また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1088311 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走丹沢

どろんこと雪と戯れたいなら丹沢山へGO!

日程 2017年03月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
渋沢駅7時31分着小田急線 7時36分発大倉行きバス(臨時便出ました)
三叉路18時51分発本厚木行きバス(宮ケ瀬湖付近はフリー乗車区間なのでどこからでも乗れます)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間45分
休憩
54分
合計
10時間39分
S大倉バス停08:0608:06どんぐり山荘08:49雑事場ノ平08:51見晴茶屋09:45堀山の家09:4810:35花立山荘10:39花立10:56金冷シ11:16塔ノ岳11:4012:15日高12:31竜ヶ馬場12:3613:07丹沢山13:2314:14太礼ノ頭14:44円山木ノ頭15:06無名ノ頭15:1215:25本間ノ頭16:53金冷シ17:16分岐17:59御殿森ノ頭18:40三叉路登山口18:45三叉路バス停18:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
丹沢山〜宮ケ瀬間はトラバース的な部分が多く、道が細い上に谷側はかなり急な斜面なので、油断しないで歩きましょう。途中にトイレは有りません。
塔ノ岳〜丹沢山間はとにかく泥んこがすごいです!登山道を水が流れてました。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

花立山荘からの富士山。ほんの薄っすらでしたが見えました。(心の目でなくて)今日は見れないと思っていたので嬉しかった。
2017年03月19日 10:25撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘からの富士山。ほんの薄っすらでしたが見えました。(心の目でなくて)今日は見れないと思っていたので嬉しかった。
1
花立山荘に到着。もう氷を売ってました。
2017年03月19日 10:35撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘に到着。もう氷を売ってました。
1
鍋割山方面の道も気持ちいい。冬だと登山道が見えますね。
2017年03月19日 10:51撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山方面の道も気持ちいい。冬だと登山道が見えますね。
2
蛭ヶ岳が見えてきた。
2017年03月19日 10:51撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳が見えてきた。
2
うへえ。。。でもここはまだ端っこが生き残っている
2017年03月19日 10:56撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うへえ。。。でもここはまだ端っこが生き残っている
3
もうすぐ金冷シ。ふう〜!
2017年03月19日 10:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ金冷シ。ふう〜!
2
北側の斜面には凍っているところがあり、滑りました。to:下りで、2週間前の高尾山で感じたのと同じ痛みを左膝に感じ、ちと不安がよぎる。まあ、大丈夫だろう。と思ってしまった。この判断が甘かった。
2017年03月19日 11:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側の斜面には凍っているところがあり、滑りました。to:下りで、2週間前の高尾山で感じたのと同じ痛みを左膝に感じ、ちと不安がよぎる。まあ、大丈夫だろう。と思ってしまった。この判断が甘かった。
2
山頂到着〜。本日も賑わってます。展望は霞んでしまって、東京方面とか全然見えませんでした。ここで大休止。昼食を食べて、いざ、丹沢山へ!
2017年03月19日 11:16撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着〜。本日も賑わってます。展望は霞んでしまって、東京方面とか全然見えませんでした。ここで大休止。昼食を食べて、いざ、丹沢山へ!
3
塔ノ岳から丹沢山へ向かいます。最初の下りに備え、塔ノ岳山頂でアイゼンを装着。(無しで行く人も多数)
この靴でアイゼン着けるの初めてだった!家でやってみておかないといけませんでした。反省。
2017年03月19日 11:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳から丹沢山へ向かいます。最初の下りに備え、塔ノ岳山頂でアイゼンを装着。(無しで行く人も多数)
この靴でアイゼン着けるの初めてだった!家でやってみておかないといけませんでした。反省。
2
アイゼンなしで滑るようにさーっと下ることもできそうですが、私たちはアイゼンで1歩1歩おります。その方が安心。
ビビリなので…:to
2017年03月19日 11:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼンなしで滑るようにさーっと下ることもできそうですが、私たちはアイゼンで1歩1歩おります。その方が安心。
ビビリなので…:to
2
どろっどろです。もう、観念してどろんこの中を歩くしかありません。
2017年03月19日 12:00撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どろっどろです。もう、観念してどろんこの中を歩くしかありません。
2
ここから見ると気持ちよさげな尾根
2017年03月19日 12:12撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから見ると気持ちよさげな尾根
3
雪がない所はドロドロ。泥水が流れていたり、すごいです。
2017年03月19日 12:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪がない所はドロドロ。泥水が流れていたり、すごいです。
2
「みやま山荘が見える?」「木の間に見えるよ〜」
竜の馬場から丹沢山までは下りはないと思い、竜の馬場でアイゼンをはずしました。が下りがあった・・・
2017年03月19日 12:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「みやま山荘が見える?」「木の間に見えるよ〜」
竜の馬場から丹沢山までは下りはないと思い、竜の馬場でアイゼンをはずしました。が下りがあった・・・
2
振り返って、塔ノ岳からの道。丹沢は下らせるなあ〜。
2017年03月19日 12:41撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、塔ノ岳からの道。丹沢は下らせるなあ〜。
2
はい!どろっどろ!
2017年03月19日 12:46撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はい!どろっどろ!
3
あと少し!
2017年03月19日 13:02撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少し!
2
到着〜。富士山は見えなくなってしまいました。
to:2回目の丹沢山です
2017年03月19日 13:07撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着〜。富士山は見えなくなってしまいました。
to:2回目の丹沢山です
3
山頂広場もそこそこ賑わっています。
2017年03月19日 13:19撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂広場もそこそこ賑わっています。
2
さてさて、行っちゃう?宮ヶ瀬方面。:fu
行こう行こう!もうどろんこ嫌だし:to
初めての宮ケ瀬方面にo(^-^)oワクワクでしたが…。
2017年03月19日 13:19撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さてさて、行っちゃう?宮ヶ瀬方面。:fu
行こう行こう!もうどろんこ嫌だし:to
初めての宮ケ瀬方面にo(^-^)oワクワクでしたが…。
1
うわー。雪たっぷり!
fuちゃんは軽快に進みます。
2017年03月19日 13:20撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うわー。雪たっぷり!
fuちゃんは軽快に進みます。
3
しかも、雪が白くてきれいなのです。トレースはしっかりありました。
2017年03月19日 13:22撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかも、雪が白くてきれいなのです。トレースはしっかりありました。
2
トータル11kmですね。
2017年03月19日 13:23撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トータル11kmですね。
1
このくらいあると滑るように下りることもできそう。:fu
fuちゃんにクマ鈴を出してもらい、カランコロン鳴らしてもらいました。下りになった途端、膝の痛みが本格的になってきました。い、痛い…。でも、塔ノ岳経由で下山しても距離的にはそんなに変わらないからいっか。と、またまた甘い判断:to
2017年03月19日 13:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このくらいあると滑るように下りることもできそう。:fu
fuちゃんにクマ鈴を出してもらい、カランコロン鳴らしてもらいました。下りになった途端、膝の痛みが本格的になってきました。い、痛い…。でも、塔ノ岳経由で下山しても距離的にはそんなに変わらないからいっか。と、またまた甘い判断:to
2
急な下りが続くのでアイゼン装着。アイゼンがどろだらけでした。ストックも起動!
2017年03月19日 13:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な下りが続くのでアイゼン装着。アイゼンがどろだらけでした。ストックも起動!
2
いてててて…( ;∀;):to
2017年03月19日 13:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いてててて…( ;∀;):to
2
ちょびっと(1.7km)進んだ。
2017年03月19日 14:14撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょびっと(1.7km)進んだ。
1
このアップダウンが中々辛い!(アップの前にダウンあり)
2017年03月19日 14:31撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このアップダウンが中々辛い!(アップの前にダウンあり)
1
見上げる急登
2017年03月19日 14:36撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げる急登
1
円山木の頭(えんざんぎ)。ほへ〜
2017年03月19日 14:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
円山木の頭(えんざんぎ)。ほへ〜
1
そして下り、また登る。「無名の頭」。名前を付けてあげてくださ〜い。
2017年03月19日 15:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして下り、また登る。「無名の頭」。名前を付けてあげてくださ〜い。
1
滑って右に転ばないように
2017年03月19日 15:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑って右に転ばないように
1
鹿ちゃん。こちらをジーッと見てます。
まんじりともしませんでしたねえ。
2017年03月19日 16:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿ちゃん。こちらをジーッと見てます。
まんじりともしませんでしたねえ。
3
何箇所か、登山道が崩壊していました
2017年03月19日 16:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何箇所か、登山道が崩壊していました
2
金冷シ手前の鎖場
2017年03月19日 16:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金冷シ手前の鎖場
1
痩せ尾根です。
2017年03月19日 16:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
痩せ尾根です。
2
通り過ぎちゃったかと思っていたらようやく金冷シ
2017年03月19日 16:53撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通り過ぎちゃったかと思っていたらようやく金冷シ
1
4km切った!あと1時間くらいだね。
2017年03月19日 17:25撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4km切った!あと1時間くらいだね。
1
高畑山の巻き道の分岐。ええ、私達は巻きましたとも。
足痛いし。:to
2017年03月19日 17:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高畑山の巻き道の分岐。ええ、私達は巻きましたとも。
足痛いし。:to
1
通り過ぎちゃったかと思っていたらようやく御殿森の頭。この、「通り過ぎちゃったかな?」と思うのは、疲れている証拠。日の入り時刻17:54を過ぎ、暗くなってきました。写真を撮るとフラッシュ焚くし。
2017年03月19日 17:59撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通り過ぎちゃったかと思っていたらようやく御殿森の頭。この、「通り過ぎちゃったかな?」と思うのは、疲れている証拠。日の入り時刻17:54を過ぎ、暗くなってきました。写真を撮るとフラッシュ焚くし。
1
後は暗くなる一方なので、3度目のヘッデン歩きに突入。湖畔の照明や人家の明かりがキラキラ見え始めます。
膝が痛い…(>_<) クー!:心のゆとりが無いto
2017年03月19日 18:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後は暗くなる一方なので、3度目のヘッデン歩きに突入。湖畔の照明や人家の明かりがキラキラ見え始めます。
膝が痛い…(>_<) クー!:心のゆとりが無いto
2
バスの時刻18:50を目指し、あと5分のところで車道に出ました。バス停どこ?!(焦る!)左に行くと三叉路が有ります。でも、下りのバス停が有るのに上りは無い!右往左往(焦る!)来たバスに猛烈にアピールして止まってもらいましたが、この辺りは自由乗降区間なので、どこでも乗れるとのこと。アピールし過ぎました。
(〃ノωノ)イヤーンハズカシイ
2017年03月19日 18:44撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスの時刻18:50を目指し、あと5分のところで車道に出ました。バス停どこ?!(焦る!)左に行くと三叉路が有ります。でも、下りのバス停が有るのに上りは無い!右往左往(焦る!)来たバスに猛烈にアピールして止まってもらいましたが、この辺りは自由乗降区間なので、どこでも乗れるとのこと。アピールし過ぎました。
(〃ノωノ)イヤーンハズカシイ
5

感想/記録

翌日の今日は、ひどくなった膝痛と筋肉痛に苦しんでいます。
今回も、リスク管理が甘かったです。先ず、2週間前の膝痛が治った保証が無かったのに、痛くなくなったからとロングコースの計画を立てたこと。
その上、痛みの予兆が有ったのに、なんとかなると思って、丹沢山まで行ってしまったこと。(ここまで行ってしまったら、もう下って帰るしかない)
更に、どろんこと人を避けて、人が少ない宮ケ瀬方面に下ってしまったこと。もし、痛みがひどくなって歩けなくなってしまっていたらと思うとゾッとします。(もちろん、人がいればいいというものではありませんが)
そして、折角の楽しい登山なのに、同行者のfuちゃんに私の膝を心配させたこと。歩けなくなったかもしれない最悪の事態に巻き込んだかもしれなかったことなどは、本当に反省しなければなりません。

そんなこんなで大変でしたが、登山自体は達成感が有ってよかったです。暗い山道をヘッデンで歩いたり、初めてのルートを歩けたことは、スキルアップに繋げていきたいと思います。
先ずは、膝をお医者さんに診せなければ。

感想/記録

tottokotoさんと丹沢へ。今回もいい汗かいてすっきりです。丹沢山から宮ヶ瀬方面は雪がたっぷりした。
静かな道ですが、距離が長く、アップダウンが続き、大倉尾根に比べたら危険な箇所がありました。その分歩きがいがあり、違う景色も見られます。
今回は、日没後も歩くことは想定していましたが、よくないですね。単純に恐かった。(^^;)
三叉路登山口の手前で暗い中、お社があったので、無事下山できた感謝の気持ちで手を合わせました。・・・ヘッデンで照らして、よく見ると登山届けのポストでした。
訪問者数:1692人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/8/1
投稿数: 188
2017/3/20 16:51
 どろんこと雪と戯れたいなら丹沢山へGO!
こんにちわ、はじめまして。

わかります、わかります。丹沢のどろんこ 。自分も3週連続で表丹沢にいきましたが、雪は殆ど無くても凍結していた地面が日中は溶けて泥んこになりますね。

レコのタイトルを見て吹いてしまいました

昨日は西丹沢の大室山と檜洞丸に行く予定を大山に変更しました(おそらく両山には積雪あり。2月に行って積雪(凍結)と泥んこに難渋しました)。大山には雪は殆どありませんでしたが、頂上付近は積泥2cmでした

先週は表尾根にいきましたので今回も同じでは飽きてしまいますので、やけくそになって大山を2往復しました(表参道+裏参道)。本日筋肉痛で〜〜す
登録日: 2014/8/25
投稿数: 39
2017/3/20 18:36
 Re: どろんこと雪と戯れたいなら丹沢山へGO!
fujikitaさん はじめましてfujifumiです。コメントありがとうございます。大倉尾根と塔ノ岳丹沢山間の泥んこは人が多いからでしょうかね。宮ヶ瀬方面は人は少なく雪もたっぷりでしたよ。それにしても、大山2往復っとはすごいですね。一旦おりて又登るって気合い入ってますね 私も丹沢はよく行きます。いろいろなルートがあって、楽しめますよね。
登録日: 2010/4/26
投稿数: 343
2017/3/23 0:03
 やはり泥んこでしたか。
tottokotoさん、hujihumiさん、こんにちは。
ご無沙汰しております

悪路の中の丹沢ロング、お疲れ様でした。スゴイです。
膝の具合は如何でしょうか?
このところユルユルな山行ばかりしているので、緊張感のある記録に気持ちがピリッとしました。夏山に向けてたまにはキツイのやらないとなぁ
またご一緒させて下さいませ
登録日: 2011/10/11
投稿数: 157
2017/3/25 10:22
 Re: どろんこと雪と戯れたいなら丹沢山へGO!
fujikitaさん、コメントをありがとうございます。

>レコのタイトルを見て吹いてしまいました 。
こういうコメントは本当に嬉しいです。(ノД`)・゜・。ウレシナキ
こちらは
>積泥2cm
に吹きました。( *´艸`)ぷぷっ!うまい!山田くん、座布団持って来て!
ホントにそうですよね。大山で2cm…。
丹沢だと倍の4cmかそれ以上でしょうか。いつも不思議に思うのは、尾根道なのに、なぜあんなにどろんこなのかと…。履いて2回目の靴なのに、どろっどろになりました。乾燥させてブラッシングで落としました。

それにしても、大山を二往復とはすごいですね!(; ・`д・´)オヌシタダモノデハナイナ
私の膝も不安ですが、今週は動物園の予定もキャンセル安静にして過ごしました。次はシロヤシオの頃に行けるように、早く治したいです。(その頃もどろんこ有ったかしら?)
登録日: 2011/10/11
投稿数: 157
2017/3/25 10:37
 Re: やはり泥んこでしたか。
ええ、どろんこでしたとも。知ってはいましたが、想像以上でした。積泥4cm以上!ははは。
緊張感有りますか?(。´・ω・)? ソウ?ハテ
takeさんとfujifumiちゃんを会わせたいです。カッパさんも。
登録日: 2015/8/1
投稿数: 188
2017/3/25 17:11
 Re[2]: どろんこと雪と戯れたいなら丹沢山へGO!
たびたび、メールしてすみません。明日は天気予報では関東は平地で雨ですので 、丹沢の標高1200以上では雪でしょう 。これで暫くは泥尾根健在ですね。

明日は4週連続で丹沢の泥道に挑戦するか(大月付近に行く可能性あり。雪に期待)、はたまた泥に負けて高尾山(1号路は完全舗装)にするか、自宅でモンモンとするか、現在考え中です。

大山2往復の目的ですが、大山登ったあとヤビツ峠に下り、表尾根から塔の岳まで行く計画です。そのための練習で〜〜す
〔毛〜大山頂上〜ヤビツ峠〜三の塔〜大蔵(3週前)
¬毛〜ヤビツ峠〜塔の岳〜大蔵(2週前)
¬毛〜大山頂上〜女坂(下り)〜食堂が並ぶ道の途中まで下りる(バス停まで下りてしまうと登り返す気力が失せるので途中までがポイント )〜男坂(上り)〜頂上〜ヤビツ峠〜蓑毛(前回)

じゃ、大山登ったあとヤビツ峠に下り表尾根から塔の岳までいくのは何故でしょう。
○○岳を登りたいためです。
答: ヒミツ
登録日: 2011/10/11
投稿数: 157
2017/3/27 0:01
 Re[3]: どろんこと雪と戯れたいなら丹沢山へGO!
fujikitaさん
今日、26日の日曜日は、どうされたのか気になります。レコをチェックしましたが、今日は塔ノ岳も完全に雪山だったようです。この雨の中出掛けた方には頭が下がります。でも、行きたかったかも…。膝が悪くなければ。
クイズの答えは、アップダウンを訓練されているようなので、丹沢山、そして蛭ヶ岳、ではないのかしらん?これでは答えが普通過ぎますよねえ。ハテ。
登録日: 2015/8/1
投稿数: 188
2017/3/27 19:14
 Re[4]: どろんこと雪と戯れたいなら丹沢山へGO!
4週連続の泥んこに恐れをなして敵前逃亡しました

昨日は、扇山→百蔵に行く予定でした。起床時(4:30)、窓から外を見ましたら霧雨(傘不要)と思い5:15分に出発。ですが、実際に外に出て見ると霧雨でなく傘が必要な雨 と分かりそのまま戻りました。おそらく、山梨では雪 だったと思いますが、さすがに自宅から駅まで傘をさして出発する元気はなく情けないです

丹沢は今回の雪で、泥んこはパワーアップ間違いありません

それから、自分の目標の山ですが、特別の山でありません。このサイトでも頻回に報告されています。3つ程あります。学生の時に頂上付近まで登ったのですが登頂していません。このまま登頂しないと、忘れ物をしたような感じです。3つの山は本来は1泊2日の行程ですが、自分は持病があって泊まり山行では荷が重くなり、かえって登頂の可能性が低くなると思いますし、山小屋で持病が再燃したら皆さまにご迷惑をおかけしますので、麓に泊まって何とか日帰りで登頂したいのです。

その3つの山名は:ヒ・ミ・ツ
1つでも成功しましたらお教えしま〜〜す。

長文で失礼しました。
登録日: 2011/10/11
投稿数: 157
2017/4/3 22:40
 Re[5]: どろんこと雪と戯れたいなら丹沢山へGO!
ふううむ。
それでは、一つでも成功しましたら、また、ここに報告くださいねっ!
早くその日が来るように祈ってます!
それにしても、また山には雪が降ったようですねえ。びっくりです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ