また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1092778 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

ゴンドラなし唐松岳

日程 2017年03月25日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間52分
休憩
11分
合計
9時間3分
Sスタート地点04:2206:24八方池山荘06:40石神井ケルン06:47八方山07:03八方池07:0408:02丸山08:0309:22唐松岳09:2510:29丸山10:3011:33八方山11:38石神井ケルン11:3911:57八方池山荘11:5913:15白馬八方温泉 第二郷の湯13:1713:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

仮眠をとるつもりが空を見るとあまりにも星が綺麗だったもので…がまんのできない悪い人は出発しますよね😤
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仮眠をとるつもりが空を見るとあまりにも星が綺麗だったもので…がまんのできない悪い人は出発しますよね😤
1
ゴンドラ終点のうさぎ平。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラ終点のうさぎ平。
1
アルペンクワッド中程でご来光🌞
5:50くらいでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アルペンクワッド中程でご来光🌞
5:50くらいでした。
4
ゲレンデ最後の登り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデ最後の登り。
2
八方池山荘到着!同じくらいに出発される方がおられましたが先行者の足跡うっすら1、2名
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方池山荘到着!同じくらいに出発される方がおられましたが先行者の足跡うっすら1、2名
1
第二ケルンと白馬三山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二ケルンと白馬三山
八方ケルン
これ予習で見たことある〜って思いながら通過
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方ケルン
これ予習で見たことある〜って思いながら通過
3
ケルンの写真後から見ると同じに見えてどれがどれだか覚えられない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケルンの写真後から見ると同じに見えてどれがどれだか覚えられない。
3
前日のトレースは完全にリセット状態
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日のトレースは完全にリセット状態
4
丸山ケルン?と雲海
いやマジ良い日だ。先行者に追いつきこの先真っさらな極楽モードに入りました👼
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山ケルン?と雲海
いやマジ良い日だ。先行者に追いつきこの先真っさらな極楽モードに入りました👼
3
振り返ると自分の足跡と雲海👼
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると自分の足跡と雲海👼
4
道あってるのか自信ないけどとりあえず動物の足跡があったので辿ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道あってるのか自信ないけどとりあえず動物の足跡があったので辿ります。
5
稜線に出ると剱岳ドーン!
と同時に山頂への登りが見えてドーン?
ここから山頂までの間必死だったので写真なしです…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ると剱岳ドーン!
と同時に山頂への登りが見えてドーン?
ここから山頂までの間必死だったので写真なしです…
4
思いもよらず山頂で絶景独り占め👼👼👼
なんだろうこの感じ…初めてなのに昔から知っていたような不思議な高揚感👼👼👼 
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思いもよらず山頂で絶景独り占め👼👼👼
なんだろうこの感じ…初めてなのに昔から知っていたような不思議な高揚感👼👼👼 
7
続いて到着された方と写真の撮り合いなどをいたしまして下山始めます。ここから向こう側は富山県なんだよなぁ長野側の方が賑わってるよな〜って富山県民のジェラシー☺
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続いて到着された方と写真の撮り合いなどをいたしまして下山始めます。ここから向こう側は富山県なんだよなぁ長野側の方が賑わってるよな〜って富山県民のジェラシー☺
12
五竜岳行きたい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜岳行きたい。
12
ゴンドラが到着するとさっきまでの静寂が嘘のように賑わいだしまして、自分の適当な足跡を辿られるのかと思うとなんだか恥ずかしかったです❤
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラが到着するとさっきまでの静寂が嘘のように賑わいだしまして、自分の適当な足跡を辿られるのかと思うとなんだか恥ずかしかったです❤
4
ここまできたらゲレンデも人力で降りましょう。パパ〜あの人なんでスキーはいてないの?ってリフトの上から聞こえた気がしますが気のせいだと思います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまできたらゲレンデも人力で降りましょう。パパ〜あの人なんでスキーはいてないの?ってリフトの上から聞こえた気がしますが気のせいだと思います。
2
第三駐車場はトイレと風呂付き。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第三駐車場はトイレと風呂付き。
1
偶然サンセットも見届け完全燃焼😭
あぁ、帰ったら洗濯しなきゃ…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
偶然サンセットも見届け完全燃焼😭
あぁ、帰ったら洗濯しなきゃ…
3

感想/記録

富山2時発、4時に駐車場に着くと空には星がキラキラ✨と輝いていました。明日は絶好の登山日和になるに違いない🌞🏔
いてもたってもいられなくなりそのままスタート😆
もともとゲレンデ歩く覚悟で来ていたので早いに越したことはないし、この天気なら御来光が退屈な登りに花を添えてくれるのではないかと言う思惑もありました。
早朝よく行く立山山麓側からだと山の後ろから日が昇るので御来光と言うよりはいつの間にか上に太陽が上にある状況。白馬側は朝日に背中を押されながら登れるのが新鮮で気分高まりました😊
と言うわけでなんとかゴンドラの終点八方池山荘までたどり着きました。ここで登りのほぼ中間地点ですかね。土曜日だったせいか6:20の時点で出発されてる方ほとんどいませんでした。トレースバッチリで危険箇所や迷うことないです見たいなレポートが多かったので次第に話違うじゃんってって焦り始めます。所々踏み跡だったであろう足跡の形をした凸凹というか、シュカブラの様になって残っている程度でなかなか心細い。
丸山手前であろうことか先頭の方に追いついてしまいその先早々に膝ラッセルを強いられることとなりまして。予定と違います😅
急登がでてきたのでもしかするとこの登りは巻けるのではなかろうかと稜線を外れて横着を試みるも見事にハズレで深雪にハマり役立たずな足跡をつけたり。お恥ずかしいです😝
その後は特に迷うこともなく振り返ると絶景と自分の足跡のみという、大自然と自分の融合を体感しながら山頂にたどり着くという脳内麻薬垂れ流しの素晴らしい時間を味わわせていただくことができました。😇
麓はすっかり春ですが山頂の気温は-10度前後、(ちなみに朝のゲレンデも-5~10くらい)風も強く休憩して体温が下がり始めるとなかなかしんどい状況でした。いつまでも味わっていたい山頂からの絶景でしたが早々に引き返さねばなりません。そしてまたこの様な体験を再現しようとさらなる快楽を求めてしまう事でしょう…
いやー白馬に行くと毎回色んな刺激を受けて興奮して寝てないのに眠れなくなってしまいます。まさに白い魔物!もう勘弁して😣

参考までにgpsログから総歩行距離17km(うちゲレンデ8km)
獲得標高2000mでした。2度とゲレンデは歩きたくないです。
訪問者数:547人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 ケルン 急登 ご来光 リフト
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ