また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1045446 全員に公開 ハイキング東海

猿投山 初詣で四社巡り

日程 2017年01月12日(木) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り時々雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
猿投神社第二駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間17分
休憩
1時間1分
合計
7時間18分
S猿投神社08:5708:59猿投山麓駐車場09:0410:37城ヶ峰展望台10:4011:16武田道分岐11:19大岩展望台11:2011:25猿投山公衆トイレ11:2811:48東の宮11:4911:55カエル石12:03猿投山12:0512:13御嶽山・南ア・恵那山 眺望ポイント12:4012:43カエル石13:01西の宮13:0714:12菊石・猿投七滝遊歩道入口14:1614:33A14914:3415:15猿投西尾根15:35武田道登山口15:39広沢神社15:4515:52猿投里山小屋16:09猿投神社16:1116:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
武田道・東海自然歩道・西尾根道は特に危険個所はありあせんが、今回のコースにはルートファインディングが必要な個所が含まれています。道や案内表示はありません。(西宮〜七滝遊歩道入口・西尾根道)

詳細は下記リンク記事をご覧下さい。
http://teppan.blog.so-net.ne.jp/2017-01-15
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

猿投神社の第二駐車場から
2017年01月12日 08:34撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿投神社の第二駐車場から
5
参道入口まで向かいます
2017年01月12日 08:34撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参道入口まで向かいます
3
参道にはこんな注意書きが…
2017年01月12日 08:38撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参道にはこんな注意書きが…
5
ご神木は杉の巨樹です
2017年01月12日 08:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご神木は杉の巨樹です
7
お正月の混雑も終わって静かな神社 企業の安全祈願で来た団体さんです
2017年01月12日 08:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お正月の混雑も終わって静かな神社 企業の安全祈願で来た団体さんです
6
本殿前の中門 ここでまず最初の参拝
2017年01月12日 08:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本殿前の中門 ここでまず最初の参拝
3
脇には熱田社、塞神社、八柱八幡社、大國社、御鍬社
2017年01月12日 08:50撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
脇には熱田社、塞神社、八柱八幡社、大國社、御鍬社
3
エンゼルフィッシュ
2017年01月12日 08:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エンゼルフィッシュ
5
山中観音堂 
室町時代末期のもので、猿投神社の鬼門を守っているそうです
2017年01月12日 09:02撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山中観音堂 
室町時代末期のもので、猿投神社の鬼門を守っているそうです
2
弥勒菩薩像
2017年01月12日 09:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥勒菩薩像
2
登山者用駐車場は空いていました
2017年01月12日 09:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山者用駐車場は空いていました
4
山ノ神様に合掌 武田道への途中で
2017年01月12日 09:10撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山ノ神様に合掌 武田道への途中で
4
ツバキの殻斗
2017年01月12日 09:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツバキの殻斗
2
ちょっと寄り道 山から眺めた高速道路
2017年01月12日 09:56撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと寄り道 山から眺めた高速道路
5
コナラの木かな?
2017年01月12日 10:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コナラの木かな?
2
武田道、林道出合
2017年01月12日 11:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武田道、林道出合
3
ここで東海自然歩道に合流 今日の大岩展望台は眺めが良くなかった
2017年01月12日 11:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで東海自然歩道に合流 今日の大岩展望台は眺めが良くなかった
4
東の宮鳥居
2017年01月12日 11:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東の宮鳥居
3
石切りのクサビ跡か?
2017年01月12日 11:33撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石切りのクサビ跡か?
2
東の宮参道にある3本の巨木は何かな?
2017年01月12日 11:47撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東の宮参道にある3本の巨木は何かな?
3
落葉を拾ってみると、この3本はケヤキの様ですね
2017年01月12日 11:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落葉を拾ってみると、この3本はケヤキの様ですね
2
東の宮に参拝 
2017年01月12日 11:50撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東の宮に参拝 
4
カエル石 目玉と口が書いては消され
2017年01月12日 11:56撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カエル石 目玉と口が書いては消され
3
猿投山の山頂です 北風が冷たくすぐ退散
2017年01月12日 12:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿投山の山頂です 北風が冷たくすぐ退散
8
気温はマイナス0.5度C
2017年01月12日 12:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温はマイナス0.5度C
4
いつものココで山ごはん
2017年01月12日 12:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつものココで山ごはん
5
芸が無くまたコレ^^;
2017年01月12日 12:24撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芸が無くまたコレ^^;
4
雪が舞ってきて、三国山と折平山が霞んで見えなくなってきた
2017年01月12日 12:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が舞ってきて、三国山と折平山が霞んで見えなくなってきた
3
大碓命陵墓(宮内庁管轄) 
蛇に噛まれて亡くなったとか、弟のヤマトタケルに殺されたとかの伝説がある
2017年01月12日 13:03撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大碓命陵墓(宮内庁管轄) 
蛇に噛まれて亡くなったとか、弟のヤマトタケルに殺されたとかの伝説がある
4
恐る恐る激急階段を下る 
2017年01月12日 13:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恐る恐る激急階段を下る 
5
西の宮で三社目の参拝
2017年01月12日 13:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西の宮で三社目の参拝
4
東海自然歩道へは直進ですがここを右へ
2017年01月12日 13:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東海自然歩道へは直進ですがここを右へ
2
別ルートに合流してしばらく進んだ地点 踏跡をそのまま進むと二ッ釜の滝方面 ここから左のバリ尾根へ入りました
2017年01月12日 13:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別ルートに合流してしばらく進んだ地点 踏跡をそのまま進むと二ッ釜の滝方面 ここから左のバリ尾根へ入りました
3
途中巨岩が集積する地点がありました 新名所か?
2017年01月12日 13:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中巨岩が集積する地点がありました 新名所か?
8
尾根を下って車道に出る直前 
2017年01月12日 14:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根を下って車道に出る直前 
5
ここに降りてきました
2017年01月12日 14:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに降りてきました
4
菊石・七滝遊歩道入口
2017年01月12日 14:13撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菊石・七滝遊歩道入口
4
遊歩道入口の沢を挟んで反対側の林道に入ってすぐ、この地点から左へ登って西尾根へ
2017年01月12日 14:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道入口の沢を挟んで反対側の林道に入ってすぐ、この地点から左へ登って西尾根へ
2
シロモジの枯葉と冬芽
2017年01月12日 14:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロモジの枯葉と冬芽
2
西尾根道
2017年01月12日 14:50撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西尾根道
3
頭のないスフィンクス岩
2017年01月12日 15:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頭のないスフィンクス岩
6
三角点ピーク
2017年01月12日 15:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点ピーク
5
三等三角点「猿投2:309.37m」
2017年01月12日 15:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点「猿投2:309.37m」
5
三角点ピークからすぐのこの地点から主尾根を外れて東へ下る
2017年01月12日 15:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点ピークからすぐのこの地点から主尾根を外れて東へ下る
2
植林の尾根を下り切ったら、広沢川の渡渉がある
2017年01月12日 15:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林の尾根を下り切ったら、広沢川の渡渉がある
4
車道に出た ホイールキャップが目印
2017年01月12日 15:33撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道に出た ホイールキャップが目印
4
ガオーッ!
2017年01月12日 15:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガオーッ!
6
四社目の広沢天神に参拝
2017年01月12日 15:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四社目の広沢天神に参拝
4
猿投神社へ向かいます
2017年01月12日 15:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿投神社へ向かいます
3
猿投里山
2017年01月12日 15:53撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿投里山
5
あしながオッサンとオバハン
2017年01月12日 15:53撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あしながオッサンとオバハン
6
高速道路の高架
2017年01月12日 15:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高速道路の高架
1
ギャーッ!恐ろしい〜(>_<)
2017年01月12日 16:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギャーッ!恐ろしい〜(>_<)
7
猿投神社に戻ってきました
2017年01月12日 16:07撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿投神社に戻ってきました
4
さて、おみくじは…
2017年01月12日 16:11撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、おみくじは…
5
なんとか無事戻ってこられました 猿投山さん今年もよろしく
2017年01月12日 16:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか無事戻ってこられました 猿投山さん今年もよろしく
5

感想/記録

猿投山にある主な神社は、(猿投神社、東の宮、西の宮)の猿投三社と、広沢川沿いに広沢天神があり、この日はこれら四社を巡る初詣山行に出かけてきました。
四社全て参拝を済ませた後、最後に猿投神社に戻って”おみくじ”を引きましたが、はたして運勢は?
今回のコースは歩いてみると意外に距離が長く、最後はヘロヘロに…^^; 猿投山って低山なのに侮れない山だと、再度実感した次第です。
この日歩いたバリ尾根では巨岩が集積する地点を見つけました。通い慣れた山ですが、まだ知らなかった姿に触れることができ、新鮮な猿投山歩きとなりました。
訪問者数:620人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/27
投稿数: 4505
2017/1/13 12:20
 四社詣で
宣言通り、四社巡り達成、おめでとうございます
広沢天神には、我が家こそ行かなければならないので、早目に行っておこう

今回のルートも、なかなか興味深いルートです。
No.35写真の巨岩集積地点、これは今すぐにでも行きたくなってしまいました
さすが猿投王、teppanさんのルートです。
teppanさんの猿投レコを拝見するたびに、行きたくなる地点が増えるので、本当に困っています

深見方面も行かなくちゃいけませんし、これはなかなか忙しいです。
本当に、いつも楽しいレコ、ありがとうございます
登録日: 2012/12/25
投稿数: 5825
2017/1/13 13:04
 4社巡り
てっぱんさん、こんにちは

流石猿投を知り尽くしていますね。4社巡られるとはご利益ありそうですね。
おみくじはお二方ともよくなかったみたいですけど・・・。
きっとあのマネキン見たのがいけなかったのでしょう。

猿投山の新名所にも行ってみたいですね。
登録日: 2013/11/11
投稿数: 2399
2017/1/13 14:05
 Re: 四社詣で
こんにちはtotokさん
この日の猿投山は四つも回ろうと欲張ったせいでヘロヘロでした。
巨岩のあったバリ尾根は以前から興味があって、今回初めて歩いてみました。かなり開発が進んでしまった猿投にも、まだこんな場所があるのを知って驚きました。ただ、予想どおり車道に出る所の法面がガケで、シダが繁って足元が見えなかったので、そこがちょっと危険です。
いやあ〜久しぶりに猿投山で疲れました
登録日: 2013/11/11
投稿数: 2399
2017/1/13 14:15
 Re: 4社巡り
4社を巡ってから万全を期して引いたおみくじ、どちらもあまり良くなかったです…
そうか!あのマネキンでしたか… 写真撮ったのがいけなかったかな?

新名所には大きな岩がゴロゴロあって、中でも写真にあるスパッ!と切れた様な岩が特に印象的です。平らな岩に登ると西尾根が少し見えました。一度行ってみて下さい。
登録日: 2008/10/4
投稿数: 2296
2017/1/13 15:25
 里山らしいバリルート
 teppanさん、4社詣でお疲れ様でした。

 西の宮以降の34枚目から41枚目の間が
私にとってはまだ歩いたことのないルートですね。
毎回毎回、新しいルートを紹介いただいていますので、
今後の参考にさせていただきます

 おみくじは残念な結果でしたが、この時がこの占いの
内容であって、これからは上向きになること間違いなし
登録日: 2013/11/11
投稿数: 2399
2017/1/13 16:42
 Re: 里山らしいバリルート
こんにちはkameさん
猿投山は花崗岩質で崩れやすいせいか?標高が低いのに尾根が複雑に入り組んでいますよね。地形図を見て歩けそうなプチ尾根を探索してみるのも、たまには面白いです。今回の尾根には大岩が集まっている地点があって、自分的に新しい発見でした。

”これからは上向き” kameさんありがとう!この一言で救われました。 これに懲りずに大吉が出るまで”おみくじ”を引き続けるぞ〜!(冗談です
登録日: 2013/10/16
投稿数: 3710
2017/1/13 16:44
 初詣に
てっぱんさん、今年初めてのコメントです。
「アッハハ、寅さん遅いがや」って思っていたでしょ?
猿投山15キロコース、お疲れ様でした。
今年もよろしくお願いします。
登録日: 2013/11/11
投稿数: 2399
2017/1/13 16:57
 Re: 初詣に
寅さん あけましておめでとうございます。
最近レコが上がってこないので冬眠中なのかと思ってました

皆さんの様に正月三が日に行きたいという気持ちはあるのですが、人混みの中を歩くのが耐えられなくて例年遅〜い初詣でです。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。楽しいレコをお待ちしてます!
登録日: 2011/5/16
投稿数: 183
2017/1/13 18:36
 里山での初詣
teppanさん、こんばんは。
 四社巡りを里山で16Km弱の歩き、お疲れ様でした。
 そこに、またバリエーションで新しい名所もありで、身近な猿投山を面白く拝見できました。
 おみくじ、2人とも同じと、猿投の神様が粋な事をしてくれたのかも?ですね。私はまだ、初詣も初山も行ってないので、そろそろ猿投山でおみくじを引こうと思います。
 今年もよろしくお願いします。
登録日: 2011/10/24
投稿数: 2361
2017/1/13 20:44
 明けましておめでとうございます
 新年早々、一気に猿投の4社詣で。凄い。
 猿投のいろんなコースを楽しんで時間を忘れているかのようです。軌跡を見たら超ロングコース。これだけ歩けるのでもっと行けると思います。
 猿投の面白さをつたえてくれるレポで感謝です。
 ところで、おみくじは私と同じ末吉ですよ。さあ今年の運気はおみくじ通りか?どうなるでしょうか?
登録日: 2013/11/11
投稿数: 2399
2017/1/14 9:12
 Re: 里山での初詣
morgenrot2さん、いつもコメントありがとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

パッと頭に浮かんだのが、”今年の初詣は猿投神社にしよう”
じゃあ猿投山にある4つの神社全て参拝しよう!と、あまり深く考えないで計画したのですが、実際歩いてみたら長い長い… 猿投山で疲れたのは久しぶりです
刺激を加えるため、ちょっとだけバリルートも歩いてみました。ログには載せてないですが、高速道路の写真を撮った場所もバリです。

夫婦そろって同じ運勢のおみくじ、そうですね、神様が喧嘩しないように粋な計らいをしてくれたのかもしれませんね。
登録日: 2013/11/11
投稿数: 2399
2017/1/14 9:24
 Re: 明けましておめでとうございます
sireotokoさん、明けましておめでとうございます。

すごいでしょ〜!やってみたら意外に距離があって疲れちゃいました  でも、sireotokoさんの快速長距離とは比べものになりませんけどね。
”時間を忘れている” そうなんですよ、早くスタートすれば良かったのに、朝ドラ見てから出発したもんですから終わりが遅くなって、危うくおみくじを引き損ねるところでした。
4社全部参拝して禊ぎを済ませ、さあこれでどうだ!と、意気込んで引いたおみくじだったんですが、結果は末吉… sireotokoさんも同じなんですよね、今年はどんな一年になるのでしょう?楽しみですね。
登録日: 2012/4/16
投稿数: 1726
2017/1/14 13:01
 魔ネキン
teppanさん、こんにちは。

猿投山。
結局昨年も行けずじまいだったので
今年こそは行こうと思ってます。
一昨年に別ルートで転がってるマネキンを見て
心臓が止まりそうになったのを思い出しました
今年もよろしくお願いします。
登録日: 2013/11/11
投稿数: 2399
2017/1/14 15:12
 Re: 魔ネキン
こんにちはhiroCさん、今年もよろしくお願い致します。

畑や田んぼでこの種のやつをたまに見かけます。昼間ならまだしも、夜ヘッデンを照らした先にあったら、心臓が止まるほどビックリするでしょうね きっと鳥よけなんかに効果があるんでしょう。
ちょっと調べてみたら、カットマネキンとか、カットウイッグって言うそうです。風雨にさらされて一段とオゾマシイ顔つきになっちゃって、魔のオーラ満点でした
登録日: 2013/7/20
投稿数: 2632
2017/1/14 16:31
 猿投山の全貌は
てっぱんさん こんばんは。
先ほど二人で猿投山、一度行って見たいと話ししてたところです。
先ずは簡単なコースからトライしようと思ってます。(何時になるか分かりませんが!!)
15善曚┐疲れさまでした。
四社のすべての参拝、安全と良い山行期待できそうですね。
80,81より
登録日: 2013/11/11
投稿数: 2399
2017/1/14 18:05
 Re: 猿投山の全貌は
80さん81さん、いらっしゃいませ!
富士山の写真バッチリでしたね!羨ましい限りで少しあやかりたいです

猿投山は特に展望が優れた山ではないのすが、この地域の里山としては存在感があります。
今はルートが縦横無尽に開かれていて、一応王道と呼べるのが東海自然歩道コースなんですが、他にも良いコースがあります。「いよいよ歩きに行くよ〜」となったら、可能な限りご都合にあわせますのでぜひお声かけ下さい、ご案内します。

今年一年、素晴らしい山歩きが楽しめますように!
登録日: 2014/7/8
投稿数: 2140
2017/1/14 23:39
 遊び心満載な猿投山
teppanさんこんばんは。

四社を巡られてからのおみくじ...末広がりに吉と成すで良かったじゃないですか  この辿られたルートは全く知らない事が多く、新名所の巨岩集積地点は興味あります。そしてポイント、ポイントに遊び心満載でニンマリしてしまいます。いつも楽しいレコをありがとうございます

ホントは日曜日に猿投山へ初山行をと考えていたのですが、想定以上の大雪で出るに出られず家の前でソリ遊びで終わってしまいそうなわが家です
登録日: 2013/11/11
投稿数: 2399
2017/1/15 9:45
 Re: 遊び心満載な猿投山
おはようございますはkaruさん
”末広がりに吉と成す” その一言で救われました、ありがとうございます! m(_ _)m

猿投山には多くの尾根が入り組んでいて、まだ知らない場所がたくさんありますが、その中の一つが今回歩いたプチ尾根です。他人の土地ですから登山道以外を踏み荒らすのは良くないのですが、歩かせてもらいました。そこには巨岩があって新しい発見(自分的に)でした。
ただし踏み跡は無いので歩くにはそれなりのスキルが要りますし、尾根の終端が道路沿いのガケなので注意要です。

里に近い山なので、麓は生活臭にあふれています!ついつい変なものを撮ってしまうんですよ
土日はとうとう雪が降りましたね、こんな日に山を歩くのは病気の人達だけです。(自分もかも )天気悪いし、寒いし、家や近くの公園で雪遊びの方がいいと思います
登録日: 2012/6/8
投稿数: 1687
2017/1/16 16:11
 御利益、御利益
4つもですか こりゃ私以上ですね、神頼み
 猿投山は、東海自然歩道で一度おじゃましていますね〜雪山がすごく近くに感じたっていう思い出の場所!?でした。又行きたいですね〜
登録日: 2013/11/11
投稿数: 2399
2017/1/17 8:52
 Re: 御利益、御利益
itooさん、おはようございます
今年は宝くじで高額当選できるように、一度に4つも参拝してきました、ちょっと欲張りすぎましたかね。(冗談ですよ 家族や親族がなんとか無事一年を過ごせます様祈りました

濃尾平野1周トレイル、鞍ヶ池まで到達されたなら、次回はついでに猿投山もオプションで追加されてはいかがですか?
登録日: 2012/6/8
投稿数: 1687
2017/1/17 17:22
 Re[2]: 御利益、御利益
むりでしょう
登録日: 2013/11/11
投稿数: 2399
2017/1/17 21:17
 Re[3]: 御利益、御利益

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ