ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 952888 全員に公開 トレイルラン奥多摩・高尾

高尾ー陣馬 ナイトラン2

日程 2016年09月02日(金) 〜 2016年09月03日(土)
メンバー sugar_jirou
天候くもり時々霧雨
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間23分
休憩
12分
合計
5時間35分
S高尾山・清滝駅23:3723:59霞台園地00:0200:10高尾山薬王院00:1300:23高尾山00:2400:26もみじ台00:2700:40一丁平00:57小仏峠00:5801:20景信山01:2202:01底沢峠02:07明王峠02:13奈良子峠02:21富士小屋山02:2202:37陣馬山02:48和田峠03:05陣馬新道登山口03:0603:14陣馬高原下バス停03:1503:21くぬぎ沢橋バス停03:25鞍骨沢林道入口03:39関場バス停03:41夕焼小焼バス停04:19奥ノ院04:2004:26松竹バス停04:57霊園前バス停05:15高尾駅
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
景信山からガスで3m先が見えない
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

眠いね
2016年09月02日 23:33撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眠いね
1
ガスってるね
2016年09月03日 02:37撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスってるね
1
安心のロード
2016年09月03日 03:15撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安心のロード
1
やったー。ついたー
2016年09月03日 05:16撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やったー。ついたー
1
撮影機材:

感想/記録

2度目のナイトランです。
天気は事前に見たところではたまに降るかもしれないけど、継続的に降らない感じ

新シューズのピュアグリッド4を装備してます。
走り始めは病院の脇からの3号路から1号路で山頂に。
今日は虫取り網を持った人が多かったけど、なにかいい虫がいるのかな。
山頂から展望を見ると曇っていて、なにも見えない!

道中はまき道を選びながらも、道が狭いところは草が濡れているところが多いため通常道を選択しました。時折、下に町の明かりを見ながらも進みますが、今日は誰とも会いませんねー。寂しいです。


景信山に近づくにつれて、なんか曇っております。
眼鏡かな?
と、眼鏡をはずしてみるも、特に蒸気で曇った感じはないです。
これはアレですね。ガスですね。
夜になると雲が下がってくるのは理解していますが、こんなに見えないものだとは思わなかったです。ライトに黄色かオレンジのセロファンを張ればこういったところでも大丈夫みたいですので、今度やってみようと思います。

そのまま高度を上げて景信山の頂上につくと相当なガス。5m先が見えないです。
うーん。どうしよう。
ちょっと座って考えてみるも、足元はちゃんと見えるので、とりあえず進んでみることに。

やっぱり高度を下げるとガスが若干晴れるなあと思いながらも、だんだん、だんだん見えなくなってきました。これは撤退だな。
とりあえず道が明確な陣馬山までいきます。
視界が悪いため、走ることができないため歩きますが、それでも夜なことと、ガスのせいで偶に回りを見回します。

明王峠、陣馬山と苦しい道のりでしたが、無事到着。
和田峠に降りて、陣馬高原下に向かいます。
ここらへんが一番厳しく3m先が見えませんでした。

和田峠からはロードなので、もう心配することはないのですが、それでもガスの中なので慎重に、慎重に。
こっちに降りるのは何年かぶりなので、まったく覚えてないです。


ふいにこんな道にあがってくる車が2台ありました。
あちらはびっくりしたのか、急ブレーキで止まりました。
自分は幽霊になった瞬間でしょうかw

陣馬高原下のバス停に近づくと街灯がありました。
やっぱり真っ暗闇のなかにひとりぽつんは寂しいですが、街灯があればもう怖くない!そこに人の息吹が感じられる!


でもロードはきつかったです・・・・


なんとか5時過ぎに高尾駅に到着しましたが、途中、何度も歩いてしまいました。
反省。




訪問者数:286人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/3/3
投稿数: 589
2016/9/4 15:59
 なるほど
そうですか、そんなに見えなくなるんですね。
夜中の山で3〜5m先が見えないとはかなり心細いですね。
セロファンの話もですが、非常に有益な情報です。
それにしても下山後の陣馬街道(ロード)を走るってのも辛いですね。
今年は次々と色々なチャレンジをされていて素晴らしい!!
遊んでばかりいる私としては頭が下がる思いです。
登録日: 2013/4/22
投稿数: 301
2016/9/4 21:14
 Re: なるほど
ありがとうございます。
山を楽しむのが一番だと思いますから、それぞれの楽しみ方でいいと思いますよ。

ライトですが、偶然にアートスポーツのブログにナイトランのことが書かれていたので、覚えておりました。
http://ameblo.jp/artsports-trailrunning/entry-12195450709.html
登録日: 2009/11/16
投稿数: 93
2016/9/9 21:58
 夜の霧では・・・
ヘッドライトだと目の前が真っ白になってしまうので、低い位置から照射するハンドライトがおすすめです。
といっても特別なものを用意しなくてもヘッドライトを手に持てばOKですよ。
ちなみに車のフォグランプがヘッドライトより下にあるのと同じ理由ですね。
登録日: 2013/4/22
投稿数: 301
2016/9/11 7:53
 Re: 夜の霧では・・・
ありがとうございます。そういう場合はヘッドを消してハンドライトのみで対処しようと思います

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 高原 撤退 幽霊
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ