ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 987663 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

白根御池(星景撮影)〜左俣〜北岳〜右俣〜大樺沢

日程 2016年10月20日(木) 〜 2016年10月21日(金)
メンバー pikosuke
天候
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間3分
休憩
15分
合計
2時間18分
S広河原・吊り橋分岐11:3211:35広河原山荘11:4911:58白根御池分岐11:5913:50白根御池小屋
2日目
山行
8時間43分
休憩
1時間22分
合計
10時間5分
白根御池小屋04:5605:21大樺沢二俣05:2208:23八本歯のコル08:4009:01吊尾根・北岳山荘トラバース道分岐09:2209:44吊尾根分岐10:0410:43北岳10:4811:06両俣分岐11:1311:17北岳肩ノ小屋11:1911:43小太郎尾根分岐11:5112:00草すべり分岐12:0113:14大樺沢二俣14:51白根御池分岐14:59広河原山荘15:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト カメラ

写真

広河原
2016年10月20日 11:09撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原
1
目指す北岳
2016年10月20日 11:36撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す北岳
1
野呂川の渓。残念ながら紅葉は外れ年のようです。
2016年10月20日 11:39撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野呂川の渓。残念ながら紅葉は外れ年のようです。
1
本日の宿へ
2016年10月20日 13:39撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の宿へ
1
白根御池小屋の内部。スタッフの応対がとても親切・丁寧で、建物も綺麗。初の小屋泊ですが、これだけ快適だと、他の山小屋に泊まれる気がしなくなってきました。
2016年10月20日 15:23撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白根御池小屋の内部。スタッフの応対がとても親切・丁寧で、建物も綺麗。初の小屋泊ですが、これだけ快適だと、他の山小屋に泊まれる気がしなくなってきました。
1
夕食。鳥の甘酢掛け。デザートはティラミス。
2016年10月20日 16:56撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食。鳥の甘酢掛け。デザートはティラミス。
2
筋肉に包まれた無駄の無い身体つき。小屋までサンダルで登ってきました。この方については後述。
2016年10月20日 14:22撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
筋肉に包まれた無駄の無い身体つき。小屋までサンダルで登ってきました。この方については後述。
1
白根御池小屋からの星景
2016年10月20日 18:44撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白根御池小屋からの星景
2
星グルグルは飛行機が飛び交い、今ひとつ…。でも、先程のサンダルで登ってきた方が、星を観ながら1時間ほど山の話をしてくれました。最高に充実したひととき。
2016年10月20日 18:00撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
星グルグルは飛行機が飛び交い、今ひとつ…。でも、先程のサンダルで登ってきた方が、星を観ながら1時間ほど山の話をしてくれました。最高に充実したひととき。
7
北岳上空の天の川
2016年10月20日 19:17撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳上空の天の川
5
朝ごはんはお弁当をお願いし、5時前に出発。
2016年10月21日 04:52撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝ごはんはお弁当をお願いし、5時前に出発。
1
二俣のトイレ。白根御池〜二俣間は夜間でも特に危険ではないです(主観
2016年10月21日 05:15撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣のトイレ。白根御池〜二俣間は夜間でも特に危険ではないです(主観
1
左俣コースへ。先ず目指すは八本歯のコル。
2016年10月21日 05:16撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左俣コースへ。先ず目指すは八本歯のコル。
1
道はペンキで示されています。
2016年10月21日 05:17撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道はペンキで示されています。
1
ルートは左岸の一段高い所を歩くイメージです。
2016年10月21日 05:20撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルートは左岸の一段高い所を歩くイメージです。
1
黎明。バットレスの上にお月さま。
2016年10月21日 05:37撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黎明。バットレスの上にお月さま。
1
渡渉箇所は凍って滑ると判っていましたが…、滑りました。
2016年10月21日 06:08撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉箇所は凍って滑ると判っていましたが…、滑りました。
1
梯子地獄の始まり。沢を詰めるルートは最後は急登になるのは当たり前。しかし、今日の相手は北岳の稜線。かなりの手強さ。
2016年10月21日 07:26撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子地獄の始まり。沢を詰めるルートは最後は急登になるのは当たり前。しかし、今日の相手は北岳の稜線。かなりの手強さ。
1
バットレス
2016年10月21日 07:28撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バットレス
1
八本歯のコルから間ノ岳方面
2016年10月21日 08:30撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八本歯のコルから間ノ岳方面
1
同じく八本歯のコルから鳳凰三山方面。丹沢が大好きなので、表尾根のイメージしか湧きません…。
2016年10月21日 08:30撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく八本歯のコルから鳳凰三山方面。丹沢が大好きなので、表尾根のイメージしか湧きません…。
1
八本歯のコル以降も梯子がありますが、三点支持で登れば問題ありません。凍結と強風の場合は撤退するつもりでしたが、幸い気温が高めで風も穏やかなので続行。
2016年10月21日 08:41撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八本歯のコル以降も梯子がありますが、三点支持で登れば問題ありません。凍結と強風の場合は撤退するつもりでしたが、幸い気温が高めで風も穏やかなので続行。
1
ガレ場は浮石に注意
2016年10月21日 09:00撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ場は浮石に注意
1
もしかしてあの荷物は…
2016年10月21日 10:05撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もしかしてあの荷物は…
白根御池小屋で星を観ながらお話しをした方。寒いのでサンダルではなく靴を着用。今日は草スベリから北岳の山頂を踏まれました。
2016年10月21日 10:05撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白根御池小屋で星を観ながらお話しをした方。寒いのでサンダルではなく靴を着用。今日は草スベリから北岳の山頂を踏まれました。
2
2週間掛けて北岳〜塩見岳〜茶臼岳へ。白根御池でのみテン泊し、その後は閉鎖した小屋に泊まるとのこと。米6舛侶40舛離競奪。年齢は驚きの○○歳!シーズン中は笠ヶ岳の小屋で働いているそうです。
2016年10月21日 10:05撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2週間掛けて北岳〜塩見岳〜茶臼岳へ。白根御池でのみテン泊し、その後は閉鎖した小屋に泊まるとのこと。米6舛侶40舛離競奪。年齢は驚きの○○歳!シーズン中は笠ヶ岳の小屋で働いているそうです。
4
高度感がありますが難しいトラバースではありません。
2016年10月21日 10:16撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度感がありますが難しいトラバースではありません。
1
標準CTを上回る6時間を掛け、やっと北岳山頂着。
2016年10月21日 10:26撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標準CTを上回る6時間を掛け、やっと北岳山頂着。
2
仙丈ヶ岳、甲斐駒
2016年10月21日 10:39撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈ヶ岳、甲斐駒
2
丹沢表尾根ではなく鳳凰三山
2016年10月21日 10:39撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢表尾根ではなく鳳凰三山
2
地質が紫色なのが気になります。また警戒心の薄いかわいい鳥の群れがおり、癒やされながらニヤニヤしつつ下山。(追記:イワヒバリでした
2016年10月21日 11:21撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地質が紫色なのが気になります。また警戒心の薄いかわいい鳥の群れがおり、癒やされながらニヤニヤしつつ下山。(追記:イワヒバリでした
1
小太郎と甲斐駒
2016年10月21日 11:22撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小太郎と甲斐駒
2
下りは右俣ルート
2016年10月21日 11:57撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは右俣ルート
1
ザレた急登ですが、左俣より危険度が少ないコース。
2016年10月21日 12:05撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザレた急登ですが、左俣より危険度が少ないコース。
1
大樺沢沿い(広河原)方面へ。今思うと指導標の向きがズレているような気がします。こういう事もあるので読図はしっかりと!
2016年10月21日 13:09撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大樺沢沿い(広河原)方面へ。今思うと指導標の向きがズレているような気がします。こういう事もあるので読図はしっかりと!
1
道は沢の水が流れます。
2016年10月21日 14:02撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は沢の水が流れます。
1
飛沫が掛かる橋などは早朝は凍結に注意
2016年10月21日 14:06撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛沫が掛かる橋などは早朝は凍結に注意
1
広河原山荘着
2016年10月21日 14:56撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原山荘着
1

感想/記録

北岳つらい(´Д`)
訪問者数:302人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ