また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1086493 全員に公開 ハイキング丹沢

コシバ沢左岸尾根-鍋割真北尾根-沢名確認

日程 2017年03月18日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ/曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
寄大橋手前のスペースに路駐、今日は1-2台のみと少なかった。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち37%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
(1)寄大橋〜釜場平:登山道(寄沢の水量も少ないので渡渉は問題ない。)
(2)釜場平〜鍋割登山道:寄コシバ沢左岸尾根は、最初は急なヤセ尾根あり、崩壊地際は岩登りで、たびたびルート探しに手間取った。鍋割登山道手前は広くてきれいな尾根だった。
(3)鍋割北尾根:積雪あるも、ほぼ直滑降で下れるので楽だが、調子に乗って下ったら、後に膝痛になり、苦労した。
(4)中鍋沢、小鍋沢、鍋割沢は堰堤の銘板で沢名を確認できた。鍋割堰堤手前で、遭難慰霊碑に会うことができた。
(5)鍋割沢〜雨山峠登山口:林道、今日は1-2組しか出会わなかった。熊木ダムは相変わらずきれいなブルーだった。
(6)雨山沢右岸経路:ハナネコノメを見つけることができた。
(7)雨山峠〜寄大橋:登山道
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

コシバ沢手前の尾根を上る。
2017年03月18日 08:44撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コシバ沢手前の尾根を上る。
1
左にはコシバ沢。最初は急なヤセ尾根。
2017年03月18日 08:47撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左にはコシバ沢。最初は急なヤセ尾根。
2
人工林を抜けると。。。。
2017年03月18日 09:06撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人工林を抜けると。。。。
左に崩壊地。それほど急ではない。
2017年03月18日 09:13撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に崩壊地。それほど急ではない。
2
特徴的なモミの木。
2017年03月18日 09:22撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
特徴的なモミの木。
崩壊地際は岩が大きく安定しているが、離れると細かい石でズルズルする。
2017年03月18日 09:25撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊地際は岩が大きく安定しているが、離れると細かい石でズルズルする。
2
崩壊地際は次第に岩登りになる。簡単に登れるように見えるが、岩がもろく、つかめる木もまばらで結構怖い。
2017年03月18日 09:29撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊地際は次第に岩登りになる。簡単に登れるように見えるが、岩がもろく、つかめる木もまばらで結構怖い。
4
ホールドを探しては登り、その先で進めなくなり、左右を見渡して右にシフト、そして登るという次第。
2017年03月18日 09:34撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホールドを探しては登り、その先で進めなくなり、左右を見渡して右にシフト、そして登るという次第。
2
崩壊地を離れた尾根の方が楽なのかな?崩壊地際を上るのは結構難しい。
2017年03月18日 09:41撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊地を離れた尾根の方が楽なのかな?崩壊地際を上るのは結構難しい。
1
しばらくすると、右に人工林が見えたので、そちらにトラバース。
2017年03月18日 09:58撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくすると、右に人工林が見えたので、そちらにトラバース。
人工林を抜けると、ホーッとする尾根。
2017年03月18日 10:10撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人工林を抜けると、ホーッとする尾根。
6
大きかったのでアカゲラかと思ったら、コゲラでがっかり。
2017年03月18日 10:11撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きかったのでアカゲラかと思ったら、コゲラでがっかり。
5
富士山も見えました。
2017年03月18日 10:14撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山も見えました。
7
もうすぐ登山道。何人か登山者が歩いているのが見えます。
2017年03月18日 10:19撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ登山道。何人か登山者が歩いているのが見えます。
1
鍋割山はスルーして真北尾根への取り付き。
2017年03月18日 10:31撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山はスルーして真北尾根への取り付き。
2
先行者無し。積雪がありますが軽快に下ります。(後でひざ痛になる-調子に乗りすぎた。)
2017年03月18日 10:35撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行者無し。積雪がありますが軽快に下ります。(後でひざ痛になる-調子に乗りすぎた。)
5
奥に塔ノ岳が見えました。
2017年03月18日 10:38撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に塔ノ岳が見えました。
2
尾根が分かれるところ。リボンは左にあるが、沢の方に降りたいので右を選択。(地図では右の尾根の方がゆるそうに見えるが?)
2017年03月18日 10:43撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根が分かれるところ。リボンは左にあるが、沢の方に降りたいので右を選択。(地図では右の尾根の方がゆるそうに見えるが?)
2
ヤセ尾根。慎重に降りれば問題は無いです。
2017年03月18日 10:49撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤセ尾根。慎重に降りれば問題は無いです。
1
鞍部。木が邪魔しているが、右から回り込める。
2017年03月18日 10:51撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部。木が邪魔しているが、右から回り込める。
1
なかなかの尾根です。
2017年03月18日 10:55撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかの尾根です。
右下に、比較的新しい堰堤が見えてきました。ここからも降りられますが、一応下まで降りてみます。
2017年03月18日 10:58撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右下に、比較的新しい堰堤が見えてきました。ここからも降りられますが、一応下まで降りてみます。
1
アッ! ここにも食い込んだワイヤーが!
2017年03月18日 10:59撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アッ! ここにも食い込んだワイヤーが!
2
ここにも。工事後にカッターで切っとけばいいのにな!
2017年03月18日 10:59撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも。工事後にカッターで切っとけばいいのにな!
2
適当に降ります。
2017年03月18日 11:09撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
適当に降ります。
1
広々とした台地。
2017年03月18日 11:12撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広々とした台地。
堰堤が出てきました。
2017年03月18日 11:13撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤が出てきました。
なるほど!今日確認したかった沢名、確かに中鍋沢です。
2017年03月18日 11:13撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なるほど!今日確認したかった沢名、確かに中鍋沢です。
3
右から上がります。
2017年03月18日 11:37撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右から上がります。
左に中鍋沢の第二堰堤。その手前で二股。
2017年03月18日 11:40撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に中鍋沢の第二堰堤。その手前で二股。
1
こちらは左股の中鍋沢第二堰堤で、超えるのが大変そう。
2017年03月18日 11:41撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは左股の中鍋沢第二堰堤で、超えるのが大変そう。
右股に進みます。きれいない苔庭です。
2017年03月18日 11:41撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右股に進みます。きれいない苔庭です。
3
堰堤が出てきました。
2017年03月18日 11:48撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤が出てきました。
1
アリャー?? 堰堤に銘板がない! チキチョー!
この堰堤を越えて次に進む。
2017年03月18日 11:49撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アリャー?? 堰堤に銘板がない! チキチョー!
この堰堤を越えて次に進む。
第二堰堤です。銘板がありました!
2017年03月18日 11:54撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二堰堤です。銘板がありました!
なるほど! 確かに沢名は小鍋沢でした。今日の任務は終了。さあ帰ります。
2017年03月18日 11:55撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なるほど! 確かに沢名は小鍋沢でした。今日の任務は終了。さあ帰ります。
3
左奥に同角、中央は檜洞丸、右は臼ヶ岳でしょうね。
2017年03月18日 12:05撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左奥に同角、中央は檜洞丸、右は臼ヶ岳でしょうね。
3
見たいものがあるので、鍋割沢に入ります。
2017年03月18日 12:15撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見たいものがあるので、鍋割沢に入ります。
1
慰霊碑?? 違う。
2017年03月18日 12:17撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慰霊碑?? 違う。
3
大堰堤。
2017年03月18日 12:24撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大堰堤。
1
鍋割堰堤です。これで帰りますが。。。
2017年03月18日 12:24撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割堰堤です。これで帰りますが。。。
2
アッ!! あった。慰霊碑です。お彼岸なので、手を合わせます。
2017年03月18日 12:25撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アッ!! あった。慰霊碑です。お彼岸なので、手を合わせます。
7
F2か。。。 50年以上にもなるんですね。自分には鍋割沢は登れないが、せめてF1とF2位はいつか見に行こう。
2017年03月18日 12:25撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F2か。。。 50年以上にもなるんですね。自分には鍋割沢は登れないが、せめてF1とF2位はいつか見に行こう。
2
大丸か小丸方面に上り返したいが、今日はコシバ沢左岸尾根で疲労したので、雨山峠経由で帰ります。(見たいものがあるのでね。)
2017年03月18日 12:50撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大丸か小丸方面に上り返したいが、今日はコシバ沢左岸尾根で疲労したので、雨山峠経由で帰ります。(見たいものがあるのでね。)
熊木沢出合からの蛭ガ岳。
2017年03月18日 13:03撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊木沢出合からの蛭ガ岳。
5
相変わらずきれいな熊木ダム。
2017年03月18日 13:05撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相変わらずきれいな熊木ダム。
8
沖のカトロ沢出合。
2017年03月18日 13:07撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沖のカトロ沢出合。
1
カトロ沢出合。
2017年03月18日 13:13撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カトロ沢出合。
1
玄倉川に水がない!
2017年03月18日 13:18撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
玄倉川に水がない!
2
鉄砲沢出合。
2017年03月18日 13:19撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄砲沢出合。
2
先日、鍋割歩道から降りてきた窪地。
2017年03月18日 13:20撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先日、鍋割歩道から降りてきた窪地。
1
無名沢出合。
2017年03月18日 13:24撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無名沢出合。
茅ノ木棚沢出合。
2017年03月18日 13:28撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茅ノ木棚沢出合。
オツボ沢出合。林道からこの沢に降りるのは結構難しいです。
2017年03月18日 13:31撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オツボ沢出合。林道からこの沢に降りるのは結構難しいです。
ゲートにあった竿。高級そうに見えるが。落し物か?
2017年03月18日 13:32撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートにあった竿。高級そうに見えるが。落し物か?
雨山峠に上がります。
2017年03月18日 13:46撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨山峠に上がります。
ありました!!!ハナネコノメソウ。
2017年03月18日 13:51撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ありました!!!ハナネコノメソウ。
9
アップで。
2017年03月18日 13:51撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップで。
19
コントラストを変えて。
2017年03月18日 13:52撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コントラストを変えて。
7
こけ類。
2017年03月18日 13:55撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こけ類。
6
ミソサザイ。この鳥、撮るの結構難しいです。
2017年03月18日 14:01撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミソサザイ。この鳥、撮るの結構難しいです。
7
ジャゴケの類。
2017年03月18日 14:27撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャゴケの類。
1
これはわからない。
2017年03月18日 14:29撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはわからない。
1
峠に到着。少し休みます。寄大橋まで帰ります。
2017年03月18日 14:36撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠に到着。少し休みます。寄大橋まで帰ります。
これはなんだろう。葉やロゼッタなどからでも分からないとダメだな。何年かかるやら。
2017年03月18日 14:52撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはなんだろう。葉やロゼッタなどからでも分からないとダメだな。何年かかるやら。
1
これもわからない。(イワタバコらしい)
2017年03月18日 14:52撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これもわからない。(イワタバコらしい)
1
これも。
2017年03月18日 15:50撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも。
2
キノコ類。
2017年03月18日 16:03撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キノコ類。
きれいなミツマタ。
2017年03月18日 16:20撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいなミツマタ。
12
ミツマタなので、トリオで。
2017年03月18日 16:20撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツマタなので、トリオで。
5

感想/記録

今日は、鍋割山稜北側の沢名を確認するために、寄大橋から寄コシバ沢左岸尾根経由で、鍋割北尾根を下り、沢名の確認後に雨山沢右岸経路で戻りました。
当初、沢を確認後、大丸尾根や界尾根で登り返す予定でしたが、最初の寄コシバサワ左岸尾根で体力・気力を結構使ってしまったので、急な登りは避けて、雨山峠経由で帰りました。
途中できれいなハナネコノメがみられたので、逆に良かったです。
訪問者数:391人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/16
投稿数: 181
2017/3/20 22:01
 沢名確認
old-diverさん、沢名確認お疲れ様です。
思わぬ石碑情報もGETできてうれしい限りです。ルート計画の参考にさせていただきます。
登録日: 2012/10/10
投稿数: 140
2017/3/21 17:42
 Re: 沢名確認
沢名の確認をしてきました。確かに中鍋と小鍋沢でした。沢名フェチになりそうです。
寄コシバ沢左岸尾根はutayanさんのレコを参考にしましたが、崩壊地際は岩登りで結構苦労しました。 
nenetaさんのレコでは、横断して向こう際を上ったようですが、向こう岸は楽でしょうかね?
登録日: 2014/12/23
投稿数: 29
2017/3/26 16:35
 丹沢広いですね〜
木道や階段で整備されている登山道とは、また違った雰囲気の丹沢を楽しんでいる様子、羨ましいです。
写真も綺麗ですね♪
私も、地図をちゃんと読めるようになって、そんな所を歩けるようになりたいものです。
アナグマでビックリしているようでは、ダメですよね。
登録日: 2012/10/10
投稿数: 140
2017/3/26 20:25
 Re: 丹沢広いですね〜
コメントありがとうございます。
丹沢には沢、支沢と同じ数だけ尾根、支尾根があります。(当然ですが)それほど危険ではない沢を歩くのが好きです。(丹沢にはそんな沢や尾根を歩くバリルート好きの病人が沢山います。)
沢には熊、猪、アナグマ、カモシカ、鹿の動物類、ミソサザイ、ヤマセミなどの鳥類、イワナやヤマメの魚類、その他、昆虫類や珍しい植物など、出会うのが楽しいです。今は熊の動画や写真を撮るのが目標です。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ