また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1085725 全員に公開 雪山ハイキング槍・穂高・乗鞍

西穂丸山〜四半世紀ぶりの穂高連峰

日程 2017年03月17日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴のち曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
新穂高ロープウェイの新穂高温泉駅隣にある第1駐車場に駐車させていただきました。
日帰りの場合、冬期は無料で駐車することができるようです。
登山口までは、新穂高ロープウェイ(第1・第2)を西穂高口まで利用しました。
なお、ロープウェイの往復乗車券はJTBのレジャーチケットにて購入したため、¥2300になりました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間35分
休憩
1時間37分
合計
5時間12分
S西穂高口(千石平)09:4410:14旧ボッカ道分岐10:2011:28西穂山荘11:3812:12西穂丸山12:1612:29西穂山荘13:4414:07旧ボッカ道分岐14:0914:55西穂高口(千石平)14:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◇西穂高口⇔西穂山荘
一般観光の方も訪れる雪の回廊までは、アイゼンなしでも歩けますが、歩き出してからの着脱も面倒なのでスタートからアイゼン装着して歩きました。
この日、このエリアではガスもなかったためルートは明瞭でした。
旧ボッカ道分岐から西穂山荘までは高低差が200mほどです。雪面の状態を確認しながら注意して進めば危険はありません。
◇西穂山荘⇔西穂丸山
西穂山荘前からワンピッチほど急登があります。そこを登りきるとほぼ高低差がない稜線を進むと西穂丸山です。雪に覆われているため、必ずピンクリボンに従って登山道を進まないと危険です。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

本日は、新穂高ロープウェイを使って、西穂丸山を目指します
まだまだ雪深い穂高ですが、ロープウェイは1年中運行しています ありがたい
2017年03月17日 09:16撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は、新穂高ロープウェイを使って、西穂丸山を目指します
まだまだ雪深い穂高ですが、ロープウェイは1年中運行しています ありがたい
朝一番発のロープウェイからの景色は、青空いっぱい
2017年03月17日 09:04撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝一番発のロープウェイからの景色は、青空いっぱい
槍ヶ岳、見えました
2017年03月17日 09:18撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳、見えました
2
一気に標高が上がり、2000mに到達
2017年03月17日 09:18撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一気に標高が上がり、2000mに到達
ロープウェイを降りると白銀の世界
雪の回廊が迫力あります
2017年03月17日 09:46撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイを降りると白銀の世界
雪の回廊が迫力あります
なにやら…モンちゃん達の気配が ^^/
2017年03月17日 09:47撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なにやら…モンちゃん達の気配が ^^/
さあ、まずは西穂山荘を目指しましょう
2017年03月17日 09:47撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、まずは西穂山荘を目指しましょう
背丈以上の壁
2017年03月17日 09:53撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背丈以上の壁
もみの木?がいっぱい
2017年03月17日 09:51撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もみの木?がいっぱい
その先に山々が
2017年03月17日 10:01撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先に山々が
雪山すてき♪
南岳…かな、背後には槍
2017年03月17日 10:01撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪山すてき♪
南岳…かな、背後には槍
西穂の真向かいの笠が岳
かっこいい
2017年03月17日 10:16撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂の真向かいの笠が岳
かっこいい
雪上の足跡はどなたかしら?
2017年03月17日 10:18撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪上の足跡はどなたかしら?
ズームで・・・
2017年03月17日 10:17撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズームで・・・
西穂山荘までは樹林帯が続きますが、合間から雪山が見え隠れ
2017年03月17日 10:20撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂山荘までは樹林帯が続きますが、合間から雪山が見え隠れ
西穂山荘が見えてきました
が、寄らずに丸山へ
2017年03月17日 13:40撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂山荘が見えてきました
が、寄らずに丸山へ
稜線に出ると、天気が怪しい
強風が吹き、まわりがまったく見えなくなりました
2017年03月17日 11:51撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ると、天気が怪しい
強風が吹き、まわりがまったく見えなくなりました
ところどころ地肌
2017年03月17日 13:37撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころ地肌
丸山山頂…うーん、西穂独標方面はすっかりガスの中
2017年03月17日 12:12撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山山頂…うーん、西穂独標方面はすっかりガスの中
1
あの青空はどこに・・・?
2017年03月17日 12:15撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの青空はどこに・・・?
1
西穂山荘に戻ってきました。にしほくん会いたかったよー♪
2017年03月17日 12:43撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂山荘に戻ってきました。にしほくん会いたかったよー♪
2
暖かいものを頂きましょう、ということで名物西穂山荘ラーメン。
2017年03月17日 12:44撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暖かいものを頂きましょう、ということで名物西穂山荘ラーメン。
マイナス3度
2017年03月17日 12:58撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイナス3度
一時間弱の休憩で少し天気が回復してきました
2017年03月17日 13:18撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一時間弱の休憩で少し天気が回復してきました
穂高方面の岩稜が見えてきました♪
2017年03月17日 13:23撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高方面の岩稜が見えてきました♪
天候回復?を期待して、もう一度丸山への稜線に登ってみます。
2017年03月17日 13:27撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天候回復?を期待して、もう一度丸山への稜線に登ってみます。
上高地付近の梓川
2017年03月17日 13:31撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地付近の梓川
ガス晴れないかな…
2017年03月17日 13:32撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガス晴れないかな…
上空はガスに覆われたままのようです。
2017年03月17日 13:33撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上空はガスに覆われたままのようです。
上高地帝国ホテル
2017年03月17日 13:37撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地帝国ホテル
稜線は晴れそうもないので下山します。
2017年03月17日 13:38撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線は晴れそうもないので下山します。
西穂山荘前まで下ってきました。にしほくんまたねー。今日は帰ります。
2017年03月17日 13:44撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂山荘前まで下ってきました。にしほくんまたねー。今日は帰ります。
お帰りなさいませ。。。
2017年03月17日 13:47撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お帰りなさいませ。。。
樹林帯に戻ると、青空も戻ってきました
2017年03月17日 14:04撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯に戻ると、青空も戻ってきました
1
素敵な山を見ながら、至福の時です
2017年03月17日 14:07撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素敵な山を見ながら、至福の時です
丸山山頂が見えました
稜線はやはり真っ白
2017年03月17日 14:17撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山山頂が見えました
稜線はやはり真っ白
ロープウェイ乗り場に到着
発車時刻まで、展望台にて最後の雪景色を楽しみます
2017年03月17日 15:15撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ乗り場に到着
発車時刻まで、展望台にて最後の雪景色を楽しみます
おまけ・・・
下山後、奥飛騨温泉郷・荒神の湯におじゃましました。
開放的な露天風呂です
2017年03月17日 17:13撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ・・・
下山後、奥飛騨温泉郷・荒神の湯におじゃましました。
開放的な露天風呂です
1

感想/記録

この時期、西穂独標までは到底行けませんが、西穂丸山までなら行けると信じて雪の穂高を堪能してきました。念願の雪の穂高。
(西穂山頂はおろか、独標すら踏んでいないのですが、「穂高に行った」と言わせてください♪)
天候のせいでもありますが、西穂山荘から丸山までのルートよりも西穂高口から西穂山荘までの樹林帯が穏やかで美しく感じられました。クリスマスツリーやモンスターに囲まれながら、味わい深い山行です。時折、樹林帯の切れ間で笠ヶ岳や槍など壮大な景観を得ることが出来ました(奥穂や西穂は雲の中。。。)。
天候に恵まれた、とは言えませんが満足できる山歩きができました。
「にしほくん」と大自然に感謝です。

感想/記録

20代、上高地から涸沢カールへ、そして北穂高、奥穂高、前穂高と穂高連邦を満喫しました。
あれから四半世紀、ついにふたたび穂高の地にやってきました。
今回は上高地からではなく、冬でも行けるロープウェイを使いました。
西穂山荘までの道のりは、雪山を安心して満喫できる素敵なところです。
樹林帯からときどき覗かせる真っ白な山々は、言葉にならないほどの美しさ。
雪山に憧れずにはいられません。

訪問者数:256人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ