あと、ひと登り!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと、ひと登り!
眼下は北沼。右手奥は化雲、五色、忠別
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下は北沼。右手奥は化雲、五色、忠別
山頂への登り、こんな感じです。道はわかります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂への登り、こんな感じです。道はわかります。
1
トムラウシ北西にある熊の目という沼。きれいでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トムラウシ北西にある熊の目という沼。きれいでした。
やっほ、トムラウシ山頂到着!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっほ、トムラウシ山頂到着!
トムラウシ山、p2141m
山頂では単独の方、ワンゲル部のみなさんと一緒に1時間のんびりしました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トムラウシ山、p2141m
山頂では単独の方、ワンゲル部のみなさんと一緒に1時間のんびりしました!
1
山頂から、旭方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から、旭方面
<トムラウシから南沼キャンプ場>
南沼に向かって下ります。トムラウシ山頂からは、急に登山者の方々にお会いするようになりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
<トムラウシから南沼キャンプ場>
南沼に向かって下ります。トムラウシ山頂からは、急に登山者の方々にお会いするようになりました。
クワガタ。エゾヒメクワガタなのでしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クワガタ。エゾヒメクワガタなのでしょうか?
山頂を振り返って
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を振り返って
南沼分岐。ああ、いつか行こう、オプタテシケ!
「オプタテシケ」という地名を見ただけで嬉しかったです!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南沼分岐。ああ、いつか行こう、オプタテシケ!
「オプタテシケ」という地名を見ただけで嬉しかったです!
<南沼キャンプ場から前トム平>
美しいところです。岩と緑が印象的です。屋久島の、永田岳と似た感じでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
<南沼キャンプ場から前トム平>
美しいところです。岩と緑が印象的です。屋久島の、永田岳と似た感じでした。
この山は美しいのですが、名前はないようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この山は美しいのですが、名前はないようです。
アオノツガザクラがたくさん咲いていました。ながっぽそいのがあるなあと思っていたら、エゾノツガザクラというのだそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アオノツガザクラがたくさん咲いていました。ながっぽそいのがあるなあと思っていたら、エゾノツガザクラというのだそうです。
2
あの道を下りてきて、鞍部はトムラウシ公園
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの道を下りてきて、鞍部はトムラウシ公園
たぶん、ただのセリ(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶん、ただのセリ(笑)
なーんか、いいところです。道内の方が、「短縮コースはおもしろいですよ」と教えて下さった通り、景色を楽しめました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なーんか、いいところです。道内の方が、「短縮コースはおもしろいですよ」と教えて下さった通り、景色を楽しめました。
イワイチョウの紅葉は、見事ですよね!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワイチョウの紅葉は、見事ですよね!
1
このような景色を見ながら、大休止
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このような景色を見ながら、大休止
いよいよ下ります!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ下ります!
なんか、おもしろい水平道だね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか、おもしろい水平道だね
そこまではわなくても・・・(苦笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこまではわなくても・・・(苦笑)
2
前トムラウシ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前トムラウシ
うーむ、一度下りて、また登るのかあ・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うーむ、一度下りて、また登るのかあ・・・
あの台地、行ってみたいなあ・・・五色岳と石狩岳の間の、沼ノ原だそうです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの台地、行ってみたいなあ・・・五色岳と石狩岳の間の、沼ノ原だそうです
<前トム平からトムラウシ温泉>
ピンクってことは、イブキボウフウなのだろうなあ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
<前トム平からトムラウシ温泉>
ピンクってことは、イブキボウフウなのだろうなあ
久しぶりに、樹林帯に下ります!!嬉しい!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりに、樹林帯に下ります!!嬉しい!!
おおー、樹林帯は、ダケカンバから始まるのか(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおー、樹林帯は、ダケカンバから始まるのか(笑)
エゾツツジ、小さいのに花が大きく、色も濃くて印象的でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾツツジ、小さいのに花が大きく、色も濃くて印象的でした
コマドリ沢、しばらく沢沿いに下ります。何気に、一番つらかった・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマドリ沢、しばらく沢沿いに下ります。何気に、一番つらかった・・・
カラマツソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツソウ
このフウロは、なんていう名前なのでしょうか??ハクサンフウロにしては、どの花も青っぽかったのですよねえ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このフウロは、なんていう名前なのでしょうか??ハクサンフウロにしては、どの花も青っぽかったのですよねえ。
1
ミヤマキンバイか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイか?
オオバナセンキュウ(ちっちゃいけどねえ:笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオバナセンキュウ(ちっちゃいけどねえ:笑)
何気に辛い道・・・この先登りっ返すとわかっているからそう感じるのか??
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何気に辛い道・・・この先登りっ返すとわかっているからそう感じるのか??
オオカサモチ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオカサモチ
キンバイソウでしょうか??
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キンバイソウでしょうか??
コマドリ沢、渡渉。台風直後で、これくらいの水量です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマドリ沢、渡渉。台風直後で、これくらいの水量です。
もしや、ホウズキ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もしや、ホウズキ?
1
オニシモツケでしょうね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オニシモツケでしょうね
よし、登りっ返しだ!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よし、登りっ返しだ!!
あの、まるっぽちいところの先が前トム平です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの、まるっぽちいところの先が前トム平です
おおー!!かっこいい。沼ノ原の向こうに、石狩岳です。次回は登りたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおー!!かっこいい。沼ノ原の向こうに、石狩岳です。次回は登りたい。
コマドリ沢の登り返しからカムイ天上まで、ひたすらぬかるんでいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマドリ沢の登り返しからカムイ天上まで、ひたすらぬかるんでいます
かわいい(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいい(笑)
ニペソツ山、p2012m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニペソツ山、p2012m
ポントムラウシ山、p1247m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポントムラウシ山、p1247m
ああ、行きたかった・・・富良野、十勝方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ああ、行きたかった・・・富良野、十勝方面
カムイ天上、池塘や花畑があるところかと思いこんでいました(苦笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カムイ天上、池塘や花畑があるところかと思いこんでいました(苦笑)
ついに、目的地「トムラウシ温泉」の地名が出てきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに、目的地「トムラウシ温泉」の地名が出てきました
ラストーッ!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラストーッ!!
ハンゴンソウ、車道の脇にも、草刈りしたいほど生えていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハンゴンソウ、車道の脇にも、草刈りしたいほど生えていました
トムラウシ温泉に無事に下山できたことを感謝しました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トムラウシ温泉に無事に下山できたことを感謝しました
トムラウシ温泉東大雪荘
さて、お風呂に入ろう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トムラウシ温泉東大雪荘
さて、お風呂に入ろう
トムラウシ温泉の駐車場の様子。この先、短縮コース登山口へは未舗装になりますが、整備十分です。
今日も、目を通してくださり、ありがとうございました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トムラウシ温泉の駐車場の様子。この先、短縮コース登山口へは未舗装になりますが、整備十分です。
今日も、目を通してくださり、ありがとうございました。
おまけ、新得駅
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ、新得駅
1840円、大移動です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1840円、大移動です。
おまけ、富良野駅から歩いて数分のお店。チーズカレーがおいしかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ、富良野駅から歩いて数分のお店。チーズカレーがおいしかったです。
おまけ、吹上温泉白銀荘から三段山
おまけを終わります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ、吹上温泉白銀荘から三段山
おまけを終わります。

感想/記録

みなさん、こんにちは。
まず、台風の被害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます。

少し前の記録ですが、整理しましたので公開します。
自分が知りたくて調べたことをアクセス、コースの欄に
記載いたしました。どなたかのお役に立てれば幸いです。

今回の山歩きでは、山では命を預けているし、預かっているということを
改めて考えました。
そして、北海道の方々は大変親切で、暖かい方ばかりだなあと
何度も「ありがとうございます」「助かります」と、一期一会を
ニコニコ楽しませていただきました。ありがとうございました。

記録のタイトルは、
「トムラウシ_花と若者と台風と(笑)」
としました。

花→→初めて見る花、いつもの花、花が充実した山歩き
若者→ヒサゴ沼、トムラウシでお世話になったワンゲル部9人
台風→台風が北海道に上陸するのは9年ぶりだそうです

そうそう、真面目に「よし」と思ったこと。
地形図は、かしこい。
山の師匠達から「水、雨具、ヘッ電、地形図」と教えられてきました。
今回トムラウシを落ち着いて歩けたのは、やはり地形図の存在だったと
思います。ありがたいことです。

さて、秋はまた東北を歩かせてもらおうかしらと考え中です。
すると、じきに安蘇の里山シーズンがやってきます(笑)
楽しみですね!
訪問者数:223人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/6/20
投稿数: 161
2016/9/1 23:44
 お疲れちゃんでした
学生の時に3度行きました。
自分の登山のベースとなっているお山です。
スケールがでかくてとても良いですよね。
登録日: 2014/8/17
投稿数: 465
2016/9/3 18:55
 Re: お疲れちゃんでした
返信が遅くなりました!
日にちが経ってから「誰かの役に立てばいいなあ」という気分で
公開したので、確認していませんでした(ごめん、ごめん)

いいなあ、3回かあ。
五色岳周辺、雨だったのですが印象的でした。
また、前トムラウシ付近の景色も、良かったです。
ぜひ、また歩いてみたいです。

ところで、あのフウロは、普通のハクサンフウロなのでしょうか?
登録日: 2011/6/20
投稿数: 161
2016/9/5 11:28
 Re[2]: お疲れちゃんでした
チシマフウロでしょう。
ハクサンフウロは東北北限みたいな書き込みを見た気がする。

平地せいでめしべ?の赤いのはトカチフウロと言うらしい・・・

大雪はまた行きたいけど、もう行けないかも・・・
登録日: 2014/8/17
投稿数: 465
2016/9/9 11:52
 Re[3]: お疲れちゃんでした
返信が大変遅くなりました。

チシマフウロね、なるほど。
色みなどハクサンフウロとは違うなあと
感じていました。
いつも、サンキューです。

オプタテシケ、いつか歩きたいです。
今度、様子を聞かせてね♪

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ