また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1109326 全員に公開 雪山ハイキング赤城・榛名・荒船

黒檜山-駒ヶ岳-プチ尾瀬-地蔵岳(赤城山)

日程 2017年04月19日(水) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駒ケ岳登山口近く
おのか駐車場(無料、トイレ有り)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間29分
休憩
1時間20分
合計
5時間49分
Sあかぎ広場前バス停06:0106:07赤城神社駐車場06:11黒檜山登山口駐車場06:17黒檜山登山口06:2906:36猫岩06:4107:34黒檜山大神07:36赤城山07:41黒檜山絶景スポット07:5808:03赤城山08:0708:09黒檜山大神08:1308:31大タルミ08:3508:48駒ヶ岳09:0009:23篭山09:28鳥居峠09:3509:43覚満淵09:4509:49赤城公園ビジターセンター09:57大洞駐車場09:5810:52地蔵岳11:0211:21八丁峠登山口11:2311:50おのこ駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
黒檜山の登りは途中からアイゼン付けました。地蔵岳のバス停前からの登山道は踏み抜きが多くかつ急斜面なので、かなり消耗しました。
その他周辺情報富士見の湯 510円露天あり
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

おのこ駐車場からスタートです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おのこ駐車場からスタートです。
1
大沼はまだ冬景色
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沼はまだ冬景色
4
赤城山登山口。初めて登山届をネットで提出しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤城山登山口。初めて登山届をネットで提出しました。
2
登山道はこんな感じ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道はこんな感じ
登り始めから景色が見れるのは良いですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始めから景色が見れるのは良いですね。
2
富士山は見えませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山は見えませんでした。
黒檜山山頂。上空は灰色の雲
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒檜山山頂。上空は灰色の雲
1
絶景スポットに向かいます。ここだけ青空
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景スポットに向かいます。ここだけ青空
絶景が見え切らない感じです。赤城の景色を楽しみます!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景が見え切らない感じです。赤城の景色を楽しみます!
1
戻って駒ケ岳方面へ縦走?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻って駒ケ岳方面へ縦走?
手前が駒ケ岳、小沼を抱く長七郎山、右が地蔵岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前が駒ケ岳、小沼を抱く長七郎山、右が地蔵岳
1
黒檜山からの下りは雪と階段のミックスです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒檜山からの下りは雪と階段のミックスです。
思ったより下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思ったより下ります。
1
雪のあるところが登山道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪のあるところが登山道
2
大タルミから振り返って黒檜山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大タルミから振り返って黒檜山
2
ここら辺でアイゼン外しました。以降は出番なし
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここら辺でアイゼン外しました。以降は出番なし
駒ケ岳山頂です!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ケ岳山頂です!
1
黒檜山の時より少し雪をかぶった稜線がはっきりしてきました。谷川岳あたりでしょうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒檜山の時より少し雪をかぶった稜線がはっきりしてきました。谷川岳あたりでしょうか?
駒ケ岳からの下山路はこんな感じです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ケ岳からの下山路はこんな感じです。
盛大に踏み抜きました。太ももの付け根まで埋まりました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
盛大に踏み抜きました。太ももの付け根まで埋まりました
3
プチ尾瀬との文字に惹かれてサブコースへ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プチ尾瀬との文字に惹かれてサブコースへ
さすがサブコースです、でも案内はバッチリ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすがサブコースです、でも案内はバッチリ
鳥居峠まで降りてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居峠まで降りてきました。
覚満淵へは鹿除けネットを越えて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
覚満淵へは鹿除けネットを越えて
周遊路の半分はまだ埋まってます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周遊路の半分はまだ埋まってます。
2
花や緑が出てきたら良さげな場所です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花や緑が出てきたら良さげな場所です。
1
警戒の声を出して、カモが逃げて行きました。お騒がせしました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
警戒の声を出して、カモが逃げて行きました。お騒がせしました
少し道路を歩きます。子地蔵岳の登山道から八丁峠に抜ければもう少し縦走っぽかった気がします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し道路を歩きます。子地蔵岳の登山道から八丁峠に抜ければもう少し縦走っぽかった気がします。
登ろうと思ってた登山道を通り過ぎて大洞駐車場まで来てしまいました。さっき歩いた稜線が見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ろうと思ってた登山道を通り過ぎて大洞駐車場まで来てしまいました。さっき歩いた稜線が見えます。
1
向かい側の登山口。脇道感がすごいなと思ってましたが、この時気づけばよかったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向かい側の登山口。脇道感がすごいなと思ってましたが、この時気づけばよかったです。
尾根に乗るまでが急登で道悪でした。今日、いや今年一番疲れたルートです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に乗るまでが急登で道悪でした。今日、いや今年一番疲れたルートです。
でも景色は最高!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも景色は最高!
2
黒檜の左に武尊?あたりの山が見えて来ました。これは期待値が上がります!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒檜の左に武尊?あたりの山が見えて来ました。これは期待値が上がります!
結構白い稜線が見えます。今日は紙の地図がなくて、山座同定ができないのが残念。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構白い稜線が見えます。今日は紙の地図がなくて、山座同定ができないのが残念。
これは浅間山?とすれば右が前回の黒斑山。登った山が見えると嬉しいですよね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは浅間山?とすれば右が前回の黒斑山。登った山が見えると嬉しいですよね。
1
小沼もよく見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小沼もよく見えます。
1
景色を楽しんで、あとは下山です。ここは歩きやすかったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色を楽しんで、あとは下山です。ここは歩きやすかったです。
八丁峠駐車場。夏はここから30分で登れるんですね、覚えておこう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁峠駐車場。夏はここから30分で登れるんですね、覚えておこう。
スキー場のリフト跡
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場のリフト跡
ここから第1スキー場方面へ下山します。本当はここから登ってくる予定でしたが、スキー場に登山口があったんですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから第1スキー場方面へ下山します。本当はここから登ってくる予定でしたが、スキー場に登山口があったんですね
こんな橋を渡って
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな橋を渡って
スノーエスカレーターの左上から降りて来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーエスカレーターの左上から降りて来ました。
ここが登山口です。ちゃんと標識もありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが登山口です。ちゃんと標識もありました。
なんかほのぼのします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんかほのぼのします。
大沼横の松と黒檜山。赤城山は良い山域でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沼横の松と黒檜山。赤城山は良い山域でした
2
中腹では桜が綺麗に咲いてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中腹では桜が綺麗に咲いてました。
4

感想/記録
by tph21

冬山訓練第三弾で前回黒斑山の後に来そびれた赤城山に来ました。
ここ一週間暖かかったので雪も溶けてしまったかなと思いきや、北面や掘れたところに踏み固められてる登山道にはまだまだ雪がありました。
赤城山登り途中でアイゼンを装着し、駒ケ岳の登りで外しました。地蔵岳の急登では付けたほうが楽だったと思いますが、気温も上がって雪が柔らかかったのでツボ足で通しました。
半日で3山+覚満淵を回って、満足感のある山でした。また違う季節に来てみたいです。
訪問者数:912人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ