また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

鷲羽岳(わしばだけ)

山の解説 - [出典:Wikipedia]

鷲羽岳(わしばだけ)は長野県大町市と富山県富山市にまたがる、北アルプスの標高2,924 mの山である。1934年(昭和9年)12月4日に中部山岳国立公園に指定され、山域はその特別保護地区になっている。また日本百名山にも選定されている。
北アルプスのほぼ中央部、黒部川の源流に位置する。「裏銀座」と呼ばれる飛騨山脈主稜線の縦走路上にあり、山の奥深い位置にあるため、登山道を利用して複数日かけて登頂されることが多い。山頂は森林限界のハイマツ帯で見晴らしが良く、飛騨山脈の大部分の山々を見渡すことができる。山の北側はデイサイト、南側は花崗閃緑岩から成る。

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

「鷲羽岳」 に関連する記録(最新10件)

槍・穂高・乗鞍
  69     200  6 
2021年03月20日(日帰り)
北陸
  32    83 
2021年03月08日(4日間)
槍・穂高・乗鞍
  47     48 
2020年11月13日(3日間)
槍・穂高・乗鞍
  52     21 
2020年10月18日(2日間)
槍・穂高・乗鞍
  20    19 
2020年10月14日(日帰り)
槍・穂高・乗鞍
  8     4 
LetItGo, その他1人
2020年10月05日(3日間)
槍・穂高・乗鞍
  25    5 
2020年10月03日(日帰り)
槍・穂高・乗鞍
  72     76 
2020年10月02日(日帰り)
ページの先頭へ