また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1065961 全員に公開 雪山ハイキング丹沢

加入道山・前大室,道志の湯から往復

日程 2017年02月14日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り一時風花
アクセス
利用交通機関
車・バイク
相模湖インターから(神奈川県道76号→国道413号)約1時間
「道志の湯」上の登山口直近のパーキングロットに駐車(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.4〜1.5(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間14分
休憩
49分
合計
7時間3分
S加入道山 室久保川登山口07:2510:28加入道避難小屋10:5411:05加入道山11:16馬場峠11:1711:30前大室11:3911:45馬場峠12:03加入道避難小屋14:14加入道山 室久保川登山口14:2714:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
白石峠ー加入道山の稜線に出る直前に崩落個所があり,細いけれどしっかりした固定ザイルがあるが,断続しており,途切れた部分では十分注意が必要。
その他周辺情報413号線からは「道志の湯」への案内がありわかりやすい。
「道志の湯」は温泉のマークのある湯として知られているが,車道からはどれがそれなのかわからず,使用しなかった。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ペットボトル(500×1) 魔法瓶(500×2) 行動食 コンプレッションタイプのスポーツタイツ カッターシャツ セーター レインコート(兼ウィンドブレーカー) アイゼン 輪かん(不使用) 片手杖 スパッツ 裏フリース風よけズボン 速乾下着 吸汗腹巻タオル 顔タオル 靴+靴下 作業用滑り止め付き薄手化繊手袋 オーバー手袋 軍手 ヘルメット サングラス ヤマレコマップ入りGPSスマホ コンパス 地図 記録帳 カイデン カメラ 非常用ダウンジャケット ツエルト 保険証

写真

駐車場はまだだれも来ていない。下山後,今日は私一人だったと知る。  !!各写真とともに表示される撮影時刻は実際より15分遅れていますが,ヤマレコの補正設定により地図上の撮影地点マークは正しい位置に表示されています。
2017年02月14日 07:43撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場はまだだれも来ていない。下山後,今日は私一人だったと知る。  !!各写真とともに表示される撮影時刻は実際より15分遅れていますが,ヤマレコの補正設定により地図上の撮影地点マークは正しい位置に表示されています。
1
登山口に向かう。前夜の雪で一面真っ白。
2017年02月14日 07:43撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に向かう。前夜の雪で一面真っ白。
植樹のための幼木の食害保護ネットとわかるまでは不気味な光景。
2017年02月14日 07:48撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植樹のための幼木の食害保護ネットとわかるまでは不気味な光景。
1
雪のためか東屋まで1時間もかかる。
2017年02月14日 08:37撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪のためか東屋まで1時間もかかる。
滑りたくない道。
2017年02月14日 08:52撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑りたくない道。
2
富士山が頭を出す。
2017年02月14日 09:09撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山が頭を出す。
望遠で引く。右は鳥ノ胸山。
2017年02月14日 09:09撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
望遠で引く。右は鳥ノ胸山。
3
雪(氷)の結晶がキラキラ。
2017年02月14日 09:10撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪(氷)の結晶がキラキラ。
土台だけの朽ちたベンチ。
2017年02月14日 09:15撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土台だけの朽ちたベンチ。
南アルプス。赤石,荒川?
2017年02月14日 10:10撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス。赤石,荒川?
1
南アルプス。鳳凰? 右端は甲斐駒?千丈?
2017年02月14日 10:10撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス。鳳凰? 右端は甲斐駒?千丈?
1
ガレ場を越えて尾根へ。
2017年02月14日 10:24撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場を越えて尾根へ。
白石峠への道。
2017年02月14日 10:25撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白石峠への道。
来し方,ガレ場方面を振り返るが,この写真ではガレた状況はわからない。
2017年02月14日 10:25撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来し方,ガレ場方面を振り返るが,この写真ではガレた状況はわからない。
大室山の西の1543m峰の右にちょこっと蛭,その右に熊笹,そして檜洞。午後は天気が崩れ,雪の予報だがまだ大丈夫。
2017年02月14日 10:35撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大室山の西の1543m峰の右にちょこっと蛭,その右に熊笹,そして檜洞。午後は天気が崩れ,雪の予報だがまだ大丈夫。
同じ地点から蛭(左端)のアップ。
2017年02月14日 10:35撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じ地点から蛭(左端)のアップ。
同地点からアップで熊笹とその奥の檜洞。オートフォーカスが木の枝にピントを合わせたのに気づかず,山はピンボケ。
2017年02月14日 10:36撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同地点からアップで熊笹とその奥の檜洞。オートフォーカスが木の枝にピントを合わせたのに気づかず,山はピンボケ。
加入道の頂上が近い。
2017年02月14日 10:37撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加入道の頂上が近い。
小屋の南面は北からの冷たいそよ風を遮り暖かい。
2017年02月14日 10:45撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の南面は北からの冷たいそよ風を遮り暖かい。
中はきれいだけど,外の方が暖か。
2017年02月14日 10:45撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中はきれいだけど,外の方が暖か。
2
さて,日向ぼっこしながらスムージー,スープ,パンの食事をとり,コーヒーで一休み。日差しはもう春。眠くなる。
2017年02月14日 10:46撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて,日向ぼっこしながらスムージー,スープ,パンの食事をとり,コーヒーで一休み。日差しはもう春。眠くなる。
1
前大室への登り返し。
2017年02月14日 11:31撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前大室への登り返し。
1
2年前の,やはり雪のときに椿〜大室山からここまで来て椿まで周回したので,今日はこの先は進まず,ここで折り返す。
2017年02月14日 11:49撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2年前の,やはり雪のときに椿〜大室山からここまで来て椿まで周回したので,今日はこの先は進まず,ここで折り返す。
椿への下降路方面はトレース無し。
2017年02月14日 11:50撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
椿への下降路方面はトレース無し。
先ほどの写真と同じ方面。赤石,荒川あたりか?
2017年02月14日 11:51撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほどの写真と同じ方面。赤石,荒川あたりか?
加入道への登り返し。
2017年02月14日 11:52撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加入道への登り返し。
雲が増えて富士山も今日はそろそろ見納めか。
2017年02月14日 11:52撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が増えて富士山も今日はそろそろ見納めか。
1
左の電波塔は三つ峠山。すると,地図ではその真向こうが間ノ岳,その右(写真中央)は北岳。雲が多く,山容がはっきりしない。
2017年02月14日 11:54撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の電波塔は三つ峠山。すると,地図ではその真向こうが間ノ岳,その右(写真中央)は北岳。雲が多く,山容がはっきりしない。
1
帰路のガレ場。こうして写真に撮ると大したことはないが,下を見ると結構スリリング。固定縄がないところは要注意。
2017年02月14日 12:41撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰路のガレ場。こうして写真に撮ると大したことはないが,下を見ると結構スリリング。固定縄がないところは要注意。
1
やはり雪を踏んで歩くのは気持ちがいい。
2017年02月14日 12:55撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり雪を踏んで歩くのは気持ちがいい。
これで富士山としばしの別れ。
2017年02月14日 12:56撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これで富士山としばしの別れ。
鳥ノ胸山と御正体山。左にかすかに富士のすそ野が見える。
2017年02月14日 13:29撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥ノ胸山と御正体山。左にかすかに富士のすそ野が見える。
1
帰路,県道76号へ曲がらず,行き過ぎて413号線青根から振り返ると大室山は予報通り,雪が降り始めたようだ。この後,県道へ戻る。ここは大好きなビュースポット。
2017年02月14日 15:19撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰路,県道76号へ曲がらず,行き過ぎて413号線青根から振り返ると大室山は予報通り,雪が降り始めたようだ。この後,県道へ戻る。ここは大好きなビュースポット。

感想/記録
by ken13

友人を案内する下見を兼ねた山行。しかし,崩落個所が心配なので案内は諦める。前日の降雪で雪面は化粧をしなおしていたが,帰路,標高が下がるにつれ,新雪は溶け,落ち葉が表れていた。駐車スペースの一部も雪が消えていた。この日の室久保川側からの登山者は私一人。稜線には西丹沢自然教室側からの登山者の新たなトレースがあったが,誰にも会わなかった。動物たちの足跡はウサギなど多数あり。彼らにとって登山道は歩きやすいと見え,ずいぶん上まで並走していた。ちょっとしたところでも歩きやすいルートを選んでいるのがよくわかり,興味深かった。
訪問者数:442人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ