ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 975021 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

黒部五郎岳〜三俣蓮華(ジャン回避からの暴風雨ずぶ濡れ登山)

日程 2016年10月02日(日) 〜 2016年10月04日(火)
メンバー namerou
天候2日 晴れのち曇り稜線上ガス
3日 雨およびガス
4日 晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
自宅6:25-7:10立川7:20-(あずさ)-9:39松本10:00-(バス)-11:25平湯温泉11:40-(バス)-12:25新穂高RW

新穂高15:56-16:28平湯温泉17:00-(高速バス)-20:57日野BS-21:55自宅

松本〜新穂高
バスターミナルで通しで買うと2880円

平湯温泉〜日野
新宿行高速バス5250円(予約制)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間20分
休憩
15分
合計
3時間35分
S新穂高登山指導センター12:4013:30笠新道登山口13:40わさび平小屋13:4514:00小池新道入口14:35秩父沢出合14:4015:10イタドリが原15:35シシウドヶ原15:4016:15鏡池
2日目
山行
9時間25分
休憩
1時間25分
合計
10時間50分
鏡池05:2505:25鏡平山荘06:15弓折乗越06:25弓折岳06:4006:45弓折乗越07:25双六池07:30双六小屋07:5009:15三俣峠09:30三俣蓮華岳09:3510:35黒部五郎小舎10:5012:25黒部五郎の肩12:35黒部五郎岳12:4514:00黒部五郎小舎14:1515:20三俣蓮華岳巻道分岐15:2516:15宿泊地
3日目
山行
6時間55分
休憩
1時間50分
合計
8時間45分
宿泊地06:3506:50黒部川源流07:0507:30三俣山荘07:4008:35三俣蓮華岳08:5009:55双六岳10:0510:40双六小屋10:5010:55双六池11:45弓折乗越11:5012:20鏡平山荘12:5013:20イタドリが原13:40秩父沢出合14:25わさび平小屋14:3514:45笠新道登山口15:10新穂高温泉駅15:1515:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
新穂高〜わさび平〜林道終点
林道が続く

〜秩父沢
沢沿いを歩く。橋数か所

〜シシウド
岩場の急坂増える

〜鏡平
傾斜多少緩やかになる

〜弓折岳
稜線までがっつり登り

〜双六小屋
ハイマツ帯中心。3度ほど登るが他は小屋に向かってほぼ下り。

〜三俣蓮華
最後だけ一気に登るがあとは緩やか

〜五郎小屋
ほぼ下り。最後は一気に下る。

〜カール
水が足元を流れる地形

〜山頂
岩場を稜線まで一気に上がる。

三俣巻き道
印が少なく濃霧時注意。巻き道なのに結構登りあり。

黒部源流往復
岩ゴロゴロ結構下る。足元がほぼ沢状態。

三俣小屋〜三俣蓮華
岩場急坂。

〜双六岳
眺めいい稜線。軽いアップダウン。

〜双六小屋
やり正面に見据える気持ちいい稜線を抜け一気に岩場を下る。


新穂高RW駅に登山ポストなかったのでちょっと下って指導センターまで出しに行ったが10分ほど歩いた林道ゲートに登山とポストあった。15分ほどロス…
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

久々の晴れで平湯温泉も活気がすごいです!
2016年10月02日 11:27撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久々の晴れで平湯温泉も活気がすごいです!
登山開始
数日前まで雨予報だったのにこの青空!
最近はやりの降れ降れ詐欺か?(笑)
2016年10月02日 12:42撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山開始
数日前まで雨予報だったのにこの青空!
最近はやりの降れ降れ詐欺か?(笑)
1
リンゴがうまそうなわさび平小屋
2016年10月02日 13:44撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リンゴがうまそうなわさび平小屋
ススキも最盛期
2016年10月02日 13:53撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ススキも最盛期
1
秩父沢で激流を渡ります
間もなく橋は撤去の模様
2016年10月02日 14:33撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秩父沢で激流を渡ります
間もなく橋は撤去の模様
チボ岩
このあたりからガスが出てくる
2016年10月02日 14:50撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チボ岩
このあたりからガスが出てくる
鏡池残念(;_;)
2016年10月02日 16:12撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡池残念(;_;)
夕飯前に一杯やりながら次の日の行程を決める至福の瞬間
2016年10月02日 16:47撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕飯前に一杯やりながら次の日の行程を決める至福の瞬間
夕食豪勢。
今まで泊まった小屋でベスト3に入るクオリティ^_^特にコロッケが絶品♪
2016年10月02日 16:59撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食豪勢。
今まで泊まった小屋でベスト3に入るクオリティ^_^特にコロッケが絶品♪
1
翌日暗闇の中出発
2016年10月03日 05:25撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日暗闇の中出発
弓折岳に立ち寄り
弁当のメッセージがうれしい
2016年10月03日 06:21撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弓折岳に立ち寄り
弁当のメッセージがうれしい
2
ガスっていたが一瞬視界良くなり抜戸岳が!
2016年10月03日 06:26撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスっていたが一瞬視界良くなり抜戸岳が!
双六小屋は北アの分岐点。この山域来ると必ず通ります。
2016年10月03日 07:48撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六小屋は北アの分岐点。この山域来ると必ず通ります。
三俣蓮華岳
ガスが濃くなった
2016年10月03日 09:32撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣蓮華岳
ガスが濃くなった
雨が激しくなる中五郎カールを登る
2016年10月03日 11:36撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が激しくなる中五郎カールを登る
1
らいてふキターー(≧▽≦)
2016年10月03日 12:18撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
らいてふキターー(≧▽≦)
1
今年4度目の遭遇
2016年10月03日 12:18撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年4度目の遭遇
2
またまた誰もいない百名山(通算69峰目)
2016年10月03日 12:40撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた誰もいない百名山(通算69峰目)
暴風雨で三脚出す余裕ないので自撮りもこれが限界
2016年10月03日 12:41撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暴風雨で三脚出す余裕ないので自撮りもこれが限界
1
山頂写真はたった三枚
2016年10月03日 12:45撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂写真はたった三枚
いいシチュエーションにある小屋ですが先日営業終了したばかり
小屋締めで何人かいていろいろアドバイスしていただきました
いつか泊まりたい!
2016年10月03日 13:54撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいシチュエーションにある小屋ですが先日営業終了したばかり
小屋締めで何人かいていろいろアドバイスしていただきました
いつか泊まりたい!
1
一瞬視界良くなり笠ヶ岳が!
2016年10月03日 14:48撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬視界良くなり笠ヶ岳が!
カール全景
2016年10月03日 14:48撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カール全景
1
お馴染みの鹿シチュー
3年前よりパワーアップしてる?(美味くなった?)
2016年10月03日 16:58撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お馴染みの鹿シチュー
3年前よりパワーアップしてる?(美味くなった?)
夏以降天気悪くこれが今年初天の川
2016年10月03日 20:36撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏以降天気悪くこれが今年初天の川
朝見事な槍が眼前に(^^)/
2016年10月04日 06:23撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝見事な槍が眼前に(^^)/
黒部源流に立ち寄り
2016年10月04日 06:43撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部源流に立ち寄り
1
晩酌のチェイサーゲット
2016年10月04日 06:54撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晩酌のチェイサーゲット
1
ドラマ「サマーレスキュー」オープニングと同じアングル
2016年10月04日 07:48撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドラマ「サマーレスキュー」オープニングと同じアングル
1
前日と違い視界良好な三俣蓮華
薬師、雲ノ平、立山、劔など
2016年10月04日 08:30撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日と違い視界良好な三俣蓮華
薬師、雲ノ平、立山、劔など
1
あんな悪天だった黒部五郎も見事なカールを見せてくれた
2016年10月04日 08:30撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あんな悪天だった黒部五郎も見事なカールを見せてくれた
1
双六〜笠
2016年10月04日 08:30撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六〜笠
1
槍穂方面
2016年10月04日 08:31撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍穂方面
1
3年前ガスってたリベンジを果たしました(^o^)v
2016年10月04日 08:34撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3年前ガスってたリベンジを果たしました(^o^)v
1
好きな山薬師岳
2016年10月04日 08:35撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
好きな山薬師岳
1
この稜線最高(^^♪
2016年10月04日 09:04撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この稜線最高(^^♪
1
双六も3年前のリベンジ成功
2016年10月04日 09:44撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六も3年前のリベンジ成功
1
三俣蓮華、鷲羽方面を振り返る
2016年10月04日 09:44撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣蓮華、鷲羽方面を振り返る
1
笠〜乗鞍方面
2016年10月04日 09:45撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠〜乗鞍方面
1
遠く白山も!
2016年10月04日 09:49撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠く白山も!
1
黒部五郎アップ
2016年10月04日 09:49撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎アップ
1
双六過ぎのこの稜線短いけど歴代1番好きな稜線
2016年10月04日 09:58撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六過ぎのこの稜線短いけど歴代1番好きな稜線
1
双六小屋と鷲羽
2016年10月04日 10:47撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六小屋と鷲羽
1
ここはすごい高度感
2016年10月04日 11:42撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはすごい高度感
1
前日とあまりに違う視界の鏡平小屋
2016年10月04日 12:07撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日とあまりに違う視界の鏡平小屋
2
鏡池
2016年10月04日 12:35撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡池
2
見事に水鏡になってます(^◇^)
2016年10月04日 12:36撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事に水鏡になってます(^◇^)
2
本来行くはずだったジャンダルム
2016年10月04日 13:03撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本来行くはずだったジャンダルム
1
意外な難所?
2016年10月04日 14:05撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意外な難所?
長い旅路の終着地
2016年10月04日 15:08撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い旅路の終着地
撮影機材:

感想/記録

西穂〜奥穂縦走狙いで3連休ゲットするも雨に阻まれ今年2度目通算3度目の断念。ちょっとでも降る予報だとやはり躊躇する(;_;)
替わりに濡れても平気な山域に行こうと行きのあずさ車中でギリギリまで考え未踏破の野口五郎岳を目指す事に!

2日
東京から公共交通機関を乗り継いでいくと新穂高着はもう正午過ぎ。久々に浴びる太陽光の中この日の目的地鏡平を目指します。
時間的にチボ岩過ぎると誰もすれ違わなくなりガスも出る中多少焦ったがなんとか16時過ぎに小屋に到着。この日は8人ほど。
噂の鏡池はガスガスで全く眺望どころじゃなかったが絶品の夕食に満足(^^♪

3日
行程が長いので小屋の人の勧めもあり朝は弁当にしてもらい早めの出発。
相変わらずのガスの中稜線まで一気に登り弓折岳で朝食を取ります。
一瞬ガスが晴れ抜戸岳が見えますが数10秒でまた濃いガスの中…
双六小屋から巻き道を通り三俣蓮華岳に着く頃には本格的な雨模様で登山客とも会わなくなる。
小屋到着が遅くなるかもと思いこのあたりからたびたび三俣山荘に電話を掛けるも普段電波あるはずの稜線も悪天のせいか電波なし(;'∀')
営業は終わった五郎小屋には小屋締めの従業員の方が数名おりいろいろと心配&アドバイスいただき冬季小屋にザックの中身をデポさせてもらう。

カールに着く頃には本降り&強風で一瞬登頂諦めようとも思ったがこうなったら意地で先に進むε=ε=г(・_・)」
肩の手前では雷鳥4羽に癒されるも天候的にも時間的にもトラップに長時間引っかかるわけにも行かず濡れた岩場を慎重に進むと山頂に到着(^^)/
もちろん誰もおらず立ち止まると風雨が濡れた体をさらに冷やし低体温症の恐れも感じたので早々に退散!
小屋まで一気に下りると小屋の方が先に進むかどうするか聞いてきたのでまだ14時なので三俣山荘まで頑張りますと答え冬季小屋で休憩し出発。
16時までに着ければ…と巻き道を通りノンストップで進むとなんとか15分遅れで到着。結局三俣蓮華からは登山客誰とも会わなかった(当たり前)

小屋では定番の鹿肉シチューをいただき宿泊客10人前後とすいているのでそのまま食堂で有志が集まり山談義で盛り上がる(≧▽≦)
裏銀座を暴風で吹き飛ばされそうになりながら縦走してきた方や、新穂高から入り最終的に下の廊下経由で欅平まで抜ける方や、毎年UTMF参加してる方など、悪天候の中この時期にここまで来る単独登山者はド変態ばかりです(笑)

4日
前日が嘘のような好天で視界良好!!
まずは3年前行けなかった黒部源流でチェイサー補給し三俣蓮華まで上がると圧巻の絶景!(^^)!
3年前感動したここから双六までの稜線はもう夢のような光景が広がっておりテンションMAX(^o^)v
双六小屋過ぎるとこの日上がってきた登山客多数とすれ違うがうらやましいねぇ!
本来行く予定だった穂高山系を眺めていると稜線沿いをいつまでも歩いていたいが後ろ髪引かれつつ鏡平まで一気に下り昼食タイム。
前日とは全く違う光景で水鏡に槍が映り昨日の苦労が報われた気分になりました♪

ここからペースが上がりまさかと思っていた15時台のバスに間に合いおかげで新宿直通のバスにも乗れ平湯で温泉にも入れ結果ジャン行かなくて正解だった山行でした(^_-)-☆

難易度 ★×3〜3.5(岩場多いがそんなに危険個所はない)
疲労度 ★×4(最終的に47kmと結構ハードだった)
眺望  ★×4.5(2日目全くも3日目に一気に取り返した!)

ジャンはまた来年ですね。
失敗したのは黒部五郎のバッチを買い忘れたこと(+o+)小屋に泊まったのにアホや(泣)また行かなくては…

訪問者数:238人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ