また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1128808 全員に公開 ハイキング 東海

岐阜の山をあるく #96桑崎山 激藪の先に広がる北アルプスの白き峰々に感動

情報量の目安: A
-拍手
日程 2017年05月05日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東海北陸道〜高山国府バイパス〜R41〜県道75号〜※R41〜R471〜山吹峠(南回りでアプローチ)
※県道75号神岡町山田から神岡町東雲の国道471号への広域農道を利用したショートカット道があり時間と距離の短縮が出来る

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間56分
休憩
19分
合計
4時間15分
Sスタート地点06:0208:39桑崎山08:5810:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
標高1500mを超えた辺りから残雪があるが1mあればいいところか
藪目当ての入山は別として残雪期の山としては賞味期限切れかと思いました。
藪中は踏み跡が残っており赤いテープやペンキ印を頼りながら進むが自身でテープ等の用意は必須ですね。
迷い易い箇所も何カ所かあるので注意が必要
上部の残雪はアイゼン・ワカンは使いませんでした
その他周辺情報トイレは道の駅「宙ドーム神岡」が最終となる
コンビニはR471上宝町見座にデイリーヤマザキがあるが深夜早朝はクローズしています
過去天気図(気象庁) 2017年05月の天気図 [pdf]

写真

久々の軽トラ君で山吹峠へ
支度を済ませ山吹峠を出発
2017年05月05日 06:02撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久々の軽トラ君で山吹峠へ
支度を済ませ山吹峠を出発
1
最初は薄藪が所々あるがまずまずの道
2017年05月05日 06:12撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は薄藪が所々あるがまずまずの道
山頂が見えます
朝日も差し込み神々しい
2017年05月05日 06:13撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えます
朝日も差し込み神々しい
樹間越に御嶽?
2017年05月05日 06:25撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹間越に御嶽?
藪突入
2017年05月05日 06:27撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪突入
1
残雪も無いので藪藪でした
2017年05月05日 06:37撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪も無いので藪藪でした
一旦藪が終わり平和の丘(今回限り勝手に命名)に出ました
2017年05月05日 06:41撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦藪が終わり平和の丘(今回限り勝手に命名)に出ました
再度藪突入のようです
2017年05月05日 06:49撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再度藪突入のようです
乗鞍岳?
2017年05月05日 07:00撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳?
まだこの辺の藪は胸程度で大したことありませんが傾斜がきつい
2017年05月05日 07:01撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだこの辺の藪は胸程度で大したことありませんが傾斜がきつい
桑崎山の春
癒されます
2017年05月05日 07:10撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桑崎山の春
癒されます
2
広々とした平坦地で小休止
2017年05月05日 07:21撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広々とした平坦地で小休止
背後には天蓋山
2017年05月05日 07:24撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背後には天蓋山
往路の半分を過ぎたあたりが一番藪のキツいエリアでした
2017年05月05日 07:39撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往路の半分を過ぎたあたりが一番藪のキツいエリアでした
2
途切れ途切れながらも残雪がありほっとする
2017年05月05日 08:00撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途切れ途切れながらも残雪がありほっとする
残雪が繋ってきたヤレヤレ
2017年05月05日 08:14撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪が繋ってきたヤレヤレ
1
そして見晴らしも良くなってきて笠ヶ岳が近くに見えた
2017年05月05日 08:16撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして見晴らしも良くなってきて笠ヶ岳が近くに見えた
1
山頂も近い
2017年05月05日 08:24撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂も近い
2
広い山頂
三角点のポイントはどこか?
2017年05月05日 08:39撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い山頂
三角点のポイントはどこか?
探し回った挙句山名プレートも発見できず三角点は雪の下
ここで山頂とする
2017年05月05日 08:44撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
探し回った挙句山名プレートも発見できず三角点は雪の下
ここで山頂とする
4
あれは・・・
2017年05月05日 08:45撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれは・・・
黒部五郎だ
2017年05月05日 08:45撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎だ
7
ちょっと雲が多めですが黒部五郎から笠ヶ岳のパノラマ
2017年05月05日 08:47撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと雲が多めですが黒部五郎から笠ヶ岳のパノラマ
3
御嶽・乗鞍
2017年05月05日 08:47撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽・乗鞍
3
白山も一望
2017年05月05日 08:48撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山も一望
1
北アルプスの素晴らしい展望
2017年05月05日 08:51撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスの素晴らしい展望
2
そしてこのあと向かう大雨見山(真ん中へん)
2017年05月05日 08:53撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてこのあと向かう大雨見山(真ん中へん)
1
黒部五郎から北ノ俣の稜線
2017年05月05日 08:57撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎から北ノ俣の稜線
1
下山途中で天蓋山と白山北方の山
2017年05月05日 08:59撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中で天蓋山と白山北方の山
手前に大鼠山と奥に飛越国境の山々
2017年05月05日 09:01撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前に大鼠山と奥に飛越国境の山々
1
麓に車道(林道?)が通っている所をみると飛越トンネルから西側の山でしょうか
2017年05月05日 09:02撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓に車道(林道?)が通っている所をみると飛越トンネルから西側の山でしょうか
1
そして右端の方に薬師?
2017年05月05日 09:03撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして右端の方に薬師?
最後に笠ヶ岳を眺め藪地帯に入って行きました
2017年05月05日 09:11撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に笠ヶ岳を眺め藪地帯に入って行きました
ブナの新芽
2017年05月05日 10:03撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの新芽
1
撮影機材:

感想/記録

桑崎山はもっと早く(雪の多い時期に)登りたかったのですがなかなか機会が掴めずこのタイミングになってしまいました。
藪は覚悟していましたが最後の標高1400m付近の藪が背丈が高く幹も太い竹上になり掻き分けて登るのに難儀しました。
残念だったのは最初ストック2本で登って行くも藪が酷くなり右手に鉈に持ち替えストックはザックの外に収納しますが、藪中ではストックがかえって藪で引っかかり邪魔になるので目印がてら木の枝に引っ掛けて置いてゆきましたが下山時に見落としてしまい通り過ぎていることに気が付いた時にはさすがに藪中を登り返す気力はなくそのまま下山しました。また山に余分なものを増やしてしまい反省しました。また6本ほど付けたリボンも半分回収できなかったのでまだまだだなぁと感じました。
藪漕ぎは難儀しましたがその分雪を纏った笠ヶ岳や黒部五郎は間近に眺める事が出来感慨深いものがありました。
特に黒部五郎岳は山を初めて2年目の時初めての本格的なアルプスがこの山で飛越トンネルから初めてのテン泊(避難小屋の傍で幕営)で北ノ俣を経て登った事があり、今思うと実力に見合わないかなり無茶な登山をしたなと反省点の多い山行でした。

久しぶりの藪漕ぎで足回りは傷まみれになりました(´;ω;`)

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:826人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/10
投稿数: 908
2017/5/6 23:19
 藪!
私も去年は藪に泣きましたが、今年は雪が多かったから大丈夫かと思いましたが、
やっぱり藪だったんですね。ここの藪は侮れませんよね
お疲れサマでした。
登録日: 2014/3/8
投稿数: 419
2017/5/7 6:57
 Re: 藪!
naoruuさんこんにちは
naoruuさんの去年のレコでもあそこの藪の事が強調して書かれていたので実際行ってみて実感しました
全体の距離は短いですが難易度は高めの山だと感じました
手強かった

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ