また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1060230 全員に公開 ハイキング丹沢

塔ノ岳 冬の岳ノ台もイイね(大山〜塔ノ岳)

日程 2017年02月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち雪,時々雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:大山ケーブルBS(神奈中バス(伊10)大山ケーブル行き,伊勢原駅北口(小田急)6:35発)
復路:大倉BS(神奈中バス(渋02)渋沢駅北口行き,大倉14:38発)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間58分
休憩
59分
合計
6時間57分
S大山ケーブルバス停07:0507:35阿夫利神社下社07:4008:18大山08:2808:3125丁目08:58ヤビツ峠09:18岳ノ台09:34菩提峠10:05日本武尊の足跡10:15二ノ塔10:26三ノ塔10:4710:55烏尾山荘11:05行者ヶ岳11:40新大日茶屋11:58木ノ又大日12:05塔ノ岳12:2812:36花立14:02どんぐり山荘14:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
表尾根の鎖場周辺も凍結場所はほとんどありませんでしたが,天候により変化しますので,アイゼンは準備しておいたほうが良いと思います。
その他周辺情報どんぐりハウス(大倉BS)山北町杉山農園さんの「手作りジャム」は季節変わりのジャムがとっても美味しいかったです。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ2 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル カメラ ハードシェル タイツ アウター手袋 予備手袋 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 アイゼン 水筒(保温性)
備考 手袋は少しずつ濡れてくるので,予備手袋をもっていってよかったです。

写真

大山ケーブルBSから出発。朝は気持ちいい青空♪
2017年02月05日 07:06撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山ケーブルBSから出発。朝は気持ちいい青空♪
2
独楽参道をてくてく
2017年02月05日 07:09撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
独楽参道をてくてく
男坂をのぼって
2017年02月05日 07:31撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男坂をのぼって
阿夫利神社下社で一息。相模湾方向を一望。
2017年02月05日 07:38撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿夫利神社下社で一息。相模湾方向を一望。
夫婦杉で仲直りを願い
2017年02月05日 07:48撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夫婦杉で仲直りを願い
登ります
2017年02月05日 07:49撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ります
あおぞらがきれい
2017年02月05日 08:05撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あおぞらがきれい
この先は丹沢が展望
2017年02月05日 08:06撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先は丹沢が展望
山頂直下も雪はまばら
2017年02月05日 08:18撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下も雪はまばら
三峰山〜清川方面
2017年02月05日 08:23撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰山〜清川方面
3
朝日に輝く相模湾を見ながら
2017年02月05日 08:24撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日に輝く相模湾を見ながら
1
大山山頂の御神木「雨降木」に一礼
2017年02月05日 08:26撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山山頂の御神木「雨降木」に一礼
鳥居の向こうは雲をかぶったFuji
2017年02月05日 08:27撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居の向こうは雲をかぶったFuji
1
ここからヤビツ方向へ
2017年02月05日 08:31撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからヤビツ方向へ
このあたりも雪はまばら
2017年02月05日 08:31撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりも雪はまばら
イタツミ尾根に分岐してすぐ,丹沢の大パノラマBravo
2017年02月05日 08:32撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イタツミ尾根に分岐してすぐ,丹沢の大パノラマBravo
3
ヤビツ手前は雪なし
2017年02月05日 08:53撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤビツ手前は雪なし
ヤビツ峠に到着
2017年02月05日 08:58撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤビツ峠に到着
バス停すぐ脇から岳ノ台ハイキングコース方向へ
2017年02月05日 08:59撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停すぐ脇から岳ノ台ハイキングコース方向へ
枯草も冬は脛程度の高さでハイキングには快適
2017年02月05日 09:08撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枯草も冬は脛程度の高さでハイキングには快適
1
静かでハイカーゼロ。ヤマガラさんなど鳥のほうが多い。
2017年02月05日 09:09撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かでハイカーゼロ。ヤマガラさんなど鳥のほうが多い。
展望台あり
2017年02月05日 09:17撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台あり
下は休憩所
2017年02月05日 09:18撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下は休憩所
これから登る二ノ塔が正面に
2017年02月05日 09:21撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから登る二ノ塔が正面に
菩提風神祠で一礼してちょっと登ると
2017年02月05日 09:27撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菩提風神祠で一礼してちょっと登ると
その先にパラグライダー滑走台
2017年02月05日 09:31撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先にパラグライダー滑走台
パノラマView!
2017年02月05日 09:31撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマView!
二ノ塔・三の塔を正面に斜面を少し下ると菩提峠。
2017年02月05日 09:32撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ノ塔・三の塔を正面に斜面を少し下ると菩提峠。
菩提峠から日本武尊の足跡方向へ良い感じに登り。途中小休憩。
2017年02月05日 09:53撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菩提峠から日本武尊の足跡方向へ良い感じに登り。途中小休憩。
日本武尊の足跡を祀っています。
2017年02月05日 10:05撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本武尊の足跡を祀っています。
ここで二ノ塔尾根に合流
2017年02月05日 10:09撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで二ノ塔尾根に合流
三ノ塔で小休憩し,さあ表尾根。
2017年02月05日 10:34撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ塔で小休憩し,さあ表尾根。
1
表尾根が一望
2017年02月05日 10:35撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表尾根が一望
2
行者ケ岳手前のブナの木
2017年02月05日 11:02撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者ケ岳手前のブナの木
新大日のあたりから雪が舞い始め
2017年02月05日 11:42撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新大日のあたりから雪が舞い始め
頂上直下はかなり強風に
2017年02月05日 11:58撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上直下はかなり強風に
吹雪く山頂にて
2017年02月05日 12:12撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吹雪く山頂にて
4
狗留尊仏如来の一礼して
2017年02月05日 12:12撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狗留尊仏如来の一礼して
3
尊仏山荘で小休憩をいただきました。猫さんの写真の傍らに並んだ木彫りの仏様のお顔がやさしくて・・感動しました。
2017年02月05日 12:20撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尊仏山荘で小休憩をいただきました。猫さんの写真の傍らに並んだ木彫りの仏様のお顔がやさしくて・・感動しました。
5
下りはじめは少し雪化粧がきれい
2017年02月05日 12:29撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りはじめは少し雪化粧がきれい
花立あたりからは雪もなくなり
2017年02月05日 12:36撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立あたりからは雪もなくなり
政次郎尾根を見ながら
2017年02月05日 12:37撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
政次郎尾根を見ながら
てくてく
2017年02月05日 13:16撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
てくてく
来し方表尾根を眺めながら
2017年02月05日 13:20撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来し方表尾根を眺めながら
てくてく
2017年02月05日 13:22撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
てくてく
てくてく下り
2017年02月05日 13:35撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
てくてく下り
大倉に到着。太ももお疲れ。
2017年02月05日 13:57撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉に到着。太ももお疲れ。
1
Family土産にどんぐりハウスで杉山農園さんのジャムを購入♪
2017年02月05日 16:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Family土産にどんぐりハウスで杉山農園さんのジャムを購入♪
2
翌朝自宅アパートから大山丹沢方向。雪は少ないようです。
2017年02月06日 06:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝自宅アパートから大山丹沢方向。雪は少ないようです。
3

感想/記録

久しぶりの1日休み,今年初めて塔ノ岳まで足を延ばすことにしました。予報では午後から雨でしたが,天気の変化も楽しもうと思い準備をザックにつめこんで,にまにまと地図と眺めながらどこを歩こうかと予定を考えていた前日。できれば丹沢まで歩きたいと思い当日を迎えました。

当日朝は予報が本当かと思うくらいに気持ちのよい青空とまぶしい朝日に恵まれました。独楽参道も大山阿夫利神社参道も朝日がキラキラしてとても気持ちがよかったです。東京の自宅アパートから大山をながめると,高取山〜大山〜北尾根へと天幕をはったような直線的な尾根筋がとても美しいのですが,実際に大山を歩くときは,いま尾根筋のどのあたりを歩いているのかな,と想像しながら歩いています。登ってゆくにつれて広がる相模湾のパノラマビュー,途中からぱっと開ける丹沢山系の連なり,そして山頂にむかってきれいに収束してゆく尾根道と,登りながら改めて美しい山であることを感じました。

ヤビツ峠までイタツミ尾根を下ったあとはヤビツ峠バス停の脇から岳ノ台までほんの少しひと登り。このトレイルは歩くひとが少ないせいか,夏場は半ば藪こぎ状態になるところもありますが,冬は藪も枯れており,ちょうど気持ちのよいハイキングコースになっています。北斜面の一部は雪だまりがありますが,ほとんどの道は快適でした。急登もなくなだらかなコースで,岳ノ台からは二ノ塔・三ノ塔が正面に見え,晴れていると富士山,パラグライダー滑走台からは爽快なパノラマビューと,お楽しみも多いので,サンドイッチをもって子どもと一緒にハイキング,というのもイイんじゃないでしょうか。

さて岳ノ台から菩提峠に下ってすぐ,日本武尊の足跡入口の看板があり,そこから二ノ塔尾根へと続く道があります。2014年の山と高原地図ではこの道は書かれていませんでしたが,新しい地図ではしっかり実線で書かれていますね。登りはじめは植林帯を半ばつづら折りのようにひと登りしますが,尾根手前から斜度がゆるみ,ちょっと行くと少し開けた場所に日本武尊の足跡を祀る不思議スポットがあります。小さな鳥居をくぐるとその奥になにやら不思議なしめ縄と岩。ぜひ足跡を探してみて下さい。いったん看板まで戻って再び二ノ塔を目指してひと登り。

二ノ塔から表尾根を歩きます。塔ノ岳,丹沢へとZ字に続く尾根筋と枯れ色の表尾根。やはり今年は雪は少なく,谷筋に雪がのこりますが,尾根道はほとんど土と泥濘でした。でもまだまだ2月なのでこれからもう一雪ということもあるかな?お腹がすいたので三ノ塔で小休憩。暖かいといってもやはり今は2月,歩いていると大丈夫だけど止まると冷えます。赤飯と味噌で塩分補給をして三ノ塔を下ります。途中鎖場で久しぶりにハイカーのグループとすれ違います。気を付けてくださ〜い,というお声にアザーすと少しテンションがアップしますが,どうも足は重いな・・。行者ヶ岳のあたりから風が強くなり,雪が舞い始めるなか塔ノ岳へと足を進めます。新大日からはいよいよ風雪が舞いあたりは真っ白に。塔ノ岳山頂で尊仏にお参りをしたあと,山荘でしばし暖をとらせていただきました。

入口はいってすぐ左手にネコさんのお写真がかざられており,その御隣には三体の木彫りの仏様が並べられていました。仏様のお顔を一体一体よく拝見させていただくと・・うすく閉じられた目,眉からお鼻筋,そして唇にはそれぞれに特徴があり,とっても慈愛に満ちたお顔でした。心が暖かくなったところで,今日は尊仏山荘をあとに下山することにしました。

丹沢はまた次の機会に。
日が長くなったら,表〜主稜をを東から西へを歩いてみよう。
訪問者数:340人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ