また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1097705 全員に公開 雪山ハイキング甲信越

〜快晴の唐松岳 敗退からのリベンジ〜

日程 2017年04月02日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク
今回は下山時のみゴンドラ、リフトを使用しました。
グラードクワッド300円 アルペンクワッド300円 ゴンドラリフト「アダム」950円

早朝の為、登山届はネットから提出しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち39%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間30分
休憩
57分
合計
7時間27分
S無料第6駐車場05:1707:43八方池山荘08:0010:45唐松岳山頂11:2012:00丸山ケルン12:0512:44八方池山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
無料第6駐車場からログをスターとさせたら、スタート地点、ゴール地点としか表示されなかったので、写真撮影時間を参考しました。
コース状況/
危険箇所等
丸山までは特に危険な箇所はありませんが、丸山を過ぎてからは両端が切れ落ちた細尾根があるので、注意が必要です。
また、山頂直下は氷とのミックスでヒヤッとした場所があったので、更に注意が必要だと思いました。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

無料第6駐車場からリフトへ向けて出発です!
空は既に明るく、白く輝く山にテンションが上がってきました。
2017年04月02日 05:32撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無料第6駐車場からリフトへ向けて出発です!
空は既に明るく、白く輝く山にテンションが上がってきました。
まずは名木山ゲレンデを登ります。しばらくしてからアイゼンを装着して、ゲレンデの隅っこを歩きます。
2017年04月02日 05:36撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは名木山ゲレンデを登ります。しばらくしてからアイゼンを装着して、ゲレンデの隅っこを歩きます。
もうすぐ日の出です。
2017年04月02日 05:50撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ日の出です。
少し赤く染まり始めてきました。綺麗♫
2017年04月02日 05:57撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し赤く染まり始めてきました。綺麗♫
2
後ろを振り返ってご来光!
とても神々しかったです(^_^)
2017年04月02日 06:06撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろを振り返ってご来光!
とても神々しかったです(^_^)
5
リフト越しに鹿島槍ヶ岳と五竜岳が姿を現しました。
おはようございます!
2017年04月02日 06:54撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト越しに鹿島槍ヶ岳と五竜岳が姿を現しました。
おはようございます!
2
双耳峰の鹿島槍ヶ岳。ネコミミみたくて可愛らしいです(^_^)
2017年04月02日 06:54撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双耳峰の鹿島槍ヶ岳。ネコミミみたくて可愛らしいです(^_^)
7
五竜岳。カッコいいです!
2017年04月02日 06:54撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜岳。カッコいいです!
5
かなりバテバテですが、鹿島槍と五竜が「頑張れ〜!」と後押ししてくれているようでした。
2017年04月02日 07:05撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなりバテバテですが、鹿島槍と五竜が「頑張れ〜!」と後押ししてくれているようでした。
4
振り返ると雲海と朝日に照らされてキラキラ輝く白馬の街並みが、何とも言えずに素敵でした(^_^)
あと少し、頑張ります!
2017年04月02日 07:16撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると雲海と朝日に照らされてキラキラ輝く白馬の街並みが、何とも言えずに素敵でした(^_^)
あと少し、頑張ります!
1
リフト降り場で除雪をされていた関係者の方に「お疲れ様。大変でしたでしょう」と声をかけていただきました。ありがとうございました。
山荘前で、エネルギー補給と身支度を整えて出発です!
2017年04月02日 07:56撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト降り場で除雪をされていた関係者の方に「お疲れ様。大変でしたでしょう」と声をかけていただきました。ありがとうございました。
山荘前で、エネルギー補給と身支度を整えて出発です!
1
真っ青な空に白馬三山が何とも言えず美しい!
2017年04月02日 08:05撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ青な空に白馬三山が何とも言えず美しい!
5
反対側の鹿島槍ヶ岳と五竜岳も美しい!
2017年04月02日 08:18撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側の鹿島槍ヶ岳と五竜岳も美しい!
9
長く続く八方尾根と小さく不帰嶮と目指す唐松岳がチラっと見えてきました。
2017年04月02日 08:21撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長く続く八方尾根と小さく不帰嶮と目指す唐松岳がチラっと見えてきました。
1
八方尾根山荘を早朝に出発されて、下山される方々。この日は夜明けと共に60人の方が山頂を目指して出発されたそうですよ。
2017年04月02日 09:57撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方尾根山荘を早朝に出発されて、下山される方々。この日は夜明けと共に60人の方が山頂を目指して出発されたそうですよ。
1
段々と近付いてくる不帰嶮と目指す唐松岳。
2017年04月02日 10:10撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段々と近付いてくる不帰嶮と目指す唐松岳。
7
所々切れ落ちて細くなる稜線を慎重に歩くhirotakeさん。先週登った細尾根が多い大倉山の山行きが役に立ちました。
2017年04月02日 10:28撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々切れ落ちて細くなる稜線を慎重に歩くhirotakeさん。先週登った細尾根が多い大倉山の山行きが役に立ちました。
7
あと少しで山頂です。山頂には多くに人の姿が見えました。
2017年04月02日 10:34撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少しで山頂です。山頂には多くに人の姿が見えました。
7
剱岳と赤谷山と唐松岳。素晴らしい眺めです!
2017年04月02日 10:35撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳と赤谷山と唐松岳。素晴らしい眺めです!
1
山頂到着後、写真撮影タイムです!
まずは大迫力の五竜岳。右奥に槍ヶ岳と水晶岳も確認出来ました。
2017年04月02日 11:04撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着後、写真撮影タイムです!
まずは大迫力の五竜岳。右奥に槍ヶ岳と水晶岳も確認出来ました。
7
真ん中に槍ヶ岳。
2017年04月02日 11:03撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真ん中に槍ヶ岳。
4
故郷の剱岳と立山。
2017年04月02日 11:04撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
故郷の剱岳と立山。
9
閉鎖している頂上山荘。いつか泊まってみたいなぁ・・
2017年04月02日 11:09撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
閉鎖している頂上山荘。いつか泊まってみたいなぁ・・
2
北東方面には雨飾山、頸城三山、高妻山、戸隠山、飯縄山などが見えました。
2017年04月02日 11:09撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北東方面には雨飾山、頸城三山、高妻山、戸隠山、飯縄山などが見えました。
2
毛勝三山。猫又山が切れてしまいました・・
真ん中にデーンと越中駒ケ岳。
2017年04月02日 11:10撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛勝三山。猫又山が切れてしまいました・・
真ん中にデーンと越中駒ケ岳。
2
ずっと見たかったこの景色。ずーっと眺めていたかったのですが、凍えそうになってきたので、そろそろ下山の時間です。
2017年04月02日 11:17撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっと見たかったこの景色。ずーっと眺めていたかったのですが、凍えそうになってきたので、そろそろ下山の時間です。
8
故郷の山々をバックに。嬉しすぎてニヤニヤがとまりませんでした(^ω^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
故郷の山々をバックに。嬉しすぎてニヤニヤがとまりませんでした(^ω^)
14
同じくニヤニヤするhirotakeさん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じくニヤニヤするhirotakeさん。
11
最後に剱岳アップ。この日も素敵でした♡
2017年04月02日 11:37撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に剱岳アップ。この日も素敵でした♡
10
この時間からも沢山の方が唐松岳を目指して登っていかれました。この日はおそらく100人以上の方が登っておられたと思われます。
2017年04月02日 11:56撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時間からも沢山の方が唐松岳を目指して登っていかれました。この日はおそらく100人以上の方が登っておられたと思われます。
1
先々週、撤退した丸山ケルン。無事にここまで降りてこれましたが、あと少し気が抜けません!
2017年04月02日 12:00撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先々週、撤退した丸山ケルン。無事にここまで降りてこれましたが、あと少し気が抜けません!
4
白馬三山と八方池。
次回は、池が凍ってない時期な訪れたいなぁ...
2017年04月02日 12:34撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬三山と八方池。
次回は、池が凍ってない時期な訪れたいなぁ...
3
顔ケルンちゃんと北東方面の山々。
また来るから待っててね〜!
2017年04月02日 12:40撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
顔ケルンちゃんと北東方面の山々。
また来るから待っててね〜!
1
間も無く駐車場です。少し雲が湧いてきましまが、まだまだ良いお天気です。
2017年04月02日 13:43撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間も無く駐車場です。少し雲が湧いてきましまが、まだまだ良いお天気です。
撮影機材:

感想/記録

2週間前に悪天候の為、丸山で撤退・・
天気予報と睨めっこして、風も弱く晴天のこの日にリベンジを決定!
2週間前の悪天候の日でさえ大勢の方が登っておれら、プチ渋滞になっていました。
今回は晴天の予報だし、もっと渋滞するだろうなぁ・・と思い、ゴンドラ、リフトが運行する前に八方池山荘までゲレンデを歩いて登る計画しました。
ゴンドラ、リフトの運行時間前ならば、ゲレンデを歩いて登っても大丈夫です。※事前に関係者に問い合わせました。

名木山ゲレンデから出発し、常に端っこを歩き、ゴンドラ終点に着く頃にはもうヨレヨレ・・あとリフト2本分もある・・と思うと心が折れそうになりましたが、鹿島槍、五竜に後押しされて、何とかゴンドラ、リフトが運行する8時前に八方池山荘にたどり着きました。

八方池山荘で小休止して出発したのですが、既に標高差1,091mを登って来ていて足が重たくなかなか前に進みません。少し歩いては一呼吸・・といった感じで丸山に到着。風が強くなってきたので、身支度を整えて、ストックからピッケルに変えて気合を入れて進みました。

先々週は視界が全くなく、何も見えなかったのですが、素晴らしい景色を充分に堪能しながらゆっくりと山頂を目指し、山頂ではずっとずっと見たかった素晴らしい絶景が待っていて、感動で目頭が熱くなりました(;_;)

下山も歩いて下りたいところですが、リフト運行時間内はゲレンデ歩きは禁止なので、リフトとゴンドラに揺られて、楽しく滑るスキーヤーを眺めていました。

先々週の撤退があったからこそ、感動と喜びがひとしおの深く心に残る唐松岳でした。次回は、紅葉の時期に訪れたいです♪




訪問者数:344人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/12
投稿数: 791
2017/4/4 23:29
 雪が恋しくなる
kobuta0921、hirotake46さんこんばんは。

唐松岳のリベンジおめでとうございます☆
それにしても、雪景色の山々が素晴らしい。途中から見える迫力の鹿島槍ヶ岳と五竜岳。八方池辺りからの白馬三山。頂上からの剱岳、立山連峰。どれも自分も見たくなる眺めです。2年前の4月に登った事はあるんですが、雪の量が今年の方が多く白さが違いますね!最近は花に流されがちですが、再び雪も恋しくなりました。

故郷の山をバックに記念撮影できて良かったですね。目頭が熱くなる…それほど感動された証拠だと思います。

唐松岳登山、お疲れ様でした。
登録日: 2014/12/7
投稿数: 609
2017/4/5 2:01
 よかったね!
kobutaさん、おはようございます。
お邪魔させていただきます。

いやぁ、気分爽快なグレート山行やないですか。
ナイスリベンジ!
頂上山荘に到着した時の剱とのご対面はめっちゃ心が震える一瞬でもあるよね。
私的にはこの角度から望む剱が一番イケていて好きよ。
ここはホント何度でも訪れたくなるわ。
秋の紅葉の時も絶品だからお薦めしちゃうわよ、

あっそうそう、キ◯◯マは気付いてくれた?
登録日: 2014/8/19
投稿数: 208
2017/4/5 12:13
 Re: 雪が恋しくなる
hidanogakuさん、今日は!

実は、登山を始めた3年前の秋にスポーツショップのツアーで登ったのですが、ガスガスで何も見えず、先々週も何も見えませんでした・・
写真では何度も見ていましたが、実際の景色はとても素晴らしく、終始感動していました♪
山頂でお話しした方が去年と同じ時期に登られたそうですが、雪が腐っていて歩き辛く、とても苦労した・・と言っておられました。やはり今年の山の積雪はどこも多いようですね。

ずっと見たかった絶景が見れてとても幸せな1日でした。次回は紅葉の時期にまた訪れたいと思います。

コメント、ありがとうございました(^o^)
登録日: 2014/8/19
投稿数: 208
2017/4/5 12:21
 Re: よかったね!
ミラーさん、今日は!
山頂山荘からデーンと構える剱を見た瞬間、感動で泣きそうになりました。
泣きませんでしたけど(笑)
ミラーさんもですか!私も表から見る剱も好きなのですが、裏から見る剱の方が好きです♡

ミラーさんのレコを見て予習していたのに、肝心のキ○○マを見逃してしましました・・
あー面目ない(^_^;)
次回は、紅葉の時期に訪れたいと思います。その時は必ずしやキ○○マを超ズームで撮影して来ますよ

コメント、ありがとうございました♪
登録日: 2014/9/30
投稿数: 2226
2017/4/6 19:17
 おめでとうございます。劔岳、毛勝三山。
kobuta0921さん
おめでとうございます。
すばらしい劔岳、毛勝三山。
これだから山は止められませんね。
楽しくて楽しくての感じがよく出ております。
登録日: 2013/12/21
投稿数: 1627
2017/4/6 21:06
 再挑戦、成功おめでとうございます
kobutaさん、相変わらず凄い情熱で登ってますね。
 先々週の撤退にめげずの再挑戦、お見事です。
しかもゴンドラ使わずにピストン・・・私には、あそこを歩いて登る気力はありませ〜ん。
私、最近、絶不調で気合が入らないんですが、来週末は友人と唐松に行ってみるかということに・・・。
 金曜日に八方池山荘に泊まって、土曜日の夜明けに出ようかと。
念のためにワカン携行・・・なんて必要ですか?(冬の八方尾根はスキーにしか行ったことがないんで)
登録日: 2014/8/19
投稿数: 208
2017/4/7 12:10
 Re: おめでとうございます。劔岳、毛勝三山。
iiyuさん、こんには♪

ありがとうございます!
ガスガスの唐松岳しか知らなかったので、こんなにも素敵だったんだ〜♪と終始感動していました。
iiyuさんが登られた日と同じくらいの晴天で、素晴らしい絶景(特に故郷の剱岳、立山、毛勝三山)が印象深く、目を閉じると今でも絶景がよみがえってきます。

コメント、ありがとうございました!
登録日: 2014/8/19
投稿数: 208
2017/4/7 12:36
 Re: 再挑戦、成功おめでとうございます
f15eagleさん、今日は

まだまだ経験不足で、もう少ししてから・・と思ったのですが、天気予報では風も弱く晴天の予報だったので、とにかく実践あるのみ!と行って来ました。

ゲレンデ歩きは、かなり辛かったです・・ 私もこの日は調子が悪く、気合が入らなかったのですが、白馬三山、五竜、鹿島槍に後押しされて、何とか八方池山荘にたどり着きました。
もう二度とゲレンデ歩きはしません

来週、行かれるのですね!この日は雪が締まって、アイゼンが良く効いて歩き易かったのですが、気温が高い日が続いていますし、雪の状態が良くなければワカンがあった方が良いのかなぁ・・とも思います。
お気を付けて楽しんで来た下さいね  私もまた行きたくなりました

コメント、ありがとうございました♡

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ