また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1080321 全員に公開 ハイキング屋久島

宮之浦岳(淀川登山口~白谷雲水峡)

日程 2017年03月07日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ後、曇り、強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
淀川登山口に車で送ってもらい、登山協力金1人1000円を払う。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
まだ雪が所々残っていて、気温が氷点下のせいか凍った岩が滑る。軽アイゼンかスパイクは履かないと滑って大変。
その他周辺情報楠川温泉300円、熱くて良い。ただし夜7時半までに入る。あさは9じから。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

鹿児島空港から高速船乗り場まで直通バスで移動中、鹿児島中央駅近くの大久保利通像。
2017年03月06日 10:47撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿児島空港から高速船乗り場まで直通バスで移動中、鹿児島中央駅近くの大久保利通像。
屋久島に到着レンタカーを借り、ペンションでチェックイン。
2017年03月06日 16:22撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屋久島に到着レンタカーを借り、ペンションでチェックイン。
屋久島空港。
2017年03月06日 16:51撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屋久島空港。
1
屋久杉ランドへ。
2017年03月06日 17:47撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屋久杉ランドへ。
帰り道人気がいなくなったせいか、ヤクシカが遠目で、ちょっと小さめ。
2017年03月06日 18:14撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道人気がいなくなったせいか、ヤクシカが遠目で、ちょっと小さめ。
3
翌日、移動で疲れ朝寝坊しかなり遅い出発。途中紀元杉。
2017年03月07日 07:46撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日、移動で疲れ朝寝坊しかなり遅い出発。途中紀元杉。
1
登山協力金1人1000円を払い、8時出発。どこまで行くんですか?と係りの人に聞かれたので、宮之浦岳です。まあダメなら途中引き返しますと告げた。
2017年03月07日 07:56撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山協力金1人1000円を払い、8時出発。どこまで行くんですか?と係りの人に聞かれたので、宮之浦岳です。まあダメなら途中引き返しますと告げた。
1
さすが世界遺産。
2017年03月07日 08:27撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすが世界遺産。
30分程で淀川小屋。苔でコケて足が痛い。
2017年03月07日 08:29撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30分程で淀川小屋。苔でコケて足が痛い。
2
小屋の脇の橋を渡る。淀川(よどごう)は澄んでいました。
2017年03月07日 08:30撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の脇の橋を渡る。淀川(よどごう)は澄んでいました。
1
立ち枯れた屋久杉。
2017年03月07日 08:51撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立ち枯れた屋久杉。
1
半分手前。
2017年03月07日 09:21撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半分手前。
1
コハナノエゴウ。日本最南端の湿原です。所々残雪で歩きづらい。
2017年03月07日 09:30撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コハナノエゴウ。日本最南端の湿原です。所々残雪で歩きづらい。
1
ハナノエゴウ、快晴。
2017年03月07日 09:40撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハナノエゴウ、快晴。
3
標識もはっきりしていて分かりやすい。
2017年03月07日 09:41撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識もはっきりしていて分かりやすい。
距離的にちょうど半分、黒味岳との分岐、ここまで2時間、足の痛みと雪に悩まされた。
2017年03月07日 09:57撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
距離的にちょうど半分、黒味岳との分岐、ここまで2時間、足の痛みと雪に悩まされた。
どんどん雪道は続き。
2017年03月07日 10:05撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん雪道は続き。
岩登りも出てきた。
2017年03月07日 10:12撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩登りも出てきた。
1
岩に足場ができていて登りやすい。
2017年03月07日 10:17撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩に足場ができていて登りやすい。
1
奇岩と巨石。
2017年03月07日 10:21撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奇岩と巨石。
1
投石平。
2017年03月07日 10:30撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
投石平。
1
投石岩屋。
2017年03月07日 10:34撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
投石岩屋。
1
宮之浦岳方面はガッスっています。このまま晴れていてくれたら。
2017年03月07日 11:31撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮之浦岳方面はガッスっています。このまま晴れていてくれたら。
2
モアイ像。
2017年03月07日 11:43撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モアイ像。
2
山頂直下、水場超えて、あと少し。あれかなと思ったら、栗生岳、まだ奥でした。
2017年03月07日 11:53撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下、水場超えて、あと少し。あれかなと思ったら、栗生岳、まだ奥でした。
1
12時10分、4時間あまりかけ登頂。雪と氷と痛みに泣かされた。
2017年03月07日 12:09撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12時10分、4時間あまりかけ登頂。雪と氷と痛みに泣かされた。
4
三角点と登山バッジ。
2017年03月07日 12:11撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点と登山バッジ。
1
風つよ。
2017年03月07日 12:12撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風つよ。
4
5分程で縄文杉方向に下山。天気は一変し、強風、これ冬?
2017年03月07日 12:20撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5分程で縄文杉方向に下山。天気は一変し、強風、これ冬?
2
永田岳との分岐。焼野三差路。
2017年03月07日 12:35撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
永田岳との分岐。焼野三差路。
山頂から30分程で平石、気がない尾根づたいのため、風が強い。
2017年03月07日 12:52撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から30分程で平石、気がない尾根づたいのため、風が強い。
1
そのまま雪の上を下り。
2017年03月07日 13:47撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのまま雪の上を下り。
山頂から1時間40分かけてやっと、新高塚小屋へ。ここまで淀川から6時間。すでに何人か泊まる登山者がいた、今日は寒いよね。
2017年03月07日 14:03撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から1時間40分かけてやっと、新高塚小屋へ。ここまで淀川から6時間。すでに何人か泊まる登山者がいた、今日は寒いよね。
高塚小屋まであともう少し。
2017年03月07日 14:12撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高塚小屋まであともう少し。
屋久杉(樹齢1000年以上の木をそう呼ぶそうです)。表面がツルツルしてます。誰か磨いているとか?
2017年03月07日 14:22撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屋久杉(樹齢1000年以上の木をそう呼ぶそうです)。表面がツルツルしてます。誰か磨いているとか?
3
高塚小屋。作業している人が何人かいました。大変。
2017年03月07日 14:41撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高塚小屋。作業している人が何人かいました。大変。
縄文杉、今までの杉とは一段違い、圧巻。でもここまでのタイムリミット午後2時にしていたけど、50分遅れ。大丈夫か?
2017年03月07日 14:47撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縄文杉、今までの杉とは一段違い、圧巻。でもここまでのタイムリミット午後2時にしていたけど、50分遅れ。大丈夫か?
2
大王杉。しかし階段がひたすら続きます。登りは大変そう。
2017年03月07日 15:21撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大王杉。しかし階段がひたすら続きます。登りは大変そう。
2
そしてウイルソン株。あの中に入ってみますか。
2017年03月07日 15:52撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてウイルソン株。あの中に入ってみますか。
2
入って右側に行くとこんな感じで取れます。ニンニクのよう。
2017年03月07日 15:53撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入って右側に行くとこんな感じで取れます。ニンニクのよう。
6
トロッコ道を急ぎ、5時前に楠川別れに、ここから左に入り登ります。
2017年03月07日 16:53撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トロッコ道を急ぎ、5時前に楠川別れに、ここから左に入り登ります。
1
30分程で辻峠に。あと日没まで1時間。
2017年03月07日 17:30撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30分程で辻峠に。あと日没まで1時間。
白谷雲水峡、渡渉地点から。苔少なめ。
2017年03月07日 18:00撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白谷雲水峡、渡渉地点から。苔少なめ。
3
午後6時半過ぎ、白谷雲水峡登山口に到着。ヘッドライトなしでなんとか帰れました。
2017年03月07日 18:37撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午後6時半過ぎ、白谷雲水峡登山口に到着。ヘッドライトなしでなんとか帰れました。
1
翌3月8日、楠川温泉へ。9時前に行き一番風呂で、疲れを癒し。結構熱め、アルカリ性でツルツルする。
2017年03月08日 08:58撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌3月8日、楠川温泉へ。9時前に行き一番風呂で、疲れを癒し。結構熱め、アルカリ性でツルツルする。
10時45分の高速船に乗り。この日海は波が高い。
2017年03月08日 10:24撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10時45分の高速船に乗り。この日海は波が高い。
1
開聞岳、船内から撮ったので ちょっとボケ気味。
2017年03月08日 11:49撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開聞岳、船内から撮ったので ちょっとボケ気味。
1
鹿児島の維新ふるさと館に寄りました。桜島大根。大きなカブのよう。
2017年03月08日 13:44撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿児島の維新ふるさと館に寄りました。桜島大根。大きなカブのよう。
1
ふるさと館内部、ここは写真撮影可、右側が篤姫で実際にきた衣装だそうです。
2017年03月08日 13:52撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふるさと館内部、ここは写真撮影可、右側が篤姫で実際にきた衣装だそうです。
城山展望台、桜島と鹿児島市内。結構寒かった。
2017年03月08日 15:03撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城山展望台、桜島と鹿児島市内。結構寒かった。
3
市民会館前の西郷どん。
2017年03月08日 15:25撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
市民会館前の西郷どん。
1
鶴丸城城壁。
2017年03月08日 15:27撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴丸城城壁。
1
仙巌園(せんがんえん)からの桜島。
2017年03月08日 15:46撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙巌園(せんがんえん)からの桜島。
1
仙巌園内の売店で、じゃんぼモチ、これで310円、お手頃。柔らかくて美味しかった。隣にさつま揚げの店もあり、その場で買って食べました。
2017年03月08日 15:57撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙巌園内の売店で、じゃんぼモチ、これで310円、お手頃。柔らかくて美味しかった。隣にさつま揚げの店もあり、その場で買って食べました。
2
そのまま霧島温泉へ、新湯温泉、500円、この温泉は20分以上は入らないでくださいと書かれています。温泉の中に硫化水素が含まれているそうです。
2017年03月08日 18:06撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのまま霧島温泉へ、新湯温泉、500円、この温泉は20分以上は入らないでくださいと書かれています。温泉の中に硫化水素が含まれているそうです。
こんな感じで、成分が強そう。味はそれほど酸っぱくも苦くもなかったです。換気は良くされていました。
2017年03月08日 18:08撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じで、成分が強そう。味はそれほど酸っぱくも苦くもなかったです。換気は良くされていました。
1
鹿児島空港に到着、山形屋(やまかたや)レストランで黒豚カツ丼を注文。柔らかくて美味。
2017年03月08日 19:46撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿児島空港に到着、山形屋(やまかたや)レストランで黒豚カツ丼を注文。柔らかくて美味。
2
そして最後に、手荷物検査後のskyショップで、しろくまくんを。果物多し。
2017年03月08日 20:13撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして最後に、手荷物検査後のskyショップで、しろくまくんを。果物多し。
2
翌日3月9日、筑波の梅まつりを拝見、満開でした。鹿児島よりずっと暖かい。
2017年03月09日 14:25撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日3月9日、筑波の梅まつりを拝見、満開でした。鹿児島よりずっと暖かい。
3
お土産の数々。三岳も三種類。屋久島特産のタンカンも。
2017年03月09日 17:45撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お土産の数々。三岳も三種類。屋久島特産のタンカンも。
2
モッチョム岳の登山バッジ。これは宮之浦の観光センターにありました。
2017年03月09日 17:51撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モッチョム岳の登山バッジ。これは宮之浦の観光センターにありました。
1

感想/記録

淀川小屋から新高塚小屋へのルートは氷で滑り、雪に足を取られこれが南の島かと思うほど悪戦苦闘。しかし途中の投石平や縄文杉は自然の醍醐味を感じさせてくれる。トロッコ道は全て板が渡してあり走りやすくて助かりました。白谷雲水峡や屋久杉は屋久島らしい景色かと思いました。安房にある「かもがわ」の刺身定食は島の物が沢山食べられお得。宮之浦の観光センターはお菓子類がいろいろ試食でき、お土産を選ぶのに良いかも。島の人は親切。高速船も揺れずに快適。
訪問者数:705人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ