また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

雲ノ平山荘(くものたいらさんそう) / 奥ノ平

最終更新:recokun
基本情報
標高 2650m
場所 北緯36度25分14秒, 東経137度34分35秒
黒部源流付近の秘境である雲ノ平のギリシャ庭園付近に所在。
2010年8月に改装。
テント場(小屋から祖父岳方面へ約20分)は当所で受付をする。

薬師沢小屋/祖父岳/高天原、各方面への分岐路あり

・個室なし、自炊室あり、乾燥室あり
・水はテント場の水場を利用、または有料
(50円/500ml、お湯100円/500ml、お茶200円/500ml)
・テント泊の場合、夕食2600円、朝食1800円
・割引あり(500円引き:連泊、前日に三俣山荘・水晶小屋のいずれかに宿泊)


【HP】https://kumonodaira.com/
【連絡先】070-3937-3980、(事務所:046-876-6001)
【携帯電話】docomo:×、au:×、SoftBank:×、公衆電話なし
分岐 薬師沢小屋方面・高天原温泉方面
テント場 50張、1000円/人、トイレ・水場あり、小屋から20分
山小屋 収容人数70名。1泊2食9500円・1泊夕食7900円・1泊朝食7100円・素泊5500円
トイレ チップ制100円
水場 徒歩20分のテント場、または有料(天水を一度沸かしたもの)
食事 中華そば・カレーライス・うどん・焼きそば・珈琲・紅茶・ジュース・ビール・ケーキ等。食事営業時間9:00〜15:00
展望ポイント 360度の大パノラマ

山の解説 - [出典:Wikipedia]

雲ノ平(くものたいら)は、富山県富山市有峰の飛騨山脈(北アルプス)黒部川源流部に位置するなだらかな溶岩台地。中部山岳国立公園内にあり、山域はその特別保護地区になっている。別名は、奥ノ平。
黒部川とその支流である岩苔小谷に挟まれた標高2,500 - 2,700 mの日本で最も高い位置にある溶岩台地で、祖父岳火山 2,825 m) により形成された。面積は25万平方メートル。池塘と岩が点在する高山植物の宝庫であり、それぞれ○○庭園と名付けられた区域がある。北アルプスの最深部に位置するため、どの登山口からでも当日中にたどり着くことが困難であり、「日本最後の秘境」と呼ばれる。上部は森林限界のハイマツ帯で、祖母岳や庭園の一部に木道やベンチが設置されている。

付近の山

この場所を通る登山ルート

「雲ノ平山荘」 に関連する記録(最新10件)

剱・立山
  28    2 
2019年10月07日(日帰り)
槍・穂高・乗鞍
  215     31 
2019年10月05日(3日間)
槍・穂高・乗鞍
  26   3 
2019年10月05日(2日間)
剱・立山
  50    54 
2019年09月29日(4日間)
槍・穂高・乗鞍
  28    84 
2019年09月28日(2日間)
甲信越
  125     35 
2019年09月28日(5日間)
槍・穂高・乗鞍
  31    4 
ny88, その他1人
2019年09月27日(3日間)
槍・穂高・乗鞍
  47     19 
2019年09月27日(2日間)
甲信越
  34    21 
tododesu, その他1人
2019年09月27日(3日間)
槍・穂高・乗鞍
  61    8 
2019年09月26日(7日間)
ページの先頭へ