また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1054467 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

気持ち良いです赤岳(赤岳山荘→南沢→文三郎尾根→地蔵尾根→北沢→赤岳山荘)

日程 2017年01月28日(土) [日帰り]
メンバー
 hasemasa(CL)
天候終始晴れで雲ひとつなし。登り始め8時頃の赤岳山荘で−10℃でしたので、同時刻の山頂で−17℃程度だったと予想されます。
行者小屋到着時には山頂付近に雪煙が見えましたが、頂上到着時にはそれなりに収まり10m位の体感でした。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
4WD+スタッドレス+チェーンで赤岳山荘まで行きました。
赤岳鉱泉でアイスキャンディーフェスティバルが開催される関係で、7時30分頃赤岳山荘駐車場到着時、残り空台数は6台程度。ギリギリセーフ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間16分
休憩
1時間34分
合計
6時間50分
S赤岳山荘08:1708:22美濃戸山荘09:20中ノ行者小屋跡09:2210:08行者小屋10:5411:57文三郎尾根分岐12:0112:16赤岳12:17竜頭峰12:1912:21赤岳12:3212:34赤岳頂上山荘12:3512:53赤岳天望荘13:0113:08地蔵の頭13:37行者小屋13:4714:05赤岳鉱泉14:1414:37堰堤広場14:3815:04美濃戸山荘15:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
※あくまで当日の状況
南沢〜行者小屋:ノーアイゼン+ストック。トレースしっかりの雪道。踏み外すとそれなりに埋まる。

〜竜頭峰:行者小屋からアイゼン+ピッケル。途中まではザレ気味。文三郎尾根上部は程よくクラストしておりアイゼンが良く鳴く。階段はほぼ埋まっていて使う場面なし。鎖は出ている。クラストする手前までストックのほうが登りやすい気もする。

〜赤岳頂上:岩と雪のミックス。西から吹き上げてくる風が強い。アイゼンの置き場と突風に注意。
〜地蔵の頭:頂上からの下りの急斜面はステップが切ってある。ステップを外してもいけるが、クラスト気味。突風に注意。

〜行者小屋:地蔵尾根の状況は文三郎尾根と同様。ナイフリッジは右側を通った。

〜赤岳鉱泉:ピッケルからストックへ。微妙な登りがあるが、ノーアイゼンのほうが滑るように下りられそう。

〜南沢:アイゼンオフ。グリセード気味に下りていく。階段や木製の橋に微妙に雪がついているので転倒に注意。車道からは砂利が混じって歩きにくい。
その他周辺情報ふれあいセンター もみの湯で500円。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ビーコン 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 水筒(保温性) 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ
備考 ゲイターを忘れる失態。がラッセルもなかったので何とかなった。

写真

南沢へ向かいます
2017年01月28日 08:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南沢へ向かいます
登山道の状況。雪が意外と少ない
2017年01月28日 08:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の状況。雪が意外と少ない
岩や根も出ている
2017年01月28日 08:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩や根も出ている
やっとそれらしくなってきた
2017年01月28日 09:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとそれらしくなってきた
1
阿弥陀の尾根?
2017年01月28日 09:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀の尾根?
上部に光が差してきた。
2017年01月28日 09:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上部に光が差してきた。
早く陽だまりへ行きたい…
2017年01月28日 09:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早く陽だまりへ行きたい…
1
太陽!ありがたい!温かい!
2017年01月28日 09:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽!ありがたい!温かい!
1
この辺は雪豊富。トレース十分。
2017年01月28日 09:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺は雪豊富。トレース十分。
太陽で赤岳が見えない
2017年01月28日 10:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽で赤岳が見えない
日差しのせいか、ちょっとザレ気味
2017年01月28日 10:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日差しのせいか、ちょっとザレ気味
綺麗だなぁ
2017年01月28日 10:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗だなぁ
2
着氷は少々。午後には溶けそうだ。
2017年01月28日 10:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着氷は少々。午後には溶けそうだ。
2
行者到着。青い!
2017年01月28日 10:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者到着。青い!
2
阿弥陀方面にもトレース有
2017年01月28日 11:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀方面にもトレース有
階段は使わないで良い
2017年01月28日 11:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段は使わないで良い
振り返って登ってきた道
2017年01月28日 11:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って登ってきた道
八ヶ岳の稜線。
2017年01月28日 11:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳の稜線。
よく締まってます
2017年01月28日 11:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく締まってます
竜頭峰への道
2017年01月28日 11:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜頭峰への道
斜度は多少ありますが歩きやすいです
2017年01月28日 11:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜度は多少ありますが歩きやすいです
中岳と阿弥陀岳。
2017年01月28日 11:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳と阿弥陀岳。
1
アイゼンとピッケルがギーギー鳴く雪質。
2017年01月28日 11:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼンとピッケルがギーギー鳴く雪質。
南アも良く見える
2017年01月28日 12:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アも良く見える
中アと御嶽山
2017年01月28日 12:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中アと御嶽山
この辺から少し注意
2017年01月28日 12:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺から少し注意
1
でも雪付良く歩きやすい
2017年01月28日 12:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも雪付良く歩きやすい
1
おお、富士山も綺麗!360度雲なし!
2017年01月28日 12:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお、富士山も綺麗!360度雲なし!
3
登り切ったところ
2017年01月28日 12:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り切ったところ
撮ってくれた方ありがとうございました!ただただ眩しい!
2017年01月28日 12:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮ってくれた方ありがとうございました!ただただ眩しい!
3
赤岳頂上山荘方面へ
2017年01月28日 12:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳頂上山荘方面へ
北アも全部見える!
2017年01月28日 12:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アも全部見える!
2
残雪期にはいきますよ〜
2017年01月28日 12:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪期にはいきますよ〜
2
展望荘へ下ります
2017年01月28日 12:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望荘へ下ります
あー快晴って素晴らしい
2017年01月28日 12:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あー快晴って素晴らしい
1
振り返って赤岳
2017年01月28日 12:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って赤岳
1
展望荘と赤岳。眩しい!
2017年01月28日 12:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望荘と赤岳。眩しい!
2
阿弥陀もね
2017年01月28日 12:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀もね
地蔵尾根を下ります
2017年01月28日 13:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵尾根を下ります
こんな感じです
2017年01月28日 13:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じです
ナイフリッジ?は鎖の左側から下りました。トレースのさらに左は雪庇。あまり左によると状況によっては崩れそう。
2017年01月28日 13:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナイフリッジ?は鎖の左側から下りました。トレースのさらに左は雪庇。あまり左によると状況によっては崩れそう。
1
こっちも良く締まってます
2017年01月28日 13:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちも良く締まってます
ぐんぐん高度を下げる
2017年01月28日 13:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぐんぐん高度を下げる
行者到着。暑い!アウターとフリースを脱ぎ、ジオラインの分厚いやつだけでガンガン行こう。
2017年01月28日 13:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者到着。暑い!アウターとフリースを脱ぎ、ジオラインの分厚いやつだけでガンガン行こう。
フェス開催中
2017年01月28日 14:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フェス開催中
1
階段で一回こけかける
2017年01月28日 14:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段で一回こけかける
落し物が干してありました
2017年01月28日 14:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落し物が干してありました
お疲れ様でした
2017年01月28日 15:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした
1

感想/記録

久しぶりの投稿ですが、年中そこそこ色々と登っています。
天気予報があまりにも良かったので、前日急遽赤岳登山を思い立ちました。
横着してバラクラバ着けなかったので、頂上では顔面が痛かったです。
ゴーグルもしませんでしたが、天気が良かったのでサングラスでも凍ったり曇ったりはしませんでした。
厳冬期ですが午後になっても雲一つ上がってこず、こんな日に登れるのはとても幸せです。
前回の寒波以来、雪がどんどん少なくなってきているような気がします。もう一降りほしいところです。
訪問者数:481人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ