また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1064191 全員に公開 ハイキング房総・三浦

【自転車パスハン】取り付きロストし嫁入りならず ★花嫁街道・南房総市和田浦

日程 2017年02月12日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
船、 自転車
行き:JR東日本・横須賀線久里浜駅まで輪行、東京湾フェリーで浜金谷港まで
帰り:東京湾フェリー浜金谷港から久里浜港まで
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

全線自転車を使用
8:00浜金谷港ー10:30南房総市上三原集落で花嫁街道探索12:30 探索断念13:00外房に抜けるー時計回りに房総ツーリングー18:00浜金谷港
コース状況/
危険箇所等
南房総にサイクルショップは皆無、パンク修理他ができること
フレンチバルブ(仏式)の車種は、仏式→ママチャリ(英式)の変換ジョイント?があると安心です
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ロードレーサー

写真

久里浜から第2便のフェリー。7:20発
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久里浜から第2便のフェリー。7:20発
5
船内から猫耳の富山です。窓ガラスにピントが合ってしまった。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
船内から猫耳の富山です。窓ガラスにピントが合ってしまった。。
1
大島の三原山は雪!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大島の三原山は雪!!
3
今日は自転車で房総の花嫁街道をゲットするでゲソよ!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は自転車で房総の花嫁街道をゲットするでゲソよ!!
1
8:00 金谷港に上陸。県道89号をベースに生活道から外房へ向かっております。後方は伊予ケ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:00 金谷港に上陸。県道89号をベースに生活道から外房へ向かっております。後方は伊予ケ岳
2
こんな田舎道が続きサイコーです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな田舎道が続きサイコーです
3
梅。89号線から上三原に入ったあたりの里山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅。89号線から上三原に入ったあたりの里山
6
10:30 どうやらここが花嫁街道の山側からの取り付きらしい。なんかヤブっぽい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:30 どうやらここが花嫁街道の山側からの取り付きらしい。なんかヤブっぽい
抜けられそうにないので即撤収
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抜けられそうにないので即撤収
林道小向線。この沿線に取り付きがあるかな〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道小向線。この沿線に取り付きがあるかな〜
ありゃ!?なんと簡単に花嫁街道でゲソか!?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ありゃ!?なんと簡単に花嫁街道でゲソか!?
3
静かな小集落を抜けていきます。道は舗装
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かな小集落を抜けていきます。道は舗装
1
岩にくぼみを掘っての地蔵。古の道を確信
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩にくぼみを掘っての地蔵。古の道を確信
6
この林道自体は花嫁街道ではなかった。しかも左の山への取り付き(古道)はなし
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この林道自体は花嫁街道ではなかった。しかも左の山への取り付き(古道)はなし
正勝神社。地図によれば破線ルートの入り口だが踏み跡薄く、古道らしき形跡はない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正勝神社。地図によれば破線ルートの入り口だが踏み跡薄く、古道らしき形跡はない
少し進み小向林道から左に分岐する”小向林道支線”脇を進んで探索。これは古道ではないか!!これだけ掘れているのは、由緒ある道だろう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し進み小向林道から左に分岐する”小向林道支線”脇を進んで探索。これは古道ではないか!!これだけ掘れているのは、由緒ある道だろう
11:00−12:30 竜の玉に励まされ自転車を担ぎ古道探索
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:00−12:30 竜の玉に励まされ自転車を担ぎ古道探索
3
この古道を1時間半の探索しミッション中止を決断します。花嫁街道峠越えならず(^^; ※私のパスハンスタイルは古道・旧街道の訴求なので、道なき道には分け入りません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この古道を1時間半の探索しミッション中止を決断します。花嫁街道峠越えならず(^^; ※私のパスハンスタイルは古道・旧街道の訴求なので、道なき道には分け入りません
5
13:00 海岸線。続くミッションは外房を時計回りに金谷まで70キロ位のツーリングです。時間もあり楽勝でしょうw(千倉付近の海岸線)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:00 海岸線。続くミッションは外房を時計回りに金谷まで70キロ位のツーリングです。時間もあり楽勝でしょうw(千倉付近の海岸線)
千倉大橋。道の駅の”さんが定食”が目当てでしたが駐車場激混みでパスしますたw
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千倉大橋。道の駅の”さんが定食”が目当てでしたが駐車場激混みでパスしますたw
このあたり、いい海じゃなイカ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたり、いい海じゃなイカ
5
海と並行する国道410に乗り換える。シーサイドラインにこだわるとこういった風景を見逃すことに(千倉・白間津の花摘み)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海と並行する国道410に乗り換える。シーサイドラインにこだわるとこういった風景を見逃すことに(千倉・白間津の花摘み)
1
多いのはストック
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多いのはストック
2
再び海側の道に乗り房総最南端の野島崎灯台です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び海側の道に乗り房総最南端の野島崎灯台です
2
気楽な雑貨屋で出来立ての焼きそば(\280)を頂きます(^^
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気楽な雑貨屋で出来立ての焼きそば(\280)を頂きます(^^
4
おにぎりは売り切れでした。ガラスに地魚料理の店が映っていますね()
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おにぎりは売り切れでした。ガラスに地魚料理の店が映っていますね()
白浜に入ります。三原山の雪が解けないw
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白浜に入ります。三原山の雪が解けないw
2
相浜の交差点にあるODOYAにて。この組み合わせは廉価であります(爆)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相浜の交差点にあるODOYAにて。この組み合わせは廉価であります(爆)
4
ODOYA起点で白浜のフラワーライン。菜の花全開ですよw
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ODOYA起点で白浜のフラワーライン。菜の花全開ですよw
2
5キロくらい菜の花が続く道。とても宜しいです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5キロくらい菜の花が続く道。とても宜しいです
1
あっという間に洲崎ですw ここから東京湾に入ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に洲崎ですw ここから東京湾に入ります
1
マーガレット全開でw
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マーガレット全開でw
1
灯台に馬頭観音が祀られていた。この辺り難所だったのかもしれない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
灯台に馬頭観音が祀られていた。この辺り難所だったのかもしれない
1
灯台の洲崎の集落でゲソよ。ここから館山越えて金谷まで
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
灯台の洲崎の集落でゲソよ。ここから館山越えて金谷まで
国道127をベースに裏道を組み合わせ。金谷が近い勝山海岸にて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道127をベースに裏道を組み合わせ。金谷が近い勝山海岸にて
1
Σd(ゝ∀・)ィィネ!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Σd(ゝ∀・)ィィネ!!
3
18:25 浜金谷港発のフェリー。お疲れさまでゲソ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
18:25 浜金谷港発のフェリー。お疲れさまでゲソ
5

感想/記録
by Honoca

■花嫁街道の攻略に関して
過去、房総半島の南房総市上三原集落から海の和田浦集落に嫁ぐ娘が、この”峠道”を越えたという。花嫁・家財道具を数人で引き嫁入りしたのだ
現代・物流的に、また国策での道路網が発達、
だからこそ花嫁街道を歩く意味がある?ないかもしれない

嫁入り前にはデートを重ねたのかもしれない。その度に峠を越えなけらばならない
現代のおいらはこの生活古道をチャリンコ担いで越える。
※ジャンル的には(自転車)パスハンティングと呼ばれています。

特に海側の和田浦からは取り付きやすいようである。しかし花嫁は山側から来たと聞くので、あえて花嫁の立場から山の集落からトライするのである。

結果取り付きが見つからないという理由でミッション中止。とはなったのですが、一時間半、”山あり谷あり”を迷走。二つの集落を意識するには充分でした(^^

決意した花嫁が峠を越える・稜線を越える。
これは比喩の”峠越え”ではない
真の峠越・嫁入りであって、
このローカル峠だからこそ、越えた個人に焦点が絞られるのである

後半は半島周りのツーリングでしたが、何しろ暖かい。橋・トンネルなどに漁港や集落の歴史があり楽しめました

 早春の緩きうねりの波止場かな  ほの香
 スポークを巡る光や花菜風  ほの香
 梅が香に花嫁ぞ知るむかし道  ほの香
 春早くどこまで澄んで澪の無垢  ほの香
 この漁村猫の影なし春夕焼  ほの香

早春(そうしゅん)、波止場(はとば)、花菜風(はななかぜ)、澪(みお)、無垢(むく)、春夕焼(はるゆうやけ・はるゆやけ)ここでは”はるゆやけ”

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 2月15日追記 御前会議により本件のリトライ(再探索)が決定された。
作戦名:アルテミスの矢
日時:2月19日(日)
ミッション1:自転車で山側(上三原集落)から花嫁街道を使い和田浦に至る
ミッション2:和田浦から反時計回りに鴨川ー天津小湊ー清澄ーマザー牧場(鹿野山)コースで浜金谷港に帰投
注意点:楽しむこと。楽しめるよう準備をすること
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
----------------------
■「パスハンティング」=サイクリングの一形態
(pass―峠 hunting―漁る)という大仰な名がついているとおり、それはただの峠越えとは異なる特別な峠道、一般の車両が通行しない、林道、旧道、古道、廃道などを対象とする。 こうした道は一般への露出が少なく情報が乏しいため、攻略には冒険、探検的な要素が強くなり、経験を積んだ愛好家ほど、人跡まばらな知られざる道、忘れられた道を追い求める傾向がある。これらの道は管理が行き届いていない場合が多く、倒木や降雨による洗堀、土石の崩落、植物の繁茂などによって荒廃していることが普通である。このため、パスハンターは荒地を走破するのに適した装備、形態を持つことが求められる。
徒歩での登山と同様、事故や遭難のリスクが常にある
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%82%B9%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC

■パスハン関連
【自転車パスハン】ど〜なる? ど〜する!? 禁じられた出会い ★大磯から六本松峠を越えて小田原は曽我ー坂東5番・勝福寺(飯泉観音)へ 2015年09月27日(日)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-727593.html
【自転車パスハン】 ★インデックスと黙想する順礼道 ★チャリで飯山観音(順礼峠)ー日向薬師ー歩きで大山ー〆は江ノ島 2015年09月20日(日)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-719606.html
【自転車パスハン】 夏の伊豆で澪と律はノリノリ ★謎の井田集落ペロペロ(^ω^)真城(さなぎ)峠越えて修善寺ー東伊豆 2015年08月23日(日)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-703230.html
もし明治の養蚕女子が『チャリでシルクロード』を走ったら ★横浜港ー八王子ー小仏峠ー半原越ー清川・厚木★自転車パスハン 2015年06月20日(土)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-662669.html
境を越えて鎌倉へ ★ガッツでGO! ここから始まる物語!! 鎌倉七口+歩きで稲村ガ崎の尾根+源氏山・霊仙山・霊山 2015年05月09日(土)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-634684.html
許すというのは強さの証なのだ(by平沢唯)★神奈川・矢倉沢往還(善波峠)おまけで旧中原街道の起点ゲッツ★自転車パスハン 2014年12月30日(火)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-566976.html
俺のシルクロードがこんなに地味なわけがない★神奈川(三増峠・小倉山)★自転車パスハン 2014年12月14日(日)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-559854.html
早苗「イカちゃん愛してるうぅぅー!!」 ★恋のときめき・花じょろ道をチャリで行け!!(ヒネゴ沢乗越)★山北町八丁(旧・共和村)から高松山稜線を越えて虫沢・田代向集落へ 2014年10月19日(日)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-531834.html
チャリで犬越路林道・歩きで犬越路(大室山断念) ダメだよ、神之ちゃん。 ひとりぼっちにならないでって言ったじゃない。 2014年04月19日(土)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-430911.html
訪問者数:376人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2017/2/15 9:49
 うめでスカイ
おお〜、うめの時期ですね〜
房総パスハンご苦労様です。
最近は氷結も仲間入り?の模様。わたしゃ晩によく飲んでます。。。
登録日: 2013/9/13
投稿数: 223
2017/2/15 17:08
 パスハンティングっていうのですね
Honocaさんこんにちは。パスハンティングと言う言葉初めて知りました。以前歩いていた街道も道無き道を歩くことが度々ありました。小谷から日本海に抜ける塩の道を歩くルートを会社の昼休みに検討していたら、それは、危険だから、ご一緒しましょうと山屋さんが言われ、ご一緒した際、登山道の様には、トレースも道もないので、迷うし、大変な事してるなと言われ、その後なんどか古道を行ったのちに、山に連れて行かれたのが、私の山始めでした。そんなことを思い出しました。honocaさんも歩きと自転車と違いますが、同好の志でしたね。^_^
登録日: 2013/9/15
投稿数: 1129
2017/2/15 21:59
 Re: パスハンティングっていうのですね
パスハン、、それは深遠
塩の道の塩は、、それは深淵です(爆)

同好の志とまで言ってもらえてありがとうございます。
古道はいいです
次の休みに再探索してきますねw
登録日: 2013/9/15
投稿数: 1129
2017/2/15 22:07
 Re: うめでスカイ
> わたしゃ晩によく飲んでます。。。

てぇ。。知るかよ。。(爆)
とりま再探索してくるよ

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ