ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 972539 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

御池〜燧ヶ岳〜見晴〜至仏山〜鳩待峠

日程 2016年10月01日(土) 〜 2016年10月02日(日)
メンバー tsktty
天候1日目:雨/霧/曇り
2日目:曇り/晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
東武鉄道から、金曜日の夜中出発のツアーチケットが発売されてます。
今回は、往路・北千住駅0:10発〜(鉄道)〜会津尾瀬口駅〜(バス)〜御池、復路・鳩待峠15:45発〜(バス)〜赤城駅〜(鉄道)〜北千住駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち36%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間57分
休憩
12分
合計
7時間9分
S山の駅御池&御池ロッジ06:3006:35御池登山口07:30広沢田代08:26熊沢田代09:5710:0810:24燧ヶ岳10:47温泉小屋道・見晴新道 分岐10:4813:13見晴新道分岐13:39見晴キャンプ場
2日目
山行
6時間36分
休憩
8分
合計
6時間44分
見晴キャンプ場06:4107:13竜宮十字路07:1407:40牛首分岐08:10山ノ鼻11:04至仏山11:51小至仏山11:5812:20オヤマ沢田代13:25鳩待峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

会津尾瀬口の駅は雨、この御池(みいけ)のバス停を降りても雨でした。
2016年10月01日 06:06撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
会津尾瀬口の駅は雨、この御池(みいけ)のバス停を降りても雨でした。
雨具を着て、簡単に朝食を食べて出発。
2016年10月01日 06:30撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨具を着て、簡単に朝食を食べて出発。
燧ケ岳(ひうちがたけ)の山頂へ、4.5キロの旅の始まり〜
2016年10月01日 06:37撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ケ岳(ひうちがたけ)の山頂へ、4.5キロの旅の始まり〜
小雨の中、燧ケ岳はガスっていて山頂が見えません。
2016年10月01日 07:10撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雨の中、燧ケ岳はガスっていて山頂が見えません。
広沢田代、尾瀬らしい、良い感じの木道を歩きます。
2016年10月01日 07:26撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広沢田代、尾瀬らしい、良い感じの木道を歩きます。
徐々に高度を上げていきます。
2016年10月01日 08:07撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に高度を上げていきます。
こんな木道を整備するのは大変そうですね。
2016年10月01日 08:18撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな木道を整備するのは大変そうですね。
熊沢田代の辺です。
2016年10月01日 08:21撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊沢田代の辺です。
湿原からいきなりの急登。
2016年10月01日 09:15撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原からいきなりの急登。
もう一息〜
2016年10月01日 09:38撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一息〜
あの辺が山頂ですね。
2016年10月01日 09:47撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの辺が山頂ですね。
俎堯覆泙覆い燭阿蕁砲謀着。2346mなので、燧ケ岳の山頂ではないみたい。
2016年10月01日 09:54撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
俎堯覆泙覆い燭阿蕁砲謀着。2346mなので、燧ケ岳の山頂ではないみたい。
あそこが山頂かな?
ガスっていてよく見えない〜
2016年10月01日 10:11撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あそこが山頂かな?
ガスっていてよく見えない〜
柴安堯覆靴个笋垢阿蕁砲2356mで、一応、燧ケ岳の山頂となっています。
2016年10月01日 10:25撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柴安堯覆靴个笋垢阿蕁砲2356mで、一応、燧ケ岳の山頂となっています。
1
ちょっと離れて見てみると、こんな感じの山頂です。
ほぼコースタイム通りです。
後は、下山して、テントを張って、夕食をして寝るだけです。
時間はたっぷりあるのでのんびり下ります。
2016年10月01日 10:34撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと離れて見てみると、こんな感じの山頂です。
ほぼコースタイム通りです。
後は、下山して、テントを張って、夕食をして寝るだけです。
時間はたっぷりあるのでのんびり下ります。
今年の7月に開通した「見晴新道」を下りましたが、どろどろの道で下りるのが大変。靴や雨具のズボンの裾がドロだらけ。二度と通りたくない山道でした。
下まで降りると、綺麗な木道が整備されておりましたが、紅葉にはちょっと早かったですね。
2016年10月01日 13:15撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年の7月に開通した「見晴新道」を下りましたが、どろどろの道で下りるのが大変。靴や雨具のズボンの裾がドロだらけ。二度と通りたくない山道でした。
下まで降りると、綺麗な木道が整備されておりましたが、紅葉にはちょっと早かったですね。
見晴キャンプ場で点と設営の届けをし(800円)、売店で冷えたビールを買ってきたので、飲みながら好きなところにテントを設置。後は、だらだらと過ごすだけです。
2016年10月01日 14:16撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴キャンプ場で点と設営の届けをし(800円)、売店で冷えたビールを買ってきたので、飲みながら好きなところにテントを設置。後は、だらだらと過ごすだけです。
17時過ぎ、テントはまばらですね。
2016年10月01日 17:08撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17時過ぎ、テントはまばらですね。
2日目、朝食を済ませ、テントを撤収して、さぁ出発。
雨が降らないことを祈ります!
2016年10月02日 06:27撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目、朝食を済ませ、テントを撤収して、さぁ出発。
雨が降らないことを祈ります!
見晴の小屋街を抜けて湿原へ!
2016年10月02日 06:43撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴の小屋街を抜けて湿原へ!
遠くに見える至仏山。あそこの雲の中の頂を目指します。
2016年10月02日 06:45撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに見える至仏山。あそこの雲の中の頂を目指します。
振り返って、見晴、ありがとぉ〜
2016年10月02日 06:46撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って、見晴、ありがとぉ〜
やはり至仏山は見えない。
2016年10月02日 07:00撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり至仏山は見えない。
福島県から群馬県へ。
2016年10月02日 07:06撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福島県から群馬県へ。
竜宮に来ました。
2016年10月02日 07:09撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜宮に来ました。
振り返って、昨日登った燧ケ岳も相変わらず雲の中。
2016年10月02日 07:25撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って、昨日登った燧ケ岳も相変わらず雲の中。
木道整備の資材が出番を待ってます。
大量に準備されてます。
東電さんあっての尾瀬なんですよね?
2016年10月02日 07:42撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道整備の資材が出番を待ってます。
大量に準備されてます。
東電さんあっての尾瀬なんですよね?
至仏山の麓にだいぶ近づいてきました。
2016年10月02日 08:05撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至仏山の麓にだいぶ近づいてきました。
山の鼻に到着。
2016年10月02日 08:08撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の鼻に到着。
一棟新築中。
では、至仏山の登山道に出発。
2016年10月02日 08:11撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一棟新築中。
では、至仏山の登山道に出発。
階段が多いんですよ。
2016年10月02日 08:24撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段が多いんですよ。
振り返ると尾瀬の湿原が一望できる高さになってきました。
上空には青空が見えてきた。
2016年10月02日 08:54撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると尾瀬の湿原が一望できる高さになってきました。
上空には青空が見えてきた。
目指す方向の雲は少しづつ取れてきたように思えます、、、、、
2016年10月02日 09:22撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す方向の雲は少しづつ取れてきたように思えます、、、、、
どこまで行っても階段が続く〜
2016年10月02日 10:10撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこまで行っても階段が続く〜
階段の先にやっと山頂らしき光景が晴れ間とともに見えてきたぁ〜
2016年10月02日 10:28撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段の先にやっと山頂らしき光景が晴れ間とともに見えてきたぁ〜
到着〜!
山頂はごったがいで昼食の場所確保も大変。
2016年10月02日 10:56撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着〜!
山頂はごったがいで昼食の場所確保も大変。
1
20分ほど休んだので出発。
2016年10月02日 11:14撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20分ほど休んだので出発。
前方を見て。
2016年10月02日 11:31撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方を見て。
右後ろを振り返って。
2016年10月02日 11:36撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右後ろを振り返って。
右横を見て。
2016年10月02日 11:41撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右横を見て。
小至仏山です。
2016年10月02日 11:50撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小至仏山です。
右前の方。
2016年10月02日 11:51撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右前の方。
右後ろ、ちょっと赤い葉も増えたかな。
2016年10月02日 11:52撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右後ろ、ちょっと赤い葉も増えたかな。
右横。
2016年10月02日 11:52撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右横。
同じく、右横。
2016年10月02日 11:53撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく、右横。
右前方。
2016年10月02日 11:55撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右前方。
右後。
2016年10月02日 11:57撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右後。
尾瀬の湿原が見えてきた。
2016年10月02日 11:59撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬の湿原が見えてきた。
これもまた、延々と続く階段です。
2016年10月02日 12:01撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これもまた、延々と続く階段です。
平成25年に東京電力がFSC認証の木材を使って整備したって事なんでしょうね。
でも、FSC認証のマークが付いていたのはH25のものだけだったんですよ。
2016年10月02日 12:06撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平成25年に東京電力がFSC認証の木材を使って整備したって事なんでしょうね。
でも、FSC認証のマークが付いていたのはH25のものだけだったんですよ。
燧ケ岳、もう少しで雲が取れそお〜
2016年10月02日 12:37撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ケ岳、もう少しで雲が取れそお〜
先ほどまで居た至仏山。
天辺はちょっとガスってきたかな?
2016年10月02日 12:38撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどまで居た至仏山。
天辺はちょっとガスってきたかな?
ちょいパノラマにして、至仏山と尾瀬ヶ原、燧ケ岳の勢揃い。
2016年10月02日 12:43撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょいパノラマにして、至仏山と尾瀬ヶ原、燧ケ岳の勢揃い。
下山完了。
右の建物の裏にトイレと登山靴を洗う場所があります。
靴の洗い場は蛇口が2箇所、道具もあり、皆さん整列して順番を待ってます。
私は、靴を脱いで裸足になって、靴は側面は勿論底も、そしてズボンの裾をごしごしと。
下山してから2時間、洗ったり飲んだり食べたりであっという間に時間は過ぎ、15時45分発のバスで帰路に着きました。
2016年10月02日 13:27撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山完了。
右の建物の裏にトイレと登山靴を洗う場所があります。
靴の洗い場は蛇口が2箇所、道具もあり、皆さん整列して順番を待ってます。
私は、靴を脱いで裸足になって、靴は側面は勿論底も、そしてズボンの裾をごしごしと。
下山してから2時間、洗ったり飲んだり食べたりであっという間に時間は過ぎ、15時45分発のバスで帰路に着きました。
訪問者数:263人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ