また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1047452 全員に公開 雪山ハイキング伊豆・愛鷹

天城、万三郎岳。大寒波到来日に雪山ハイク。

日程 2017年01月15日(日) [日帰り]
メンバー
天候小雪〜晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
水生地下駐車場(無料)利用。
大寒波が到来したこの日は あまり人出が活発ではなかったのか、AM8:00時点では先客2台のみでガラガラの状態。そのうち1台では男女お二人が準備されていましたが、山中では一度も会わなかったので、万三郎岳山頂までは行かないコースを歩かれたのでしょうね。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間7分
休憩
1時間13分
合計
9時間20分
S水生地下08:2808:42旧天城トンネル北口園地08:4509:02天城峠09:0409:30向峠10:45八丁池公衆トイレ10:49展望台10:5310:59八丁池11:0711:48白田峠11:4912:11戸塚峠12:43戸塚山(小岳)13:04万三郎岳下分岐13:0613:11万三郎岳13:4914:03万三郎岳下分岐14:20戸塚山(小岳)14:39戸塚峠15:02白田峠15:41八丁池15:4815:55展望台16:0116:02八丁池公衆トイレ16:0317:03向峠17:0417:26天城峠17:36旧天城トンネル北口園地17:48水生地下17:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登坂区間となだらかで歩きやすい平坦路が何度も交互するロングルート。
ルートの途中からは数日前に降ったと思われる雪が山全体を覆っていましたが、寒さでちょうど良い固さに絞まっていて逆に歩きやすい状態でした。雪の重みのせいなのか樹木が途中で折れたり、根元から倒れている箇所が多数ありました。特にアセビの林では道が塞がっている箇所が多かったです。これらを乗り越えたり 迂回したりするのは、面倒でありながら それはそれで楽しい山歩き。
橋の上などの冷えやすい箇所では氷が固まっていて注意が必要でしたが、それ以外にはさほど危険を感じる場所もなく、雪山なれどノーアイゼンで歩きとおしました。(ノーアイゼンだったのは忘れ物をしたから・・・ だけど、アイゼンが無くても歩ける状態だったので、とても楽しい雪山歩きができたのはラッキーでした)
その他周辺情報日帰り温泉と生ワサビ購入を帰りの観光にしようかと思っていたのですが、下山したときには既に真っ暗だったので どこにも立ち寄らずにそそくさと帰りました。唄の歌詞にある「浄蓮の滝」などが近くにある ある意味 観光地的な場所なのに、どこにも寄れなかったのは ちょっともったいなかったです。
朝の道中で「猪最中」の看板が目に入り 非常に興味を引いたのですが、帰途では既に閉店時間を過ぎていて残念ながら買えませんでした・・・
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

AM5:46自宅発。この日は日本列島に大寒波が到来し 非常に寒い朝になりました。本当は5:00発をめざしていたので、だいぶ遅れての出発です・・・
2017年01月15日 05:50撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
AM5:46自宅発。この日は日本列島に大寒波が到来し 非常に寒い朝になりました。本当は5:00発をめざしていたので、だいぶ遅れての出発です・・・
出発時はまだ日の出前。暗がりに少しだけ東の空が明らみ始めたところ。
2017年01月15日 05:51撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発時はまだ日の出前。暗がりに少しだけ東の空が明らみ始めたところ。
AM6:30、西湘PAから見る湘南海岸の朝焼け。冷え込みと空気の乾燥でチンチンにキレイでした。
2017年01月15日 06:31撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
AM6:30、西湘PAから見る湘南海岸の朝焼け。冷え込みと空気の乾燥でチンチンにキレイでした。
早朝の相模湾
2017年01月15日 06:31撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝の相模湾
そして、西湘PAからの伊豆大島。
2017年01月15日 06:31撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、西湘PAからの伊豆大島。
西湘PAからの箱根方面(二子山、駒ヶ岳、神山)。でも今日は登りませんw
2017年01月15日 06:32撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西湘PAからの箱根方面(二子山、駒ヶ岳、神山)。でも今日は登りませんw
西湘PAからの伊豆半島。天城高原はたぶん写っていませんね。
2017年01月15日 06:32撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西湘PAからの伊豆半島。天城高原はたぶん写っていませんね。
箱根を越えて三島からの愛鷹山。朝日に照らされ焼けています。右側の雪面は富士の麓ですが、山頂は雲に隠れてしまっています。
2017年01月15日 07:10撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箱根を越えて三島からの愛鷹山。朝日に照らされ焼けています。右側の雪面は富士の麓ですが、山頂は雲に隠れてしまっています。
駐車場AM8:00着。GPS標高572m。外気温-2.5度!
本当は自宅5:00発、駐車場7:00過ぎ頃着を目指していたが、1時間ほど遅れてしまった。今日は標準コースタイムが10時間ほどなので、まいて歩かないと 休憩無しでも明るいうちに下山できなくなる。
2017年01月15日 08:04撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場AM8:00着。GPS標高572m。外気温-2.5度!
本当は自宅5:00発、駐車場7:00過ぎ頃着を目指していたが、1時間ほど遅れてしまった。今日は標準コースタイムが10時間ほどなので、まいて歩かないと 休憩無しでも明るいうちに下山できなくなる。
ここまではずっとテカテカに晴れていたのですが、朝日を浴びた海面から雲が上がったのか、急にあたりが薄暗くなり雪が降りだす!!
2017年01月15日 08:32撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまではずっとテカテカに晴れていたのですが、朝日を浴びた海面から雲が上がったのか、急にあたりが薄暗くなり雪が降りだす!!
どんどん降って、氷点下の駐車場はあっという間に白くなるぅ!
降雪心構えはして来なかったけど、大丈夫か?オレ。
2017年01月15日 08:32撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん降って、氷点下の駐車場はあっという間に白くなるぅ!
降雪心構えはして来なかったけど、大丈夫か?オレ。
天城峠旧道は立入禁止とな?!
路面は今降った雪で真白。
2017年01月15日 08:33撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天城峠旧道は立入禁止とな?!
路面は今降った雪で真白。
どうやら今日はこの先には入れないらしいです。
ま、別ルートもあるので構いませんけどね。
2017年01月15日 08:33撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうやら今日はこの先には入れないらしいです。
ま、別ルートもあるので構いませんけどね。
駐車場から国道414号を10分弱。天城トンネル前まで来ました。このバス停横から登山道がスタート!
2017年01月15日 08:36撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から国道414号を10分弱。天城トンネル前まで来ました。このバス停横から登山道がスタート!
薄らと雪が積もり始めた山みちを歩き始めます。
2017年01月15日 08:37撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄らと雪が積もり始めた山みちを歩き始めます。
旧道まで登る階段は一般の人でも歩きやすく整備された道。
2017年01月15日 08:43撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧道まで登る階段は一般の人でも歩きやすく整備された道。
石段を登りきると旧道トンネル前に出ました。ここにはトイレがあるのですが「冬季閉鎖中」でした。ってことは水洗かな?
トンネルの右横が登山道。
2017年01月15日 08:46撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石段を登りきると旧道トンネル前に出ました。ここにはトイレがあるのですが「冬季閉鎖中」でした。ってことは水洗かな?
トンネルの右横が登山道。
天城トンネル入口には大きなツララが。今日の寒さを際立たせます。
2017年01月15日 08:47撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天城トンネル入口には大きなツララが。今日の寒さを際立たせます。
木道(橋)には今降っている雪が薄ら積もっています。ま、この程度なら何の問題もありませんし、これから晴れてくれば雪もやむでしょう。
2017年01月15日 08:50撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道(橋)には今降っている雪が薄ら積もっています。ま、この程度なら何の問題もありませんし、これから晴れてくれば雪もやむでしょう。
30分ほどで天城峠まできました。♪天城ぃ越ぉえぇ〜〜〜
2017年01月15日 09:03撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30分ほどで天城峠まできました。♪天城ぃ越ぉえぇ〜〜〜
今降った雪が落ち葉に積もっています。いい絵ですねぇ。
2017年01月15日 09:16撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今降った雪が落ち葉に積もっています。いい絵ですねぇ。
天城峠から少し歩くと、ブナとヒメシャラの森に。この二本はぴったり寄り添ってラブラブな感じw
2017年01月15日 09:24撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天城峠から少し歩くと、ブナとヒメシャラの森に。この二本はぴったり寄り添ってラブラブな感じw
もう少し歩いたところの開けた場所から富士山の裾野だけが見えました。相変わらず上部は雲に隠れています。
2017年01月15日 09:32撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少し歩いたところの開けた場所から富士山の裾野だけが見えました。相変わらず上部は雲に隠れています。
しばらく雪は降り続き、あたりは“白い山道”になっています。
2017年01月15日 09:41撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく雪は降り続き、あたりは“白い山道”になっています。
先ほどよりも枯れ葉の隠れ方が多くなったような?
2017年01月15日 09:43撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほどよりも枯れ葉の隠れ方が多くなったような?
お、ワサビ田だ。
2017年01月15日 09:53撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お、ワサビ田だ。
木道(橋)の雪も先ほどよりも多いですね。自分が歩いた足跡を振り返って撮ってみる。自分の他には足跡が無いので今日はまだ誰も歩いていないってこと?
2017年01月15日 10:10撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道(橋)の雪も先ほどよりも多いですね。自分が歩いた足跡を振り返って撮ってみる。自分の他には足跡が無いので今日はまだ誰も歩いていないってこと?
だんだんと雪が多くなってきなような・・・
でもれこ、今日の雪ではないなぁ。元々積もっていた雪が解けていない場所入ってっきた気がする。
2017年01月15日 10:10撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだんと雪が多くなってきなような・・・
でもれこ、今日の雪ではないなぁ。元々積もっていた雪が解けていない場所入ってっきた気がする。
スタート時に空一面に広がった雲は すっかり消え、予報通り真っ青で気持ちの良い晴れ空になりました。
2017年01月15日 10:32撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート時に空一面に広がった雲は すっかり消え、予報通り真っ青で気持ちの良い晴れ空になりました。
標高を上げるにつれて増えてきた雪に 自分の影を映してみるw
2017年01月15日 10:36撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高を上げるにつれて増えてきた雪に 自分の影を映してみるw
八丁池手前のトイレ前(トイレは背の後ろ)。ここは冬季利用可能でした。
もうこの辺りから一面雪に覆われた完全に雪山状態でした。
2017年01月15日 10:49撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁池手前のトイレ前(トイレは背の後ろ)。ここは冬季利用可能でした。
もうこの辺りから一面雪に覆われた完全に雪山状態でした。
せっかくなので見晴台に寄ってみます。
2017年01月15日 10:50撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくなので見晴台に寄ってみます。
島が見えるけどこれは何処だ?
2017年01月15日 10:52撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
島が見えるけどこれは何処だ?
八丁池は真っ白。凍っているようですな。
2017年01月15日 10:52撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁池は真っ白。凍っているようですな。
見晴台の鉄階段に自分だけの足跡。なんか楽しい。 と、気を抜いて降りていったら下から3段目がテロテロに凍ってた。そして、足を取られて尻もち・・・
集中しろ、オレ。今日は雪山だぞ。
2017年01月15日 10:52撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴台の鉄階段に自分だけの足跡。なんか楽しい。 と、気を抜いて降りていったら下から3段目がテロテロに凍ってた。そして、足を取られて尻もち・・・
集中しろ、オレ。今日は雪山だぞ。
ここが八丁池かぁ。って、完全に凍っているので 地面と違いが分かりません。
2017年01月15日 11:02撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが八丁池かぁ。って、完全に凍っているので 地面と違いが分かりません。
真っ白な湖面。
キレイな景色を眺めながら軽くエネルギー補給の小休止。
2017年01月15日 11:02撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ白な湖面。
キレイな景色を眺めながら軽くエネルギー補給の小休止。
少しだけ凍りきっていない箇所も。なんだか雪国の景色。ここは伊豆なのにな。 この先も雪が消えることはなさそう。今日はアイゼン忘れてきたし ここで引き返すか迷ったけど、時間もまだ早いので行ける所まで進んでみることにした。
2017年01月15日 11:03撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しだけ凍りきっていない箇所も。なんだか雪国の景色。ここは伊豆なのにな。 この先も雪が消えることはなさそう。今日はアイゼン忘れてきたし ここで引き返すか迷ったけど、時間もまだ早いので行ける所まで進んでみることにした。
天気が良くって雪面にキレイな影が映るので、また記念撮影してみる。
2017年01月15日 11:10撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が良くって雪面にキレイな影が映るので、また記念撮影してみる。
ここまで3時間ほど山中では誰とも出会っていません。
一人占めの八丁池をバックにタイマー撮影。
2017年01月15日 11:11撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで3時間ほど山中では誰とも出会っていません。
一人占めの八丁池をバックにタイマー撮影。
八丁池の先はさらに雪が多くなってきた。 雪の重みと凍結からだろう、木が折れて倒れている。いたるところに こんな状態の木が見られた。 いつ降ったのかは分からないが、かなりの量の雪だったのだと思われる。
2017年01月15日 11:24撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁池の先はさらに雪が多くなってきた。 雪の重みと凍結からだろう、木が折れて倒れている。いたるところに こんな状態の木が見られた。 いつ降ったのかは分からないが、かなりの量の雪だったのだと思われる。
白田峠と戸塚峠の間にあったベンチ×2。 すっかり雪に埋もれてる。今朝降った雪は2〜3cmってとこだろうか? その前に降った雪が20〜30cmはある。でも、雪が絞まっていて抜けることもなく 段差も隠してくれているので逆に歩き易い。おかげで小走りできるほど。山頂踏んで戻るにはもっとまいて行かねばならぬので これはちょうど良い。
2017年01月15日 11:51撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白田峠と戸塚峠の間にあったベンチ×2。 すっかり雪に埋もれてる。今朝降った雪は2〜3cmってとこだろうか? その前に降った雪が20〜30cmはある。でも、雪が絞まっていて抜けることもなく 段差も隠してくれているので逆に歩き易い。おかげで小走りできるほど。山頂踏んで戻るにはもっとまいて行かねばならぬので これはちょうど良い。
戸塚峠あたり。そこそこの積雪の量です。
でもこの状態なら アイゼン無しでも十分に歩ける。ここまで来たら山頂まで行かぬわけにはなるまいて! まけるとこはまきつつ 下山行程最後はヘッドライト点灯の覚悟も決めた!!
2017年01月15日 12:12撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸塚峠あたり。そこそこの積雪の量です。
でもこの状態なら アイゼン無しでも十分に歩ける。ここまで来たら山頂まで行かぬわけにはなるまいて! まけるとこはまきつつ 下山行程最後はヘッドライト点灯の覚悟も決めた!!
さるのこしかけ
2017年01月15日 12:48撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さるのこしかけ
雪道の下りぃ。アイゼンなしだから 気合い入れっぞ!
2017年01月15日 12:52撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪道の下りぃ。アイゼンなしだから 気合い入れっぞ!
もうすぐ万三郎岳 山頂。その手前に少し開けた場所があったので神奈川方面を臨む。相模湾に細く伸びているのが真鶴半島だろうか? 薄く見えるピークはどこだ? 大山かなぁ?
2017年01月15日 13:10撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ万三郎岳 山頂。その手前に少し開けた場所があったので神奈川方面を臨む。相模湾に細く伸びているのが真鶴半島だろうか? 薄く見えるピークはどこだ? 大山かなぁ?
山頂カンバン! 登頂達成!!
ここは木々に覆われているので風はしのげるが、眺望が無いのは残念。
2017年01月15日 13:29撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂カンバン! 登頂達成!!
ここは木々に覆われているので風はしのげるが、眺望が無いのは残念。
すっかり遅くなってしまったけど 今日のランチ。先は急ぐが腹ごしらえは重要。眺望もないし さっと済ませて急いで下山しようっと。
2017年01月15日 13:24撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり遅くなってしまったけど 今日のランチ。先は急ぐが腹ごしらえは重要。眺望もないし さっと済ませて急いで下山しようっと。
山頂では40代とおぼしき男女5名の団体がランチ休憩をとられていました。そのなかの男性がどうやら誕生日だったようで、突然バースデーぱーちーが開宴! 詳しくは分かりませんが有名店のタルトでお祝いのようです。 そして なんと、偶数個に切り分ける端数をおすそ分けしてもらっちゃいました!!!
登山あるあるの “偶然出合い” ありがたやぁ。マジでとっても美味しかったです。
2017年01月15日 13:43撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂では40代とおぼしき男女5名の団体がランチ休憩をとられていました。そのなかの男性がどうやら誕生日だったようで、突然バースデーぱーちーが開宴! 詳しくは分かりませんが有名店のタルトでお祝いのようです。 そして なんと、偶数個に切り分ける端数をおすそ分けしてもらっちゃいました!!!
登山あるあるの “偶然出合い” ありがたやぁ。マジでとっても美味しかったです。
登頂記念撮影。眺望はありませんが なんだか満足感でいっぱい。さすがに寒さでダウンを羽織りました。
2017年01月15日 13:58撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登頂記念撮影。眺望はありませんが なんだか満足感でいっぱい。さすがに寒さでダウンを羽織りました。
よし、一通り写真撮ったし下山だ!
2017年01月15日 14:03撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よし、一通り写真撮ったし下山だ!
登りではあまり気にしなかったけど、この雪と斜度は少し緊張感あるね。
2017年01月15日 14:14撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りではあまり気にしなかったけど、この雪と斜度は少し緊張感あるね。
戸塚山(小岳)。
白と青とブナ林。登りでは写真に収めずに通り過ぎてしまったけど、この景色 なかなか美しい。
2017年01月15日 14:23撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸塚山(小岳)。
白と青とブナ林。登りでは写真に収めずに通り過ぎてしまったけど、この景色 なかなか美しい。
陽を浴びたヒメシャラも樹皮もキレイですね。触るとヒンヤリ。
2017年01月15日 14:26撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽を浴びたヒメシャラも樹皮もキレイですね。触るとヒンヤリ。
道を塞ぐ倒木(1)
2017年01月15日 14:56撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道を塞ぐ倒木(1)
倒木(3)
これも雪の重みで倒れたのでしょうかね?
2017年01月15日 15:01撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木(3)
これも雪の重みで倒れたのでしょうかね?
倒木(4)
枝に付いた雪の重みで登山道まで垂れ下がってしまってます。
2017年01月15日 15:02撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木(4)
枝に付いた雪の重みで登山道まで垂れ下がってしまってます。
木々の奇妙な絡まりよう
2017年01月15日 15:42撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の奇妙な絡まりよう
山頂から1時間40分、やっと八丁池まで降りてきた。
湖面に誰かが投げた雪玉。午前中は無かったと思うので、後からここに来た人が遊んだ形跡かな?
2017年01月15日 15:52撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から1時間40分、やっと八丁池まで降りてきた。
湖面に誰かが投げた雪玉。午前中は無かったと思うので、後からここに来た人が遊んだ形跡かな?
もう一度 見晴台に寄り道。東側に伊豆大島。こんなに大きく見えるんだね。神奈川からの見え方とはだいぶ違う。
ここで16:00、明るいうちの下山はちょっと難しそうな時間だ・・・
2017年01月15日 16:05撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一度 見晴台に寄り道。東側に伊豆大島。こんなに大きく見えるんだね。神奈川からの見え方とはだいぶ違う。
ここで16:00、明るいうちの下山はちょっと難しそうな時間だ・・・
16:40、そろそろ陽が落ちていく・・・
2017年01月15日 16:39撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:40、そろそろ陽が落ちていく・・・
朝は積もっていた雪もすっかり溶けて無くなってた。
2017年01月15日 16:43撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝は積もっていた雪もすっかり溶けて無くなってた。
木々の影が長い。すっかり夕暮れ。 慌てないと暗闇の山道を歩く時間が長くなる(^_^;)
2017年01月15日 16:47撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の影が長い。すっかり夕暮れ。 慌てないと暗闇の山道を歩く時間が長くなる(^_^;)
♪山がぁ燃ぉえるぅ〜♪
夕日に照らされ辺りがオレンジ色に。
2017年01月15日 16:50撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
♪山がぁ燃ぉえるぅ〜♪
夕日に照らされ辺りがオレンジ色に。
本日最後の富士山。全体像が拝めました。
横浜からだと この時間なら夕焼けの中にシルエットが浮かぶけど、伊豆半島からだと方角が違うから そうした景色にはならないんだね。新たな発見です。
2017年01月15日 17:09撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日最後の富士山。全体像が拝めました。
横浜からだと この時間なら夕焼けの中にシルエットが浮かぶけど、伊豆半島からだと方角が違うから そうした景色にはならないんだね。新たな発見です。
やっと「天城峠」まで降りてきた。あたりはすでに薄暗くなり、ここでヘッドライトを取り出しました。結局明るいうちに駐車場まで下りることはできなかったなぁ・・・
この周辺で森の中から突然“ガサガサ”って音がして少しビビった。白いお尻が見えたので鹿だったようです。
2017年01月15日 17:28撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと「天城峠」まで降りてきた。あたりはすでに薄暗くなり、ここでヘッドライトを取り出しました。結局明るいうちに駐車場まで下りることはできなかったなぁ・・・
この周辺で森の中から突然“ガサガサ”って音がして少しビビった。白いお尻が見えたので鹿だったようです。
登山口(国道414号)まで無事に下りてきました。すっかり夜の空になってしまいましたが。
2017年01月15日 17:49撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口(国道414号)まで無事に下りてきました。すっかり夜の空になってしまいましたが。

感想/記録

この日は日本列島に大寒波が押し寄せた日。でも、南関東の天気予報は「晴れ」なので、前々から行ってみたかった天城山に行ってみることにした。

「伊豆半島なら多少は暖かいだろうと」甘い考えで向かったが、AM8:00の登山口はマイナス2.5度と 予想以上にというか、やはり まったく暖かくなどないw。 登山口まで向かう途中の箱根 国道1号最高点あたりでは外気温 -8.5度と極寒の気温!Σ( ̄□ ̄;)
しかも、ドライブ中はずっと晴れていたのに、天城高原に辿り着く頃から 辺りに急に雲が湧き出し 雪が舞う空模様に・・・ 氷点下の気温のせいでクルマが走る路面以外にはどんどんと白く変わり始める。 ありゃりゃ、想定外だぜ、こりゃ。

さらに、山中には数日前に降ったのだろう雪が解けずに残っており、半分以上の行程が「雪山」だったのも想定外・・・(今回は下調べを怠ってしまい、雪が積もっていることを把握せぬまま山に入ってしまったのと、軽アイゼンをザックに入れ忘れて家を出てしまう二重の失態)

しかしながら、新雪が大量に降ったってことでは無いので ラッセルしなければならないわけでもなく、逆に、寒気で絞まった雪の上は路面を平坦にしてくれて、しかも凍結も無かったので とても歩きやすい状態だった。

家を出るのが遅れたこともあり、登山口到着は当初計画よりも1時間遅れたので まき気味に歩いた。と言うより、比較的平坦な個所では小走りに飛ばした。
雪が深くて歩けなくなるようなら 無理せずに途中で挫折して山頂を踏まず折り返そうと思っていたが、雪面の状態が良く アイゼン無しでも山頂へたどり着けた。とてもラッキーだったのかも。

とはいえ、結局 明るいうちには歩き切れず、マイカーに戻った時には辺りは真っ暗で、星が見える時間になっていました・・・
長い一日、山頂以外では数人にしか出会わず 静かな山を満喫出来たこと、それと、思いがけない雪山と山頂ケーキなどのハプニングも含めてとても楽しめた山行になりました。
訪問者数:80人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ