また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1117054 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

雲取山

日程 2017年04月19日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
青梅線奥多摩駅からバスで鴨沢まで
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間36分
休憩
44分
合計
8時間20分
S鴨沢バス停07:4508:07丹波山村村営駐車場08:1408:19小袖緑道あがり09:34堂所10:10七ッ石小屋下分岐10:1410:47ブナ坂11:15奥多摩小屋11:22ヨモギノ頭11:41小雲取山11:4512:01雲取山避難小屋12:06雲取山12:2712:31雲取山避難小屋12:3412:47小雲取山13:07奥多摩小屋13:32ブナ坂14:01七ッ石小屋下分岐14:0414:32堂所15:42小袖緑道あがり15:4315:46丹波山村村営駐車場16:04鴨沢バス停16:0516:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険はないが長丁場でした
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 GPS 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

鴨沢バス停休憩所右の階段を登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鴨沢バス停休憩所右の階段を登ります。
1
奥多摩湖のバックウォーターはもっと上流みたい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩湖のバックウォーターはもっと上流みたい
1
登山者が使える駐車場、右の狭い舗装道を行く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山者が使える駐車場、右の狭い舗装道を行く
チゴユリを見つけた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チゴユリを見つけた
3
ここは広い駐車場です、近くにトイレもありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは広い駐車場です、近くにトイレもありました。
舗装道を行きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装道を行きます
ヒトリシズカです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒトリシズカです
5
ここから山の中の登山道になりました、熊が出るみたいなので鈴をつけました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから山の中の登山道になりました、熊が出るみたいなので鈴をつけました
1
ムラサキヤシオツツジみたい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムラサキヤシオツツジみたい
4
使われていない小屋がありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
使われていない小屋がありました
沢を挟んだ向かい側の山です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を挟んだ向かい側の山です
2
右が崖、左が山側の登山道がずっと続きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右が崖、左が山側の登山道がずっと続きます
岩肌の道も出てきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩肌の道も出てきます
巣箱が沢山、木につけられています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巣箱が沢山、木につけられています
ここで迷いましたが、七ツ石でなくブナ坂を選択
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで迷いましたが、七ツ石でなくブナ坂を選択
新緑はまだ先のようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑はまだ先のようです
ここで七ツ石の道と合流です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで七ツ石の道と合流です
あれが雲取山じゃないかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが雲取山じゃないかな
4
広い尾根道になった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い尾根道になった
2
気持ちいい尾根歩きです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちいい尾根歩きです
3
雲取山にはヘリポートがある、お世話にならないよう気をつけます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲取山にはヘリポートがある、お世話にならないよう気をつけます
1
奥多摩小屋の布団干しかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩小屋の布団干しかな
小雲取山山頂から歩いてきた山道を振り返る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小雲取山山頂から歩いてきた山道を振り返る
2
標高2000m近いのにまだこんなに大きなが木が生えている、カラ松みたいです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2000m近いのにまだこんなに大きなが木が生えている、カラ松みたいです
2
やっと頂上が近くなったようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと頂上が近くなったようです
1
あっ富士山が見えた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっ富士山が見えた
4
山頂近くの雲取山避難小屋です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂近くの雲取山避難小屋です
1
富士山をズームして
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山をズームして
5
わずかな雪が見られます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わずかな雪が見られます
1
ほんの小さなすみれです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんの小さなすみれです
3
これは色が濃いすみれです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは色が濃いすみれです
3
このスミレがいっぱい咲いていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このスミレがいっぱい咲いていました
4
ヤマブキかな、鴨沢が見えてきました、もうゴールです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマブキかな、鴨沢が見えてきました、もうゴールです
3

感想/記録

昨年11月の丹沢登山から五ヵ月ぶりの登山です。鴨沢ー雲取山の往復予定です。久渡寺山にさえ登らなかったのでちょっと不安。

青梅線奥多摩駅から丹波行のバスに乗り鴨沢で降りました。登山者みたいな乗客が多かったのですが、鴨沢で降りたのは私を含め2名だけでした。私より若い登山者は私がトイレに寄ったすきにどんどん先に進んだらしくまるで見えなくなりました。

最初は長い杉林の中を2時間半ほど歩きます。道は歩きやすいのですが右側が急な崖で退屈まみれに油断すると落ちるんではないかと不安になりました。

その後、広い尾根の登山道になります。見晴らしもよく気持ちよく歩きことができます。よく見ると富士山も見えたはずなのですが、遠くに薄く見えるだけなので山頂まで気が付きませんでした。

もう山頂、ここを超えたら山頂、いずれも裏切られて雲取山避難小屋が見えたところが山頂なのでした。ずいぶん遠い山だな。

ゆっくりお昼を食べて戻ろうと歩き始めたら鴨沢で一緒に降りた人がやって来た、どうして?と不思議だったが、どうやら私が七ツ石山に寄らない近道を歩いたので早かったみたい。

花粉症の私は宿に帰った途端、猛烈な鼻水、涙ぽろぽろのひどい花粉症発症。薬を飲んでも効果なし、朝方まで苦しんだ。
訪問者数:744人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/11/23
投稿数: 1222
2017/4/30 17:04
 お久しぶりです
久々の山でしたね
雪もほとんどなく歩きやすい感じの山でしょうか
私も今年は花粉症に苦しんでいました
これからもme_ga_tenさんの山行記録を楽しみにしています
登録日: 2014/10/31
投稿数: 182
2017/4/30 17:56
 Re: お久しぶりです
shunpontaさん、コメントありがとうございます。

今回は予定通り三山を登ることができてよかったです。
雲取山は長距離なので最後に登るのはきついと思ったので最初に登ることにしました。

shunpontaさん、冬の間もずいぶん登っていましたね。これからの山行記録楽しみにしています。
登録日: 2014/7/9
投稿数: 1104
2017/5/1 0:09
 良いですね、雲取山!
いつも拝見させていただいてます。
遠征お疲れさまでした。
雲取山は行ってみたい山のひとつで、来年の遠征登山をを考えていました、
参考にさせていただきます。
登録日: 2014/10/31
投稿数: 182
2017/5/1 9:51
 Re: 良いですね、雲取山!
yo-fuさん、コメントありがとうございます。

雲取山登山、私はピークハントが目的なので安易に鴨沢から往復しましたが、日程に余裕があるなら埼玉県三峰神社から登って、山頂まじかの雲取山荘に泊まってから東京側の鴨沢に降りるのがじっくり雲取山を味わうことができるのではないかと思います。

また、鴨沢コースは途中で七ツ石山を通るコースと七ツ石山を通らない楽なブナ坂コースがあります。七ツ石山を通るコースの方が雲取山を稜線上にきれいに見ることができるらしいのでおすすめです。私は帰りは七ツ石山コースで降りようと思っていたのですが、山頂に飲み物を忘れたので、長丁場はきついとブナ坂コースを選んでしまいました。いま思うととても残念です。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ