また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1106531 全員に公開 山滑走白馬・鹿島槍・五竜

白馬乗鞍岳:今シーズン初めて

日程 2017年04月16日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
ゴンドラ下駐車場(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間35分
休憩
1分
合計
2時間36分
S栂池パノラマウェイ 自然園駅08:5210:31乗鞍岳10:3210:53天狗原/白馬岳神社11:28栂池パノラマウェイ 栂池高原駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
<註>()内は予定、BC外、標高、休憩時間
( 6:25(6:40) 自宅 )
( 7:33-35 ゴンドラ下駐車場 )
( 7:38-8:05(7:50-8:00) 栂池高原スキー場 )
( 8:25-26 ゴンドラ上 )
( 8:28-36 栂池ロープウェイ下 )
8:41-51(8:40-50) 栂池ロープウェイ上(1,825m) シール登行開始
9:46(9:50-55(5")) 天狗原祠横(2,195(2,204)m)
( 10:05-15(10") クトー装着 2,230mP )
10:23 スキー脱ぐ(2,440m)
10:30-32(2")(10:45-11:00(15")) 白馬乗鞍岳(2,450(2,456)m)
登り:1'39"(1'55") 延標高差:625(631)m 速度:379(329)m/h 
休憩&準備:0(15)"
10:38-46(8") ドロップポイント(2,440mP) 
10:52(11:10-15) 天狗原祠横(2,195(2,204)m)
11:01-02 ワックスを再度塗る(1,845m)
11:03(11:30) 栂池ロープウェイ上横(1,825m)
11:26(11:50-12:00) 栂池高原スキー場(825(830)m)
下り:54(50") 延標高差:1,625(1,626)m 速度:1,806(1,951)m/h
休憩&準備:9(5)"
BC:2'35"(2'55") 延標高差:2,250(2,257)m 速度:871(752)m/h 休憩&準備:11(35)"
( 11:29-34 駐車場 )
( 12:43(13:20) 自宅 )
Door to Door:6'18"(6'40")
コース状況/
危険箇所等
ゴンドラ発券所で登山届提出は義務
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖インナー ミッドウエア(ザック内) ハードシェル(三季用) タイツ アウター(下) 靴下(ロング) グローブ(2重)(3本指) 予備手袋 防寒着(ダウン) ネックウォーマー(ザック内) バラクラバ(薄手)(ザック内) ブーツ ザック ビーコン スコップ ゾンデ 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 ガムテープ 保険証 携帯 サングラス ツェルト ストック カメラ ビンディング スキー板 シール

写真

今日滑る白馬乗鞍岳:中央
2017年04月16日 07:09撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日滑る白馬乗鞍岳:中央
1
白馬三山、小蓮華、船越ノ頭&白馬乗鞍岳:金山沢も見える
2017年04月16日 07:10撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬三山、小蓮華、船越ノ頭&白馬乗鞍岳:金山沢も見える
1
白馬三山をアップ
2017年04月16日 07:11撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬三山をアップ
1
8:00前、ゴンドラを待つ人、チケットを買う人でにぎわう
2017年04月16日 07:56撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:00前、ゴンドラを待つ人、チケットを買う人でにぎわう
1
鹿島槍ヶ岳@ゴンドラ
2017年04月16日 08:07撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳@ゴンドラ
五竜、唐松、不帰ノ嶮@ゴンドラ:八方尾根やdルンゼも良く見える
2017年04月16日 08:07撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜、唐松、不帰ノ嶮@ゴンドラ:八方尾根やdルンゼも良く見える
爺ヶ岳、鹿島槍、五竜&唐松@ゴンドラ:手前の八方尾根、今年も滑った無名沢、ガラガラ沢&?沢も良く見える
2017年04月16日 08:18撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳、鹿島槍、五竜&唐松@ゴンドラ:手前の八方尾根、今年も滑った無名沢、ガラガラ沢&?沢も良く見える
1
ロープウェイ上:ここからシール登行開始、皆、準備に大忙し
2017年04月16日 08:47撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ上:ここからシール登行開始、皆、準備に大忙し
白馬三山、天狗ノ頭&唐松
2017年04月16日 08:57撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬三山、天狗ノ頭&唐松
唐松、五竜、鹿島槍&爺ヶ岳:更に左に白い山が見える。大天井、常念?それとも針ノ木&蓮華?
2017年04月16日 08:57撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松、五竜、鹿島槍&爺ヶ岳:更に左に白い山が見える。大天井、常念?それとも針ノ木&蓮華?
今日の目的地、白馬乗鞍岳が見えてきた
2017年04月16日 09:34撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の目的地、白馬乗鞍岳が見えてきた
1
白馬三山:小雪渓がよく見える
2017年04月16日 09:34撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬三山:小雪渓がよく見える
1
説明省略:唐松沢がよく見える
2017年04月16日 09:34撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
説明省略:唐松沢がよく見える
1
遠見尾根と八方尾根
2017年04月16日 09:34撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠見尾根と八方尾根
まだ誰も登っていない:左側は雨筋?正面がよさそう
2017年04月16日 09:47撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ誰も登っていない:左側は雨筋?正面がよさそう
山頂のケルンに到着:山頂付近は雪が少なく途中でスキーデポ
2017年04月16日 10:30撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂のケルンに到着:山頂付近は雪が少なく途中でスキーデポ
1
船越ノ頭白い(頭は奥で見えないが)
2017年04月16日 10:30撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
船越ノ頭白い(頭は奥で見えないが)
雪倉、朝日:雪倉にまた行きたいがどうしても2泊が必要で躊躇してしまう
2017年04月16日 10:30撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪倉、朝日:雪倉にまた行きたいがどうしても2泊が必要で躊躇してしまう
1
白馬岳がわずかに見える
2017年04月16日 10:31撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬岳がわずかに見える
雨飾山から火打の山々
2017年04月16日 10:31撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨飾山から火打の山々
妙高中心に高妻まで
2017年04月16日 10:40撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙高中心に高妻まで
故郷の山、頚城三山をアップ
2017年04月16日 10:40撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
故郷の山、頚城三山をアップ
木の生えてる上から滑ったがトラックは殆ど見えず
2017年04月16日 10:51撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の生えてる上から滑ったがトラックは殆ど見えず
アップすると右側にわずかに確認できる。しかし、滑りにくかった
2017年04月16日 10:51撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップすると右側にわずかに確認できる。しかし、滑りにくかった
山々ともこれでお別れ
2017年04月16日 10:54撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山々ともこれでお別れ
この辺りは多少滑れた
2017年04月16日 10:56撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは多少滑れた
自宅に帰ると、昨日、今日の暖かさで桜が一気に満開に
2017年04月16日 13:37撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自宅に帰ると、昨日、今日の暖かさで桜が一気に満開に
2
庭のシュンランも咲いている
2017年04月16日 13:38撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
庭のシュンランも咲いている

感想/記録

今日は、暖かすぎるのと昨日からの風がどこまで弱くなるか、昨日は降雪があったのか等気になるものの今シーズン初めて八方より北に出掛ける。白馬乗鞍岳なら雪崩はないだろう。(昔(10数年前?)自然園ビジターセンター上で雪崩れたことはある。)
僅かに今日滑る東面も雪崩れてもおかしくないが。
今日は暑くなるのでユニクロ下着の上にアウター上下。ベンチレーターを目一杯あけて歩き始める。
先行者は皆自然園の方に向かう。こちらから乗鞍岳に行けたかなと思い歩き始めるがやはり違うと正規ルートに変更する。
暑いが尾根道を選んだので風で多少暑さが和らぐ。
天狗原に来ると風が多少強まり、汗で濡れたヒートテックでは寒さを感じるほどだ。また、先行していた人が突然いなくなる。多分、蓮華温泉に向かったのだろう。
今日滑る斜面をチェック、左より右側の方が雪面がよさそう。
しかし、天狗原を過ぎると後ろから来た5人組に抜かれる。ここまでよく抜かれなかったと思う。しかし、その後も後を付いて登る。
今日の雪面は歩き易くクトーはなしで登れる。
急こう配を過ぎ、山頂に近づくと雪が急に減る。ハエマツ、岩、石が出ておりスキーでの登行は無理。
スキーをデポしてツボ足で山頂のケルンまで行く。追い越した組は山頂まで行かずドロップイン。
山頂で写真を撮り戻る。
いよいよドロップイン。
予定通り、スキーヤーズレフトに向かいドロップ。
しかし、滑りがどうもおかしい。
今日、歩き易いようにスキー靴を昔のものに変えた。先日ゲレンデで使い何とか問題ないと感じていたが、靴の中で足が躍る。
雪面もどうも中途半端。恐々滑ったため何とか下った感じで最高の感覚はなかった。
天狗原からはザラメ雪で多少滑りやすかったが、ロープウェイ上近くになるとストップ雪も。
再度ワックス塗り直すも滑らず。
スキー場に戻っても重いザラメで足はパンパン。ただ下るのみ。
今日は、景色を思い切り楽しんだが、BCはもう一つ。この時期こんなものか。もう少しザラメになった方が滑りやすいかも。
帰宅すると、安曇野も桜満開。(しかし、光城山の桜は来週が見頃か。)
訪問者数:527人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ